635481 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

山、スキー、ときどき犬・・・(ゴルフもテニスもキャンプもコンサドーレもね♪)

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


めるちんさん

Favorite Blog

まだ登録されていません

Category

Calendar

Archives

Recent Posts

Comments

めるちんさん@ Re[1]:スキーグラフィックなぁぁ(-_-)(10/11) サボさんさんへ お久しぶりですm(__)m そ…
サボさん@ Re:スキーグラフィックなぁぁ(-_-)(10/11) まぁ、読み物なのでメインの購買層にあわ…
めるちんさん@ Re:現在のスキー道具の検証・・・2019(05/18) ご無沙汰でした(^^;) ピンクは奥様が興味…
サボさん@ Re:現在のスキー道具の検証・・・2019(05/18) ご無沙汰してます。 ピンクですか? ラン…

Free Space

PVアクセスランキング にほんブログ村

Rakuten Ranking

Freepage List

Shopping List

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >

山行日記2016

September 26, 2016
XML
カテゴリ:山行日記2016
日ハム様が札幌ドームで土日に連勝しまして、M3だそうですスマイル
我が一家はどちらかというとコンサドーレ派なんですが、日ハム様のあおりを受けて、本日月曜に札幌ドームでのナイター開催になっておりますショック
か、肩身が狭いのう・・・号泣
今日、大阪で連戦の日ハム様も、変則開催のコンサドーレ様も頑張ってください大笑い
どうも、めるちんさんですちょき


10月の土日は諸事情により、1週目も2週目も別な予定が入っておりまして、めるちんさんは夏山納めになりそうですわからん
まあ、スキーシーズンの方が圧倒的に楽しみなんですが・・・あっかんべー

で、今週の土日は泊まりで大雪方面に紅葉登山に繰り出す予定だったのですが・・・
台風の影響で登れる山が限られているため、テン場が檄混みになるのと、夜間10m越えの風に3度位の気温になりそうなので、テン泊は中止あっかんべー
旭岳方面からの日帰り登山に切り替えましたちょき


それで、こんなルートに決定!!
旭岳ロープウェイ姿見駅~旭岳~間宮分岐~中岳分岐~中岳温泉(天然足湯)~裾合分岐~姿見駅

ふむ
メジャーなルートであるスマイル
「山と高原地図」のコースタイムによると、7時間43分11.5キロ
大雪の最高峰「旭岳」音符
大雪のお鉢を眺めることができ音符
足湯で遊んで音符
裾合平の紅葉を楽しみながら帰ってくる音符
ってことになりましたちょき

が、しかし
さすが「カムイミンタラ」
アイヌ語で「神々の遊ぶ庭」
ホントに神様に翻弄されまくったような天気でしたが、やっぱりいつもの最高の紅葉を見せてくれました!!

今回は写真多めの記事ですが、興味のある方は、おつきあい下さいませ大笑い


朝4時半発で、ロープウェイに7時半乗車グッド


7:50シュッパーツ上向き矢印
はい・・・旭岳は雲の中・・・下向き矢印
まあ、旭岳は毎度のことである泣き笑い


ガッスガスほえー
でもこの人は、山に来れれば、ご機嫌なのである泣き笑い


9:24「旭岳」とーちゃくスマイル
なんも見えね~泣き笑いめちゃくちゃ寒い~泣き笑い
とっとと、裏旭へシュッパーツダッシュ



ものの20分で晴れた・・・ほえー
ドンマイ!!これから最高の景色が待ってます上向き矢印


天気も良くなってきて、最高である!!


10:20 間宮分岐到着ちょき
ちょっと風あるけど、天気良くなった上向き矢印
で、なんかペースが速くなったのか・・・足が調子良いですスマイル

ここで、良からぬ事を考え始めますあっかんべー


左の尖ってるのが北鎮
順番に凌雲岳、桂月岳、黒岳
右のなだらかなのが北海岳
大雪のお鉢が丸見え~
テンション上がります


これは、一応中岳の写真なんですが・・・
中岳分岐の時点で、10:45・・・
この時点でコースタイムだと4時間10分で12時頃に到着している予定です。
まあ、あのコースタイムはかなり遅めなんですけどねびっくり
こ、これはルートを変更しても良いだろうか?
で、こうなりましたあっかんべー


旭岳ロープウェイ姿見駅~旭岳~間宮分岐~中岳分岐~北鎮岳~安足間岳~当麻乗越~裾合分岐~姿見駅
「山と高原地図」のコースタイムによると、11時間28分17.3キロびっくり
4時間増えて、6キロ増えると言うことやね泣き笑い
普通にコースタイム通り歩いたら、19:30着・・・余裕でロープウェイは有りません(笑)

ロープウェイの最終は17:30・・・
大丈夫!!今までのペースで歩けば17時前には姿見に余裕で着くはずですウィンク
と言うことで、計画変更となりましたちょき


まずはこの辺から、あの北鎮のとんがり頂上まで、30分くらいで着くはずちょき


右のピークが安足間岳きらきら
あちらも、紅葉が良い感じじゃないですか~スマイル
稜線歩きも楽しそう上向き矢印


11:35北鎮到着!!
うん良いペースだグッド


北鎮岳からのお鉢の眺めスマイル
最高ですよね~上向き矢印いつかテレマークで来てみたい上向き矢印

ただ、この辺で珍しく、カラカラちゃんの方がちょっと辛そう
自分は結構、行動食食べて気を付けてるんですが、女性陣ってダイエットもあるのか、あまり食べませんよね?
ここで、昼飯にしようかと思ったんですが、距離を稼いで安心して食べたいとのことで、何も食べずに出発してしまいます


右端から登山道伸びてるの判りますかね?
奥の雪渓有る安足間岳まで1時間ちょっとでいけるかな?
ただ、風も強くなってきます下向き矢印体感で10mは軽く超えてたかなぁわからん


カラカラちゃんの足取りがちょっとした登りでも遅くなってきたので、急遽、比布岳の手前で昼ご飯ウィンク
寒いわ風強いわですが、陰でお湯沸かしてカップラーメンとソーセージ多めのメニューウィンク
人心地着いてダウンを着込みますスマイル
そして、再出発の頃には写真の通り、どんどん雲が沸いてきますびっくり


13:05比布岳到着!!
なーんも見えませんほえー
多分、風速12mの気温5度位ですかね~
とっとと先に進みますダッシュ
さっきの写真から10分位しか経ってないんですよほえー
山の天気は恐ろしいですねショック


