4254350 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

めざせ!Asian Beauty  megのよくばりブログ

全45件 (45件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

ソウル2016 ソウル2015 長崎・ソウル2014

2016年04月26日
XML

三清洞サルチッのホットックを食べながら向かった、国立現代美術館 ソウル館。
ここはなんと、水曜と土曜の18時から21時は入館料が無料になる。
「ウィリアム・ケントリッジ:辺縁思考 William Kentridge:Peripheral Thinking」展。
2010年に東京国立近代美術館で「ウィリアム・ケントリッジ 歩きながら歴史を考える そしてドローイングは動き始めた……」を見てる
そのときとは、展示されてるものも見せ方もずいぶん違ってるように思うた。
ソウルでまた見られるとは、ラッキーやった。
国立現代美術館現代自動車シリーズ 2015:AHN KYUCHUL(安奎哲 アン・ギュチョル)-見えない愛の国。
「九匹の金魚」「植物の時間II」「事物の後姿」「ピアニストと調律師」「64室の部屋」「沈黙の部屋」「1,000人の本」「記憶の壁」など。
一番衝撃を受けたのは、大韓航空ボックスプロジェクト 2015: ジュリアス・ポップ(Korean Air Box Project 2015: Julius Popp) 水の文字による情報データの滝 (bit.fall pulse) 。
4つの大型コンテナが積まれ天井まで届くほど。各コンテナの中では、数百個の水滴によってそれぞれ異なる単語が現われて、滝のようにあふれ出ては消えることを繰り返す。
作家が考案した統計アルゴリズムによってリアルタイムでインターネットのニュースフィードに掲載された単語の露出頻度を測定し、各単語の重要度に従って 「水の字」の単語を選択してるそう。
ソウルのこと続く。
(旅行時の為替、100W=100円で計算)

 

4月26日
TRXアブ5分 ポールストレッチと自主ヨガ 20分

1日1回のクリックで、募金ができます♪
クリックで救える命がある。







最終更新日  2016年05月31日 23時07分17秒
コメント(0) | コメントを書く


2016年04月21日
テーマ:韓国!(14770)

広蔵市場の昌信ユッケとモニョキムパッに行った、 3月のソウル2日目の続き。
いったんお宿のイェイニネに戻って、ひと休み。
大統領官邸、青瓦台(チョンワデ 청와대)の前の道を通って三清洞へ。
この道には警官がいっぱいいて、いつもどこに行くのか聞かれる。
英語でも通じるけど、行き先の地図や住所を書いた紙を持ってると安心。
夜の8時以降は通れなくなるので、それまでに戻ってこな。
まず向かったのは、 三清洞サルチッ(삼청동쌀집) 。
ここのノクチャ(緑茶)ホットック 1000W(約100円)がおいしい。
熱々を食べながら、国立現代美術館 ソウル館へ。
そのことは、また別の日のブログで。
たっぷりと楽しんでから、美術館の裏道にある朝鮮キンパッ(チョソンキムパッ 조선김밥)へ。
ソウル5大キムパッの1つと言われてるそうや。
チョソンキムパッ(조선김밥)持ち帰りで、4000W(約400円)。
具沢山でおいしかったけど、イェイニネの朝ごはんに出てくるおかあさんキムパッのほうがもっとおいしいと思うなあ。
8時前に青瓦台の前の道を通ることができた。
またどこに行くのか聞かれたけど。
神武門(신무문)の上に月が出てた。  
ソウルのこと続く。
(旅行時の為替、100W=100円で計算)

 

1日1回のクリックで、募金ができます♪
クリックで救える命がある。







最終更新日  2016年05月31日 21時31分06秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年04月17日
テーマ:韓国!(14770)

3月に行ったソウル2日目の続き。
東大門デザインプラザ(DDP)から、清渓川(チョンゲチョン청계천)沿いをお散歩。
この川は2005年まで約40年間暗渠化され、その上を清渓高架道路が通ってた。
お江戸の川も復元して欲しいな。
もう4時ごろやったけど、遅いお昼ごはんを広蔵市場(광장시장)のユッケ通りで。
今回はチャメチッ(자매집)やなくて、お隣の昌信ユッケ(チャンシンユッケ 창신육희)へ入ってみた。
日本ではなかなか食べられない、ユッケ丼(육회덮밥)6000W(約600円)を注文。
コチュジャンを入れないでって頼んだ。
たっぷりの野菜の下には、ちゃんとユッケがそれなりに入ってる。
大根と牛肉のスープやキムチもおいしい。
生のニンニクが空腹の胃にこたえたけど。
そして布地屋さんの通りをずっと行って、モニョキムパッ(元祖麻薬キムパッ 모녀김밥(원조마약김밥))へ。
大きなボールにいっぱいのできたてキムパッが運ばれてきたとこやった。
一人前2500W(約250円)。
炒めた千切り人参、ほうれん草、たくあんとご飯を韓国海苔で巻いて胡麻油を塗っただけやけど、やみつきになる味。
辛子醤油もポイントかな。
お稲荷さんユブチョバッ(유부초밥)が売り切れてて残念。
これは、持って帰って晩ごはん用に。
ソウルのこと続く。
(旅行時の為替、100W=100円で計算)

