447515 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

めたもるの空間(とってもすぴりちゃる)

PR

プロフィール


マオジェニー

フリーページ

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

桜華(おうか)@ Re:やわらかい呼吸 めたもる(02/28) お返事ありがとうございます。 そうですか…
mao@ Re[1]:精霊のブログ(02/28) 桜華(おうか)さんへ 精霊のサイト作成…
桜華(おうか)@ Re:精霊のブログ こんばんは桜華です。 ここ以外の精霊のブ…
桜華(おうか)@ Re:やわらかい呼吸 めたもる(02/28) ありがとうございました。 よく読んでから…
マオジェニー@ Re[1]:やわらかい呼吸 めたもる(02/28) 桜華(おうか)さんへ カテゴリーの、”マ…

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

バックナンバー

2020.08
2020.07
2020.06
2020.05
2020.04
精霊召喚師 まおのすぴりちゃるらいふ
2020.06.13
XML
カテゴリ:フナ実践
フナを実践する前に行わなければいけないことがあります。

ロング博士は(70年も前に言ってることですが)、「現代人は忙しすぎてマナ(生体エネルギー)が減っている。だから休息を取らなくてはいけない。」と言っています。

これは今の人間も同じです。仙道でも修行を行う前に体調を整えていくのですが、ほとんどの人間はエネルギー不足に陥っています。
若いときは何とかなるんですが、中年以降になると自発的な生体エネルギーも減少してくるので、難易度が一気に上昇してしまうのです。

これの解決法として最も簡単なのが断食です。これには肉体的、精神的なメリットがあります。
私は8時間断食と言うのを良く行いますが、これは一日のうちで8時間の間にすべての食事を済ませてしまう方法です。
朝の8時に朝食を食べたとします。そうすると午後4時以降は一切食事をしません。
水分はOKですが、糖質やカロリーの無いものだけになります。アルコールもひかえます。

一日のうちに16時間、何も食べないことで内臓の活動が抑えられます。
現代人は活動時間が伸びたことで日に三回も食事をするようになりました。そのため内臓は休む時間が無くなり、常に過活動状態になっています。
どんなに栄養価の高いものを摂取しても、疲労した内臓には逆に負担となってしまうのです。

内臓を休めてあげると、疲れが取れて睡眠の質も良くなり、朝の目覚めもすっきりします。
体温も上昇し、体内の余計な脂肪が排出、燃焼されるので、一気に体調が改善します。
内臓のパワーに余裕が出るので生体エネルギーがたくさん生産されるからですね。

ロウセルフを原因とした体調不良が改善されるので、精神面にも良い影響が生まれてきます。

さらに断食には贖罪の意味もあるので、ロウセルフに働きかけて軽い障害(道をふさぐもの)は消失します。

注意点
断食は継続しないと意味がありません。
少なくとも1週間~1か月は続けましょう。時間も固定してください。
私はアプリにデータを入力して変化を記録するようにしています。
日によって精神面、体調面の変化が出た時に、記録を参照することで原因を探りやすくするためです。
最初の一週間は下痢をしたり、体調不良となることもあります。これは体内にある老廃物を排出するためなので、やり過ごしてください。

これにより瞑想に入ることも楽になりますし、睡眠不足も解消されるので意志の力も強くなります。
ミドルセルフのパワーも強化されるのでロウセルフとの対話も行いやすくなると言う事ですね。

魔術を行う場合でも仙道でも同じですが、心身共に元気で無ければ修行を継続する事は出来ません。
忙しい生活の中で修行を組み込むためには、効果的で早く結果の出る方法を選択する必要があります。

次回は集中力や感情のコントロールについて説明します。






最終更新日  2020.06.13 09:16:30
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.