中々の稜線です上向き矢印
なんも見えんけど・・・泣き笑い
カラカラちゃんがこの辺から元気になってきます大笑い
皆さんもバテる前にちゃんと食べましょうねスマイル


13:23 安足間通過~マラソン
寒すぎて写真もありませんでした泣き笑い


おっ
雲抜けたぁ上向き矢印
よっ!!カラカラちゃんカッコイイよスマイル


チングルマの紅葉ロード上向き矢印


順調に当麻岳付近を通過音符


おーガスが晴れてきた~オーケー


永山岳の裾野の紅葉&左側に沼の平が見えてきました大笑い
めちゃくちゃ綺麗ですわぁ上向き矢印


14:34 当麻乗越到着ちょき
まあまあな時間ですかねスマイルただ、ここまで来ればロープウェイの時間は大丈夫かな音符
曇ってるんで中々日が当たらないけど、十分な沼の平方面の景色が観れました大笑い


当麻乗越から裾合平への沢音符
まあ、渡りやすいですけどねちょき


13:32 裾合平分岐到着ちょき


紅葉のトンネル音符


当麻乗越、永山岳方面大笑い
今年も良い景色を見せてくれてありがとう音符
またねーバイバイ


16:30 夫婦池着スマイル
ほぼ到着ちょき
ロープウェイ最終まで、1時間残してのゴールでしたグッド
意外と時間的には楽に行けたけど、疲れた~泣き笑い


無事到着大笑いこの人はまだまだ元気泣き笑い
結局、携帯のログによると、17.7キロ、獲得標高約1200m、約9時間の行動時間となりました音符


最後は、札幌帰ってからの焼き肉締め~大笑い
結局、家に帰ったのは23:00びっくり
今回も良く頑張りましたとさちょき




怪しいボタンじゃございませんウィンク

にほんブログ村ランキングに参加中です音符

励みになりますので、記事に興味を持たれた方「める」をクリックして下さいませ大笑い

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

にほんブログ村







Last updated  September 27, 2016 12:27:00 AM
コメント(0) | コメントを書く
September 21, 2016
カテゴリ:山行日記2016
なんか最近寝れないんで、こんな時間にブログ更新・・・ショック
どうも
めるちんさんですちょき

前回の続きスマイル

起床は4:30だったかな?
寒くて一度起きたけど、ぐっすり熟睡音符
きりっとした良い朝でござる上向き矢印

今回は朝3名合流して、計6名で黒岳からお鉢平展望台を目指しますうっしっし
1人新メンバー?で初めての大雪山系音符
何せ、山は楽しくて、絶景が待っている音符って思ってもらえるようにすることが、今回の一番の目的大笑い
ゆるゆる、ゆっくり行きますちょき


結構混んでて、近い駐車場は満車状態でギリギリセーフオーケー
7:40のロープウェイ乗車で、その後リフトを乗り継ぎます上向き矢印
天気良くなってきたけど寒い!!山頂はマイナス2℃ほえー



7合目からなんで、お手軽に山頂を目指せます音符
ゆっくり登っても1時間半かな?


晴れてきましたきらきら遠くに招き岩きらきら
この辺の紅葉は噂通り今年はあんまり良くないかな?
ナナカマドが微妙なのかもねぇ


あっという間に頂上到着音符
お手軽に絶景を楽しめる黒岳最高上向き矢印


みんなで記念撮影グッド
相変わらず賑やかな登山で楽しい~スマイル
ホントはみんないい笑顔(笑)
ここで写真撮ってもらったグループが、偶然の様なんですが・・・
うちのメンバーの「きのこガール」が、今年に雌阿寒で知り合った「こけガール」だったらしいびっくり
ここからグループ同士の珍道中?が始まるスマイル


黒岳の石室が見えてきた目がハート
今年来るのは初めてなんて・・・信じられんわからん
ロープウェイ代ケチりすぎか?(笑)


石室でちょっと休憩あっかんべー
ちょっとずつ、椅子やら看板が手作りで綺麗になってるスマイル



凄いチングルマの数・・・びっくり
今年はチングルマだけは当たり年かも?こんなに黒岳に咲いてたっけ?
ハイシーズンに観たかったなぁ泣き笑い


今年は紅葉良くないって噂だったけど、赤い所は今年も変わらず良い色でした大笑い


もう一息かもしれないけど、癒されるね~スマイル


カラカラちゃんと「きのこガール」が、はしゃぎますスマイル
このポーズは我々の山仲間の公認ポーズに認定かな?(笑)


お鉢の展望台到着音符
やっぱり、カラカラちゃんと「きのこガール」は、はしゃぎます


メンバー全員で、はしゃぎます大笑い



やたら増えた大笑い
「こけガール」「きのこガール」が出会って、こうなったそうですうっしっし
映ってない人もいるけど、この時点で10人の大パーティに・・・(笑)


その後我々は、昼飯に音符
メインディッシュは昨日のカレーでカレーうどん目がハート
暖まるよね~


恒例の?お茶とおやつ付き大笑い

この辺で寒いのと雲行きも怪しいので、とっとと下山あっかんべー
実際、最後の方は雨とアラレに少し当たりましたショック

で、またもや
駐車場でこけガールチームと会いまして、黒岳の湯に行くことで合意グッド
みんなで温泉で裸の付き合いをして、FBの交換をしましたとさスマイル
良い出会いになるといいなぁウィンク


最後にイタリアンレストランのパスタで今回の珍道中締め音符
楽しかったぁ

この後、爆睡するカラカラちゃんをのせ、一路3時間近くかけて帰宅泣き笑い
今回も良い山でした大笑い





怪しいボタンじゃございませんウィンク

にほんブログ村ランキングに参加中です音符

励みになりますので、記事に興味を持たれた方「める」をクリックして下さいませ大笑い

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

にほんブログ村







Last updated  September 21, 2016 09:30:33 AM
コメント(0) | コメントを書く
September 20, 2016
カテゴリ:山行日記2016
ほうほう
1週間更新しないと、ブログ村のランキングも急落するのですなぁショック
しかし、ブログを始めて、約7ヶ月・・・自分にしては良く頑張ってる方ですかねスマイル
ランキング上位の方々には感心しきりでござるびっくり
どうも、めるちんさんですちょき

