493744 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

good times gonna come...

PR

全1899件 (1899件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 >

2017.10.27
XML
テーマ:洋楽(2598)
カテゴリ:音楽
いろいろと200枚くらいはCD売り払ったので、棚もだいぶスペースができました。
思い切って手放したのに、あれ、ないなとか探しちゃったりしますが、それもまたよし。

いま、ようやく見つけ出したDavid Meadの「Dudes」を聞いてます。
2011年発売、この年の私のベストアルバムの1枚でした。
やっぱり、いいと思ったものはいつ聴いてもいいですね。

でもこの人、2012年くらいから音沙汰ないんですが、何してるんだろう。


1年くらい前から、この時間帯にCDを聴いたりすることはほとんどなくなっていました。

今、その時間がたっぷりできました。

さびしいような、嬉しいような、何とも説明のしがたい気持ちです。

でも、今は私にとってはいいことなのかなと思うようにしたいですね。






Last updated  2017.10.27 20:24:06
コメント(0) | コメントを書く


2017.10.17
カテゴリ:音楽

《送料無料》原田知世/音楽と私(通常盤/SHM-CD)(CD)

今までの私ならぜったい聴くこともなかったはずの類。

原田知世さんですよ。
こんな風に、透明感ある女性になりたいな。
そしてこんな風にきれいに年を取りたいものです。

「音楽と私」は、全曲ニューアレンジでセルフリメイクしたもの。

正直、知世さんの声にここまで引き込まれるとは思っていませんでした。
すごく上手というわけではないのに、なんでだろう。やさしくて、繊細で、いとおしいとすら感じます。
「時をかける少女」もいいし、「ロマンス」はイントロで心を持ってかれるし、きわめつけにはユーミンの「ダンデライオン」。泣けます。
最近の曲もいいんですね。「うたかたの恋」とか、ほろっとします。

このままだと、CD買っていないせいもありますが、私の年間ベストになっちゃいます。

コンサート行きたかったなあ。チケット完売でした。






Last updated  2017.10.17 20:53:00
コメント(0) | コメントを書く
2017.10.08
テーマ:洋楽(2598)
カテゴリ:音楽
久しぶりにタワレコに行き、久しぶりにCDを買いました。
へえこんなの出てるんだ、と思ったCDが1年前のリリースだったりとショックもありましたが、私はこれが好きだったんだなと再確認。

Royal Blood / How Did We Get So Dark?

Queens of the Stone Age /  Villains

Kommode / Analog Dance Music

The Wellingtons /  End of the Summer

やっとわかったんですが、私はどうもマーク・ロンソンがプロデュースした音が好きらしく。
QOTSAは最高にセクシーで男前でもうジョシュ・オムが大好きです。

勢い余ってウェリントンズのチケットも取ってしまいました。

泣いてばかりいないで、外に出よう。






Last updated  2017.10.08 20:22:56
コメント(0) | コメントを書く
2017.09.22
カテゴリ:カテゴリ未分類
また裏切られちゃった。

私は出来得る限りのことをしてきた。
本当に、やれるだけのことはやった。

それでも裏切られたのだから、もう、私に出来ることはないのだ。

人はみな弱い。
けれど、その弱さを他人にぶつけるのは、間違っている。
そこだけは、自分で解決すべきこと。

頑張れ、と気安く言ってはいけない風潮だが、私はあえて言う。
あなたは頑張りなさい。

ただ、この言葉も裏切られるのだろうけど。

私がしてきたことはいったいなんだったのか。

負けてなんかいられないと思うけど、やっぱり、涙が止まらないままだ。






Last updated  2017.09.22 19:06:52
コメント(0) | コメントを書く
2017.07.30
カテゴリ:ライヴ

フジロックの季節なんですね。
開催をテレビ(しかもめざましテレビ)で知るとは、いやはや…。

10年くらい前はほぼ毎年行ってたなあ。
さすがに、あのころの体力はないので行けません。

フジロックと言ってぱっと思い浮かぶのは、やっぱり、OASISの最後のライヴかな。
MUSICのラストライヴも良かったなあ。ずぶ濡れで見たNew Orderは、寒かったということがやけに印象的。OCEAN COLOUR SCENEも感動したし…挙げていったらきりがないですね。
たくさんのアーティストに遭遇できたのもいい思い出です。

