282751 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

★メトロのマフィン★

PR

全512件 (512件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 52 >

日記。。。

2010/01/29
XML
カテゴリ:日記。。。
引越し先
metropole.exblog
上、クリックね






Last updated  2011/05/16 09:34:16 AM


2010/01/08
カテゴリ:日記。。。
トップでお知らせしておりますが知らなかった、と言うお客様がいらしたので改めてこちらで。。。↓

楽天ブログの画像は新しい方がしばし飛んだ状態です。
しばらくはこちらに引越してます
どうぞヨロシク、です。

引越したブログでもお伝えしていますが、23日、24日は工房は閉めて新市街で開催のマルシェジャポンで皆様をお待ちしております。首を長~~~くしてお待ちしております!






Last updated  2010/01/22 10:54:30 PM
2009/12/31
カテゴリ:日記。。。

m512261


こんにちは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。

あっという間に大晦日になって、ま、あっという間にとは言いながらも日々いろんなことは起こり、出会い、笑いを重ねての今日というわけですが、一年を振り返れば。。。なんと皆さんに助けられてきたことかとしみじみです。

metropole muffin 通称メトロのマフィンは一人で焼き焼きしておりますので、行き届かないこと多々あります。
不快な思いをされた方もいらっしゃるはずです。
それでもおいでくださる方の寛大なお気持ちに頼ってばかりで。。。なんとなんと優しくもあたたかなお気持ちの方ばかりなのだろうか、と頭を垂れるばかりです。

本当に心からお礼を申し上げます。
感謝申し上げております。



クリスマス前から歩き出された幸太郎ちゃんとお母さん


ちょっと手ブレでゴメンネ。七五三にお誕生日でしたね!


今はお父さんのご実家でお正月を待っているのかな。。。
オニイチャン初登場。シャイなハンサム少年です。


間もなく受験。頑張っている貴女の背中をお母さん、よしよししながら
見守っているのかな・・・


今年、初めてワタシに姪ができました。
琴葉と申します。。。皆、琴ちゃん、お琴と呼んでいます。


ん十年振りじゃなかったっけ。丸菱でばったり!
ハグしちゃったアキちゃん(左)。某社のやがては。。。の奥様です。
ま、大晦日ですからいっかで、20代前半だっけ。。。
右は誰って・・・アイメイク、バッチリですもん・・・70年代やね~(苦笑)
アキちゃんは当時、ミミーキャスター1期生でバリバリ運転巧かった!(RKK屋上で)



クリスマスが終わったので工房では、マンハッタン・トランスファーからジェニファー・ウォーンズのレナード・コーエンを歌うバージョンがずっと流れておりました。
Leonard Cohen - First We Take Manhattan
上、クリックね




今年大活躍。梅木先生から作っていただいた映画のチラシ入れ。。。
写っているチラシの映画、みんな良かったぁ。
(縞模様のパジャマの少年・・・見れてないデス)
シネパラダイスが1月に閉まります。。。映画の街、新市街
電気館が間もなく100周年。。。


今年からマンゴーも作り始めたってお持ちくださった植木のご夫婦。
一人から二人になって、新たな挑戦も始まっているようです。
桃の美味しい農園はどんどん進化していきそうですね。


ひよことグリコのコラボですって。これなら食べられました(笑)
幼い頃にひよこは頭から食べればいいのか、お尻からがいいのか
迷ってしまい、抱っこして寝ていたらひよこは圧死・・・という無残な結果
。。。お菓子のひよこですけどね。コチラはパクリといけました(笑)


おつりがなかった時にお代をいただいていなかったら・・・
こんな可愛い紙袋を作って。。。お持ちくださった


お花の配達人になったあの方から。。。
リンゴ、カリリといただきました。


珈琲の画像がぼけちゃった。。。可愛いリス。
火を燈せませんってば・・・


坂田先生から(ヤナさん、お分かりの先生ね)炭飾りをいただきましたッ
わ、迎春です!