先週は仕事が変な方向に超多忙で、土曜まで仕事に追い込まれ
珍しく、ぐったり下向き矢印
しかーし、日、月は遊ぶよー大笑い
ってことで
日曜はカレーライスマラソンからのキャンプ音符
月曜は黒岳へグループ登山音符
と、遊び尽くしてきましたちょき

まずは日曜日
カレーライスマラソンにカラカラちゃん出場のため、運転手&カメラマンちょき
朝の3時出びっくり

うーん
アホであるほえー

そもそもカレーライスマラソンとは?
・札幌から約300キロ離れた北見市(旧端野町)にて開催されるイベントでござるびっくり
・意外と歴史があって、何やら31回目とのこと・・・びっくり
・意外と人気があって、200チームに絞るため抽選してるとのことびっくり今年当たった
・4人1チームでじゃがいもコース、タマネギコース、肉コース、ルーコースに分かれてマラソンして食材を集めてくるのだそうだスマイル
・カラカラちゃんはじゃがいもコーススマイル2キロ歩き!?走っちゃいけないのだそうだ!?
 走んねーのかよ(笑)
・集めた食材でみんなでカレーを作る!!食す!!
・大食いやら、仮装コンテストやら、その他諸々もやっていたスマイル
・今回の我々のメンバー4人は山仲間大笑い釧路2名小清水1名札幌1名・・・バラバラ泣き笑い


まあ、ざっくりこんな感じ大笑い



8時前に着いたちょき
良い天気じゃ上向き矢印


ぜ、ゼッケンが・・・か、可愛いじゃないか(笑)


準備運動からノリノリ上向き矢印



みんな激走上向き矢印お疲れ~大笑い



みんなでカレー作ったど~大笑い
旨かったど~大笑い


会場近くの温泉券当たったあっかんべー

ゆる~い
イベントながら結構楽しめましたスマイル
30年以上続いているだけあって、運営も素朴ながらスムーズでしっかりしていて好印象ちょき

また来年出たいかな?って言うと・・・
めるちんさん一家は、この時期は中々多忙なんで微妙なんですけどねあっかんべー


その後
みんなで温泉入って、釧路の2人とお別れ~


明日、黒岳登る3人で、層雲峡のキャンプ場に移動音符
まあ、移動と言っても、さっくり2時間掛かってしまうのが北海道の恐ろしいところ・・・ほえー

買い物済ませ、18時着音符
今回は山テントでさらっとキャンプちょき


たき火が良い感じウィンク


21時頃・・・草むらがガサガサいってると思ったら・・・
草むらから鹿登場!!
マジか・・・びっくり
結構でかいんで、近寄ると怖いッスショック
(真ん中辺にいるの判りますかね?

そんなこんなで
疲れた~22時就寝雫

次回に続く







怪しいボタンじゃございませんウィンク

にほんブログ村ランキングに参加中です音符

励みになりますので、記事に興味を持たれた方「める」をクリックして下さいませ大笑い

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

にほんブログ村







Last updated  September 20, 2016 01:13:50 PM
コメント(0) | コメントを書く
August 29, 2016
カテゴリ:山行日記2016
なんか変なタイトルですが、まあお許し下さいあっかんべー
どうも、めるちんさんですちょき

まずは木曜日音符
北海道コンサドーレ札幌vsロアッソ熊本
熊本地震で延期になっていた、試合が木曜ナイターで開催されましたスマイル
平日ナイターは仕事人ナイトにつき、名刺を見せると1,500円で試合が観れますびっくりす、素敵である・・・ちょき

土日は目一杯遊んでいるんで、サッカー観に行ってる暇のないめるちんさん一家・・・ほえー
昔はシーチケ買ってゴール裏でガンガン応援してましたあっかんべー
ホームはほとんど皆勤賞音符たまに道外まで応援に行っちゃうくらいのアホッぷり大笑い

それがまあ、山とスキーのおかげで全くご無沙汰でありますショック
もういい加減ゴール裏メイトにも忘れられてますわぁ(笑)
とはいえ・・・ゴール裏でガンガン応援!!


若干、内容に物足りないとこはありましたが・・・・
「勝ったどー」
まあ、良く暑い8月9月を乗り越えたと言うべきでしょうかねスマイル
北海道のチームは毎年夏がしんどい・・・ショック
とにかく勝って首位なんだからたいしたモンです!!

しかし・・・
相変わらず、的外れな観客の「ヤジ」どうにかならんもんですかねわからん
本当に不愉快!!
ゴール裏にいながら、相手選手と審判のヤジ飛ばしてばかりで、応援もろくにしない怒ってる
また、ヤジが余りにもシロウトで的外れで、もっとサッカー勉強した方が良いように思うしょんぼり
なかなか、コンサドーレが出来て20年・・・サッカー文化が根付くにはまだまだ掛かりますかねぇ

でもね。試合は楽しかったですよ!


土曜日は、ちょいと親族ゴルフに行ってきましたスマイル
ゴルフも昔、1、2年くらい、アホみたいに練習して、85位まではスコアが出るようになりましたちょき
しかし今はご無沙汰・・・ほえー
練習もしてないんで、あれなんですが102回も叩いたんで、今週は写真もない・・・(笑)
でも今の方がゴルフも楽しいかも音符
なんか、変にスコア出すと「仕事もしないでゴルフばっかりやってるんでしょ」的な話も多くて、めんどくさかったんですよねわからん
気楽最高!!


そんで日曜日
まずは、オーンズでシーチケ購入ちょき
20,000円の早割がこの日までだったんですよね音符
今後は22,000円だそうです。いずれにしても安いねースマイル

夏の間は、オーンズの斜面はユリ園になるんですが、さすがにユリは終わったようですわからん
試食のゆり根の天ぷら旨かったスマイル


それから
小樽近郊の塩谷丸山に昼から登ってきましたちょき
コースタイム1時間半の標高差500m位の山ですスマイル
「とにかく山頂で昼飯食うべ大笑い」登山です!
実は、山っぽいのを初めて登ったのはこの山です音符
5年ぶりですがちょっと懐かしいスマイル



12時半登山口着ちょき
高速道路がいつの間にか横切ってるびっくり



スタート上向き矢印なんですが、ちょっと工事中の高速脇を歩きます雫
まあ、とにかく良い天気オーケー



あ、キタキツネの子供!
しかし、暑い・・・


暑い・・・体動かん・・・
おじさんヤバイッスショック
一ヶ月登ってなかったんで、もはや運動不足か?号泣



着いた~!!
良い天気目がハート景色は中々なのですよグッド
しっかし、コースタイム通り1時間半掛かってしまった・・・
体力なさ過ぎ・・・ヤベぇ


棒ラーメン&ソーセージ大笑い
スイカやらなんやら、頂上で食べまくって満足ちょき


この後、いつも通り温泉は行って帰りましたとさあっかんべー

し、しかし体力落ちるの早いな・・・と、年か・・・涙ぽろり





怪しいボタンじゃございませんウィンク

にほんブログ村ランキングに参加中です音符

励みになりますので、記事に興味を持たれた方「める」をクリックして下さいませ大笑い

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

にほんブログ村







Last updated  August 29, 2016 12:28:37 PM
コメント(0) | コメントを書く
July 28, 2016
カテゴリ:山行日記2016

ちゃんと3時ちょい過ぎに目が覚めました!!

