6685815 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ミニマリストを捨てました。

全733件 (733件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 74 >

2020.08.28
XML
コロナになって自粛になって。

ミニマリストという肩書きを、捨てた。


そして

もっと自由に身軽に生きたいと
思うようになった。



家の中や持ち物は、

もう十分身軽だと思う。


だけど

まだ何かが・・・

いまいち私は

何かが、重石になっていると感じていた。



もっと自由に

何かに囚われずに

身軽になりたい


でも何だか、何かが邪魔をしている感じがする。





最近、その何かが

「ブログだった!」

と、気がついた。



でも流石に2年も、

ほぼ毎日書いているとけっこう習慣化しているもので。


書くのもけっこう楽しいと思っていたし。


順位・閲覧数・フォロワー数・収入・・・



そんな今までの積み重ねを手放そうなんて

最初は考えもしなかった。



これからどういう心構えでブログを書いていこうか?


順位・閲覧数・フォロワー数・収入・・・


それらに囚われずに、
本当に自由にブログを書く方法は??



答えはなかなか見つからない。



そんな時、本屋さんで見つけた本。









ぜんぶ、すてれば【電子書籍】[ 中野善壽 ]




パラリとめくると


「やめることを躊躇しない。」

「思い出も捨てる。役立たないから。」

「美しい思い出ほど、それにしがみついちゃあいけない。」

「前例は未来を縛るもの。」



他にも

「慣れを捨てる。」

「執着を捨てる。」



これらの言葉が、突き刺さる。


ブログやめちゃえよ!って

お尻を蹴っとばされたような気分になった。



というか、
もう私の中では答えは出ていたのだろう。







気になっていた哲学者・エピクテトスの本も
読んでみたら。




奴隷の哲学者エピクテトス 人生の授業 この生きづらい世の中で「よく生きる」ために [ 荻野 弘之 ]




「過剰な承認欲求が、我々を奴隷に仕立てあげる」



愛されたい、

好かれたい、

気に入られたい、

という承認欲求。

(ブログ村のポチりとか?)



「何としてでも気に入られたいと願う瞬間、
人は奴隷になる。

いつの間にか自分の行動原理を他者に握られてしまう。」




ああ〜〜、私がブログがめんどいと感じるようになった原因は、

これだと思う。




他人の評価を気にせず自分の思うままに書こうと思ってはいるものの。


順位・閲覧数・フォロワー数・収入などは
どうしても目に入るし、頭をよぎる。



目に入ってしまえば、
全く気にしないなんて不可能。



「他人にそう見てもらいたいという欲望に身を委ねないことが大切である。」




「年収や財産を自慢するなんて、勘違いも甚だしい。」



ミニマリストになってからは、

散々ブログに、

私はこんなに捨てました!

私はこんなに持っていないんです!

と、「持ってないアピール」をしてきた。



年収や財産自慢とは違うけれど。


持ってないアピールも、
結局は自慢なだけだったのだ。


「こんなに持ってない自分を、すごいと思って欲しい」

という欲望や、承認欲求だったということ。




物を買う時も、

手放す時も、

食べる時も、

ブログにどう書くかと考える生活って

まるでブログの奴隷だった。


知らず知らずのうちに

いつも誰かに見張られているような感じになっていった。




ブログをやっている限り、

本当の自由は、手に入らないってことだ。

(私の場合は)




なので今日限りで、

ブログ捨てます。





もちろんこれからも

身の回りの持ち物は、ミニマルに。

そして思考も、ミニマルに。



持ち物も、思考も

囚われているものを、

もっともっと

減らして減らして

どこまでも自由に、

身軽に生きていこう。




・・・

今まで読んでくださって

本当にありがとうございました。






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2020.08.28 19:16:09


2020.08.24
カテゴリ:カテゴリ未分類
ブログを始めて2年ちょっと。

始めたきっかけは、
ミニマリストになって家を売って

狭小マンションを買った事を書いてみたいと思ったから。


・・・だけでは無くて


専業主婦で無収入の私でも、
少しは収入を得たいと思ったというのも、ある。


楽天ブログを選んだのは、
単に楽天ヘビーユーザーだし、
開設なども簡単そうだったから。

(私は機械オンチだし)



