3328025 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

めざせ!Asian Beauty  megのよくばりブログ

全57件 (57件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

Taiwan台湾

2008年12月23日
XML
テーマ:中国&台湾(3139)
カテゴリ:Taiwan台湾

象鼻木や三代木を観て、力行山荘での朝ごはんを食べたとこまで書いた、昨年12月に行った台湾の続き。
力行山荘のそばにある阿里山郵便局は2007年で4月で100歳 を迎えたそうや。海抜2170mと台湾で一番高いとこにある郵便局。
嘉義行きの12時のバスチケットを買うたんやけど、10時のに間に合いそうやったので、セブンイレブンで変更してもろた。運賃は、単程全票(大人片道)で214TWD(約749円)。
阿里山高山青大飯店に戻ってチェックアウトし、バス乗り場へ。
嘉義県営バスで、日野のハイデッカーを使うてるみたいや。新しいし座席も一列に2席だけで快適やった。
時間通りに10時に出発。 阿里山におったのは、17時間ほどやったけどとってもええ経験ができて楽しかった。
山のなかの道を下り、10時40分に石棹バス停でトイレ休憩。
このあたりから中国茶の畑が見え出した。山肌一面に茶畑が広がり始め、お茶屋さんの看板も見かけるようになった。動くバスの中からの撮影でなかなかええ写真が撮れへんかったけど。
有名な台湾の「阿里山高山茶」がここで育ってるのかと思うと感慨深い。こんな景色も空気もええとこやったらおいしいお茶ができるやろうなあ。
寒緋桜や梅の花が咲いてると思うたら、ブーゲンビリアやバナナが現れ、椰子の木が見えて熱帯の風景に。あっという間に温帯から亜熱帯を経て熱帯や。
嘉義市内に入って、中央噴水を過ぎ、12時5分台灣鐵路の嘉義車站に戻ってきた。
阿里山森林鉄路の嘉義駅を出発してから、24時間たってへんとは信じられん。
行きは森林鉄路、帰りはバスとすごく密度の濃い一日やった。
この後台北に向かう。
台湾のこと続きます。
(為替レートは、旅行時2007年12月の1TWD=3.5円で計算)

今日のラッキーくじは、両方ハズレやった。

1日1回のクリックで、募金ができます♪
クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金







最終更新日  2008年12月24日 10時08分12秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年12月22日
テーマ:中国&台湾(3139)
カテゴリ:Taiwan台湾

阿里山森林遊樂でハートや豚の形の檜を見たとこまで書いた、昨年12月に行った台湾の続き。
木蘭園では、木蓮と辛夷が植わってて、辛夷は咲き始めてた。
桜は日本人が明治時代に植えたのが始まりやそうや。「吉野櫻」が一番多くて1900本以上。そのほかにも台灣山櫻、八重櫻、千島櫻、富士櫻などがあって、3月に満開になるときはすごくきれいで、人出も相当なようや。
開けた所に、立派な道教の寺があった。玄天上帝や福徳正神、註生娘神をお祀りしてる受鎮宮。2階にあがると目の前にバスケットボールのゴールがある小学校の校庭があって、教室までのぞけそうやった。 
毎年旧暦三月三日、玄天上帝の誕生のころになると、水蝋蛾(イボタガ)が御神体に止まりにくるねんて。お誕生日をお祝いしにくる「神蝶」といわれてるそうや。
でも、ちょっと不気味かも。
神蝶朝聖のようす
吊り橋やのうて舗装された香林橋を渡って、「象鼻木」へ。ちゃんと象さんに見えるやろか。
近くには「三代木」も。
一代目が樹齢1500年の紅檜で下の根元の株だけ残ってるの。二代目は右側の樹で250年後にその上に芽を出して成長。三代目は左側の細い樹で、二代目の空洞になったところに芽を出したそうや。
三代にわたって同じ木の株から生まれては生長してるなんてすごいなあ。
阿里山森林遊樂區では、清冽な空気のなかきもちよくお散歩ができた。
5時半にお宿を出発して7時にご来光を観て、もう8時半。
お腹が空いてきたので、朝ごはんを食べに戻ることにした。
お宿阿里山高山青大飯店から「力行山荘」の朝食券をもろてる。系列の宿なんかなあ。朝食時間は8時から9時半までで、9時ごろ着いた。他に1組お客さんがいはった。
地下の食堂で、お粥、花巻、デンブ、筍ときのこの炒めたの、キャベツを茹でたの、お漬物の朝ごはん。まあ、こんなもんかなっていうお味やった。
台湾のこと続きます。

