000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

鹿児島県高校野球

2019.07.11
XML
テーマ:高校野球(2942)
(写真文​​ 政​ 純一郎氏)


・守り負けないこと
 春準決勝では神村学園に中盤打ち込まれ6対12で敗戦。九州大会では福大大濠(福岡)の2年生左腕・深浦幹也を打てず、7回コールド負けだった。南日本招待野球では桐光学園を相手に3点を先取するも中盤でひっくり返され、リリーフに上がったエース谷村然(3年)を攻略することができなかった。
 長元主将は「上には上がいる」と痛感した。冬場、左投手対策を意識して取り組んだにも関わらず、全国クラスの左腕は全く打てなかった。チーム全体の夏に向けての課題としてはエース福重に続く2番手、3番手投手の台頭が挙げられる。川﨑虎勇人、上之園慶真の3年生右腕2人の奮起に期待したいところだ。




続きはこの文字をクリック!









Last updated  2019.07.12 08:54:25
コメント(0) | コメントを書く
[深紅の大優勝旗を目指して(選手権関連)] カテゴリの最新記事

PR

Free Space



甲子園 優勝に向けて気張れ高校球児


■■■by MobakagoKagoshima Baseball Club

Recent Posts

Profile


鹿児島ベースボール倶楽部

Headline News

Category

Freepage List

Rakuten Card

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Ranking

Calendar


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.