027649 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

輸入首輪【Meli-Melo Le Chien】

全120件 (120件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

パリ

2006年01月20日
XML
カテゴリ:パリ
気がつけば、もう「明けましておめでとうございます。」と言う言葉が何だか場違いな、そして遠い昔のような今日、すでに20日。。。
バタバタとしていて、しかも日本に1ヶ月帰っていたのとですっかり日記を書けないでいました。
日本がとても寒かったのでパリに戻ったとき、かなり暖かく感じました。
後で聞いてみるとパリも日本と同じような気温変化のようですが。
日本で家族の風邪が最後に私に回ってきて、そして引きはじめで飛行機の中・・・
勿論しっかりマスクをし、水分をたっぷり取り、持ってきた漢方薬をきっちり飲み、約12時間じっとしていたら、割と早くパリについて2日後くらいに引き込まずに治ったようです。
しかし、何だか最近鼻がおかしい。日本で耳鼻科に行ったら「鼻炎」とのこと。。。
そろそろ体力つけるために水泳を再開したいけど、塩素はあまり良くない気もするし。。。
いやいや、だけど、勝手に気分でよくないことを考えるのはいけないと思うので、初泳ぎ!行かなくては!!!
そして、パリのおもしろ話も見つけて写真とともに載せていきますね。
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。






最終更新日  2006年01月20日 20時52分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年12月01日
カテゴリ:パリ
いよいよ今年も最後の月ですね。
パリは少し前から至る所で恒例のイルミネーション大合戦!です。
ウインドウもとっても可愛いけれど、ふと、プランタンの近くを通りがかった時、あれ~~~!凄くきれい、と立ち止まってしまいました。
確か、去年はそんなにいいと思わなかったという覚えがあります。

この、まるであとから画像加工でもしたかのような色づきがなんとも私は気に入ってしまいました。
もちろん、ただ写真を撮っただけで、そのままお見せしてるんですよ!
誰かが壁に色を塗ったかのようにも見えますよね~~~。。。
この色合いも私の大好きな感じ。

やっぱり、パリって素敵過ぎます。
             
            素敵!printemps






最終更新日  2005年12月01日 18時30分30秒
コメント(1) | コメントを書く
2005年11月23日
カテゴリ:パリ
かなり、疲れました。

日本からはるばる持ってきて1年と3ヶ月のパソコンの具合がどうもおかしく、気がつけば私の可愛く大切なPCとうんうんうなりながら向き合うこと10日以上だったと思います。
特別な問題はなく、写真だって取り込める、加工できる、もちろんネットもメールも問題なし。
けど、、、ウイルスソフトでチェックを始めると、3分の2くらいのところで音もなく電源が落ちてしまう。。。
いろいろな問題を自力で乗り越えて来たので今回の問題はなんとなく、直りそうな予感がしていたんです。だから、中古として売ろうと考えてはみたものの、本気で実行できず、毎日毎日あれこれと試し、この道のプロの方に電話でちょっと尋ねてみたりして、結局、今日旨くいきました!!!
どうやら、パソコンがウイルスチェックなどする際に熱がこもり、途中で安全のためシャットダウンしていたようです。
その方のアドヴァイスにより、早速消しゴムを4つに切り、パソコンの下の四隅に貼り付け、机との間に空間を作りました。
そうして、再度ウィルスチェックをしてみたら・・・・・なんと、「完了!」できたんです。
やはり、パソコンだって熱くなりすぎたらギブアップですよね。
今後は、やさしく扱ってあげようと思いました。。。






最終更新日  2005年11月24日 03時33分12秒
コメント(1) | コメントを書く
2005年11月06日
カテゴリ:パリ
昨日、日本人のお宅にお邪魔した。
そこには2歳半の女の子がいるんだけど、ちょうど、お昼時でラーメンを作ってくれるというので図々しく、いただく事にした。
勿論、その2歳半のRちゃんも一緒に、彼女の大好きな麺類のお昼ご飯!
器も、座るところもみんな、他と変わらず子供用。
しかし!ん?!Rちゃん、大人と同じお箸を取り、きちんと自分の席へ。。。
お母さんにラーメンと卵とスープもちゃんと彼女用の器に入れてもらって、さあ、いただきま~~~す。
そして、びっくり。
彼女は、なんと大人用のお箸でちゃんとしたお箸の持ち方をし、そしてラーメンを食べてる!!!!!
2本のお箸の間にちゃんと麺をはさんで口まで持って行っていたのだ~!
いやはやこんなに小さいのにびっくり!とお母さんに言うと、お箸を持ち始めた時にちょこっとコツを教えてあげて2本のお箸の間に麺を絡ませてあげているうちに、ちゃんと使えるようになったそう。

