2400749 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ミニマリスト主婦、自分を捨てました。

2019.10.10
XML
カテゴリ:食の事
今日の子供のお弁当。



大人も子供も"中"サイズを愛用。


天然秋田杉 大館曲げわっぱ弁当箱 小判 中


塩唐揚げ・ブロッコリー・卵焼き。
わざわざ書くまでもない、シンプルおかず。

緑の野菜・お肉・卵を、何かしら入れるだけ。

唐揚げの味付けは、塩だけ。

片栗粉をまぶし、ココナッツオイル
をスプーン2杯程度フライパンに入れ、揚げ焼き(というか、焼く)

南部鉄器オムレットは、深さもあるから唐揚げにもピッタリ。

もう数年愛用中で、油も馴染んだ。


特価 岩鋳 南部鉄器 オムレット 24



最近、お肉は8〜9割鶏肉。
牛肉は私は重く感じるので、子供と旦那の残りがあれば食べる。

豚肉は良いと思っていたデパ地下のお肉がパンを食べて育ったと知り、豚は1番何でも食べるから怖くなった。

少しずつ食べなくなり、最近本当に買わなくなった。


以前、ケトン食を試して肉を増やしたら、体調を崩した。

でも、あれは豚と牛の消化が悪かったんだと思う。

今は鶏肉・魚・卵でタンパク質を摂っている感じ。

大豆食品はアメリカなどでは毒素が問題視されて消費が減っていると知り、子供は遅延型アレルギーもあるので今はほとんど買わなくなって。
←豆乳とか豆腐とか。



先日の新聞に、
「人々は肉食が選択だと気付いた」
と、あって。

カナダから食用の馬が生きたまま日本に輸出され、日本で太らせて、熊本県産の馬肉(桜肉)として売られているという。

カナダの馬肉は赤身なので、日本では肥育してサシを入れて売る。

あえてメタボにした馬をウマいウマいと食べる日本人・・・。

日本人は食に関してはウマけりゃ良くて、それまでの工程でどんな事が起こっているのか?
どんな材料が使われているのかを
ほとんど知ろうとしないのでは?


「日本人はまず、自分たちの馬肉がどこから来て、その過程で何が起きているのかを知ることが大切だ。」
という。

馬に限らず、牛なども輸入して太らせて国産牛として売られているし。


今一度これから食べる肉は、本当に食べる必要があるのか?

食べ放題は無駄ではないか?

食べるなら、自分の身体に必要なだけの量を感謝して食べる。

もう、暴飲暴食で欲を満たしたり
ストレス発散したりする時代は終わりではないだろうか?


私はこれからどの肉をどれだけ食べるのかをしっかり考えていきたい。

調べてみると大豆も食べ過ぎ注意だから、お肉は多少は必要だと思う。

どんどん嗅覚?も敏感になり、魚の臭さも気になって・・・

安心して食べられる物って、本当に少ない。特に日本は!



シンプルな塩だけの料理も美味しくしてくれるって、助かる〜

持っているのは24cm。
こちらは一回り小さいサイズ。
オムレツにはこっちの方が使いやすそう。

岩鋳製 南部鉄器 オムレット22 ※IH対応 フライパン オムレツ ギフト 御祝 鉄分 鉄器




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村







最終更新日  2019.10.11 09:03:01

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.