本当ですよちょき

4時に出発するべく、昨日の残り物のご飯で雑炊を作り、準備を始めます上向き矢印

もうすでにこの頃、お一人出発されましたびっくり

気合い入ってんなぁぐー

 

DSCN4299.JPG

まだまだ、暗いのでありますほえー

 

DSCN4322.JPG

おっしゃー

朝日に向かってGOだぜ!!

尖ってるのがオプタテシケですちょき

こっから、コースタイムは3時間半位だけど、縦走装備はテン場にデポってるんで、2時間台で行くかな?

 

DSCN4338.JPG

このルートもチングルマ他、お花畑がいっぱい上向き矢印

 

DSCN4364.JPG

あらっ!?

意外とお早く、6:10にオプタテシケ登頂大笑い

でもでも、ここまで最高の景色でした上向き矢印

ご来光有り上向き矢印花畑有り上向き矢印雲海有り上向き矢印

 

DSCN4369.JPG

オプタテシケよりトムラウシ方面ですね~大笑い

こんなに当たりの天気あんまりないですよね~グッド

余りに良すぎて、おやつしか持ってきてないのに、山頂の人達とおしゃべりぺろり

長居しすぎかな?7:00にテン場に向けて出発ですちょき

 

DSCN4381.JPG

珍しい!?こんなところにイワカガミ!?

 

DSCN4385.JPG

テン場が見えますちょき

景色やら花やら写真撮りながらだったので、何故か登りと同じ時間で9時着あっかんべー

もうすでに標高差500mの8キロの歩きで、めるちんさんはお疲れ気味しょんぼり

カラカラちゃんは元気に水汲みに行きました・・・・元気すぎ(笑)

写真がないのですが、片付けて、昼飯?のインスタントラーメン&ウインナーを食して、10:50テン場発ですちょき

美瑛岳まで、12:30に着かないと、十勝岳は中止のつもりで歩きますスマイル

 

DSCN4396.JPG

美瑛岳の裏手?東側から十勝岳です上向き矢印

あまりの絶景にビックリと同時に、この時点で12:40・・・・

時間的にギリギリだし、美瑛岳の登りで結構体力辛かったのですが、誘惑に勝てず十勝岳に向かうことにします大笑い

まあ、順調にいけば、15:00に十勝岳で17:30頃に下山できるかな?

しっかし、これからあの写真の右上の頂上にむかうのかと思うと・・・我々も良くやるわ・・・泣き笑い

 

DSCN4404.JPG

美瑛岳の東側斜面びっくり

一面のお花畑!!これは縦走路にこないとお目にかかれません!!

 

DSCN4414.JPG

一気に花が無くなって火山帯に入ってきますスマイル

DSCN4420.JPG

それにしても着かない・・・泣き笑い

この辺で、めるちんさんの体力が危なくなってきますショック

 

KIMG03271.jpg

ヘロヘロになりながら15:15到着!!ちょっと遅れ気味だけどほぼ予定通りちょき

メッチャ天気良いーーースマイル

しかもこんな遅い時間なんで、頂上二人締め(笑)

 

DSCN4425.JPG

十勝岳から富良野岳、上ホロ方面上向き矢印

イヤッホー上向き矢印

 

KIMG0333.JPG

十勝岳から美瑛岳、オプタテシケ方面上向き矢印

さ、最高です上向き矢印

良くこんなに歩いたもんだ・・・泣き笑い

 

KIMG0330.JPG

今日は安政火口もばっちりです上向き矢印

とわいえ、時間も遅いんで15分で撤収!!

15:30に降り始めますちょき

 

もう、カメラの電池も携帯の電池も乏しかったので、写真がないんですが、この下りが辛かった・・・ショック

関節や筋はまだ大丈夫だったから良かったものの、筋肉がパンパンで足が言うこと聞きません下向き矢印

 

KIMG0340.JPG

めるちんさん・・・残り2キロでへたり込むの図・・・うっしっし

 

いやぁ辛かった下向き矢印

足ストレッチして、ゲイター外して、水分取って、行動食取って、リフレッシュしてやっと降りてきましたちょき

下山時刻は18時を回っていましたとさほえー

 

今回はちょっとだけ無理しましたかねぇ

ただ、今までで最高の十勝山系でした大笑い

 

このあと、いつものように白銀荘で風呂入いりまして、ファンタグレープをがぶ飲みしました大笑い

そんでボーっとしてると、歩いているときに何故かメチャクチャくどいラーメンが食べたくなっていたのを思い出しましたちょき

富良野の山岡家に直行しまして・・・・ラーメンメッチャ旨かったですほえー

こんなに山岡家が旨いと思うとは・・・体が何かおかしかったかも・・・(笑)

 

とにもかくにも、この2日で標高差約2,000m、歩行距離約28キロは、めるちんさんにしては頑張りました!!

ちょっと自信付いたかな?

 

 

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
怪しいボタンじゃございませんウィンク

にほんブログ村ランキングに参加中です音符

励みになりますので、記事に興味を持たれた方「める」をクリックして下さいませ大笑い

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

にほんブログ村







Last updated  August 1, 2016 09:14:25 AM
コメント(0) | コメントを書く
July 27, 2016
カテゴリ:山行日記2016

おっしゃ!!週末晴れるぞ!!

こいつはトムラウシだぜ!!

