564629 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

鹿児島県高校野球情報

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space




目指せ!センバツ 気張れ高校球児


■■■by MobakagoKagoshima Baseball Club

Category

Calendar

Favorite Blog

Freepage List

Profile


鹿児島ベースボール倶楽部

2018.08.08
XML
テーマ:高校野球(2787)
鹿児島実 1ー5 金足農
◇1回戦◇観衆=22000人◇試合時間 2時間09分

【鹿児島実】19回目 【金足農業(秋田県代表)】6回目

鹿児島実
金足農業02×

【投手】
〔鹿児島実〕
吉村 打者17 投球76球 3回1/3 三振4 四死球0 安打7
立本 打者  7 投球32球 1回1/3 三振2 四球3 安打0
吉村 打者14 投球41球 3回1/3 三振1 四球0 安打5
〔金足農業〕
吉田 打者39 投球157球 9回完投 三振14 四球2 安打9

試合記録】
◇盗塁 原口(6回) ◇失策 高橋(7回)栫(8回) ◇走塁死 大友(2回)
◇暴投 吉田(4回、6回、7回) 
◇残塁 (鹿児島実)11 (金足農)9 ◇併殺 (鹿児島実)1 (金足農)1
◇安打 (鹿児島実)  (金足農)12 

◇審判 西貝(球)金丸、大屋、清水(塁)

負けはしたが、点差こそ離れてしまったが、試合内容は互角。

鹿児島実業は、再三チャンスを作るも、なかなか得点できず。
3回に失点すると、徐々に金足農業のペースに。7回2点を追加され、
ダメ押し点となった。鹿実も、やっと8回に1点をあげるも、反撃が
続かず惨敗。しかしながら、守りではバンド処理からのダブルプレーを
奪うなど、鹿実らしさも要所に見せてくれた。

攻撃では、今大会No1と言われている吉田投手に正々堂々と立ち向かい
9安打。14の三振を奪われるも決して気後れすることなくしっかりバットを
振っていた。ただ、チャンスで高めの速球に対応出来なかった事が勝負の
分かれ目になったかもしれない。また、前半で得点を挙げることが出来ていれば
試合の流れは全く違ったものになったであろう。鹿実ナイン及び関係者の皆様、
大変お疲れさまでした。
これからも、鹿児島実業野球部の今後の活躍を期待しております。








Last updated  2018.09.27 19:59:43
コメント(0) | コメントを書く
[深紅の大優勝旗を目指して(選手権関連)] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.