そう、そして思い出した。
私が小さいころ、両親に食事ごとにお箸の持ち方を直され、最初は「も~~~どうして!!!」って反発していた。
けど、元々納得がいけば100%実行する私。どうして親があんなにうるさく言うのかな?と考えに考え、自分なりに正しい持ち方でいろいろなものを挟んで食べてみた。
そうすると、やはり、親の言う持ち方だと何でもきっちり食べられるということが判明。
それ以来、私は自信を持って正しいお箸の使い方をしていると言える。

たまたま、昨夜は他のお宅でお好み焼き。
そこには3人の日本人と1人のフランス人。
こういう状況だと、たいていお箸でいただく。
その唯一のフランス人、彼も日本人ではない割りになかなか旨くお箸をつかっていた。
しかし、少し違う。
私が、親指、人差し指、そして中指の3本で1本のお箸を持ち、残りの指でもう1本のお箸を支え、上の方を動かして、「ほら、こうやるのよ!」って教えてあげると、彼はちょっと練習し、そして、「この、ほんの少しのポイントを知らなかった!」ととても嬉しそうに正しい使い方で食べ始めた。

baguettes

さて、皆さんはお箸をちゃんと使えますか?

ココナッツウッドお箸 アジアン雑貨木彫りのはし(タイプ6)【A送料】 箸 波うるし 黒 1膳紙箱入り 天然木・漆塗り ★ラッピング無料★ 創業130有余年の技術と信頼... 箸 さんざめき 黒・朱 2膳 桐箱入り ★ラッピング無料★ 創業130有余年の技術と信頼 越前漆...
箸 さんざめき 朱 1膳紙箱入り ★ラッピング無料★ 創業130有余年の技術と信頼 越前漆器「漆... ★竹製ねじり菜箸 お箸 桜貝 箸






最終更新日  2005年11月07日 02時13分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年11月02日
カテゴリ:パリ
またしても風邪を引いてしまいました。
こんなことは生まれてから初めてのことだと思います。とはいえ、外に出るとどこでもかしこでも、ゴホッ!と咳やらハックショ~~~~~ン!とくしゃみやら、ズズズズz~~~!と鼻をかむ音が聞こえてくる今のパリですもの、しょうがないと言っても過言ではないのですが・・・
しかし、も~~~ほんとにいい加減にして欲しいです。
こんな風に言っていられるくらいのものなので寝込んで動けないわけではないんですが、不快感はた~~~~~~っプリですよ!!!

まあまあ、風邪のことは置いといて。。。
こんな状態の上に銀行でのムカついた話。
フランスでは小切手を日常的に使うんですが、私の場合、家賃の支払いは小切手を郵送することになっています。
ほかの場所では私はあまり使わないんですが、スーパーなどでもかなり多くの人が使っています。
という感じなので、カードと同じくらいの重要性を持つ小切手。
その小切手を、私は8月の頭に新しいものを作って欲しいとお願いしました。
そして、たいてい3週間ほどで出来ているんですが、1ヶ月ほどして取りにいくと、「そんな依頼は受けてない。」って言われました。
ちょっと「エッ!」って感じでしたがもう一度お願いし、そして、今日、それを取りに行ったんです。
そうしたら、またしても「そんな依頼受けてない。」ってこの前とは違う人にそう言われ、さすがの私も頭にきたので「これで2度目。この前も同じこと言われた。こんなことってあるの!?」って言ってやりましたが、「すみません。」の一言もなし。
フランス人が謝らないのにはもう慣れたけど、ほんとにどうなってるの???って思ってしまいました。
私の担当の人に電話するか手紙書くか、やはり、きっちりとしないといけないんでしょうね、この国では。。。
早速、明日にでも手紙を書こうと思います。
やれやれ、本当にいくつの不思議を見つけるのやら・・・・・






最終更新日  2005年11月03日 05時33分55秒
コメント(1) | コメントを書く
2005年10月22日
カテゴリ:パリ
      ラファイエットからの景色

何やかやとばたばたしているうちに、あっという間に日は経つものですね。。。

なんとなく忙しく、ゆっくりとパリの空を眺める時間がとれずにいました。
そして今日、ベビーシッターに行く前に、土曜日でお客さんがい~~~~~っぱいのギャラリー・ラファイエットに立ち寄ってみました。
もちろん、各階本当にたくさんの人で、しかもちょっとしたセールもやっていてかなりの賑わい。
特別買うものはなかったのですが、たまにはこういう賑わいの中に入りたいものです。
なんとなく見て歩き、そして、どんどん上へ・・・・・
あれ?こんなところに階段あったっけ???
と人が上がっていくのについて私も階段を上ると、屋上があったんです!
実は、今日初めてここまで来ました。
そして、観光客に混じって、私もぱちり!!!