って感じの気分だったんですが・・・先週お仕事が余りに忙しくて・・・土曜の朝は目が覚めませんでした・・・下向き矢印

どうも、めるちんさんですしょんぼり

 

さすがに疲れてたのか、カラカラちゃんにごめんなさいm(_ _)mして、朝の7時まで寝させてもらいましたちょき

さて天気も良さそうだし、どこ行こうかって話で、いくつかの候補の内で行ってみたかった、オプタテシケ山です上向き矢印

美瑛富士避難小屋にテン泊して、オプタテシケを軽装でピストン、その後余裕があったら、十勝岳まで縦走です大笑い

かなり、お花は良いという情報を得ていたので、若干、車移動の近いこのコースに決定しました音符

 

行動予定

23日 

札幌発8:00~望岳台11:00~美瑛富士15:00~美瑛富士避難小屋16:00

24日 

美瑛富士避難小屋4:00~オプタテシケ7:30~美瑛富士避難小屋10:00(テント撤収、昼食)~美瑛富士避難小屋11:00~美瑛岳12:30~十勝岳15:00~望岳台17:00

ううう雫

2日目はかなり我々にはハードであるショック

美瑛岳で13:00過ぎるようなら、十勝岳は止めて真っ直ぐ望岳台に降りる予定ですちょき

 

DSC_0514.JPG

11:30に望岳台からスタート!!

お、おそっほえー

しかも、この先に本来十勝岳が見えるはずなんですが・・・今日も順調にガスってます泣き笑い

十勝岳方面くると、ほとんどガスってる様な・・・・下向き矢印

 

DSC_0517.JPG

本日は美瑛岳方面へ向かいますちょき

いや~雨ではないし、風も弱いんですが・・・今年は天気当たらないなぁ

 

DSCN4203.JPG

13:50 このルート唯一?の水場 ポンピの沢音符

要煮沸ですが、料理用の水汲んどきますスマイル

ここまでも、結構な花畑も有り、ルンルンですちょき

 

DSCN4210.JPG

ここから、急登上向き矢印

一部手を使って登ります上向き矢印

 

DSC_05461.jpg

うん

40分くらいで250m程度登ってますねぇ

ザック重たい・・・キッツーショック

 

DSCN4253.JPG

急登が終わったら、花畑ロードが続きます上向き矢印

 

DSC_0578.JPG

凄い凄い!!

 

DSCN4249.JPG

 天国花畑ですわ~大笑い

 

DSC_0571.JPG

 案外とお疲れモードだったのと、花畑にテンション上がりすぎて時間もなくなりましたんで、美瑛富士は今回止めて、真っ直ぐテン場にむかいます音符

ていうか、雲多すぎ・・・写真は一瞬見えた美瑛富士ッス音符

 

DSCN4289.JPG

 テン場が見えてきました音符

17:00着ですね!!意外とお時間掛かりました雫

 

DSC_0593.JPG

本日の夕食音符

ご飯炊いて、麻婆春雨丼スマイル&当然のようにビールスマイル

 

DSC_05911.jpg

明日こそは3時起きで、4時スタート目標ッス上向き矢印

とっとと寝るッスよ大笑い

 

その2に続く

 

 

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
怪しいボタンじゃございませんウィンク

にほんブログ村ランキングに参加中です音符

励みになりますので、記事に興味を持たれた方「める」をクリックして下さいませ大笑い

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

にほんブログ村







Last updated  July 27, 2016 11:58:28 AM
コメント(2) | コメントを書く
July 18, 2016
カテゴリ:山行日記2016

3連休の初日土曜日はお仕事だったのに・・・号泣先週あんなに辛い知床縦走だったのに・・・号泣月曜日は間違いなく雨っぽいのに・・・号泣

やっぱり、日、月で山に泊りに向かってしまいました大笑い

まあ、今年まだ大雪行ってないしね音符

どうも、めるちんさんですちょき


今回は山の我々の大先輩、アラセブンのM師匠もご一緒!!

登山計画としては、

17日 

札幌発4:00~黒岳ロープウェー6:30(M師匠下車)~高原温泉7:30~緑岳登山口8:00~緑岳12:00~白雲小屋13:00(テント設営、昼食)~白雲岳15:00(M師匠合流~白雲小屋16:00(我々夫婦テン泊、M師匠小屋泊)

18日 

白雲小屋発6:00~小泉岳8:00~緑岳9:00~高原温泉11:00

夕方までには札幌帰宅という計画ですちょき

M師匠は、黒岳から白雲小屋にきて、夕食から再合流ということになりましたスマイル

 

DSC_0367.JPG

おお?高原温泉の湯だまりだそうで、ボコボコ温泉沸いていますびっくり

 

DSC_0369.JPG

予定通り8時に登り始めます上矢印

 

DSC_0372.JPG

まだ、多少光が差す?曇り空わからん

 

DSC_0375.JPG

まだ、花畑は雪の下・・・ショック

遠くに緑岳上矢印

今年は遅いようで、この花達はいつ咲けるんだ?

もう2ヶ月弱で紅葉始まりますよ・・・ほえー

この辺で下山してくる、札幌のジュニアスキーチームの子供たちに会いました!!

冬と同様にメッチャ元気!!

 

DSCN3864.JPG

なんだ!?

白いコザクラソウ発見!?

こんなのあるんですね?誰か知ってる人いますかほえー

 

showPhoto[6].jpg

来年はこの雪渓をテレマークで滑ってるイメージ作りぽっ

ふむ、センスが感じられない(笑)

 

showPhoto[7].jpg

ふむ、夫婦共に微妙である(笑)


DSCN4062.JPG

すんごい所にウコンウツギびっくり

 

DSC_0411.JPG

ふえーい下向き矢印なんか最近ガレ場好きだな泣き笑い

昨年はナキウサギ居たんだけどなぁ下向き矢印

と、思ってたら、帯広の山友Sちゃんにハイテンションで再会大笑い

昨日は天気最高で、朝は白雲からゼブラ雪渓を観てきたそうですスマイル

羨ましい・・・多分今回我々はダメだ・・・(笑)

 

DSCN3907.JPG

11:00 なんかあっさり緑岳到着グッド

先週の辛さがウソのよう大笑い

絶好調です上向き矢印

 

DSC_0418.JPG

小泉岳、白雲岳方面ですスマイル

体調は絶好調ですが、天気が怪しい・・・ショック

ただ、ここからはドーンと群落では無いですが、花の種類の多い天国ロードになりますグッド

 

DSCN3953.JPG

エゾノハクサンイチゲ!!

ここら辺のは茎が短くて違う花だと思ってましたびっくり

頑張って咲いてるもんですねぇ

 

DSC_0422.JPG

ホソバウルップソウ!?