現在の私といえば、熱中症にかかったり夏バテしたりとさんざんです。
少しずつ回復してきましたが、まだまだ外出できるような体力がありません。

とはいえ、部屋の整理など始めています。
新しい生活が始まったので、必要に駆られてのこと。
それにしても、いらない服、多すぎ…。







Last updated  2017.07.30 00:07:13
コメント(0) | コメントを書く
2017.06.12
カテゴリ:カテゴリ未分類
祖父96歳、6月8日、自分の誕生日になくなりました。
最後まで認知症にもならず、立派な大往生でした。

意識レベルが低下する前日、婚約者と会いに行ったときはかなり喋っていたんだけど。
兄には、お前のことを見届けたんだなと言われました。

ばあさんが逝って5年。
さびしくてしゃあねえやと言って笑っていたじいさん、やっとばあさんのところに行けました。
よかったねえ。






Last updated  2017.06.12 17:38:33
コメント(0) | コメントを書く
2017.04.29
カテゴリ:音楽
すっかり音楽に疎くなった今日この頃。
現在、部屋では多少CS放送が見られるんですが、音だけ聞いてたら「おっ?」と思うのが聞こえてきました。
DYGL。
日本人か!若者か!

びっくりしたー。
ぜんぜんディスコグラフィとか知りませんが、ストロークスリヴァイヴァル?
って、アルバムのプロデュースがアルバート?ってそれはストロークスですよ!

そうか、ストロークスすらリヴァイヴァルになるほど時間が経ったのか…。愕然。






Last updated  2017.04.29 10:56:56
コメント(0) | コメントを書く
2017.04.20
カテゴリ:カテゴリ未分類
JEWが来るっていうのを知ったのがついさっき。
Damien Riceもだっけ?

今朝のテレビで、Coldplayが東京ドーム公演やっていたのをはじめて知った。

本当に疎くなってしまったなあ。

最近買ったのって、エレカシのベスト。こればっかり聞いてる。

10年前が懐かしいな。

ライヴに行きたい気持ちはあるけれど、なかなかもう今の私には難しい。
ライヴに行ったりCDを買いに行ったり、ネットで新しいバンドと出会ったり、そういうことよりももっと重きを置きたいことができてしまったということかな。

まるで料理ダメだった自分が、やる気になってるし一応ちゃんとやってる。
数年前の自分が見たら、笑っちゃうかもしれない。

人は、変われば変わるものだ。






Last updated  2017.04.20 12:56:42
コメント(2) | コメントを書く
2017.03.13
カテゴリ:カテゴリ未分類
誰も信用しないというのは変わらない。
ただ、信用が0%となったところから、今は30%くらいにはなったのかもしれない。

けれど、まだまだこれから。
ようやく再出発地点に立ったところなんだもの。

私はこれから、冷静に、けれどあたたかい目を持って、見守っていこうと思う。






Last updated  2017.03.13 15:48:54
コメント(0) | コメントを書く
2017.03.03
カテゴリ:カテゴリ未分類
崖下の海を眺めているような気分だった前回からは、多少崖下が見えなくなるくらいの位置まで退避できたような気がする。

けれど、あれ以降も上がったり下がったり突き落とされたり、文字通り身を削るような思いをしてきた。
先日、体重計に乗ってみて5キロ減っていることに驚いたくらいだ。

月も変わり、私も気持ちを新たにしていきたいとは思っている。
私を叩きのめした出来事は少し鳴りを潜めたけれど、でもまだ完全に収まったわけじゃない。

私はいま、両親とピー以外誰も信じることができない。
誰がやってきても、疑ってかかるところから始まるのだ。
みんな何を考えているかわからない。
嘘なんて簡単に付けるものだ。






Last updated  2017.03.03 20:11:44
コメント(0) | コメントを書く

全1899件 (1899件中 11-20件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.