 

4月17日のトレーニング
背泳ぎ 125m クロール 125m 
ミストサウナ ジャグジー

1日1回のクリックで、募金ができます♪
クリックで救える命がある。







最終更新日  2016年05月31日 15時57分49秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年04月16日
テーマ:韓国!(14770)

うっとりと魅入った澗松文化展5部「花卉翎毛 - 自然を抱く」 
この企画展が開催されてるソウル東大門デザインプラザ(DDP)は、ザハ・ハディドが設計して2014年に完成。
建てるのもメンテナンスも大変やったとは思うけど、この中にいると有機的なぬくもりに包み込まれてるようで心地いい。
ザハさんは2016年3月31日に亡くなってしまう。
どうせお金をかけるなら、新国立競技場のデザインは、ザハさんのやとよかったなあ。
「東大門切れ端展? 동대문 자투리전」も開催されてた。
ファッションの街東大門で出た端切れ布や捨てられる素材を使うて、リサイクル(再循環)やのうて、新しい「有益性」を生み出す「アップサイクル」な作品が展示されてた。
使い捨てライターを利用した照明や布の耳を使ったドレスなど。
街の中心にこんな贅沢なアートスペースがあって、ソウルはええなあ。

ソウルのこと続く。
(旅行時の為替、100W=100円で計算)

 


1日1回のクリックで、募金ができます♪
クリックで救える命がある。







最終更新日  2016年05月31日 15時18分30秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年04月15日

3月に行ったソウル2日目。
省谷美術館で、ゆったりと彫刻公園をお散歩してから、7025のバスに乗って東大門へ。
東大門近くにトラックのホヤの屋台が出てて、おじさんが手際よくさばいてる。
ソウルでもホヤ食べるんやなあ。
今回のソウルに来た一番の目的はこれ。
ソウル東大門デザインプラザ(DDP)ベウムター2階のデザイン博物館で2015年10月23日から2016年3月27日まで開催してる澗松文化展(간송문화전)5部「花卉翎毛 - 自然を抱く」。
城北洞にある「澗松(カンソン)美術館」では、毎年5月と10月にそれぞれ15日間のみ開館されてたんやけど、2014年にDDPができてから、ここで期間限定で展示されてる。
第2部で観た申潤福の「美人図」もすごくよかった。
澗松文華展第2部「葆華閣展」
入場料は8000W(約800円)。
特に好きな作品は、
姜世晃 「香遠益清」
金弘道「黄猫弄蝶」「蟹貪蘆花」「母狗養子」
恭愍王「二羊図」
鄭敾「秋日閑猫」「西瓜偸鼠」
卞相璧「雌雄將雛」「菊庭秋猫」
など。
特に、「香遠益清」は静寂ななかにも動きが感じられ、蓮の花びらは色っぽく、高貴でやわらかく、見惚れてしまう。
画賛には「濂溪先生謂 蓮可遠觀 不宜褻翫 余則曰 畵蓮亦宜 遠觀焉. 豹菴」
姜世晃 香遠益清
日本やと、伊藤若冲と同世代の人。
この展覧会に行けてほんとによかった。
ソウルのこと続く。
(旅行時の為替、100W=100円で計算)

 


1日1回のクリックで、募金ができます♪
クリックで救える命がある。







最終更新日  2016年05月31日 12時21分18秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年03月22日
テーマ:韓国!(14770)

ソウル5日目。
ソウル最後の朝ごはんは、ウンベさんのお母さんのキムパとわかめスープ。
ワカメたっぷりで元気が出ました。
ソウル最後の買い物は、付岩洞にある自家精米のお餅屋さん동양방앗간と
ココホドのホドカジャ胡桃まんじゅう。

