2005.07.30

This Apparatus Must Me Unerathed/ The Mars Volta

(10)
テーマ:洋楽(3087)
カテゴリ:カテゴリ未分類


最近は、もうめっきり脱力系でやってます。

脱力、ゆがみ矯正、骨盤、バランスなんかを意識しながらラクに生きてます。無駄な力を取り除きながら、全身の疲れを取っていくっていう感じで、何だか、長年の凝り固まった体が、少しずつ、まともになってる気がします。


というか、こう暑いと、灼熱系は、どうも苦手ですね。それでも、この炎天下の中、苗場のフジロックは、無事2日目も終わったのかな。明日は、The Mars Volta出るんだよね~。ちょっと観たい気もするけど、今年はやめとこう。でも、きっと、 こんなメチャクチャなライブなんだろう。あ~かっこ良すぎる。


それより、ドラゴン桜で長澤まさみがかわいいっていうか、ハセキョーが頑張ってるっていうか、その長澤まさみが、映画「タッチ」の実写版で、浅倉南の役を演じるっていう危険な状態になってるっていうか、amazonの本の売上げのトップ20にドラゴン桜の原作単行本が7冊も入っているっていうか、何だかよくわからない展開ですけど、まあ、とにかくモーニングの連載とTBSのドラマは、毎週欠かさずになっています。ほんと、なかなか面白いです。


で、これは、僕の住んでいる、ごくごく狭いエリアの話なんですが、地元のコミュニティーFMの番組を少しやらせてもらっていて、先日も、まとめ録りをしてきたんで、面白かったけど、ちょっと疲れました。


それで、ラジオなんていうと、普通は、しゃべる部屋があって、ガラス越しにモニター調節する部屋があって、それぞれ各担当がいて進行していくって感じだけど、予算の少ないコミュニティーFMの場合は、それが1つの部屋にあって、同じ人が、しゃべりをしながら同時に機械を操作しながら進めていってます。


1人で時間を見ながら、話しをしつつ、同時に音量も調節し、タイミングを見て曲も流し、また話しをして、っていう流れで、たまに混乱っていうか、ちょっとキツイかったです。まあ、いつもではないけど、たまに、好きに選曲出来る時もあって、それが、唯一の楽しみといえば、楽しみです。ちなみに今回は、Dream Theaterを好き放題に流しました。番組の雰囲気は、 こんな感じでした。次回、何にするかは、まだ決めてないですけど、いろいろと楽しみながら考えています。


ってことで、7月も、もう終わりですけど、8月は、もっともっと力を抜きながら過ごしていこうと思ってます。






TWITTER

Last updated  2005.07.31 00:15:50
コメント(10) | コメントを書く