000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

文字をつづる 日々のこと

PR

X

全73件 (73件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

書籍・文具

2021.04.12
XML
テーマ:読書(4807)
カテゴリ:書籍・文具
2021年4月、ぶじに出版されました。



前作と合わせて、なにとぞ宜しく
お願いいたします。
前作読まずとも分かるようになっていますが
やはり読まないと分かりにくいかと。

続編って書くのも売るのも難しい。


続さくらのなかで [ 川村えとり ]



さくらのなかで [ 川村えとり ]

前作の表紙は伯母が、今回は私が描きました。



e






最終更新日  2021.04.12 07:16:11


2020.09.19
テーマ:読書(4807)
カテゴリ:書籍・文具


英語の本を読みたいな。
読めたらいいのにな。

子供向けの英語の絵本が発端でした。
絵本なのだから、簡単な英語なのだろう。
しかし、分からない。

とあるイギリス家族に三歳の男の子。
すごい、子供なのに英語を話してるわ。
しきりに感心する私。
当たり前なんだけどね。

あんな小さな子まで話せるのになあ。
そう、思わずにはいられません。


e






最終更新日  2020.09.19 11:39:45
2020.09.06
テーマ:読書(4807)
カテゴリ:書籍・文具


久しぶりにがーっと読み進められる「本」に出会えた。

夢をかなえるゾウ。 著:水野敬也


【中古】【全品5倍!9/5限定】夢をかなえるゾウ / 水野敬也


有名な本です。
ずっと前に購入して、いちども開いたことが
なかった本。ごめんなさい。

小説というか、啓発本? ビジネス書?
こんなに面白かったのか。

当時、話題になっていたから買ったのだと思う。
ずっと本棚に置いてあった。

買っても読まない本はまとめて処分したことが
あったけど、この本はいつか読むであろうの
グループに残っていた。

買うときはまとめて買うのだが、話題本は手が
向かない。気がのらない。
流行りってあえて無視したくなっちゃう。
根性がひん曲がっているんだろうね。

そんなわけで、これまでも話題が気になりつつ、
読むのが遅くなった本は数知れない。
でも、結局買うんだよね。
そのなかでも、この本は本当に放置が長かった。

続巻でていたよね、確か。
ドラマにもなりました。主役のガネーシャを
演じたのは古田新太さん。
ゾウの姿はしていなかったと思うけど。
いまさら見たくなってきた。

ちょっと調べたい文字があってたまたま開い
たら、一気にP126まで。三分の一くらいかな。
これを書き終えたら続きを読もうか。

ちらっと本棚をみると、
買って満足しちゃった本がずらり。
新しく買ってきた本から先に読んでしまうのよ。

これを機会に、じゃんじゃん読むことにしよう。



e






最終更新日  2020.09.06 17:58:01
2020.07.22
カテゴリ:書籍・文具

【エントリーでポイント10倍!(7月11日01:59まで!)】【中古】単行本(実用) ≪宗教・哲学・自己啓発≫ 捨て本 / 堀江貴文 【中古】afb

読み終えました。
電子書籍で読むと、残りのページが把握できない
のが嫌だな。
ふっと終わってしまって、気持ちが取り残される
感じがします。

わたし、ホリエモンさんがテレビに出ずっぱりの
頃、よく知りもしないで嫌いでした。
金の亡者に見えたし。
学歴ない人を見下しているような態度。

なのに、どの番組に出てくる。
まさに時の人でした。
そんなひとが刑務所入って、本を出版。
まだ出たがるのか!なんて人なんだ。

だから、堀江さんの本を買う日がくるとは。
「よく知らないのに嫌うのもな…」
勝手に反省。
それに、価値観の違う、世間が認める人間の
考え方ってやつを知りたかった。
本の題名もどれも上から目線だな~って
思いつつ。
ミニマリストに憧れるわたしは「捨てる」の
文字を選択。