だ~~~い好きな雲がた~~~~っぷりのパリの空。
なかなか、ホッとできましたよ。

また、パリの意外な名所を探したくなりました。。。

           ラファイエットから






最終更新日  2005年10月23日 05時43分54秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年09月25日
カテゴリ:パリ
 来週土曜日、そう10月1日に友達が結婚する。
そして、私はTemoinとして出席。Temoinとは、いわゆる証人。
フランスでは、結婚式にはこのTemoinが必要で、書類にもちゃんとサインする。
 
 以前、結婚式には出席したことはあるけどTemoinは初めて。
事前に書類にはサインしたけど、式の当日もその場でサインするんだと思う。なんだか、緊張!!!
 そう、そして、式は市役所で執り行われる。日本では書類を提出するだけでも結婚できるけど、フランスではそういう形はないと聞いたことがある。だから、市役所に式をする部屋があり、Temoin、家族など、多分それ以上は何人でも出席できるはずで先ずは式を行いそのあとレストランなどでパーティ。

 そして・・・
お祝いに関しても日本とはかなり違う。
現金で当日お祝いを渡すと言うことは先ずない。大抵、欲しいものを聞いてプレゼントするか、リスト・ド・マリアージュというものがあって、皆でそのリストの物をお金を出し合ってプレゼントする。
勿論、リストは主役の2人が書き出した欲しいもの。
今回、リストがないと言うことだったので何が欲しいか聞いてみた。
そうしたら、ソファを新調するのでクッションを2つ欲しいとの返事。
私ともう一人、料理人のT君が友人として招待されているので一緒に贈ろうということになり、それなら私が是非作りたいと申し出た。
ソファが茶系だということで、どんな茶にでも合うようにと考えて、前から作りたかったリボンを交差して作るクッションカバーを作った。
        coussins
ラッピング
いやあ、それにしてもお祝いを作るのって本当に心地よく、楽しい。

 そして、クッションって大きいし、しかも式の当日は式のあと、新郎の友人のレストランでお食事パーティ。
それでは、やはり前もって渡しに行こうと、今日、お祝いを渡しに行ってきたと言うわけ。

 さてさて、今度の土曜日の結婚式。
とっても楽しみです!






最終更新日  2005年09月28日 02時40分00秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年09月21日
カテゴリ:パリ
 なんだか、前回の日記からすっかり時間が経ってしまった。。。
やっぱり、9月ってフランスではなんとなく新しい季節が始まったって感じ。
初旬の「モードで大忙し」が終わり、お次は、8月には全くなかったベビーシッターや洋服のお直しの仕事が入り出した。

 今日は、ベビーシッターの面接(?顔合わせみたいなもん?)に行ったんだけど、その帰りのこと。
旅行客が多くいつも込み合っている「Porte maillot」の駅の切符売り場。
私はカルネ(回数券)持ってるし、買う必要ないから早いのよ~♪なんて心の中でひとりごとを言いながら自動改札に切符を入れた瞬間、「ビ~~~」って自動改札の通れない赤マークが点灯!
???????一体何なの???
って何台かある機械に切符を入れてみたが全部ダメ。
そうしたら、目の前にいたフランス人の女の子2人が、「機械がおかしいのよ!もう!!!」プン!って感じで込み合っている列の脇から窓口の中の人に改札を通してもらうためにひとこと言おうとして待っていたので、私もその子達と一緒に窓口の脇で待っていた。
そして、次々と同じく改札を通れない人たちが増えていたところへ・・・
日本人の中年女性が私に「日本人の方ですか?」って話しかけてきて、全く初めてメトロに乗るらしく、切符の買い方や駅名の読み方など、、、教えてあげていた。。。
すると・・・
あ・れ・れ・れ・れ~~~~~~~~~!
さっき中に入れなかった人たち(あのあと数人増えて結構な人数!)が改札を開けてもらって一斉に中へ入った!!!!!
私は、その日本人の人たちと話していてタイミングを逃し、中には入れず。
まあいっか!この後急ぎの用がある訳でもないし・・・とその日本人の2人が切符を買った時に、私も「この切符で改札通れないんですけど。」って言ったら!!!!!
「あら、あなた、この切符使用済みよ!昨日。」って。。。。。
実は、この切符、今日面接に行ったお宅で頂いたカルネ2枚のうちの1枚。
使用済みなら改札通れるはずがない。
けど、まあ、初めてのパリのメトロの切符売り場で不安そうに並んでいた日本人の手助けが少しでも出来たかな?と思うとまんざら無駄でもなかったような気がして、ちょっとした神様のいたずらかしら???なんて思ったりした今日でした。。。






