1754244 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ミニマリスト主婦、自分を捨てました。

2019.06.12
XML
カテゴリ:素敵にエコ
プラスチックゴミを減らす為に、買い物で色々と断ってみています。



花を買って「そのままで」と言ったら、店員さん慌ててしまって。

・・・そんなに驚かれるものかと。

だって茎を包んで、さらにビニールの手提げ袋に入れて。←考えてみたら、要らない。

10分で家に着くから、10分だけ持って歩けばいいさ。



ところで。

もうすぐ学校でバザーがあります。

今時、大量のゴミを出してまで焼きそばやサンドイッチや唐揚げを食べなくてはダメなんですかね?


基本的に全員参加なのですが、私は子供に食べて欲しく無い物ばかりなので、帰ります。

先生には、
「食べる物が無いので帰ります」
と言ってあります。



それと。
私はバザーに対するトラウマが・・・

引越す前にいた小学校では、バザーの役員をやりました。

集めた提供品を分類して、テキトーに?値段をつけて、当日はお会計と袋詰め、そして残った物はリサイクルショップへ売りに行き・・・

結構大変でした。

売り上げ額は40万円ちょっとになったようでPTAの活動や備品の購入に使われるみたい。
(あ、食べ物や手芸品など全ての合計)


でも・・・本当に役員は大変。


PTAの費用なら1人千円集金とかじゃダメなの?

集まっていちいち準備に時間使って、労力使って、気を遣って・・・時間と気力が無駄じゃない??


しかも。
「提供は未使用に限る」と手紙に書いても、あり得ない汚さのお皿とかどんどん来るし。(怒)

中に虫が死んでいたり・・・急須にお茶が垂れた跡が残っていたり。

昭和初期のアニメと思われる柄のグラスとか、持ったら崩壊しそうだった。

あのう、ここゴミ捨て場じゃ無いんだけど。

自分が罪悪感かなにか知らないが、捨てる勇気のない物を他人に押し付けるのはやめてほしい。

モラルとか無いんですかね?って感じる数日間でした・・・

自分が使っていない物でも、誰かがときめいて使ってくれそうな物を出すのがバザーじゃないの?って、何度も思って。

でも、どんどんあり得ない汚い物が運ばれて来て・・・


値段付けも、大変なんです!

付ける人の価値観に任されるから。
(前年までの参考価格は一応あるが)


私は内心
「こんなもん、くれても要らねーよ」って思って、5円とかって書いて。

後から「これ、値段安すぎだよ!」
って100円位に直されて(笑)

・・・心の中ですんません、私ですって。


結構ストレス溜まりましたが、同時に価値観のお勉強にもなりました。


自分の価値観と、他人の価値観。


こんなにも違うものかと!


ちなみに、私がこんなのタダでも要らねーよって物とかを買って
「ああ、幸せ〜」って抱きしめている人もいて。


・・・幸せって、ハードルが低い方がお金かからないし、沢山幸せを感じられるのかな?と思った。


私はバザーの提供品に幸せを感じるどころか、ストレスでしかない。

つまり結構カネの掛かる女?

世間一般から見て、カネの掛かる女は嫌われる・・・ような気がします。

でも私は綺麗なもの、素敵なものがいい。

自分の本心を曲げることは出来ない。
(結婚したての頃はお金無いし借金返済のため、本心に蓋をしてカビだらけの社宅に住むしか無かったが。)


なんと言ったらよいのか?


幸せって高い物でしか感じる事が出来ないと、なかなか幸せを感じられず、不満ばかりの人生になってしまう。

良い品物は高い場合が多い。

が、

高くても良いとは限らない。


なんだかややこしくなって来ました。


大切なのは、自分の見る目を養うことなのかなと思います。


ただ安いからというだけで、物は買いたく無い。


高くても大して価値の無い物・安くてもしっかりした良い物を見極める力を身につけたいなと。


あとは、自分の心が値段に左右されないこと。←欲しい心に嘘をつかない。

いいなーと、ときめいたはずなのに、値段見て簡単に諦めるのはなんか違う。


でも、高くてもときめいて、奮発して買ったけれど、使ってみてやっぱり違ったって事もある。←前に手放したヴィトンのバッグみたいに。


これも自分の心の声に従ってソッコーで手放す方がいい。


そうこうしているうちに、自分が心地良い物に囲まれて、妥協で選んだ物が無い生活が手に入ると思います。


私はまだその道の途中にいますが、進んでいる手ごたえを日々感じます。


・・・それにしてもバザーってもう時代に合わないと思うのは私だけ?

伝統を守るのも大切だけど、時代の流れを読まないと、どんどん化石になってしまいそう。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村


買って帰ったアジサイ。
季節感があっていいかも。

フッチェンロイターのティーカップと好相性。





フッチェンロイター (HUTSCHEN REUTHER) エステール ティーカップ&ソーサー 14641-14642









最終更新日  2019.06.12 09:03:18

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.