今日のラッキーくじは、両方ハズレやった。

1日1回のクリックで、募金ができます♪
クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金







最終更新日  2008年12月23日 14時27分32秒
コメント(6) | コメントを書く
2008年12月21日
テーマ:中国&台湾(3139)
カテゴリ:Taiwan台湾

カンボジアへ行く72時間前になってしもた。JAL便やからかツアー参加でも72時間からwebチェックインで座席指定もできる。
だんな様は早々に準備完了やのに、私は間際にならなでけへん。
昨年12月に行った台湾の続き、阿里山の祝山與對高岳からご来光を観たとこまで書いた。
行きは鑑賞日出車に乗ったけど、帰りは歩くことに。
途中で7時30分発の祝山線鑑賞日出車の終電が追い抜いていった。
鑑賞日出車の動画
杉や檜林のなかの鑑日歩道を歩いてきて20分ほど。沼平駅(旧阿里山駅)近くがこの歩道の出入り口になってる。踏み切りで、祝山線鑑賞日出車に出会うた。
7時30分発の祝山線が終電やったんやから、歩くほうが列車より早いんかなあ。
列車の線路は地図を見ると、ずいぶん迂回してた。
祝山駅が海抜2451m、沼平駅が2274mやから、177mの標高差がある。それを走行距離5kmで走ってる。乗り切れん人がいて、もう1本後に列車が出たんかもしれん。
歩くほうが早い?祝山線鑑賞日出車の動画
阿里山森林遊樂(森林レジャー地区)には遊歩道があって散策できる。
地面にはまだ霜が降りてた。 沼平公園を抜けて、姐妹潭へ。小さいほうが妹潭、大きいほうが姐(姉)潭という沼。同時に1人の男性を愛した姉妹が、お互いに傷つけたくないので、それぞれの沼に身を投げたという伝説があるそうや。
そばには変った形の檜がある。
「三兄弟」は1本の倒木から3本の檜が並んで生えてる。
「金猪報喜」は豚の姿。中華圏で猪は豚のこと。金の豚を見ると金運が舞いこむことを知らせてくれてるのかな。
「永結同心」は「末永くお幸せに」っていう意味やそうで、大きなハート形。
「老樹頭」は、日本統治下時代に伐採された、紅檜の切り株やそうや。
中国語、英語、日本語で説明が書かれた解説板があるのでわかりやすかった。
ネーミングもおめでたそうで台湾らしい。
台湾のこと続きます。

今日のラッキーくじは、Infoseekが1ポイントアタリやった。

1日1回のクリックで、募金ができます♪
クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金







最終更新日  2008年12月22日 18時52分14秒
コメント(4) | コメントを書く
2008年12月18日
テーマ:中国&台湾(3139)
カテゴリ:Taiwan台湾


沼平駅(旧阿里山駅)近くの踏み切りで、祝山線鑑賞日出車に出会うた。
祝山駅から杉林のなかの鑑日歩道を歩いてきて20分ほど。
7時30分発の祝山線が終電やったんやから、歩くほうが列車より早いんかなあ。
列車の線路はずいぶん迂回してたけど。
乗り切れん人がいて、もう1本列車が出たんかなあ。

1日1回のクリックで、募金ができます♪
クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金







最終更新日  2008年12月19日 12時55分39秒
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:Taiwan台湾


阿里山からご来光を見て、すがすが気分になって山を降りていった。
帰りは祝山線に乗らずに歩いた。
7時30分発の祝山線鑑賞日出車の終電が追い抜いていった。
こんな朝早い終電は珍しいやろうなあ。

1日1回のクリックで、募金ができます♪
クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金







最終更新日  2008年12月19日 12時53分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年12月17日
カテゴリ:Taiwan台湾


