6667962 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ミニマリストを捨てました。

2020.04.03
XML
カテゴリ:コロナ
昨日、マスク2枚という報道を見て。
総理のちっちゃなマスクを見て。

笑ってしまった。


日本、ヤバイなって思ってた。

200億あったら他に使ってよ!って、
総理を笑ってた。




・・・でも。

総理を日本中が笑っている風潮に。

一緒に自分も笑っている、自分の姿に。

これヤバイなって思って、自己嫌悪。



少なくとも、私は、総理よりは睡眠時間たっぷりで。

悩みなんて、ちっちゃなことしか無い、
ただの主婦で。



自分の決定が、
国の将来や国民生活を左右してしまい、世界の評価も掛かっているなんてことは無く。


今までに誰も経験した事の無い事態で、
大きな決断をする。


それがどれだけ大変な事なのかも、
想像すら出来ない。


外からギャーギャー言うのは簡単だけど。

じゃあ、「アンタは総理大臣できんの?」って。


自分が総理の仕事やれんのか?って言われたら、
ぜっったいに無理で。



そんなちっちゃなただの主婦が、
総理に文句言う資格無いのかも。(反省)


こんな時に、日本中で、総理イジメみたいなのしている場合じゃない。

それこそ、日本は世界の笑い者だ。



・・・総理、笑ってごめんなさい。





トヨタ自動車の入社式での、
イチローさんのメッセージ。



「成長とは、まっすぐに目的地に到達することではないんじゃないでしょうか。」

「前進と後退を繰り返して、少しだけ前に進む。

つまり、後退も前進に向けた大切な成長のステップなんじゃないかと。」



「先が見通せない時代で、誰かが正解をもっている訳ではない。

だからこそ、自分で自分を教育する。」


「今まであった当たり前のことが、決して当たり前でない事に気付く。」


「自分が育った日本は素晴らしい国なんだ。
そんな誇りが、断然強くなりました。」




日本、ヤバイよ!!

マスクたった2枚なんてさ!!

・・・と、思っていたけれど。


世界で戦ってきたイチローさんが
日本は素晴らしいと言うのなら、日本も捨てたもんじゃないのかも。



どっかの国が何十万配るなどというニュースを見るとつい、
「何やってんだよ、日本」
と、思ってしまっていた。


でも・・・
一生懸命やっている人に、ねぎらいの言葉も浮かばないとしたら、それこそ日本、ヤバイかも。




こんな時の人としての心の持ち方。

ある物に、当たり前に、感謝すること。

総理が、色々と気付かせてくれました。


ありがとうございます。



こんな時こそ、謙虚に自粛がいちばんかも。

(言葉も、行動も、慎もう。。。)



他人を笑っている暇あったら、
自分を磨こう。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村









最終更新日  2020.05.03 13:30:24



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.