何冊かブログの書き方の本も読んだ。

アフィリエイトの仕組みなんかも調べたりした。
(でも今もよく分からないまま)



とりあえず私に出来そうなことは、

・本当のことを書くこと

・毎日書くこと

・1年以上継続すること


この3つ。



実際1年経つくらいになると

ブログ収入が増え始めたし、

閲覧数も増えていったし、

ブログの順位も上がっていった。



その頃の私は

今より良くなりたいという欲もすごかったし、

もっと収入を増やしたいと思っていたし、

もっとお金を気にせず欲しい物をかいたかったし、

もっとブログの順位も上げたいとも思っていたし、

もっとフォロワー数増やしたかったし、

旦那も見返してやりたかったし、

子供も上に行くためには今から沢山教育しなければと思っていたし、

ただの主婦だけど何かに認められたかったし、

専業主婦以外の肩書が欲しかったのかもしれない。


何にもない自分、
そのままの自分では自信がなかったからかも。



そんな自信のない自分を、
満たしてくれたのがブログだった。





でも最近正直、

ブログがめんどい




私はブログをやってみて、けっこう書くことが好きだなぁという発見も出来た。



でも最近、
生活がブログに支配されてきている気がして。


「これを買ったらどうやってブログに書こうか?」

「これを手放したら読んでいる人は何て思うだろう?」


気付くといちいち思考がブログと繋がってしまって。


買ったり手放したりを

いちいちブログありきで考えてしまう。




もっとシンプルに

自由に

何かに縛られずに生きたいと思っていたのに。




ブログ収入を得られたことで、

自由に使えるお小遣いが出来て。

金銭面では以前より自由になった。



もちろん、自分の頭の中や気持ちを文章にしてみて

新たな発見をしたり、整理が出来たりもした。



でも

私はやっぱりブログに支配されてしまってはいないだろうか?


ブログの順位

ブログのフォロワー数

ブログの閲覧数

ブログの収入


気付けば
私はそれらが自分の一部となっていて

自分の自信にもなっていたりして。





それじゃあ

ブログをやらない私は

自信の無い肩書も収入もない

無い無い尽くしの専業主婦なのだろうか。



今まではそんな自分には戻りたくないから

もっと頑張らなくては!と思ってブログを頑張れた。



でも最近

何にも無い自分をどうにかする必要は無いんじゃないかなって思うようになってきた。



収入無くても

肩書無くても

順位にこだわらなくても



毎日の生活でそこそこの幸せを感じられるようになってきたというか。

なんにもない自分でも

そのままでもいいのかも、と。



「もっとこうでなくては!」という情熱が

どんどん消えてきている。



欲望を持てば、それなりに努力して成長出来る。


でも

欲望には飲まれたくないし

自由でいたい。






先日NHKでやっていた

「欲望との上手な付き合い方」

エピクテトスという元奴隷の
哲学者の言葉を紹介し、

欲望との付き合い方を考えていた。




奴隷の哲学者エピクテトス 人生の授業 この生きづらい世の中で「よく生きる」ために [ 荻野 弘之 ]



その悩み、エピクテトスなら、こう言うね。 [ 山本 貴光 ]




ストア派の哲人たち セネカ、エピクテトス、マルクス・アウレリウス (単行本) [ 國方栄二 ]





上手に欲望をコントロールすることが大切だと

エピクテトスは言っているらしい。



「欲望との上手な付き合い方」

「欲望をコントロールするには」


エピクテトスの本を読んでみようかな。  



そして

自分にとってブログとは何なのか

これからブログとどう付き合うか

考えていきたい。






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村







最終更新日  2020.08.24 13:49:20
2020.08.22
カテゴリ:子育て(発達障害)
今日は午前中に、バイオリンのレッスンへ。


最近レッスンのことをつい書いてしまうのだけれど。


理由は、
色んなことをすごーく沢山気付かせてもらえるから。


前の先生にも
もちろん私は沢山のことを学ばせてもらったのだけど。


長〜く同じ方の考えだけに触れていると、
1つの方向だけでしか物事を見られていなかったなぁと。



正解は1つでは無いんだなと
つくづく思う。




昨日「無駄なスペースは必要」と書いたけれど。


今日は、
無駄を削ぎ落とすことの大切に気付きました。

(心とか内面に関することも)





今までバイオリンのレッスンは

とにかく難易度の高い曲をいち早く弾けるようにと、突っ走ってきた。



今は
とにかく基礎と体力作り重視!


