2390563 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ミニマリスト主婦、自分を捨てました。

2019.09.18
XML
カテゴリ:ミニマリスト
夏の終わりに、ノースリーブのセットアップ3色買いをして。


意外にも、カーキを着ていると褒められる。



ノースリーブが似合うと発見したのは夏の終わり・・・
「夏よ、終わらないで〜」
と、毎日心の中で叫んでいる。


ずっと常夏の国なら、こんなに悩まずに最小限で暮らしていけるのに。

日本の四季が、クローゼットを難しくしている気がする・・・。



最近、やっぱり実店舗で試す事が失敗を減らして、合う物が見つかる方法だと感じる。


こないだ東京に行ったついでに
銀座のセオリーリュクスへ。

「今羽織る薄手のカーディガンを下さい」と言うと、

店員さんはすぐに持って来てくれた。

2色羽織ってみて、ネイビーがしっくり来た。
(グレーはボヤける)



「このまま着て行かれますか?」
と、すぐに値札をを外してくれて
カードでお会計。

ご丁寧過ぎるラッピングも無し。
ゴミ出ないし、時短だし!


店員さんに聞く→着る→似合うのを買う→着て帰る

ピンポイントで似合う物を持って来てくれるし、在庫は豊富だし、銀座ってすごい!


これから服を買う時は
お店で着てそのまま帰るシステム、
良いかも。(笑)


で、考えた。

寒くなったら着る服が無いって不安だったけれど。


お店を自分のクローゼットだと考えてみる。

よく、ミニマリストは日用品とかは
ストックを持たず、お店の在庫がストックだという考えだったりする。


服をそんな感覚で考えては・・・?


着る物無くなったらお店に行って、似合った物を着て帰るシステム。

(着て行った服は自分のバッグに)

ゴミは値札だけになるのが魅力的だし、エコで時短。


しばらくはノースリーブとカーディガンで過ごし、どうしようも無くなったら、お店に行こうと思う。


散財しそうでキケンだろうか・・・?



薄手のロングカーディガン。
羽織るだけでバランス良く決まる。
スリット入りだとより動きが出る。


Max Studio London Womens Shawl Collar Long Cardigan Sweater カーディガン - 男子用カーディガン Black


ADAM ET ROPE' ドライロングカーディガン アダムエロペ


ロングカーディガン ロペ ニット【送料無料】


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村







最終更新日  2019.09.18 08:09:09

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.