読後の感想は、結局、面白かったかな。
感銘できる部分も多くあった。
とことんヒドイやつだなーとも思った。

ちっとも間違ったことをいっていないのに、
「いい加減にしなさい!」と目上の人を怒らせる
子供だったに違いない。

時代をふたつかみっつ飛び越えた考えの持ち主、
ようやく時代が堀江さんに追いついてきた。
そんな印象。

彼は面白おかしく自由気ままに生きている。
自分勝手なだけなのに、周囲を巻き込む
力がある。つまり、才能だね。
確かに、ついてゆける女性はいないわ。
たぶん男性もね。

堀江さんも本のなかでいってるけど、堀江さんが
大勢いたら、わざわざ複雑にしている社会の
仕組みは立ち所に明解かつクリーンなものに
変わるだろう。

人間の感情抜きに、正しいことをやりぬく力を
持っている人。
なんか、褒めてるように聞こえる?

邪魔ものは捨てる。時間こそが最高の宝。
無駄な時間を費やすものはなんであろうと、
捨てる。家族、親戚、友人、知人でも。
 ↑↑↑
とてもわかる。
けれど、できないのが人間だよ。

もう一つ先の時代、堀江さんのように、簡単に
捨てることが当たり前の世界が広がりそう。

人とのつながりを一番に考える人は、
自分が二の次になっても人間をとる。
それと真逆なのが、堀江さん。

本を読んだら、その通りにしなければならない
わけじゃない。是非とも読んで、吸収すべき
部分は、吸収しようと思う。




e






最終更新日  2020.08.18 08:14:07
2020.06.02
カテゴリ:書籍・文具


懐かしい本がでてきたー。
表紙は竹宮恵子先生。素敵だから残そう。

学生時代によく読んでいたのは、
赤川次郎、筒井康隆、高千穂遙、
氷室冴子、新井素子…
年がバレますね。

知人はお子さんにタカアキラという
名前をつけたんですよ、ピンときた方、
同志です!

図書館にあった怪人二十面相シリーズは
あらかた読んだものの、いわゆる
大人推薦本が大嫌いだったわたしは、
誕生日にプレゼントされた「走れメロス」
を読むまで5年もかかった。

課題本の「先生の通信簿」を読んでから
初めて面白いと感じ、そこから
手当たり次第に手を出した。

クラスで浮いていたもんで、休憩時間は
学級図書で時間をつぶした。
孤立していたのがよかったのかな。
本ばかり読むから、知識がひろがり
知恵がついて、同学年が子供に思えた。

あまりに落ち着いてしまい、
「年寄り子供」なんて、不本意な
あだ名がついたこともある。

とう以上離れたひとから、よく相談を
うけた。また、この頃のわたしは
いまより聞き上手だった。

いまはきっとそうだな、大人になって
わがままも素直にいえるようになった
から、忍耐力が低下したんだわ。

ところで、通りすがりのレイディを
読み返そうと思うが、古紙アレルギー
のせいで難しい。
かゆくてかゆくて触っていられない。
その点、電子書籍は優秀だ。
時代だな…







最終更新日  2020.06.02 07:40:25
2020.05.20
カテゴリ:書籍・文具


眠れぬ夜になんとなく手に取る本。

マンガ。
ひさしぶりに開く。

なんの気なしに読みすすむ、
気づくとクスクスわらってる。

夜中にマンガ読んでわらってる。

しまいにはゲラゲラわらってる。
騒音だな、やばいやばい。
マンガをとじて布団にもどる。

いやあ、やっぱ面白いわ。



【中古】【全品5倍!5/20限定】
よつばと! 7/ あずまきよひこ

続きでないのかな…








最終更新日  2020.05.20 08:18:45
2015.04.17
カテゴリ:書籍・文具

こんにちは。
良い天気となりました・・・え、午後から雨?