なんと
今年中は曲を弾かないで、ひたすら
立ち方・持ち方・筋トレ・音の出し方・・・

を、やるらしい。




今日も

「余計な力入れない!」

「手首を余計に曲げない!」

「余計な動きはいらない!」


余計・余計・余計・・・と、
ひたすら言われ続けた次男。


普通に弾くよりも、ヘトヘトな様子。





・・・




最近ハマっているりんご酢の水割り。

お酢も余計な物が入っている事があるから
「原材料・りんご」だけのものを。




はちみつをちょっと入れると、飲みやすい。




アルチェネロ・アップルビネガー 250ml - 日仏貿易





・・・




レッスンの様子見ていて、
私はハッとさせられた。



そうか

今まではもっと上手くなるには
あの技術も、この技術も、もっと身に付けなくては!

と、技術を増やす事ばかりに囚われていた。


・・・が

もっと上達するのに必要だったのは、

もっともっとと増やすことでは無くて。



余計な力・余計な動きなど

「余計なものを、減らすこと」
だったのだ!!


玉ねぎの皮を剥くみたいな?




これに気付いて
目から鱗がポロポロ。



「一流は極限まで
余計な物を削ぎ落としている」



バイオリンでも何でも一流の人って、

素人には出来ない沢山の技術を持っているというのもあるけれど・・・。



もっと大切なのは

「余計な力を入れず、
余計な動きを削ぎ落とすこと」



これはバイオリンだけに留まらず、

仕事の出来る人とか

ファッションが素敵な人とか

部屋が整っている人とか



魅力的な素敵な生き方をしている人って

みんな余計な物を削ぎ落としていて、

肩の力が抜けていると思う。



力が入ってガツガツしている人で
一流なんて人はいない。


(もちろんバイオリンをガツガツ弾いたら
酷い音になるし)



あ、力入ってガツガツって、少し前の私だ!
お恥ずかしい。




今でこそすっかり
物とか余計な物は要らないんだという考えになれたけれど。



まさに昔の私は、

ファッションなんかでも、あれもこれもと
アイテムをモリモリ増やして素敵になりたいと思っていた。


ちょっと前の私は、

子供の教育に力が入ってガツガツしていた。



・・・お恥ずかしい限りです。



忘れないように、
もう一度。


「余計な力は入れない
余計なことはしない」


これからは
そういう風に生きていけたらなぁ。







・・・



余計な物が入っていない
イタリアの「アルチェネロ」


バルサミコ酢も試してみたい!




アルチェネロ(alce nero) 有機バルサミコ・ビネガー 有機ホワイトバルサミコ・ビネガー 250ml / オーガニック 有機JAS EU認証 ドレッシング 有機ブドウ バルサミコ酢




オリーブオイルも気になる。


アルチェネロ 有機エキストラバージンオリーブオイル フルッタート(250ml)【org_4】【アルチェネロ】






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2020.08.22 15:30:43
2020.08.21
以前のマンションは、
54平米・2LDK。


今のマンションは、
63平米・2LDK+サービスルーム。



数字だけで見ると、微妙〜に広くなっただけ。



でも・・・

実際に住んでみて。


ゆとり感、めっちゃある♡




全ての部屋の写真が、こちら↓



まずはLD。

ソファやテレビボードは無いので、
10畳弱でもけっこうゆとり感あります。






あ、時計を買いました。

木製枠・電波・シンプル・日本製・見やすい
という条件で探した。

ブラウンだけど遠目で見ると、
やわらかい黒って感じ。




KATOMOKU plywood clock 4 ブラウン km-44BRC 電波時計 連続秒針 名入れ対応品

(以前の時計は、以前の部屋の方が合っていると思って妹の家に戻した)