阿里山観日樓からの玉山連峰の眺めです。
ご来光の5分前で、空はもうすっかり明るくなってた。

1日1回のクリックで、募金ができます♪
クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金









最終更新日  2008年12月19日 09時36分26秒
コメント(2) | コメントを書く
テーマ:中国&台湾(3139)
カテゴリ:Taiwan台湾


阿里山観日樓からの玉山連峰の眺めです。
朝焼けもとってもきれいやった。
玉山連峰小組第三分隊長 陳源隆氏が中国語で説明してはる。
最後は韓国語かな。

1日1回のクリックで、募金ができます♪
クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金







最終更新日  2008年12月19日 09時17分12秒
コメント(0) | コメントを書く
2008年12月14日
テーマ:中国&台湾(3139)
カテゴリ:Taiwan台湾

肩が冷えると肩こりがひどくなるので、キドニービーンズ枕を作ってみた。 
ほんまは小豆枕やねんけど、ちょうど古いキドニービーンズ(金時豆の一種)があったので、それを使うた。
だんな様の古くなった綿のTシャツの下のほうをカットして、細長い袋を縫うた。
使うのは手拭いでも薄手のタオルでもなんでもいいと思う。
そこにキドニービーンズを入れては、押さえるために赤い糸で三角形に刺していった。
それをカバーの袋に入れる。それもなんでもええから、私は古い綿の靴下をそのまま使うた。
電子レンジで1分ほど加熱すると、カイロのようにホカホカになるので、それを肩に当ててる。
適度な重みがあってええ具合に体に沿うてくれる。
だんな様は、豆臭いからイヤやっていいはるけど。
昨年12月に行った台湾の続き、完全防寒体制で鑑賞日出車に乗って海抜2451mの祝山駅まで行ったとこまで書いた。
駅を出てすぐのところには屋台が出てて、見晴らし台のようなとこがあったけど、さらに上っていった。 
広場のようなとこが観日樓やったんかな。
あったかい食べ物の屋台や本わさびを売ってるとこがあった。
阿里山ではわさびも栽培してるんやろか。
大きな中国語で説明してるおじさんがいはって、名刺を配ってはった。
表には「玉山連峰小組第三分隊長 陳源隆氏」裏には、ア里山中山村村長とも書いてあった。
後ろには白い月が残ってて、前には雄大な山並み。
このなかには台湾最高峰の玉山(新高山 標高3952m)も含まれてる。
どれやったんかなあ。
阿里山からの朝焼け(動画)
朝焼けの景色も幻想的やった。7時3分にご来光。
阿里山からのご来光(動画)
阿里山でご来光が拝めて、とってもうれしかった。 












台湾のこと続きます。

今日のラッキーくじは、インフォサーチが5ポイントアタリやった。

1日1回のクリックで、募金ができます♪
クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金







最終更新日  2008年12月19日 11時08分54秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年12月11日
カテゴリ:Taiwan台湾

阿里山高山青大飯店に泊まったとこまで書いた、昨年12月に行った台湾の続き。
4時50分にモーニングコールがかかってきて、ダウンのコートに帽子、手袋、カイロと完全防寒体制で5時25分には出発。
台湾とはいえ、海抜2000m以上の高さで早朝やから寒かった。
セブンイレブンがもう開いてたので、帰りのバスチケットを買うて、阿里山駅まで歩いて5分ほど。
満天の星空がきれいやった。
駅で祝山線の切符「鑑賞日出車票」を買う。帰りは歩いて降りようと単程全票100TWD(約350円)。往復やと去回全票で150TWDになる。
時刻表には、第一班5:50 第二班6:00って書いてあった。
ホームに上がってると、5時50分に列車がきた。座席はボックスシートやなくて、普通のベンチシート。どんどん人が乗り込んできて、満員になってきた。6時4分に出発。次の平沼駅にもホテルがあって、さらにお客さんが乗り込んでくる。6時12分に平沼駅を出発して、終点祝山駅に着いたのは6時31分。
海抜2216mの阿里山駅から2451mの祝山駅までの全長6.25km。
祝山駅は台湾で一番高いとこにある鉄道駅やそうや。
6輌ぐらい連結されてて、すごく長い列車になってた。
駅には日出の時刻7:03と帰りの列車の時刻7:30が書かれてる。
駅を出てすぐのところには屋台が出てて、見晴らし台のようなとこがあったけど、さらに上っていった。
(為替レートは、旅行時2007年12月の1TWD=3.5円で計算)
台湾のこと続きます。