201504170958_9342_iphone.jpg

たんぽぽがあちこちに咲いています。
ああ、かわいいなあ。

かぎ針のカーディガンは両袖がこのくらい。

201504170956_8035_iphone.jpg

青の残り毛糸で胴回りを編めるだけ編んで、
この先はすべてグレーで編むつもり。

あんまりおかしかったら来年毛糸を買い足すか、
手持ち毛糸のなかから良きものがあればそれを使うかな。

---------------------------------------

8年前からPCで書籍管理をしています。
なにげなくデータを集計しましたら・・・・
8年で460冊157,255円!!
(主に古本なので単価はかなり安いですね)

読まずに埋もれた本、読まずに売った本もあります。
読了最高が2011年の56冊。一か月4.6冊。
読了最低が翌年の2012年27冊。

ちなみに今月は50冊購入。
(編み物、ソーイング本は含まれていません)
現在読了は11冊、読みかけが18冊。
通勤の行き帰りと、休みの日に少しだけ読む程度。
だから部屋は本だらけ、一年に一度くらいまとめて古本に転売。

難しい文学よりも、軽快に読める本が好きで。
いまは松岡圭祐先生の万能鑑定士Qシリーズにはまってます。


それに、森見登美彦先生。
うだうだした感じが好きだなあ。有頂家族の新刊、文庫になるまで重くて買えない。
『太陽の塔』を読み返したところです。
読み返してると、他の本が消化できないけどね。


歴代のハマった先生がたを書き連ねるときりがない、
そんな独りよがりの独白を誰が聞きたいと言うのか。
あーーー!すんごく書きたい!けどガマンする。

すんごく印象に残った本だけ聞いて~。
スティーブン・キングの『タリスマン』、いずれまた読み返したい。
ジブリ映画の『ハウルの動く城』の原作は三部作だったかな、
まったく違うから(笑)読んでやって、面白いよ。


映画になった『ライラの冒険』、映画は盛り上がりにかけたけど、
原作の『黄金の羅針盤』シリーズは良かったよ。


『ヴィーブワールド』?題名うろ覚え、
作者が喉元まで出かかっているんだけど…あー出てこない!
外国人作家さんばかりね。
子供向けの翻訳本も、すんごく面白いのが多いね。
(分厚くて重いのが難点だけど)
なんちゃらって妖精の話も面白いんだけど、忘れた(笑)、

恩田陸先生の『上と外』、高橋克彦先生の『竜の棺』シリーズ。
小路幸也先生の『東京バンドワゴン』シリーズ。
オススメしたい本はやまほどあって堪らん。叫びたい!




ダイエットや掃除、時短に金儲けのハウツー本とかエッセイも買います。
いつ勉強するつもりなのか、英語関連の本もたくさん(笑)
(だから読み終わらないんだよーー)

読書って波があって、ときどきまったく読みたくないんですよ。
「その本は、本当に読むのか? 本当に必要なのか?」
自問自答のすえ、安価だと、とりあえす買っちゃえになります。
負の連鎖ってやつですわ(笑)






最終更新日  2015.04.17 12:03:31
2015.03.13
カテゴリ:書籍・文具

◆本棚レビュー◆

【楽天ブックスならいつでも送料無料】May・Meスタイルのソーイング [ 伊藤みちよ ]

-----------------------------------

本屋で見つけてひとめぼれです。

シャツ系は一度は作ってみたい作品です。

201503131706_9434_iphone.jpg

襟もとと、そでの切り替えがなんともかわいらしい。

シャツって、やたらとパーツが多いし、
ボタンホールがなにやら難しく面倒そうで、
やっても見ないうちから毛嫌いしてます。(笑)

これからの季節にぴったりです。

201503131706_8291_iphone.jpg

ボア生地でフードなし作品も掲載されていますが、
雰囲気かな~り違います。

こちらのパンツも気に入ってます。
部屋着にいいかもー

表紙の作品です。

201503131706_9041_iphone.jpg

ナチュラルシンプルで、なおかつ簡単に見えます。
チャレンジするなら、これが最初かな?