LD続きの隣の部屋は6畳。

普段はオープンにしていて
夜は旦那の寝室に。

平日は旦那も仕事だし、
誰もいない・ほぼ何もない。





こんだけ床があると、
筋膜リリースし放題。



【全5色】 トリガーポイント グリッドフォームローラー 04401 健康器具 コンパクト ボディケア ヨガ トレーニング フィットネス ストレッチ






こちらは日照不足の為、
サービスルームという表記になっている、
5畳弱の部屋。


今は実質、私の寝室。

1人で広々と寝られるって何と贅沢なことか!

余った椅子は、バッグの一時置き場に。







子供部屋は6畳。

子供部屋はなかなか片付かない!

・・・小学生だし、仕方ないかな。

でも以前よりもゆとりあるせいか、
ケンカ率が下がった気がする。






以上、
これが全部屋です。




以前の広さより少し広くなっただけなのに、

家族間の距離がけっこう保てるようになった。


すると。


以前よりも、
休日に家族が揃ってもギスギスすることが減った。



コロナ以前は

無駄な部屋や床面積に、
無駄なお金は使いたくないって思っていたけれど。



コロナ対策がそうであるように、

家族の普通の生活でも
「密」を作らないって大事!!




例えるなら・・・

ギュウギュウ詰めの場所に押し込められて育った鶏と

広々と放し飼いの鶏。


ギュウギュウに押し込められた鶏は、
やはり不健康なイメージ。


卵やお肉を購入するなら、
できるだけ放し飼いが、いい。


うーん。

変な例えになってしまった(汗)


あ、
満員電車ってみんなイライラしている感じするし。



つまり鶏でも人間でも、

ソーシャルディスタンスがやっぱり大事。


ずっと密でいると、
相手にも優しくなれないし。



風通しの良さって必要だなと。

「密」は、精神衛生上にも良くないってこと。




以前は

狭くても生活するには大して変わらないし、
空いている部屋や床なんてもったいない!


実際、家族4人ではギリギリの広さのマンションを買ってみたし。

空いているスペースにお金掛けるなんてもったいないって思っていたけれど、

それは違った。



もちろん、
手の行き届かないほどの広さはいらないが。





少し広めの床や
夜しか使わない部屋など。

一見無駄な、空間が

心にゆとりをもたらしてくれる。


使わない余白・ゆとり・空間が・・・

我が家の平和にはとても重要だった。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村






最終更新日  2020.08.21 14:22:02
2020.08.20
カテゴリ:キッチンのこと
引っ越してから悩んでいたのが、

キッチンの収納。



前のマンションのキッチンは、
引き出しが多かったので

お皿がしまえたから、食器棚も必要無かったし。



しかし
今度はシンプルに、扉だけの収納。




食器が取り出しやすい収納が欲しいと痛感し。



偶然、メルカリで出品されていた
モモナチュラルのキッチンボードが目に止まる。


・・・で、買ってみた。






送料込みで、定価の半額以下で買えた♪


しかも。

目立つ傷はほとんど無く、めっちゃ綺麗!



実はメルカリで物を購入するのは、
3回目。


しかも今回は、大物家具!



でも・・・

大満足でした。





モモナチュラルは通販やっていないから、
購入するには店舗に行かないといけないし。



購入しても、
家に来るまではけっこう日数がかかる。

(実は一戸建ての時にもモモナチュラルの食器棚を買ったことがあって)





で、

肝心の食器たちは、左側の扉内に収まりました。









これが手持ちの食器の全て。


下段は保存容器やボウルなど。

(こちらは使用中の物があるので、スカスカ状態)








今使っている食器は

気付けばほとんどが「森修焼き」


"有害物質を含まない"安全な食器で
シンプルな、白。

カップなどの口当たりの滑らかさが、
好きなところ。





スープ、味噌汁、ご飯、オートミールなどに
私的にはちょうどいいサイズで、

見た目も和と洋どちらもいけるカフェ茶わんは
かなり使える!