本当に思います。
よくぞ、薬園町まで来てくださると。
こんな場所までマフィンをお求めに来てくださる方々に何度もお礼を申し上げたい!
来年は4年目を迎えることができそうです。。。(苦笑)
できそうです。。。って、いつもホント不安なんですから。
でも今年一年は、皆様にご迷惑をかけながらも、ワタシ自身のメンテナンスという時期だったのかもと思っております。そう若くないのであまり我武者羅に突っ走るのもイカンようです(苦笑)
そう、間もなくご出産のミトンさん、お健かにね、来年は家族が一人増えるって、楽しんでくださいね。
今年、体調を崩されたあのお嬢さんもすっかりお元気になって。
お茶、いただきますね。愛らしいお手紙にちょっと涙しました(鬼の目に涙ってか!)。
ありがと、ありがとうね。
元気に新年を迎えられるの、幸せね。

さ、ワタクシはボチボチ、いこうかぁ~の乗りですが、でも来年の干支は寅ですもんね。
そら、タイガー頑張らんと(熊本人は誰もが言う駄洒落かな)ね~、なんて。
寅ぬ狸の皮算用。。。ありゃ違います。。。そういうことに気をつけて、ボチボチですね。
あ、光の森さん、お引越し、新居完成おめでとうございます。
PC繋がりましたか?

さ、それでは今年の締めは素敵な父娘さんの画像で。。。










いい父娘さん。。。見惚れましたヨ。


では皆様、よいお年を~♪

クリスマス音頭~お正月 大滝詠一
上、クリックね










Last updated  2009/12/31 12:32:19 PM
2009/12/23
カテゴリ:日記。。。



m512261


こんばんは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。

お約束どおりに今日はホワイトリリーさんが8時に工房に来て下さって、一路富合の福原さんちに向けてGO!
クリスマスイチゴの季節到来です。

福原さんのハウスに着けば、親子三人での収穫作業真っ最中。既に息子さんのイチゴ屋さん(ハンドルネームね)が摘み立てのイチゴを容器に並べてくださって。。。ま、今年も綺麗な福原ブランドのイチゴが育っています!

この時期はイチゴの一粒一粒傷をつけないように丁寧な収穫作業を行い、暖房なしの部屋で大小を分けて箱詰め作業へと気の抜けない瞬間の積み重ねで、綺麗で美味しい、酸味の少ない生クリームに合うイチゴを出荷です。

作業の邪魔をしてはいけません。。。またゆっくりお邪魔するとして・・・これから春までゆっくりお世話になるのですからまた、ですね、と帰路につきました。




年明けにはゆっくり福原さんご一家に登場していただきましょね


昨日からクリスマスのデコマフィン(マフィン一個丸ごとデコレーション=デコ・マフィン)はご用意開始でしたが、今日から福原さんちのイチゴを使わせていただく通常のクリスマスケーキサイズ(12センチ、15センチ)のご用意です。
今年のクリスマスケーキは、オレンジピールにチョコレートソースを組み合わせた生地にデコレーション。
お客様によっては、ブルーベリー、プレーンの生地でというリクエストもあります。
そ、今年も梶尾真治兄妹さんからご注文をいただきましたが、梶尾さんはチョコが苦手だそうで、今年はプレーンでと。




こーんなに綺麗なイチゴ!
丹精込めて育てて貰った一粒一粒です
小さな焼き菓子屋、マフィン屋のクリスマスケーキは数は少ないですが、
こんなに贅沢なイチゴをわけていただくことが出来て幸せいっぱいです。


さ、今日もボチボチ。。。で、鳥井さんはご夫婦でお見えになりました。
あら~なんだかお若いご夫婦の姿に、鳥井さんの一人の時の姿とはまた印象が違って見えるのが不思議ですね。ケーキを取りにいくから貴方も一緒にいきましょ。。。というなんだか会話が聞こえてきそうなお二人でした。

クラハラさんはお嬢さんがお車の中でおねむということでしたね。
ケーキを受け取りにおいでになった時!そうなんです。。。今年はクラハラさんにも受けていただいたあの方のコスプレが(後でご説明しますう。。。)!クラハラさん、大丈夫かしら・・・と思いましたら、もう~笑いが止まらないご様子でしたね。お疲れ様でした(爆)



今年の12センチバージョン。小さなお子さんのいるお家には
オプションで小さなサンタさんも。。。


今日は「メリー・クリスマス」と声がかかりました。
厨房で作業中、あれ?その声は。。。と出て行きますと久し振りのショリさん。
今日はシックに黒でまとめたコーディネート。。。あれま、デートでしたかしら。お洒落なお年頃が楽しいですよね、と思いながらも常にケアの必要なご両親をあの若さで引き受けて。。。足元にも及ばない不甲斐ないワタシはいつもいつも偉いなぁ、と恥じ入るばかり。
それで、いつも変わらぬ明るい声の調子に、ワタシなんぞ会話も畳み掛けるようにいろいろと脈絡もなく詰め込んで・・・短い時間ですもんね。なかなかゆっくりお話できなくって残念です。
教えていただきたいことなどたっくさんありますのよ、ショリさん。