今日のラッキーくじは、インフォサーチが5ポイントアタリやった。

1日1回のクリックで、募金ができます♪
クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金







最終更新日  2008年12月13日 17時21分21秒
コメント(2) | コメントを書く
2008年12月08日
テーマ:中国&台湾(3139)
カテゴリ:Taiwan台湾

やっと昨年12月に行った台湾の続き。
昨年12月23日から、これもマイレージの特典で台湾へ行ってきた。特典を使うと、行きは成田から高雄へ、帰りは台北から関西国際空港へということもできるし、同じルートであれば日時の変更もできる。
日本アジア航空(2008年4月1日にJALに統合された)で高雄へ飛んで、さっそく六合夜市を探検
2日目は高雄駅前からバスで移動、バスで一緒やった許さん親子と蓮池潭をお散歩。
虱目魚(サバヒー)のお粥を食べたり、蕃茄切盤(カットトマト)をつまんだ
旗津までフェリーで10分たらずの船旅、星空トンネルや旗後砲台をみて、番薯椪(さつまいも揚げ餅)を食べた
フェリーで戻って、50嵐のタピオカミルクティを飲んで晩ごはんは郭家肉粽で食べて、愛河のライトアップを見た
3日目は台南へキョ光號で移動
台南の朝代大飯店はいいお宿やった
再発號の八寶肉粽でお昼を食べて、神様めぐり。台南は台湾の京都といわれるぐらい神様をいっぱい祀ってある。
天壇で台湾で一番美しい「一」の字、北極殿と土地公への拝拝のお供えを見て、映画館「全美戯院」の前を通って長楽市場の青草店へ
台南大天后宮では平安米をいただいた
赤嵌樓と孔子廟を見学し、臨水夫人媽廟での拝拝して安平で台灣歌仔戲も見られた。
安平古堡を見て周氏蝦捲を食べ晩ごはんは、台南名物「度小月」擔仔麺。
クリスマスのイルミネーションの消防車を見て、おいしい木瓜牛乳を飲んだ。
4日目は、嘉義まで區間車で移動
嘉義駅で阿里山森林鉄道の当日券を買えてほっと一安心、お昼を噴水鶏飯店で食べて、名物の恩典方塊酥も買うた
いよいよあこがれの阿里山森林鐵路。
阿里山を登っていくため、熱帯、亜熱帯、温帯を通っていく。 
獨立山螺旋路線(3重ループ線)を通り、奮起湖の駅弁を食べた。
三段式スイッチバック(Z字型爬昇)を体験し、終点阿里山駅に到着
ここまで書いてきた。
予約してあった、阿里山高山青大飯店のバンに乗ってお宿へ。
ここは、日本から予約できた値段が手ごろなホテル。1泊1600TWD(約5608円)でベッドとシャワーとバスタブとトイレがあるだけの部屋やけど、寝るだけやからええかな。
暖房は夕方6時半から朝の4時までしか入らないし、お湯は夕方5時半から朝6時までしか出ないって書いてあった。
携帯電話は使えた。
阿里山高山青大飯店
バス乗り場の前にセブンイレブンと星巴克(スターバックスコーヒー)があった。
黒板に、全亜洲最高星巴克 海抜2170mって書いてあった。
2007年11月にできた、アジアで最も高い場所にあるスターバックスコーヒーみたいや。台湾では、大手商品会社の統一グループが「セブンイレブン」と「スターバックス」を展開してるそうで、ここでも両方が隣り合わせにあった。
統一星巴克
着いた時は霧で真っ白やったのに、夜は月も星もくっきり。
翌朝のご来光が期待できそうになってきた。
(為替は、旅行時のレートで計算)
台湾のこと続きます。

1日1回のクリックで、募金ができます♪
クリックで救える命がある。 イーココロ!クリック募金







最終更新日  2008年12月10日 19時21分08秒
コメント(2) | コメントを書く

全57件 (57件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR

プロフィール


megumegu001

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

バックナンバー

フリーページ

カレンダー


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.