高台に水が溜まりにくいのもお気に入りポイント。



森修焼 カフェ茶わん【森修焼】





取皿も絶妙な深さと、
何故か美味しそうにみえる模様。


旨陶取皿【森修焼】



このマグカップ、
めっちゃ口当たりが良い。



森修焼(しんしゅうやき)418ナチュラルマグカップ 【森修焼 マグカップ キッチン 食器】





引き出し式の白いキッチンボードを買おうとも思ったけれど。


メルカリで偶然見つけた
モモナチュラルのキッチンボードを買ってみて。


お気に入りの食器が映えるようになった。



今まで中古ってあまりいいイメージ無かったけれど。

梱包などでも無駄な梱包材を使わなくて済むので

これはエコかも♪←ゴミ捨ての手間も省けるし




メルカリで買うのは勇気いったけれど。


"新品を買う"以外の新たな選択肢として

これからはアリかもしれない。







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村







最終更新日  2020.08.20 10:14:59
2020.08.19
カテゴリ:コロナ
最後に東京を訪れたのは

はて?いつだっただろう。


もう半年は行っていなかった。



先日東京へ行く機会があって。

ちょっと不安だったけれど、
平日の混雑時間帯を避けて東京へ。




久しぶりにデニムじゃない格好。


でも、
以前の私よりはずっと力の抜けた服。


しかもTシャツはユニクロU!


大人気だから気になっていたけれど。

安いからって手を出して失敗とかしたくないし・・・

と、ずっと迷っていた(笑)




1000円なのに・・・
というか服って高けりゃいい訳じゃないってことか。


けっこう厚手なので、
炎天下では暑過ぎるけれど。


冷房効いたところではむしろ
ちょうどいいと思う。





もう1枚買おうかな。





さて。

肝心の、久しぶりの東京は。




私が見て感じた限りでは

自分の県よりも東京の方々の方が、
コロナに対する意識が高いと思った。



電車の混雑が心配だったけれど、
想像以上に空いていたし。

一時、1つの車両に私しか乗っていなかったくらい!

やはり多くの人が在宅勤務になっているのかな?





ほとんどの人が、我が県よりもずっと

ソーシャルディスタンスをすごく意識されているなぁと思った。




例えば、ちょっと入ったナチュラルローソンで。


通路をすれ違うのも無理矢理ではなく、
ちゃんと待って間隔を空けて通る人が多くて。




ちなみに、
ナチュラルローソンがあると
どーしても買いたくなってしまう

「マクロビバターサンド」

めっちゃ好き♡



米粉の チャヤ マクロビ バターサンド 8個 グルテンフリー お菓子 米粉 焼菓子 ヴィーガン おやつ 洋菓子 米粉菓子 無添加





コロナ以前でも

東京ってやはり流行などの最先端だし、
素敵な人が多いし、

そういう新鮮な空気を感じるのが楽しかった。



ウィズコロナとなった今の東京に行ってみて。


やはり東京は最先端だと感じた。



東京の方々は、

日本の他の地域よりもいち早く
時代に合わせて変化していると感じた。


コロナ以前に戻りたい、戻りたいといつまでも嘆くのでなくて。


現実を受け入れて、
自分はどうすればいいかを考えて、前に進む。




東京に行って

東京の変化を感じてみたら


やはり
「生き残るのは 変化できるもの」

なんだと強く思った。




そんな私もユニクロUを着てみて
ファッション面というか、

服や物の価値観を
もう一度考えてみたいなと思って。


この辺もまた変化出来そうな予感・・・。






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村











最終更新日  2020.08.19 10:09:40
2020.08.17
カテゴリ:理想の食事とは。
お買い物マラソンで買った
干し芋。

(マツコの知らない世界でも紹介されていたらしい)



私の大好きな、
幸せの黄色い、イモ♡








めっちゃ届くの速かった!