韓国ではよく歩いた。
3月19日 24,079歩 17.445km
3月20日 18,033歩 13.194km
3月21日 17,383歩 12.594km
さすがにちょっと疲れた。

ソウルのこと続く。
(旅行時の為替、100W=100円で計算)

 

3月22日のトレーニング
TRXアブ 15分 ストレッチとヨガ 15分

1日1回のクリックで、募金ができます♪
クリックで救える命がある。







最終更新日  2016年04月30日 18時40分11秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年03月21日
テーマ:韓国!(14770)

ソウル4日目。
バスに乗って小さな旅。
地下鉄2号線カンピョン(江辺)駅まで行って、東ソウルバスターミナルへ。
切符を買ってバスに乗る。
行き先は、高速道路を通って1時間ほどのところにある安城市 一竹(イルチュク)。
小さな旅の目的は、味噌、醤油、コチュジャンを作ってるソイル農園でチョングッチャンチゲを食べること。

ソウルのこと続く。
(旅行時の為替、100W=100円で計算)

 

1日1回のクリックで、募金ができます♪
クリックで救える命がある。







最終更新日  2016年04月30日 18時31分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年03月20日
テーマ:韓国!(14770)

ソウル3日目。
朝ごはんは、ウンベさんのお母さんキムパ。
ちりめんじゃこの食感。
具だけ先に海苔で巻いてから、ご飯をぎっちりと詰める工夫をされてる。
具だくさんできっちりしてる。
芸術的に美しく、おいしい。
大根のスープ付き。
ソウルウォーキングツアーの漢江•切頭山聖地コースに参加した。
10時に合井(ハプチョン)駅で担当ボランティアの李さんと待ち合わせ。

ソウルのこと続く。
(旅行時の為替、100W=100円で計算)

 

1日1回のクリックで、募金ができます♪
クリックで救える命がある。 







最終更新日  2016年04月30日 18時26分09秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年03月19日
テーマ:韓国!(14770)

ソウル2日目。
ソウルの朝ごはんは、お宿のオーナー、ウンベさんのお父さんが運んでくれはるオムレツサンドとヤクルト。
キャベツたっぷりの大きなオムレツにお砂糖とケチャップ、マヨネーズをかけてパンにはさんである。
懐かしいような癖になる味でおいしい。
住宅街のなかにある、隠れ処のような省谷美術館へ。
Cho Yong-ik 조용익(趙容翊)展を開催してた。
ほとんど貸切状態。
お天気がよくて、併設の彫刻公園をお散歩するのも気持ちよかった。
ソウルナビ 省谷美術館
ソウルのこと続く。
(旅行時の為替、100W=100円で計算)

 

1日1回のクリックで、募金ができます♪
クリックで救える命がある。  







最終更新日  2016年04月30日 18時18分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年03月18日
テーマ:韓国!(14770)

羽田からソウル金浦へ。
機内食は予約しておいたヒンズーミール。
白身魚のスパイス焼き、付け合せのホウレン草、にんじん、じゃがいも。
ターメリックライス。
蒸し野菜(ズッキーニ、カリフラワー、トマト)。
ロシアサラダ、貝柱、トマト。
キウイ、オレンジ、パイナップル。
普通のはチキンクリーム煮だったので、それよりはよさそうやった。
座席のイスはRECARDのやった。
映画キャロルを見てたら、2時間ほどでソウルに到着。
手荷物だけやので、5:35に着陸してから30分もしないで外に出られて、601の市バスに乗った。
T-moneyがあると、ソウル市内まで1200W(約120円)。
ソウル地方警察庁でバスを降りて、急いで晩ごはんを食べに行った。
7時には大好きな古來(コレ 고래)に到着。
ウゴジカルビタン(우거지갈비탕) 11000W(約1100円)
白菜の外葉がたっぷり入ったカルビスープ。
밑반찬(ミッパンチャン)は、青菜のテンジャン和え、カクテキ、もやしナムル、チョンガキムチ、白菜キムチ。
おいしい!お腹いっぱい!
いつものお宿、ゲストハウス イェイニネの本館に8時ごろ着いた。
イェイニネ
女性専用フロアのシャワーと洗面付きのシングルのお部屋。
オーナーのウンベさんもお父さんもお母さんもお元気そうでよかった。
ソウルのこと続く。
(旅行時の為替、100W=100円で計算)

 

1日1回のクリックで、募金ができます♪
クリックで救える命がある。      







最終更新日  2016年04月27日 23時56分37秒
コメント(0) | コメントを書く

全45件 (45件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.