000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

鹿児島県高校野球

全400件 (400件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 40 >

運営雑記

2020.05.24
XML
カテゴリ:運営雑記
高校野球 改革のチャンス!
200524朝日新聞

 本日付けの朝日新聞鹿児島版「かごしま聞きたい」に「スポかごNEWS」編集長・政純一郎が登場しています。
 甲子園、地方大会中止を受けての感想や、高校球児へのメッセージ、集大成の舞台に向けての提言などを語っています。90分ほどのロングインタビューでしたが主張がよくまとめられています。ぜひご購読ください!

(文写真 ​政純一郎​氏)







Last updated  2020.07.27 14:17:33
コメント(0) | コメントを書く


2020.05.01
テーマ:高校野球(3215)
カテゴリ:運営雑記
鹿実vs(文写真 ​政純一郎​氏)薩摩中央を語る・第2回(KAPLI)
11年夏・準決勝、世紀の番狂わせを振り返る・第2回



(※画像をクリックすると放送がご覧になれます)

 KKBの「KAPLI」で福田アナウンサーと9年前の夏準決勝・鹿実vs薩摩中央についてトークしました。全6回の2回目です。


※KAPLIのダウンロードはこちら!
200407カプリ02






Last updated  2020.05.18 11:26:35
コメント(0) | コメントを書く
2020.04.25
カテゴリ:運営雑記

全中大会中止の方針に【日本中学校体育連盟(中体連)】
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、今夏に東海地方で開催予定だった全国中学校体育大会(全中)を中止にする方針であることが2020年4月24日(金)分かった。全国に政府の緊急事態宣言が拡大される厳しい現状や義務教育であることなどを加味し、早期の決断を目指していた。今夏の全中大会は2020年8月17日〜25日の間、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県で開催される予定だった。











Last updated  2020.04.25 08:45:04
コメント(0) | コメントを書く
2020.04.07
カテゴリ:運営雑記
(文写真 ​政純一郎​氏)



私が考える「センバツ救済策」(高校野球ドットコム掲載)文写真政純一郎氏
「センバツに出られないチームへの代替案を」というお題を頂いたが、日を追うごとに難解なテーマだと痛感する。

 3月11日に史上初のセンバツ中止が決定された頃は、「夏の大会にそのまま出場させてはどうか?」「甲子園で練習する機会を作らせては?」などの「代替案」が様々な場所で検討されたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響は終息に向かうどころか、悪化の一途をたどっており、先の見えない苦境が続いている。

 当初私はセンバツに出られなかった鹿児島城西の「代替案」として「春の県大会に出場させるべきだ」と主張していた。通常、鹿児島を含めた九州各県はセンバツが開催されている時期に九州大会予選を行っているため、センバツ出場校は県大会に出場することなく、そのまま春の九州大会に出場することができる。



続きはこの文字をクリック!






Last updated  2020.04.13 13:45:12
コメント(0) | コメントを書く
2020.03.15
カテゴリ:運営雑記
(文写真 ​政純一郎​氏)



高校球児に伝えたい!「ピンチをチャンスに」「自分に向き合う時間を作る」
髙司さん(フィジカルファクトリー代表)


 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で学校は休校。センバツも戦時中の中断期間を除いて初めての中止となった。部活動をすることは言うに及ばず、学校に来ることさえできない状況が続いている。
 高校球児にとっては長い冬のトレーニングが明けて、対外試合が解禁になり、センバツや春の県大会に向けてようやく野球の実戦ができる時期にやってきた災禍に悶々としている選手も多いことだろう。
 先日、子供を連れて近所の公園に遊びに行った際、1人で練習している高校球児に会った。黙々と壁打ちをしている姿を見て「こういうときだからこそできることを広くアドバイスできないか?」を考えた。鹿児島県内で高校野球部を中心にフィジカル、メンタル両面でのサポート活動に取り組む髙司譲さん(フィジカルファクトリー代表)に聞いてみた。









高校野球ドットコムでも掲載されました!






