1439875 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ミニマリスト主婦、自分を捨てました。

2019.06.16
XML
カテゴリ:食の事
少し前から週に1回、近くのカフェで売っている無農薬野菜を買いに行っています。


この日はスイスチャイブという茎の赤い野菜とズッキーニがお買い得。

あとは有精卵と、マスタード、にんにくを購入。

(にんにくって良い物は、食べても臭くならないって、最近知った!)


今まで店員さんと話すのは苦手でしたがこのお店の人、本当に無農薬野菜に詳しい。

珍しい野菜の味や調理法なんかを沢山教えてくれます。


しかも、それが本当に楽しそうだから、こちらも良い気分になれる。


色々聞いても嫌な顔せず、むしろ嬉しそう。

本当に野菜が好きなのだと伝わってきて。


この日は本物のマスタードを仕入れたと言う事で味見。←味見用スプーンも木製。
あっ、プラスチックじゃない!って嬉しくなった。


わざわざ東京のお店で味見して気に入って仕入れてきたそう。




2018年調味料選手権優勝のマスタード。

これが全く辛くなくて、食感が素晴らしく、今まで食べたマスタードは何だったんだ!?

と、衝撃を受けて。

ちーっちゃい瓶で1200円。
(軽く怯んだが、えいっ!と購入)


つくづく思ったのが、

「本物の食べ物は、高い」


マスタードの原材料・・・からし菜の実、酢、はちみつ、白醤油、みりん。


全て良い物を揃えて、添加物や化学調味料や着色料を加えずに作ろうとすると。

1瓶1200円。


しかしこれは、高いのか?安いのか?


普通のマスタードの価格としては、べらぼうに高い。

が、普通の数百円のマスタードには何が入っているのか?


逆に、安すぎる食べ物は、一体何で出来ているのだろうか??

余りに安いという事は100%本物ではなくて。

チューブに入ったわさびとか、辛子とか。

あれは一体何なんだ!?

例えば、酸味料、着色料、香料で出来たわさびらしきもの。

そんなゴミみたいな偽物食べて何になる??


数百円で買えるけれど、それって、数百円の価値すら無いと私は思う。


でもでも、そんな、調味料ごときに千円以上も払えませんって?

だったら食べない、買わない方が家計の為だし、身体の為。

みんなが安さ重視の偽物を買わなくなれば、食品会社だって安価な偽物を作らないのになぁって思って。


原材料欄を見てみぬふりをせずに、この材料ってどういう事?と疑問を持つこと。

スーパーやコンビニに売っている物を信用し過ぎてはいけない。



さて。

夕飯に、マスタードを使ってみた。



にんじんにかけただけで、ごちそう。

初挑戦のスイスチャイブも鶏肉と塩だけで、美味。

余計な味付けは、いらない。


塩はポルトガルの塩をジャケ買いしたもの。
(しっかり人の手で作られているし)


プレミアム・シーソルト〜塩職人が収穫した天日塩〜(150g瓶入り、木製スプーン付)【あす楽対応】

スプーン付きで可愛いし、
甘味があって美味しい。



沖縄のぬちまーすを買おうと思ったけれど、ちょっと浮気(笑)



沖縄のミネラル海塩 ぬちまーす マイソルト(30g)【ぬちまーす】


沖縄の海塩 ぬちまーす 顆粒(111g)【ぬちまーす】


オリーブオイルもエグレヒオを買ったお店で、オーストラリア産のオイルを見つけて、試しに購入。

エグレヒオよりちょっと安い。


オリーブオイル ululu(ウルル) 500ml エキストラバージンオリーブオイル オリーブ油 エクストラバージン まとめ買い 業務用 容器 調味料 高級 ギフト プレゼント 母の日 お中元 お歳暮 オーストラリア産 オレイン酸 ポリフェノール



egregio エグレヒオ 500ml (2018年新油) オリーブオイル エキストラバージン オーガニック ギフト エキストラバージンオリーブオイル 有機 エクストラバージン オリーブジャパン 金賞 手土産 お歳暮 お中元 お年賀 健康 オレオエステパ



美味しい、本物の調味料さえあれば。

余計な味付け不要。(沢山の調味料要らない→1つにお金もかけられる。)

余計な料理、不要。(時短)

余計な外食も不要。(節約)

そしていつものご飯でも心が潤う。

だから
何より無添加なのが、重要!

これだけは多少高くても、健康には代えられない。


選び抜いた、本物の調味料を、少しだけ。

冷蔵庫も、身体もスッキリ。

ミニマリストって、選び抜いた物に囲まれていますよね?

だから、食も選び抜いた物を、少しだけ・・・

ミニマリスト的食事術?かもしれない。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村







最終更新日  2019.06.16 13:53:10
[食の事] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.