終わりかけてましたが、一応今年も観られましたグッド

 

DSCN3936.JPG

チョウノスケソウだよ~上向き矢印

昔、夫婦でニセチングルマと呼んでいたのは内緒です(笑)

 

DSCN3965.JPG

しっかし、今年は花は咲き始めるのが遅かったのか、いろんな花がごちゃ混ぜで咲いてますびっくり

ヤチブキもまだ咲いてました大笑い

 

DSC_0489.JPG

今回の女王様!?コマクサ様です!

でっかい株ですわぁびっくり


DSC_0465.JPG

今年もやって参りました!白雲小屋!12:00着で予定通り!

カラカラちゃんはこの小屋の色が好きだそうでスマイル

立替えの計画もあるとか無いとかびっくり


DSC_0466.JPG

まずは小屋で小屋泊1名1,000円、テン泊2名600円の協力金をお支払いして、テント建てますちょき

まだ、昼の12:00なのに10張位テントがありますびっくり

テン場も三分の一は、まだぬかるみなので、溢れたテントは雪上になってましたショック

さすが3連休・・・


とにかくテント貼って昼飯音符

知床でリーダーに託された?鹿児島棒ラーメンをソーセージと共に実食です!!

このラーメン・・・う、旨い・・・バカ旨ですわぁびっくり

山には最高ですね音符


お腹も落ち着き、白雲岳に登ってくるか悩んでいたら、どんどん雲が低くなってきまして、14:00には雨が落ちてきます号泣

もう本格的にあきらめて、M師匠を待ちますちょき

テントで本読みながらゴロゴロしていたら、15:00位にM師匠合流大笑い

無事でよかった!!17:00ごろまで休憩ということで、いよいよヒマ(笑)

先週一緒に登ったI夫婦がトムラウシから来る予定なんで、会えるのを楽しみに・・・また、読書に集中スマイル

カラカラちゃんは昼寝(笑)


あまり腹減ってないけど、晩飯作ります!!

1468928360679.jpg

家から持参した自作パキスタンカレーを温めて、米炊いただけちょき

小屋で3人でビールで乾杯!!

カレーもまずまずの出来!!M師匠にもお褒めの言葉を頂きましたスマイル

実は食材はカラカラちゃんが担いできましたびっくり逞しくなったもんでスマイル


その後、小雨の中、I夫婦のテントを探し当て、ハイテンションで再会!!

昨日南沼泊で、トムラウシから来て、明日は旭岳に降りるそう目がハート

黄金ルートですな!

そして、ワインとチーズを差し入れ音符代わりにミックスナッツと乾物のお返しをゲット音符


19:00を過ぎるといよいよやることが無くなり、酒を飲みながらの読書に戻りますあっかんべー

そんで、21:00ごろ就寝ちょき


翌朝は天候をみながら、5:00にご相談とのこと

DSCN3971.JPG

ああ・・・

やはり小雨&ガス泣き笑い

とりあえず、昨日の余ったご飯で雑炊作りちょき

食って飲んでばかりの様な・・・(笑)


DSC_0476.JPG

とにかく、7:00に小雨の中出発!!

10:30頃の高原温泉着を目標にゆっくり下山開始スマイル


DSC_0483.JPG

分岐にザックをデポして、お花畑散策を1時時間弱スマイル

M師匠もお花が大好き音符


DSCN40301.jpg

緑岳山頂で記念撮影スマイル


DSC_0495.JPG

あとは慎重に降りるだけ

しっかしM師匠元気だわぁびっくり


DSCN4069.JPG

もう登山道は軽く小川化泣き笑い

 

DSC_0498.JPG

しっかし、まだまだ滑れそうな緑岳びっくり

 

DSC_0503.JPG

10:30 予定通りに無事に下山しましたちょき

 

この後、高原温泉でお風呂と昼食頂いて、16:00には札幌に帰れましたスマイル


なーんか、ただ白雲小屋に酒飲みに行っただけの様な・・・(笑)

それも贅沢かぁ大笑い

でも、さすが三連休!!

色々知り合いに会えたし、観たかったお花も観れたし、とりあえず満足です音符

あとは、白雲からのゼブラ雪渓が観れなかった・・・しょんぼり

やっぱり、来週もどっかに出没するかも・・・ちょき

 

 


 

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
怪しいボタンじゃございませんウィンク

にほんブログ村ランキングに参加中です音符

励みになりますので、記事に興味を持たれた方「める」をクリックして下さいませ大笑い

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

にほんブログ村

 

 







Last updated  July 19, 2016 09:23:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
July 15, 2016
カテゴリ:山行日記2016

まだ、知床縦走の日記を書き終わってないのに・・・明日から赤岳か緑岳から白雲小屋泊まりしてきますちょきゼブラ雪渓が見たい!

またしても、2日目の天気が怪しいですが・・・泣き笑い


そんなこんなで2日目の朝です大笑い

寝る間際に足と手の指が攣りかけたり、夜中はかなりの雨でしたが、ホントに熟睡できましたちょき

さすがに少し疲れは有りますが、おおむね体調は良好です大笑い

DSCN3778.jpg

 夜中は大雨ショック

朝の4:00起床だっかたかな?

うーむほえー予想通りの天気ほえー


DSCN3781.jpg

 朝ご飯は、リーダーの作ってきてくれた、パキスタンカリースマイル&バンボスープ?バカウマです上向き矢印

我が家はカラカラちゃんが朝ご飯の米を炊いただけ・・・あっかんべー

 

FB_IMG_1468292810673.jpg

 6:15出発ですグッド

天気悪いなぁ下向き矢印風はないけど、霧雨模様・・・雲の中か?

 

DSC_0344.jpg

 朝一でオッカバケ岳に登ります上矢印

ハイマツ漕ぎながらなかなかの急登上矢印

朝っぱらから辛いぜ泣き笑い

 

DSCN3784.jpg

 天気が良かったら、お花畑、綺麗なんだろうなぁわからん羅臼岳見えるんだろうなぁわからん

 

13640845_993430514107526_823650715330710657_o.jpg

 まあ、100m位を登ったり降りたり・・・

 

13668916_993430384107539_5219494813381976573_o.jpg

 ここの雪渓で、昨年来たときは熊さん待ちを1時間以上したそうですびっくり

 

DSCN3811.jpg

 三峰のあたりだと思うのだが・・・ひたすら歩きます・・・景色はなんも見えず・・・

写真はないけど、黙々と歩いたら、3時間で羅臼平到着大笑い

今回は、風はないので羅臼岳に上がれないことは無いのですが、なんにも見えなそうなので、下山することに決定!!