茨城県産 干し芋 紅はるか平干し標準品(1500g) ギフト用 お取り寄せグルメ ほし芋 ほしいも 箱 ホシイモ 中元 自宅用 国産 手造り 送料無料 べにはるか 贈り物 化粧箱 無添加






もう、箱開けた瞬間から

「あ、これ絶対美味いやつだ!」
って分かるくらい

ちょっと透き通った、美しい黄色をしていた。





食べ物は美味しいに越した事はない。


が。


美味いものというのは、

ほぼほぼ
食べ過ぎてしまう。



特に、口に入れる前から
絶対美味いと分かっている物は要注意。




ファストフードやコンビニスイーツやジャンクフード

それらは身体に悪いと分かりきっているから、
もう手を出さないけれど。





干し芋様みたいに
100%無添加ですわよ♡なんていう物で

しかも美味しすぎると、
どうしたら良いのでしょう(笑)



あ〜〜〜、食べ過ぎちゃったなぁ

と、ちょっと反省。



でも不思議なことに。


干しイモ食べている方が
体重計では筋肉量が増えてる・・・?


何故??



逆に

今日は糖質減らして
しっかりとお肉食べたぞー!って日の方が

筋肉量が、減る。



何故なの??




今って糖質制限ブームだし、

おやつもでもタンパク質を摂ろう!
なんてよく言われるけれど。




多分、
糖質でもタンパク質でも

単に減らし過ぎたり、沢山摂ったりすれば良いって訳じゃなく。



人それぞれのベストな量というか、

糖質とタンパク質の黄金比率みたいなもの?
があるのかな。



これからはそのベストなバランスを
自分なりに見つけて行けたらいいな。



何を食べたか

どれだけ食べたか

いつ、どのように食べたか


そしてその後の自分の体調や見た目はどうなったか。←特に浮腫み


注意深く自分を観察していきたい。







しかし美味しかったな、干しイモ・・・。

また頼もうか、本気で迷う。




茨城県産 干し芋 紅はるか平干し標準品(1000g) ギフト用 お取り寄せグルメ ほし芋 ほしいも 箱 ホシイモ 中元 自宅用 国産 手造り 送料無料 べにはるか 化粧箱 無添加





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村








最終更新日  2020.08.18 07:15:58
2020.08.16
引っ越しと共に、

子供の学校、習い事関係もリセットされて。



次男は別のバイオリン教室に通い始めた。


そしたら。


3回通って、ほとんど音を出させてもらえてない。



ひたすら

基本の立ち方・弓、楽器の持ち方・筋トレと。



バイオリンを弾くのって、
実はアスリート並みに体幹もいるし、

力のちょっとした入れ方・抜き方で音が凄く変わるし、

職人並みのミリ単位の精密さも必要だし。

体幹、体力も必要だし。



またまたバイオリンの奥深さを垣間見る。




元体育会系である親の私は、

根性は汗水流してスポーツで付ける物!
みたいに思っていたところがあるが。



文化系ナメてました、すみません(滝汗)


楽器の演奏に、こんなに根性が必要だとは思ってもみなかった。



何かの楽器で、それなりに曲を弾けるって

まさに絶えまぬ努力と根性が必要。




次男の今のレッスンは

立ち方、持ち方、持ち方、立ち方・・・

エンドレス。

プラス筋トレ(笑)


なんか、徹底的にバイオリンを弾くための身体作りをしている感じ。


何事も基本が大切ってことを、痛感させられる。


急がば回れってことなのだと。


今までやってきた事は全て忘れて、

オールリセット。


一からやり直し。




不思議な事に
新しい先生に習う直前、

ビデオのメモリーを確認したら。


数年分の発表会とコンクールの映像が!

何故か全て消えていた。


あ〜あ、早くデータを移しておくんだった。



もちろんショックだったけれど。



神様が、
一からやり直しだよって言っている気がして。


過去に執着せずに前へ進もう!と思えた。


過去は過去であって、過ぎたことでしかない。



より良い未来にする為に、

「今」、出来ることをコツコツと。


そして

「急がば回れ」





・・・





お出掛け服に気合い入れる事は無くなったけれど。


ちょっと気分をアゲたくなって・・・

この前のお買い物マラソンで、
シルバーバングルを購入。







以前、雑誌で見かけたものを楽天で発見!