Last updated  2020.04.13 13:44:17
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.01
テーマ:高校野球(3215)
カテゴリ:運営雑記
元巨人軍エース桑田真澄さんのPL時代の同期で、5番ライトとして甲子園で大活躍さらた、

黒木泰典さんが テレビ番組「消えた天才」に出演されていた。

内容は、KKの仲間の現在を追ったものであった。

度々、前宣されていたのでご覧になったかたもいるとおもう。

黒木泰典さんは、PLから法政大学に進み、現在は大手外資系企業の支社長に。

宮崎出身ではあるが、ボーイズリーズ出身で鹿児島には度々来ていた。

当時、宮崎にボーイズリーグ出来たばかりで、鹿児島のチームと試合を重ねていた。

中学2年生の時には、3年生と間違えられ、都城高校からお誘いがあった。

身長こそ高くは無かったが、投げては凄いストレートを投げ、打撃もセンスの

塊であった。そんな黒木さんは、3年生の時は 多くの名門校からお誘いを頂いたが、

PL学園を選んだ。PLに入学後は、桑田さんと出会い、投手をあきらめたという。


このニュースは、鹿児島の野球関係者には衝撃を与えた。桑田さんは中学時代から

八尾フレンドで活躍していたが、黒木さんも南九州リーグでは凄い選手であった。

その黒木さんが、投手をあきらめるのだがら、桑田さんは相当凄いのだろうと。

その後の活躍をみれば、桑田さんに対する評価が間違いでなかったのは皆が

認めるところだ。


黒木さんは、大学では苦労されたようだが、野球で得た経験や、桑田さんなどの

頑張りを励みに、大手企業の支社長として大出世をされていた。

桑田さんが、プロ野球選手だけが人生の成功者ではない。野球に例えれば7回あたり。

最後にどういう人生だったかが大切というような内容のコメントしていた。

また、芸能人のひろみさんは、清原さんの事にも言及していた。

黒木さんの事からいろいろ思い出させられ、考えさせられたが、

栄光や挫折も含め、いろいろあっても野球はやっぱりいいもんですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

心の野球 超効率的努力のススメ (幻冬舎文庫) [ 桑田真澄 ]
価格:702円(税込、送料無料) (2018/10/1時点)

楽天で購入






Last updated  2018.10.02 20:18:04
コメント(0) | コメントを書く
2018.09.10
カテゴリ:運営雑記
白球に青春かけて 南日本新聞社 編

77校70チームが甲子園出場をかけてしのぎを削った第100回全国高校野球選手権鹿児島大会。鹿児島実業が3年ぶり、19回目の優勝を手にして甲子園出場を決めた。1回戦から決勝まで、球児たちが繰り広げた全69試合を再現する。また、出場全チームの写真と選手名簿、17年夏の甲子園大会から、秋・春の県大会、九州大会まで、鹿児島県高校野球1年の記録を収録。夏の鹿児島大会ベスト8は、鹿児島実、鹿屋中央、鹿児島、鹿屋農、樟南、鹿児島南、指宿商、加治木。

100ページオールカラー  定価(本体1,300円+税)








Last updated  2018.09.10 23:23:06
コメント(0) | コメントを書く
2018.09.08
カテゴリ:運営雑記

2018年アメリカ大学野球部セレクション日程

日程空き状況
9月9/16(日)日本発 ~9/23(日)日本着
9月9/23(日)日本発 ~9/30(日)日本着残りわずか
10月10/7(日)日本発 ~10/14(日)日本着


実際に学校を訪問し、監督・コーチから見てもらう機会。
現在留学中の生徒との交流も有

アメリカで野球を続ける野球留学の第一歩。高校卒業後の進路としてアメリカで野球を続けたい現役高校3年生が対象のアメリカで実際に野球をし、パフォーマンスを見て、評価してもらい、将来通うアメリカの大学各校の雰囲気を体感してもらうプログラムです。
鍛えられた日本でやってきたことは間違いでない。アメリカでも十分やっていける等、実際にアメリカ人の中で混じってやることでいろいろな気付きが得られるチャンス。また現在野球留学をしている、たった数年前は自分たちと同じ高校球児だった先輩たちから留学の話が直接聞ける機会がありますので、このチャンスを活かし不安や質問点などを聞いてみてください。

詳しくは、こちらから​​​​​​

高校球児の夢を応援!アスリートブランドジャパン【鹿児島ベースボール倶楽部 推奨】






Last updated  2018.09.08 22:55:52
コメント(0) | コメントを書く
2018.07.31
テーマ:高校野球(3215)
カテゴリ:運営雑記
​​​​​​鹿児島県高校野球Web​​にて、

高校野球選手権大会 歴代鹿児島代表校を更新しました。

http://bb.mobakago.net/koushien_natu/

​​​​​​​






Last updated  2018.08.01 00:30:40
コメント(0) | コメントを書く
2015.10.28
カテゴリ:運営雑記






Last updated  2015.10.28 21:49:24
コメント(0) | コメントを書く

全400件 (400件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 40 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.