体力的にも助かるわぁスマイル

もうこの頃は、めるちんさん的には早く温泉入りたい!!の一心でした(笑)


 

DSCN3819.jpg

 写真にはないですけど、結構な勢いで雪渓を3つ下って、10:00銀冷水到着グッド

多分、今月のスキージャーナル立ち読みしましたが、百瀬さん達はこの辺滑ってたのかな?雰囲気似てるな?

がっつり飲みました!旨いよ!

心配な人は止めましょうね(笑)

 

DSCN3829.jpg

 11:00弥三吉水到着グッド

がっつり飲みました!旨いよ!

心配な人は止めましょうね(笑)

 

DSCN3830.jpg

 極楽平辺りで日が差してきました音符

雲の下に降りてきたのかな?

実はこの辺で結構膝痛い・・・あっかんべー


 

DSCN3839.jpg

 12:30木下小屋到着大笑い

無事、到着音符ヤッター(^^)/

みんなアリガトー大笑い助かりました大笑い

おかげで、無事に歩き通すことが出来ました音符

 

DSC_0350.jpg

 お楽しみの温泉デース大笑い

凄い名前でしょびっくり

露天風呂は混浴ですが、良いお湯ですよ上向き矢印


FB_IMG_1468629643004.jpg

 疲れて、風呂入って、放心状態のおじさんの図泣き笑い


DSC_0351.jpg

 最後は、ちょっと疲れてるけど、みんなでバーベキュー大笑い

バカ旨ッスグッド

 

とにかく、今回は一緒に登ったメンバーに感謝感謝の山行となりましたm(_ _)m

こんなヘタレなめるちんさんと、「また行こう!」と言ってくれる、とっても素敵な山仲間達です大笑い

嬉しい限りですわぁ泣き笑い

 

ホントに色々勉強になった山行でしたグッド

また来たいなぁスマイル

でも、知床は遠いなぁショック

 

-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
怪しいボタンじゃございませんウィンク

にほんブログ村ランキングに参加中です音符

励みになりますので、記事に興味を持たれた方「める」をクリックして下さいませ大笑い

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

にほんブログ村







Last updated  July 16, 2016 11:42:39 AM
コメント(2) | コメントを書く
July 13, 2016
カテゴリ:山行日記2016

とにもかくにも、硫黄山の頂上に立てまして、天気も素晴らしく最高でした大笑い

ただ今回は、ここから二ツ池のテン場までコースタイムでも3時間程度あります・・・しょんぼり

もう何故だかヘロヘロのめるちんさん・・・号泣

もはや、テントで寝たいです・・・ほえー


DSC_02961.jpg

とにかく硫黄山を下って知円別岳方面に出発です!

12:15頃に出発しましたけど、こっから二ツ池のテン場まで2時間から3時間、三峰のテン場まで5時間から6時間ということ・・・

体調が・・・


DSC_0297.JPG

ヤバいですぅ下向き矢印

もう、頭がボー、胸も悪くなってきましたしょんぼり

この時は熱中症すでに熱中症かもです・・・

結局、ここでみんなに荷物を分けて背負ってもらうことになりますショック

みんな、すまん・・・号泣

 

DSC_0302.JPG

雪渓も頑張って降りて登ります!

頑張ってるんですが、どんどんちぎれてしまいます・・・下向き矢印

いつもより軽い荷物でも、体が動いてくれません下向き矢印

そこで、この雪渓を登ったとこで、リーダーが「もしかして、スポーツタイツ履いてます?」と聞いてきましたびっくり

た、確かに今日は普段履かないCW-Xを履いていましたショック

結構距離あるんで、昔テニス用に買った結構高価なものです!まあ、このタイツは山で初めて履いたんですよね下向き矢印

そのタイツが悪さしてるんじゃないかと思う!とのことで、ここでタイツを脱いでみましたちょき

もう、足が急にスッキリして、血が巡ってくる感じです上向き矢印

も、もしかして治ったかも・・・マジ!?

 

FB_IMG_1468292705411.jpg

 中の廊下手前のコケシ岩脇ですスマイル

おお!?

スンゲー元気出てきた上向き矢印

足が動くー上向き矢印楽しい上向き矢印

 

FB_IMG_1468292686824.jpg

中の廊下かな?

めっちゃ元気になった上向き矢印いえーい上向き矢印

 

FB_IMG_1468392719998.jpg

遠くには国後島(北方領土)も見えます上向き矢印

ウーン写真じゃ分かりづらいかわからん

 

DSC_0306.JPG

このトラバースが終わったころに、荷物を元に戻してもらいましたちょき

みんなアリガトー大笑い

 

DSCN37431.jpg

知円別岳~南岳間のお花畑大笑いチングルマロードだ上矢印

ちょっと早かったかな?まだまだ咲きます上向き矢印

 

1468295197434.jpg

南だけ手前ぐらいかな?

調子が戻ったとはいえ、すでにかなりの疲労感です下向き矢印またこの辺からハイマツが多かったぁほえー

この辺ですでに16:30頃、めるちんさんが足を引っ張りすぎましたわからん

二ツ池で今日はテン泊です泣き笑いみんなごめん下向き矢印

 

FB_IMG_1468392739882.jpg

松が多い・・・泣き笑い

 

DSCN37681.jpg

二ツ池見えたー上向き矢印

けど、こっからハイマツ帯を結構歩きましたほえー中々着かねーショック

 

FB_IMG_1468392771198.jpg

二ツ池着いたー上矢印

本日のお宿音符

だけど17:30着・・・遅すぎ号泣

 

DSC_0340.JPG

本日の夕食大笑い

友人が用意してくれました上矢印アリガトー上矢印

バジル系のパスタ音符

トマト系のスープ音符

ゼリー&フルーツのデザート音符

そしてビールちょき

 

とにかく、最高であるスマイル

 

明日は5時発とのことなんで、とっとと寝ますあっかんべー

8時就寝音符

もう熟睡なんてもんでなかったです。。。ちょき疲れたんだねぇ

結局、水を4リッター飲んでましたびっくり

もう何が何だか・・・ひたすら足が動かなくて、怖かったです号泣

合わないタイツってあるんですねぇしょんぼり本当にいろいろ勉強になった一日でしたしょんぼり


その3に続きますちょき


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
怪しいボタンじゃございませんウィンク

にほんブログ村ランキングに参加中です音符

励みになりますので、記事に興味を持たれた方「める」をクリックして下さいませ大笑い

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

にほんブログ村







Last updated  July 15, 2016 12:09:44 AM
コメント(0) | コメントを書く
July 12, 2016
カテゴリ:山行日記2016