クリスマスお祝い人になったショリさんからお花を頂戴しましたが画像がね。。。ぼけてしまってごめんなさい、撮り直しです(ペコリ)。



今日はIさんからご依頼を受けた発送のお品。
ボックス仕様のメイプルマフィン、チョコバージョンにミックスフルーツマフィンを添えて。
少し多目に焼いたのでクリスマスラッピングで2個入りもご用意しました。


さ、今年のクリスマス・コスプレのご報告。
今年はカッパエビセンさん、どうなのかな~って思っておりましたら。。。うひゃ~いらっしゃいました!
初めて遭遇された・・・大人しいクラハラさんも爆笑の出で立ちは。。。2009年はドロンジョ様なんだって。




ど、どうします!?
笑うしか、ないですよね。。。ポーズもいろんなバージョンが!
ちょっと色っぽ過ぎっていってもしっかりタイツ姿ですからご安心を。
いったい、どこの焼き菓子屋にこんな可笑しくって頼もしいお客様がいるっていうんでしょか。
ああ、これで今年もメトロのマフィンにクリスマスシーズン到来の幕が上がった!のですかねッ、本当に幸せモノです、ワタシ。
ちなみに去年のカッパエビセンさん
上、クリックね

さて、カッパエビセンさんによりましてクリスマスが訪れた。。。(サンタ一家の芸人みたいねッカッパエビセンさん)後には、いつもおいでくださるスイーツ好きの謎のお兄さんにまたしても「安納サツマイモ」をいただきました。本当に美味しいものにお詳しい、お芋など素材にもお詳しい方で。あら~これはまた先日焼いた「安納芋バージョン:黒ゴマお芋さん」がまた少しだけ作れますね。サンキュ、サンキュです!

こんな風な一日。
お腹空いたんですけどお~のワタシの元へ、〆はTAMAさんご登場でした。
ケンタッキーのフライドチキンを持ってきてくださって・・・気づいたら・・・いつも通りにとっ散らかった中でなんのお構いもできないまま、チキンをむさぼり食っておりましたワタシ。

いったいこのテイタラク。。。年末の多忙な時期の貴重なお休みに差し入れまでいただいて、商いの師匠の気遣いには到底及びもしない年上のワタシ。。。は、満腹の至福の時で明日の準備となりました。


メトロのマフィンのクリスマスケーキ。
さ、明日はまたケーキピックも変わったり。。。変わらないのもあったり、
一台ずつ少しずつ違うのも楽しいですよね。



"Little Drummer Boy", David Bowie and Bing Crosby
上、クリックね






Last updated  2009/12/24 03:43:26 AM
2009/12/21
カテゴリ:日記。。。



m512261


こんばんは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。

今日は少し良いお天気に恵まれて。。。ま、寒くはありましたが12月ですもん、暖かければ・・・妙な具合です。
しっかり着込んでお昼から発送の準備。

お休みだったはずですが、ご依頼受ければニコニコ元気が出るんで。。。午後1時にはOPEN.
やっぱり焼いていると楽しくなるものです。
お休みを知らないでいらした方もちらほら。。。有難いな~で、良かった(安堵)。
だって、お休みのまんまだと今日いらした方々のほとんどは「あ、お休み?」とUターンだったはずですものね。

夕方には初めておいでになった紳士。
紅茶があると聞いてきたんだけれど・・・とルピシアのクリスマスボックス使用のレッドをお求めになってくださいました。
間もなく。。。23日位かな?ルピシア熊本店がOPENします、とお伝えしました。
下通りの七福屋の先、タケヤの跡にもう出来上がっています。。。と、一昨日は什器の搬入だった模様です。

紅茶好きには朗報ですね。
でもね~ルピシアさん、熊本店OPENするなら教えてくれよーーーー(苦笑)
クリスマスの限定紅茶のみ扱っていて良かったぁ~なんてね。
お正月用もあったんですが、ま、いっか。。。クスミティもその内また入れておこうなんて思っていたのが幸いしました。
大きなところは情がないね~なんてね。