最終更新日  2005年09月22日 04時22分04秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年09月05日
カテゴリ:パリ
昨夜はぐっすりと眠り、土日の疲れを癒した。
そして、、、日本から来ている知人は年に2回はパリへ仕事でやってくる。
もうすっかり、友達レベルのお付き合いの私たち。そして、お互いお酒大好きなのである。
ということは、当然仕事抜きで呑みたいね~~~という話になる。
連日外食が続いてしまうので、二人での呑みはうちで。。。
暗黙の了解でお泊り!というか朝までコースです。
もしかしたら、彼女のほうが私よりタフかも?だって、今夜はお客さんを接待し、その後ホテルに戻って身支度し、そしてうちに来て23時ごろから呑みはじめ~~~。
私も、いつもより夕食を遅めにし、ワインも控えめにゆっくりちびっと呑んでいた。
そして、まさに23時。彼女が到着!
先日ヴェニスで買ってきたドライトマトをつぶしてオイルに漬けておいたので、モッツァレラをスライスしたものとうちの窓際で採れたバジルを和えてアンディーブを器にし盛り付け。
ほかにチーズなどもつまみつつ結局朝5時まで二人でワイン2本呑んだのでした・・・・・
tumami vin






最終更新日  2005年09月08日 18時06分20秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年09月04日
カテゴリ:パリ
昨日はかなり疲れていたけれど、かなり熟睡でき、意外とすっきりと目覚めた。
しっかりと朝食を食べておかないと!!!
そう、展示会場の中は何もかも高く、しかも食べている時間も取りにくく、大変。
朝食を食べに降りていくと、ホテルに泊まっている人たちは殆どがLYON MODE CITYに行く人たちでまったく知らない人から英語で会場までの行き方を聞かれた。
この3日間はホテルも取りにくくなるほど世界中から人が集まるらしく、どこのホテルも値段が跳ね上がる。例に漏れず、私たちのホテルも普段の倍ほどの値段。。。
今日も暑い。
会場内の暑さをイメージすると、ちょっとぞっとしたが、そんなことは言っていられない。いざ出発!
昨日丸一日会場内を歩き回ったにもかかわらず、まだまだ聞かなきゃいけない、見なきゃいけないところが沢山残っている。
またしても地図を広げて作戦会議。そして、仕事開始。
今日は二人手分けして別行動で歩いた。そして、合流したのがすでに午後3時。
まだまだ、あれもこれも・・・ときりがないのでしばし休憩して整理しなおし、本当に必要なところを回って終わりにしようということになった。
パリへ戻るTGVは20時発のものを購入していたのだけれど、変更可能なチケットなので、少し早めに駅へ戻り、19時発のものに変更。
駅構内のスタンドバーでビールを片手に「おつかれさま~~~。」
こんなにおいしいビールはなかなか呑めないなあ、とつくづく、達成感と心地よい疲れの後のビールって銘柄に関係なく美味しいもんだ~と実感。
TGVに乗るや否や、"かっくん"と二人とも2時間眠っていました。

ヌーブラエアーライト 2個セット ■ヌーブラ(ノーストラップブラ) ■クロスオーバーブラMBB2(バストの谷間をコントロール)






最終更新日  2005年09月08日 18時18分33秒
コメント(0) | コメントを書く

全120件 (120件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

日記/記事の投稿

コメント新着

 Lyrique☆@ Re:かなり疲れてしまいましたが・・・(11/23) よかったですねー!! 買い替えの金額も…
 Lyrique☆@ Re:ホントにほんとに不思議がいっぱいのパリです!?(11/02) 周りがそんなだと、その御蔭でうつったの…
 Basilic@ Re:Montpellierに到着~~~!そして・・・(08/09) 旅の出発点はモンペリエだったんですね。 …

フリーページ

お気に入りブログ

まだ登録されていません

プロフィール


hirohiro3422

カレンダー


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.