★初入荷!★【PHILIPPE AUDIBERT/フィリップオーディベール】Errolia bracelet brass silver color,バングル カフ ベーシック シルバー オシャレ 人気 シンプル ジュエリー アクセサリー





バングルを買うまではアクセサリー、
「0」でした。


結婚指輪まで売っ払いましたから。


急にピアス付けるとアレルギーを発症するようになり、
ピアスの穴も塞がってしまったし。



そもそも私、
ピアスとか指輪とか小さなアクセサリーって

失くしそうで、苦手だった。


ネックレスは、チェーンが絡まったり

金具が回ったりするのが、嫌で。



大振りのバングルは初挑戦!


この大きさなら失くさないだろうし、

存在感がある。



ちょっぴりお出掛け気分がアガりそう♪



色んなリセットをしている今。


肩の力を抜きつつ自分の気分がアガるような
お出掛けスタイルを目指したい。



これからは

"他人目線"は考えずに、
自分の心地よいスタイルを探していきたい。






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村












最終更新日  2020.08.16 16:34:48
2020.08.14
以前のマンションは、はっきり言って

・・・便利だった!


24時間ゴミ出しOKだったから。




ところがどっこい

築23年の現在のマンションに、
そんな物は無く。




ダンボール回収は週1回。

生ゴミ・燃えるゴミ回収は週2回。



前のマンションでは
こまめにゴミ捨てをしていたから、


キッチンの引き出しの中に
ビニール袋や紙袋を入れただけのゴミ箱だったので

いわゆる"ゴミ箱"は1つも持っていなかった。





なので今回の引っ越しで課題だったのは

部屋にどうやってゴミ置きスペースを作るか?

ということ。




・・・で、今回の引っ越しで
購入したものはこちら↓






袋を引っ掛けて使うタイプのゴミ箱に・・・



目隠し分別ダストワゴン トスカ 2分別 ホワイト 4779 tosca ゴミ箱 ダストボックス 山崎実業 yamazaki スチール 天然木 キャスター付き ペットボトル 瓶 缶 資源ゴミ 分別式





生ゴミ用バケツを乗せて。




横にはプラスチック分別用の袋を掛けてある。





ところでこの生ゴミ用のなんの変哲もない
白いバケツ・・・

これが、すごい。



生ゴミを入れても臭わないというので

「そんな訳あるかいっ!」と思いつつ
そうだったらどんなにいいだろうと、

とりあえず信じてみた。



エコパラダイスペール 10L




に、に、臭わないんです。

見た目はなんの変哲もないただのプラスチックバケツなのに。


そりゃあ、すんごい鼻を近づけて必死に嗅げば
少しは臭うと思うが。


私の嗅覚は犬ではく人間なので、
こんだけ臭いが抑えられればもう万々歳!



信じて買ってみてラッキー♪でした。



ベランダにはゴミ箱を置きたくなかったので
臭わないゴミ箱は有り難い!






そのほかの紙ゴミや新聞は、
シンク下へ。








シンクの取手にはめて使う
タオルハンガーもtoscaのものを購入。







これが
裏側に物が掛けられて便利!

私はゴミ袋を引っ掛けて使用。



[ tosca シンク扉ゴミ袋ホルダー タオルハンガー付き ]キッチン 収納 タオルハンガー シンク下 収納 タオル掛け タオルバー ごみ袋 ゴミ袋ホルダー 整理 おしゃれ ナチュラル トスカ 山崎実業 yamazaki ホワイト




toscaシリーズは、
白と木の組み合わせが好き。




・・・




24時間ゴミ出しが出来ない物件に引っ越してみて。

最初は不便に感じたけれど。



部屋になるべくゴミを置きたく無いと思う気持ちが強くなり。


もっとゴミを減らしていきたいなと思うようになった。


なのでネットで簡単に物を買うことも
激減!

