395599 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

文字をつづる 日々のこと

PR

X

お気に入りブログ

気になる木になる satiftさん
編み編みたまにちく… kinakotanさん
らいだくん らいだくんさん
yumirinとうさぎさん yumirin0906さん
matakurune sasakiokomeさん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

バックナンバー

カレンダー

カテゴリ

2020.06.22
XML
カテゴリ:仕事・スキル


いまでも派遣社員は渡鳥のイメージが
あるのだろうか。
20年前の派遣社員は、仕事のない人が
とりあえず登録するイメージだった。

派遣会社8社に登録する強者と出会うことで、
ようやく1社に登録した。

基本は事務職。短期希望。
「初めまして、めくりかです」
派遣期間が終了となれば、
「短い間でしたが、お世話になりました」
人間関係はいちから築く、築いたと
思ったら終了。
このころ長期は不安で選べなかった。

派遣先の意識も低かった。

時給で雇っているから休ませず使う。
正社員は派遣より立場が上なので、
派遣を使って、正社員に楽させる。
 ・派遣はすぐ辞める
 ・派遣はすぐ休む
だから派遣は信用できない。

当時はどこへ行っても、こんな感じ。
けれど、文句もなかった。
派遣は身軽で逃げ道がある、だから
頑張れるんじゃん。

あちこちの職場へ渡り歩くのは楽しい。
おなじ系統の会社でも、場所によって
雰囲気まったく違う。
長期短期問わず、最長で10年。
いまは派遣法があるので、長くて3年
くらいですか。

いまは、仕事のできる人をお借りした。
的な扱いをしてくれる事が多い。

あちこちでスキルを磨き、やりたい事も
ハッキリして、事務から技術職へ。

職種が変わると働き方も変わり、
短期であちこち回る。
落ち着かないけど、日々発見がある。
やりがいもストレスも倍増したので、
良いのか悪いのか。

わたしがスタンドプレー型であることを
実感。派遣は天職か、と思うこの頃。


e






最終更新日  2020.06.22 07:42:10
[仕事・スキル] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.