000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

文字をつづる 日々のこと

PR

X

お気に入りブログ

気になる木になる satiftさん
編み編みたまにちく… kinakotanさん
らいだくん らいだくんさん
yumirinとうさぎさん yumirin0906さん
matakurune sasakiokomeさん

キーワードサーチ

▼キーワード検索

フリーページ

バックナンバー

カレンダー

カテゴリ

2020.09.15
XML
テーマ:読書(4952)
カテゴリ:仕事・スキル


セミナーや参考書から手にいれた知識
果たしてどれくらい身についているのか。
参考書などは読んだつもりになっている
から、この本はすべて身についていると
思い込んでいる。
けれど、同じ本を読んだ人との会話に
そんなこと書いてあったかなと思う事が
あったりして。

つまり、忘れているということ。
がっかりですよ。


参考書に限らず、大好きな小説にでてくる
登場人物の名前は覚えておきたい。
漫画の内容は不思議と記憶が強いのは、文字
と一緒に絵があるからじゃないかな。
ドラマや映画も映像が付いてくると、記憶
が深いように思う。
とはいえ、いちいち絵を描いている時間は
ないよね。
世の中には、一度目にしたことを忘れる
ことが出来ない体質が存在する。忘れたく
ても忘れることができない。
人間の良いところは、忘れることだ。
そんなことを聞いたことがある。
必要なものだけ覚えて忘れず、忘れたい事
はさっさと忘れてしまうのが理想。
年齢関係なく、まだまだ学びたいので
記憶力はお金を払ってでも手に入れたい。
自己投資にどこまでお金をかけることが
できるか。
卵が先か鶏が先か。
ここが踏ん張り時なのか。

e







最終更新日  2020.09.15 12:30:53
[仕事・スキル] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.