4616797 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ミニマリスト主婦、自分を捨てました。

2020.02.26
XML
カテゴリ:子育て(発達障害)
小学生男子2人の我が家の子供服収納は、
こんな感じ↓





唯一のウォークインクローゼットに、
これが2人分、全て。

でも最近、これでも服、買いすぎていたなって思う。


上が長男、真ん中が次男。
下段には、野球ゲームが入っている。


上着とフォーマル服は、ハンガーに。




普段着は全て、使わなくなったキッチンワゴンに平置きで。




キッチンワゴンがぴったりサイズで、便利だった。

男子っぽい収納が出来ていいかなって。


【送料無料】 キャスター付き ステンレス キッチン ワゴン【キッチンワゴン】【ステンレスワゴン】【サービスカート】【配膳車】【キャスターワゴン】【業務用】【あす楽】







さて。

そんな我が家の男子は、いつも書いている通り、
発達障害グレーゾーン。

検査ではほぼ、ブラックなんだけど。
(知能検査結果で、凹凸が激しいので、ほぼ間違いないそう)

でも、
病院での診断は受けていないし、学校生活もかろうじて?何とかなっているから、グレーゾーンって事にしている。



発達障害が分かってから何度となく、
自分と彼らの「普通」という感覚が違う事に直面し。

「ええっ!?」と、なる事も多い。

その度に、自分の「普通」が覆る。




最近長男は、服を洗濯されるのを嫌がるようになって、ちょっと悩んでいた。


その日着ていた服をお風呂で脱いだら、
何処かに隠して、また次の日着てしまうのだ。


最初は気付かなくて。


ある時、長男のズボンを数日洗っていない事に気が付いて、「ええっ!?」となって。


つい、
「普通は毎日洗うもんだから!!汚い!!」と、
激怒してしまった。


それでも毎日、指摘されて、渋々服を洗う・・・という事が続いている。



そんな時、
「だってしょうがないじゃない」
という、発達障害の男性のドキュメンタリー映画の紹介をテレビで見た。


密着していた主人公の男性は、1週間に1度しかお風呂に入らない。


「汚くないの?」と、言われても、
自分のルーティンを変えるのは嫌だと言う。


でも、お風呂での様子は、几帳面な程に隅々まで身体を洗っていた。


そうなんだ!


汚い方が良いとかそういう気持ちは一切無くて、
ただ単に、自分の毎日の決まりを変える事が、
本当に無理なんだな、って。



我が家の男子も、予定が時間が急に変更になると、対応出来ないことが。


長男は休日でも、何時から何時にこれをして・・・と、細かくシュミレーションして動いていたり。


次男は「時間あるから、練習しない?」と言っても、頑なにいつもルーティンでしか練習しない。



だからこっちも、
「何時にこれやろう」とか、
「何時になったら宿題ね」とか、

予め声かけをしておく。


子供たちは、
約束の時間になると、言われなくても宿題や練習を嫌がる事なく始めるのだ。


予め分かっている予定は、きっちり・しっかりと守る。

しかし、
予定が崩れたり、時間がズレると、すぐには対応出来ずに固まってしまったり。




発達障害の子供は、いつもの道や場所じゃないと嫌がると聞いた事がある。


それだけ彼らは、ルーティンを崩されるのが、
苦手。



長男は、服を変える事に最近、強い抵抗が出ている。

仕方ないから、ジョブスみたいに、ぜーんぶおんなじ服にでもしてあげたいくらいだ。


そしたら心も落ち着くのかな?


そんなの普通の子育てじゃないけれど。

子供になるべく寄り添うと、そんな普通じゃない事になってしまう。




「普通」って何だろう。

世界には、毎日服を洗うのが、逆に普通じゃない国だってあるはずだ。

こんなに毎日きれいさっぱり洗いまくるのは、日本くらいなんじゃ?


映画の人だって、お風呂にたまにしか入らない国に行ったら、普通のおじさんだ。




そう考えると「普通」でいることは、
ちっぽけな日本で浮かずに生きて行く為のツールに過ぎない。


映画の主人公のおじさんも、近所から苦情が来たりするらしいが、「普通」しない事をしてしまうだけの事。



これが逆に、
発達障害が大多数の世の中なら。

発達障害が、普通で、
普通の人が、発達障害になっちゃう。



発達障害って、大多数からちょっとだけはみ出て見えているだけの事。


大多数の「普通」が変われば、
今発達障害の人は、発達障害では無くなるかもしれないって事で。



あんなに普通に育って欲しいと、昔は願っていたけれど。


今は、普通じゃつまんないなって思う。



世の中の普通なんて、気にしない。

世の中のどうでもいい基準なんて物に、
こんなに面白い発達障害の人が潰されてしまっては、もったいないなって思う。






にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村











最終更新日  2020.02.26 11:38:52
[子育て(発達障害)] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.