ダンボールは特に目立つから、出来るだけ置きたくないので。


そしたら
以前より考えて物を買うようになりまして。



"不便"を受け入れてみたら、

自分にとって思わぬプラスになりました。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村











最終更新日  2020.08.14 11:28:50
2020.08.13
カテゴリ:理想の食事とは。
今日は
いつものライ麦パン(プンパーニッケル)、

ちょっと別の種類をお試し中。




ピーナッツバターと、ブルーベリー、
はちみつを乗せてお昼ごはん。






いつものプンパーニッケルはライ麦のみだけれど

今日のはライ麦・オート麦・ひまわりの種が入っている。


ハーファーブロードという名前↓



メステマッハー オーガニック ハーファーブロート 300g | 全粒粉ライブレッド MESTEMACHER パン ドイツ ライ麦パン 有機JAS ライ麦 ひまわりの種 オート麦 トースト 全粒粉




パッケージはこれ↓



メステマッハー オーガニック ハーファーブロート(300g)【メステマッハー】




プンパーニッケルよりもポロポロしなくて
私は好きかも♡


ドイツパンは色々な種類があるし、

真っ白・フワフワ・もっちりの、
日本人が大好き三拍子とは真逆のパン。


でも、
噛む程に深い味で、そこが美味しいし
安心して食べられる気がする。





・・・




久しぶりに読んだ雑誌、マリソルに。


「40代は"一生ヘルシー"の始めどき」

というのがあって。



ヘアメイクアップアーティストの藤原美智子さんが実践する

「一生ヘルシー7つの法則」
が書いてあった。



さすが美容のプロの藤原さん。

普段の生活は美のお手本か!?ってくらいで。



朝は白湯を飲み、フルーツを食べ、

タネまで有機にこだわった数種類の野菜を育て、

栄養学のディプロマまで取得。




食生活以外でも

執筆・英会話・ストレッチ・クラシックバレエ・ピアノ・・・

と、ステキ女子のお手本かっ!?ってくらい

スキが無いというか・・・。


完っ璧過ぎる私生活。




でも藤原さんはメイクのプロだけど、

表面上だけキレイにしてもバレるというか

そんなのは本当の美では無いと知っているのかも。




彼女のヘルシーの法則は

○○を食べるいいとか、○○を塗るといいとか
そういう事では無い。

(もちろん有機野菜にはこだわっているけれど)




・ヘルシーとは人のせいにせず自分を変えること

・ヘルシーとは自分の直感に素直になること

・ヘルシーとは不要なものを捨てる勇気があること



という感じで、7つの法則のうち

ほとんどが心の持ち方を言っている。




雑誌には
「40代がヘルシーの始めどき」と書いてあったけれど。


アラフォーあたりで今一度自分の生き方を見直して

良い方に変えていくことができれば。


人生の後半はより充実していくのかなぁ。




ヘルシーって、

単にダイエットみたいな食事とか運動の事だけでは無くて。


生き方そのものってことなのかも。



自分に合った食事と精神的なことと

両方が上手く重なってヘルシーな人生を送ることができるということだろうか。





・・・





成城石井で見つけた千葉県産ピーナッツの
ピーナッツペースト。


私は原材料・落花生だけのものを購入。

濃厚で美味い。



安いのは植物油脂などのトランス脂肪酸入りだから要注意。



こちらも千葉県産だけどちょっとお高め。



【当り落花生340g】ピーナッツペースト千葉県産一級豆味・舌触り・風味・伸び 最高級品ピーナッツバター・ピーナッツクリーム




アリサンのものを試してみたいなぁ。



アリサン ピーナッツバタークランチ 454g オーガニック





ピーナッツはタンパク質も豊富なところが嬉しい。

私はゆるくレクチンフリーもやっていて、ピーナッツもレクチンが含まれるけれど。


なんかピーナッツは時々食べたくなってしまう・・・。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村








最終更新日  2020.08.13 15:24:03
このブログでよく読まれている記事

全733件 (733件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 74 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.