8日金曜日の昼から半休

11日月曜日を有給休暇を頂きまして、正味3日半のお休みを頂いて、行ってまいりました音符

「知床連山縦走」

ですちょき

昨年も計画していたのですが、諸事情で断念しょんぼり念願の縦走コースです目がハート

めるちんさんは、道東は釧路の出身ということで、知床周辺の観光はしたことあるのですが、山は登ったことはありませんでした下向き矢印

この歳になって、自然の素晴らしさに目覚めてますが、子供の時なんて全然興味なかったんですよねぇわからん


知床といえば「世界自然遺産」になりまして、羅臼岳100名山ということもあり、中々な観光地になりましたスマイル

とはいえ、手つかずの自然が一杯過ぎるくらい一杯!!

今回同行するメンバーは、昨年同じ縦走路で、ヒグマ7頭見たそうですショック

怖いですね~ほえー

まあ、昨年はかなり熊の多かった年だそうですが・・・


で、まずは熊スプレーをお安く譲ってもらいましたちょき

DSC_0354.JPG

熊スプレー初装着ですスマイル

ヒグマの話も、各方面で聞いた話を書いてみようかと思ったんですが・・・無責任なことにもなりかねないので、今回は自重します下向き矢印

ただ、これだけは言えますが、野生動物に観光客は餌をやらないで下さい号泣

観光バスがキツネやシカの近くで徐行すると、餌を投げてるのを昔から目撃していますムカッ

今回は、普通に車道に寝そべってるキツネを何回か見かけましたショック

観光客からの餌を待ってるんです・・・雫

こんな光景、北海道でも初めて見ました・・・

きっとこの野生動物たちは、何らかの理由で生きてけなくなったり、ヒグマにいたっては駆除されることになるでしょう下向き矢印

絶対餌付けは、止めましょうね怒ってる


ちょっと横道にずれましたが・・・

今回のメンバーは山仲間のオホーツク方面の強者2名と釧路方面の強者夫婦2名とめるちんさん夫婦の計6名、男3女3です大笑い

知床未経験者は我々夫婦で、一番最弱なのも我々夫婦ということで、かなり頑張らなければ・・・泣き笑い

登山届けから、林道の通行申請から、食事当番・・・他諸々・・・本当にお世話になりました涙ぽろり


登山計画としては、

8日 

札幌発14:00~ウナベツ温泉20:00~ウトロ道の駅(車中泊)21:30

9日 

道の駅発3:30~木下小屋(車デポ)4:30~カムイワッカの滝(登山口)5:00~硫黄山10:00~二ツ池(テン場)14:00(天候次第で三峰(テン場)16:30)

10日

二ツ池(テン場)6:00発~11:00羅臼岳~13:00羅臼平昼食~16:00木下小屋下山&ホテル地の涯入浴~18:00友人宅バーベキュー&宿泊

11日

夕方までには札幌帰宅


ということになりました・・・と、遠い・・・泣き笑い

往復800キロ越え・・・下手したら1000キロ走るわぁ・・・ショック

縦走路は約2日で20キロ、獲得標高は2000m程度でしょうか?

結構、きつそうであるが・・・行けなくは無いはず・・・(笑)


とにかく、札幌を出発しまして、メッチャ遠かったり、温泉は300円なのに?お湯が最高だったり、車中泊はあまり寝れなかったりしながらも、とにかく9日5:30にカムイワッカの滝に全員集合できましたスマイルDSC_0259.JPG

川に硫黄山の温泉が流れ込んでいるそうで、観光客もたしか草履を借りて登れるはず・・・?

 

ここから、ちょっと林道歩きしたところに、硫黄山への登山口があります!!


FB_IMG_1468293645943.jpg

この頃は、天気も良いしウキウキである上矢印



FB_IMG_1468293673909.jpg

昔の硫黄の採掘跡だそうでびっくり

もう、小一時間歩いただけなのに・・・すでに、足が重くて仕方ない・・・ほえー

何故だ?何故だ?の自問自答・・・

坂が急なのか、足場が悪いのか、体調不良なのか、荷物が重いのか・・・

この頃は、さっぱり分かりませんでした・・・ショック

 

FB_IMG_1468293757633.jpg

ながーい

雪渓!!まだまだ滑れそう!!

 

1468287044808.jpg

雪渓じゃないところは、ほとんどがガレ場・ザレ場・・・泣き笑い

すんごい景色も花も綺麗なのだが、もう全く体力的に余裕無しほえー

 

DSC_0279.JPG

硫黄山直下の稜線に出た頃で、11:15頃・・・

かなり、予定より遅れ気味です・・・下向き矢印

原因は当然オイラにあります号泣みんなごめんよ号泣

 

FB_IMG_1468292637776.jpg

ちょと休んでから、硫黄山直下の岩場を登ります上矢印

結構怖いよ~ほえー

でかいザックしょってるんで、尚更です雫

ヒグマ対策でザックをデポ出来ないんですよねぇしょんぼり

 

1468286965120.jpg

!!

ちなみにシレトコスミレが結構咲いてましたよ上矢印

普段だと、メッチャテンション上がるのに余裕なし泣き笑い

 

DSC_0290.JPG

とにもかくにも、硫黄山頂上に12:00頃に到着~大笑い

メッチャ綺麗ですよぉ上矢印念願叶いました上矢印

この写真は硫黄山から羅臼岳方面スマイル

 

DSC_0291.JPG

硫黄山から知床半島方面!!

いやーなんか凄く知床らしい!!

 

しかし・・・

お昼タイムなんですが・・・食欲が沸きませんショック

しかも、結構頂上は暑かったです・・・・下向き矢印

これがまた良くなかった・・・下向き矢印

 

その2に続くあっかんべー


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
怪しいボタンじゃございませんウィンク

にほんブログ村ランキングに参加中です音符

励みになりますので、記事に興味を持たれた方「める」をクリックして下さいませ大笑い

にほんブログ村 スキースノボーブログ スキーへ
にほんブログ村

にほんブログ村







Last updated  July 12, 2016 04:56:20 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全15件 (15件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.