でも今日のように、ふらりとお立ち寄りいただいたお客様がゆっくり品定めをしてくださって、なんだか温かなひとときが過ごせたのも、紅茶好きの方がいらしたから、ですね。そう思えばやっぱり少なくなってきたクリスマス限定のお品も入れてよかったと思います。

この間人吉からいらした肌ツヤツヤの可愛い方、メールをいただきました。ちょっとだけ抜粋で紹介させてもらいますね。

「12月5日の午後五時過ぎにお邪魔して、クスミティーのラプサンスーチョンをおすそわけしていただいた者です。
今日いただきましたが、思った以上に飲みやすく、冬にぴったりなお茶だなと思いました。
昨日今日と、やっと冬らしい気候の時にいただけて、幸運でした。

マフィンもおいしくいただき、あのあと会食した友人も喜んでいました。
今朝の朝食にいただいたと報告が来ました。
私はバナナの焼き菓子が好きで、とても幸せな気分になりました。
今月またお邪魔できたらと思います。
どうぞご自愛なさって、おいしいマフィンをお作りになって下さい。」と、ね。

こんな方がいらっしゃるので嬉しくなってしまいます。
このお嬢さんはルピシアの紅茶をお求めくださったんですが、クスミに興味を持たれたので、クスミのラプサンスーチョンティーを少しだけお裾分けさせていただいたんです。

ラプサン・スーチョン(正山小種)は、フォーションなど、いくつかのブランドが扱っている茶葉ですが、独特の香りが選ぶ人を分けてしまう、というか・・・個性の強いお茶です。
スーチョンは、茶葉の中でもペコなどよりぐぐっと下の方の茶葉です。

中国の紅茶に松柏の燻煙で香りをつけた、いわば紅茶の燻製で、独特の香り(ちょっと正露丸に似ている、スコッチウイスキーに似ているという方もいます)とスモーキーな味がお好きな方はやみつきになります。
アガサ・クリスティは、ラプサンをミルクティで飲むのを好んだそうです。
英国ではこのお茶があったからこそ、アールグレイが誕生したといわれているとか。
詳細はWikipediaで → http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E5%B1%B1%E5%B0%8F%E7%A8%AE

ま、ワタシが好きなんで入れているのですが、クスミのラプサンが独特の香りの強さで好みってことで、人吉のお嬢さんの味方を得た!と嬉しかったんです。

だからね、ルピシアは熊本店にお任せして、またまたクスミを少しずつ揃えていきましょか。
ルピシアは誰もが美味しく淹れられるところ、そうして何よりマーケティングの良さが季節限定などのお品に表れています。
クリスマス缶やその他のパッケージも愛らしくって、好きなんです。
そういった総合的な商品力には魅了されますね。

熊本に紅茶の季節がやってきますよ!
ベトナムカフェのリティさんも以前扱っていらしたのでお出かけになるかもね。


今年のクリスマスの風景ってことになりそうですね


こちらは先日の有機フェスタでご一緒だった石鹸屋さん!
Ladybugのnonさん。勝手にメールから抜粋ですよん。

「こんにちは!
有機フェスタでお隣で販売をさせていただいた石鹸屋Ladybugのnonです。
先日はお疲れ様でした。
とても楽しい時間を過ごさせていただきました。!
ブログを拝見して「こだわり」という言葉に対する考え方にとても共感しました。
石鹸に対して、こだわりがないというわけではないのですが、何かに縛られたり、ヘンクツな考えを持ったりするのは、自分の「いい」と思うものとは何か違う気がして・・。
いつかきっとお店にも遊びに行きたいと思います♪」

石鹸屋Ladybugのnonさんのブログはコチラ→Ladybug-レディバグ-

ワタシも遊びに行きたいな~~~って、いろんな方のグランマみたいなお友達になっちゃうのかな~(笑)。
さ、明日も発送を受け賜っておりますので、焼き焼きですが、明日はカレーもラズベリー&アメリカンチェリー、クリームチーズのオーダーもありますので頑張りましょ。

明後日はホワイトリリーさんが急遽、救援隊長でワタシは富合の福原さんちのイチゴの収穫を襲いにいきます。
クリスマスケーキ用のイチゴ、どっさり襲っていただいて参ります!



