3034301 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ミニマリスト主婦、自分を捨てました。

2019.12.01
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
少し前に、イオンでトップバリュの紅茶を買った。




確か、一箱270円くらい?だっただろうか?


オーガニックでこのお値段?と、びっくりした。


気になるお味は・・・まあ、普通。

可もなく不可もなく。



でも、気付いた事がある。

その前に飲んでいたのは、
デンメア紅茶の「相棒紅茶」だったり、


相棒14 ダージリン GOLD GFOP 【 相棒 コラボ 】【 杉下右京 】 紅茶ギフト 中元 歳暮 慶忌 ウェディング


成城石井で買ったオーガニック紅茶だったり。


HAMPSTED・ハムステッド ダージリン ティーバッグ 20p



2個セット■送料無料【 パッカ ハーブティー オリジナルチャイ 20袋 】 オーガニック 紅茶 ティーパック




やっぱり、ちょっと良いお値段の物って、香りが良いなと思う。


そして、安いのはお湯を注ぐとすぐに渋くなるけれど。

ちょっと良い紅茶は、少しずつ少しずつ数分掛けて、味と香りが開いてくるのだ。

だから、時間が経っても、渋くならない。




じゃあ、いつも高いので良いのかと言えば、それではダメなんだと、今回気付いたのだ。


いつもいつも、ちょっと良いやつを飲んでいては、感動が薄れてしまう。


ちょっとやそっとじゃ感動出来なくなってしまうのだ。



「ハレとケ」
という言葉。

特別な物と、普段の物。



例えば、いつもいつも旨味と甘味と脂肪がたっぷり、濃い〜味のご馳走を食べていると、それでは満足出来なくなり、どんどん味の濃さも甘味も油も増えていくのではないだろうか?



それが、現代の、毎日の食事。


どんどん中毒になり、肥えていく。



昨日、本屋で、こんな衝撃的な本を見つけた。

「痩せない豚は幻想を捨てろ」


痩せない豚は幻想を捨てろ [ テキーラ 村上 ]




さて。

リーズナブルな紅茶を飲んで、気付いた事。


どうせ買うなら、飲むなら、高くても良い物をと思っていたけれど。


これからは、もう少し、
「ハレとケ」を分けてみても良いのかなと思って。


良い物ばかりが普通にある毎日になってしまったら、感動があまり無い毎日になってしまうのかな?、それは嫌だなと。



実際、毎日、相棒紅茶を飲んでいた時。

美味しい紅茶のはずなのに、感動までは感じなくて。


それは、紅茶が悪いのではなく。

私の感覚が、鈍っていたから。



イオンの紅茶を飲んだ時、少し前に飲んでいた、相棒紅茶の香りを、何故だか思い出した。


あれは良い香りだったなぁ・・・と。


これからは、ハレとケをもっと意識して、自分の感動出来る感覚が、鈍らないようにしたいと思う。





困っていた茶渋も、これでこするだけで落ちた!

乾燥すると固くなるので、そのままこする。



植物のセルローススポンジ。

マイクロプラスチックも水に流れないから、安心。


e. ポップアップ スポンジ 型抜き カタカタ ( kata kata ) くじら / 全2色 水を含ませると膨れる セルロース素材のエコスポンジ 【 正規販売店 】



e. ポップアップ スポンジ 型抜き ムーミン ( MOOMIN ) 全5種 水を含ませると膨れる セルロース素材のエコスポンジ 【 正規販売店 】



\X'masラッピング無料/食器洗いスポンジ 食器 スポンジ e.ポップアップスポンジ ペングト&ロッタ ヒツジGY ペングトカッテンGY/WH セルロース 掃除 エコ イーオクト 【あす楽対応】




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村










最終更新日  2019.12.01 09:04:47

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.