4228119 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

めざせ!Asian Beauty  megのよくばりブログ

2012年10月15日
XML
カテゴリ:Saipan 2012

アメリカンメモリアルパークの「マリアナ諸島での戦闘」展示  を観たとこまで書いた、サイパン3日目の8月18日土曜日。
アメリカンメモリアルパークのなかをマイクロ・ビーチのほうへぶらぶらと歩いて行った。
ひっつき虫のセンダングサがいっぱい生えてたようで、服についたのが足に刺さってすごく困った。
マイクロ・ビーチでは小さな子どもが水遊びしてた。
海岸の近くに日本軍のトーチカ跡があった。
半地下式になってて、説明板にトーチカ(Japanese Pillbox)に人が入ってるのと機関砲のイラストが描かれてた。
海岸に沿って歩いて行くと、ガラパン沖に浮かぶマニャガハ島も見える。
この島は戦時中「軍艦島」と呼ばれてたそうで、ここにも戦跡が残ってるらしい。
ハイアットリージェンシー サイパンを通って、ガラパン市内に戻った。
もう一か所行きたかったとこがある。
日本人が経営してるHIMAWARIホテル。
サイパンには住所がない。
ホテルであっても同じ。
ガラパンやススペなどの地区名が書いてあるだけ。
郵便などは、郵便局に私書箱を借りて自分で郵便物を取りに行くんそうや。
通りに名前がついたのも、10年ちょっと前のことらしい。
日本統治時代は住所があったのに、国際連合の信託統治領になってすべて抹消されたらしい。
なんか大変そう。
HIMAWARIホテルも曲がる道がわからなくて、やっとたどりついた。
行きたかったのは、ホテル1階にあるひまわりストアー。
ほとんどのサイパン在住日本人が通う店やそうや。
入口に、泊まってるカノア リゾート サイパンの車があった。
従業員の人が、ここまでお弁当を買いに来てたみたいや。
広い店内には、日本の商品がいろいろ並んでる。
お弁当やお寿司、お惣菜も豊富でお値段も手ごろ。
地元で採れた野菜や魚などもある。
奥にはパン屋さんもあって、洋菓子もガラスケースに並んでる。
プリン1.3$(約105円)、チョココルネ1.25$(約101円)、スパムむすび1.5$(約122円)、コーヒー0.99$(約80円)を買うて、イートインコーナーで食べる。
日本の本や漫画がずらーっと本棚に並んでる。
こっちに住んでる人には、すごくうれしいやろうなあ。
プリンもチョココルネもおいしかった。
スパムむすびが最高。
ご飯の間に細切り昆布の佃煮がはさまってるし、ご飯自体もとってもおいしい。
和食のレストランも併設されてるし、サイパンでの食事は毎日ここに来ればよかった。
マンゴー2.2$(約178円)とパパイア0.8$(約65円)も買うて帰った。
今度サイパンに来るときには、このホテルに泊まろうかなあ。
サイパンHIMAWARI(ひまわり)ホテル
(旅行時の為替、1$81円で計算)
サイパンのこと続きます。

1日1回のクリックで、募金ができます♪
クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金







最終更新日  2012年11月28日 18時44分42秒
コメント(2) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


「根来シリーズ」ご覧にお越し下さい! 東日本大震災1年と220日(10/15)   しげやん0710 さん
見・観・実・美等「ミ」をテーマにした日替わりランチ・メニ
ューでお忙しそうですね! しばらくぶりです!
この24日が平安時代、空海以来の学僧の誉れ高き新義真言宗
始祖「かくばん上人」を祀る根来寺「かくばん祭」が紅葉映
える根来寺境内で催されました。

根来寺と云えば「根来塗」そこで「かくばん祭」から「古根
来塗」に話が移り、さらに根来寺認定根来塗漆芸作家・池ノ
上曙山氏になり、秀吉の根来寺焼き討ちで四散した根来寺僧
侶が黒江に落ちのび、黒江に根来塗の技法を伝え4大漆器産地
として紀州漆器の里「黒江」にと「根来」をネタとして都合5
回に亘ってブログを綴っております。

紅葉面物を兼ねて根来寺を、そして根来塗の新旧をご覧に
お越し下され! お久しぶりに・・・!ご案内します。 (2012年11月28日 22時04分05秒)

しげやん0710さん   megumegu001 さん
また月末の追い込み中です!
根来塗、今の時代に合うと思います。
黒江にもいつか行ってみたいです♪
-----
>見・観・実・美等「ミ」をテーマにした日替わりランチ・メニ
>ューでお忙しそうですね! しばらくぶりです!
>この24日が平安時代、空海以来の学僧の誉れ高き新義真言宗
>始祖「かくばん上人」を祀る根来寺「かくばん祭」が紅葉映
>える根来寺境内で催されました。

>根来寺と云えば「根来塗」そこで「かくばん祭」から「古根
>来塗」に話が移り、さらに根来寺認定根来塗漆芸作家・池ノ
>上曙山氏になり、秀吉の根来寺焼き討ちで四散した根来寺僧
>侶が黒江に落ちのび、黒江に根来塗の技法を伝え4大漆器産地
>として紀州漆器の里「黒江」にと「根来」をネタとして都合5
>回に亘ってブログを綴っております。

>紅葉面物を兼ねて根来寺を、そして根来塗の新旧をご覧に
>お越し下され! お久しぶりに・・・!ご案内します。

(2012年11月29日 22時53分22秒)

PR

X

プロフィール


megumegu001

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

バックナンバー

フリーページ

カレンダー


© Rakuten Group, Inc.