1729063 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ミニマリスト主婦、自分を捨てました。

2019.07.15
XML
カテゴリ:ミニマリスト
しばらくなんにもポチらない日々でした。

・・・注文履歴を見たらたった10日だったけど。


我が家は
機内食用カトラリーを使ってきた。←大・小兼用で最低限の物。

大き過ぎず小さ過ぎず。
とても使い勝手は良かったし、ミニマリスト的にはぴったりだった。

でも。

最近になってお皿を買い替えたら、合わないっ。
エレガントなお皿に合宿所のカトラリーを合わせたようなチグハグ感。



で、購入を決意。



職人さんが作った日本製のカトラリー。
磨き仕上げが、美しい。

持ち手のほんっとに微妙〜なカーブなんか、絶妙。


ラッキーウッド フレンチアクセント


ラッキーウッド フレンチアクセント



米粉キャロットケーキのココナッツ豆乳クリームかけ。(膨らまなくて失敗だけど、写メってみた)



真っ白なリチャードジノリともぴったり。

【SUMMER SALE 2019】リチャード・ジノリ ベッキオホワイト


今回購入したカトラリーのイメージは
「昔ながらの喫茶店」

流行にこだわらないエレガントさ。


正直カトラリーが違うだけでこんなに気分が変わるのかと、びっくり!


以前の物は、料理用兼・来客用に引き続き使用。

最近、瓶入りの調味料をよく使っているので、スプーンがすぐに足りなくなっていた。


今までより、だいぶ増えてしまったけれど。

増やしても管理できる量で、ときめきがより感じられるなら、物が増える事をそんなに怖がらなくても良いのかも。


ミニマリスト名乗ってブログをやっているとつい、ああ、また増やしてしまった!
なんて書こう?どうしよう?

と、考えたりしてしまう。

他人にどう思われてもいいやって思っているが、つい、ミニマリストたるものは!・・・って考えちゃう。

ブログを見た誰かに
「ミニマリストじゃない」って思われるのがそんなに怖いことなのだろうか?

良いものを買って、自分がときめいて、丁寧に使っているのなら。

胸を張って堂々としていれば、良いのにね。


カトラリーを買って、色々考えてしまった。


大切なのはやはり
他人目線ではなく、
自分の心のときめきなのかも。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村








最終更新日  2019.07.15 10:09:02

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.