5271306 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ミニマリストを捨てました。

2019.10.06
XML
カテゴリ:お出掛け
夏休みに行きそびれた海へ行った。

時期的には泳げないけれど、子供はけっこう喜んで。


砂浜ガラーンなシーズン外れの海も良いなと思った。


太平洋は波がすごくて迫力満点!


海と山を同時に満喫。

磯で蟹や貝をとって遊び、お弁当食べて。



・・・でもここは千葉の南房総なので、所々屋根にブルーシートが。

テレビでや新聞で台風の被害が凄かったといくら聞いても、なかなか実感が湧かなくて。

実際に目にしてやっと、こんな海のそばで天気が荒れ狂って屋根が吹き飛んだら、夜とか怖かっただろうなぁと。

もっと南に行くとよく報道されている地域になるから、もっと凄かったということか・・・。

肉眼で見て初めて、災害の怖さが心に染みた。


あと、街を歩けば過疎化に高齢化。

コンビニすら1つもない街。

電車は1時間に1本。

地域格差ってこんなにもあるのか・・・

「お金を使う場所が、無い。」


でも逆にたまにはコンビニの無い、
お店の派手な看板も無い、
お金を使う場所すら無いところに行くって良いと思う。

なんだかデトックス的な感覚。


普段、どれだけあっさりとお金を使ってしまっているかがよく分かる。

というか、お金を使わされる仕組みの中で生きていると言うべきか?




シーズン外れの海。
また行こう!


電車代だけの
お金を使わない、小さな旅で。

目の当たりにした台風被害。
ガラーンな海と過疎化の街。

駅に、地元小学生の書いたポスターが。
「また来て下さい」という内容で。

募金以外で出来る事があるとすれば。

足を運んでみることもあるのかもしれないと感じた。


普段の何気ない生活を振り返り、
普段のお金使いを考えて。
普段の生活のありがたみが身にしみた。



防災用品、トイレとか用意しておこうかな?
私は震災で断水した時、1番困ったのがトイレだったので。

年月が経って日常に戻ると忘れてしまっていた。


【メーカー直販ストア】【送料無料】【あす楽】非常用 簡易 トイレ 防災 地震などの災害時に!緊急時の固める簡易トイレ


【★300円OFFクーポン対象】備蓄(びちく)【防災グッズ/ぼうさいぐっず】水なしで使える簡易トイレ 30回分 防災セット




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村







最終更新日  2020.01.28 11:33:04
[お出掛け] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.