素材とデザインがポイントですね。

それから、春にぴったりのこちら。

201503131706_0790_iphone.jpg

これがなによりお気に入りです。
出来れば、生地を変えて数枚縫ってみたいです。


写真が少ないですが、シンプルで作ってみたいお洋服が
たくさんでした。

参考になればなにより。
さあて、生地をさがそうかな。








最終更新日  2015.03.13 17:11:04
2015.02.27
カテゴリ:書籍・文具

◆本棚レビュー◆
『斉藤謠子の毎日着る服、毎日持つ布バッグ』


----------------------------------------------------

夏になるといつも困るのが胸元・・・
家では楽に過ごしたい。
Tシャツ一枚では心もとない。
そこで、一枚あると便利なこちら。

201502271054_2833_iphone.jpg

シンプルなデザインこそ、柄が生きますね。
左は長さをだしてプルにしてあります。
お気に入りの生地で一枚は欲しいです。
まだ涼しいので、長めのベストもいいな。

201502271054_9286_iphone.jpg

この写真は地味だけど、明るい水色で縫ってもいいよね。
肌触りのよいガーゼがよさそうだ。
そして、涼しげなパンツ。

201502271054_0586_iphone.jpg

私はウエストに合わせると尻がはいらない…デカいから(笑)
そんな時、オーダーメイドの必要性を感じるわけです。
下着が透けない厚みのあるリネンがいいね。

ゆるゆるブラウスがありましたよ。

201502271054_8439_iphone.jpg

私は普段着ないけど一枚で済むのは楽ね。
生地選びでかな~り、印象が違ってきそう。
やわらかいふんわりした生地で縫ってみようかな。


あれ、洋服はこれしか写真を撮ってないや。
ごめんね、あとはバッグだけ。

スクウェアのバッグがとっても気に入って、かわいい。

201502271054_5081_iphone.jpg

コロンとした丸いバッグもかわいいし、

201502271054_6041_iphone.jpg

柄もの生地のうまい使い方も勉強になる。
こうなってしまうと、もはや既製品にしか見えない。

201502271054_4874_iphone.jpg

手提げのバッグって、てきとーに布切ってはじを縫うだけ。
だと思うでしょ?私もそう思ってた。
実際、そうやって数々のてきと~バッグを作ってきました。

けどね、見た目のバランスって、とっても大切なの。
大きい方がいい、って適当にサイズを増やして、適当に持ち手を
つけても、あんまりかっこよくない。

目的としては、バッグさえ作れたらそれでいいのかもしれないけど、
バランスが気になりだすと、次のステップ??

201502271054_4829_iphone.jpg

これがとっても素晴らしい。絶対つくる。
布の良さはもちろんだけど、なによりバランス。
ちなみにリバーシブル。ぶらぼー!

201502271054_9419_iphone.jpg

ふたを流動的な形にしたおしゃれバッグ。
ひとつあると便利よね。

201502271054_7888_iphone.jpg

そして、一番気に入ったのはこれ↓
コロンとして、それでいて収納力もありそう。
かわいいな~、生地の良さが見せるマジックか(失礼な)。

201502271054_4530_iphone.jpg

生地の柄でバッグの形を思いつくタイプの作家さんらしく、
自由な発想で作品を生み出しております。そんけー!


もひとつ気になる本を発見。
スーパーセールで買ってしまうかも。
では。







最終更新日  2015.02.27 11:12:30
2014.12.19
カテゴリ:書籍・文具


前回の本レビュー、写真を追記しました。
『憧れのオートクチュールニット きれいな糸で、まっすぐ編むだけ! 』

******************************************************


気になる編み本満載です。


【楽天ブックスならいつでも送料無料】大好...

【楽天ブックスならいつでも送料無料】大好...
価格:1,404円(税込、送料込)






編み物熱以上に、買い物熱が上昇中上向き矢印









最終更新日  2014.12.19 15:51:42

全73件 (73件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >


© Rakuten Group, Inc.