hiro6s.jpg

上クリックください。


といっても。。。ケーキのご予約は少ないんだも~ん。。。ということはデコレーションのイチゴ多くなりそうです。
不揃いもOKかな!?数で勝負かもね。(何が勝負なんだろー苦笑)







ということで、コカ・コーラのCMから。。。
Coca Cola Live Truck Christmas Commercial
上、クリックね

coke christmas commercial 2009
上、クリックね

Holidays are Coming
上、クリックね






Last updated  2009/12/22 01:16:53 AM
2009/12/18
カテゴリ:日記。。。

m512261


こんばんは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。
昨日、女優のジェニファー・ジョーンズの訃報を知り、思い出したのは彼女のオスカー受賞作品だった「聖処女」 The Song of Bernadette (1943)ではなく、1954年のキネマ旬報5位「終着駅」Stazione Termini (1954) でもなく、香港を舞台に撮られたセンチメンタルなメロドラマ・・・ま、悲恋映画「慕情」 Love Is a Many-Splendored Thing (1955) でした。

相手はウィリアム・ホールデン。この人を主役に「慕情」に続き「スージー・ウォンの世界」(中国人の描き方などちょっと侮蔑的な扱い、だったです)なんてのもあったわけですが、両方ともアメリカから見た東洋のイメージをハリウッドが色濃く仕上げた映画でありました。

そういう部分は判っていても・・・それでもいいんだと懐かしむのが「慕情」。
中国人の父とイギリス人の母を持つ混血児の女医ハン・スーインの自伝的小説「A Many-Splendid Thing」の映画化で監督はヘンリー・キング。

映画の主人公はアメリカの新聞記者マークとイギリス人と中国人の間に生まれ大陸の内戦を逃れて香港で女医として働いているスーイン。このスーインに扮したのがジェニファー・ジョーンズでした。
舞台は、朝鮮戦争(1950年)勃発直前の香港。。。内容は、古い映画ですが是非ご覧ください。






当時は話題になった煙草のシーン。。。見ればわかります・・・


さて、この「慕情」の主人公と共に舞台となった香港の魅力。。。東洋の真珠とも呼ばれた香港を舞台にしたこと、英国植民地であった香港のヨーロッパと中国が混在した背景を独特の異国情緒が見るものをひきつけます。

恋に落ちた二人がビクトリア・ピークを見下ろす丘での逢瀬の場面など、物語のエンディングにも効果的な背景として忘れることが出来ないのですが、オールド・チャイナ好きのワタシはなんともこの撮影場所が好きでした。




Repulse Bay

映画の中での設定とは違い、実際の丘の下はビクトリア・ピークではなく、今はもうなくなったリパルス・ベイ・ホテルがあったのです。

当時の記録を紐解けば・・・
「四季折々の花に囲まれ、東西に伸びる“エ”(アイ) 字型の白亜の二階建て。客室は32室と少なかったが、全室ともスイートで、海に向かって突き出す小部屋が付いていた。高い天井とゆっくりと回る4枚羽根の扇風機、落ち着いたヴィクトリア調の調度品や大きな衣装入れ……、隅々までが気品にあふれていた。そして、小部屋の窓からは南シナ海の青い島々を望み、夜ともなれば、庭に繁る熱帯樹の香りが、きらめく星空が、そして、遠くに揺れる漁船の漁火が宿泊客を幻想の世界へと誘った。回廊のレストランも、ベランダのビュッフェも、火炎樹の花咲く庭を眺めるコーヒーテラスも、それぞれがロマンチックな絵画を描いていた、と1920年、このホテルが正式にオープンしたとき、新聞はこう報じたという。

オープン以来の常連客の名簿には、世界の貴族や芸術家たちが名前を連ねていた。スペインのカルロス国王やカンボジアのシアヌーク殿下をはじめ、ギリシャやデンマークの王室も愛用し、「第三の男」のオーソン・ウェルズが秘密の隠れ家として使ったことでも知られている。
「ゴッド・ファーザー」のマーロン・ブランドや「裸足の伯爵夫人」のエバァ・ガードナー、さらにシヤーリー・マクレーン、デビッド・ニーブンらの常宿ともなっていた。

しかし、香港島南側にも押し寄せた宅地化の波と、合理化の流れの中で格調を重んじたサービスは採算に合わなくなっていった。ついに経営者のペニンシュラ・ホテル・グループは閉業に踏み切った。
1982年6月24日、多くのファンの惜しむ声と、イギリス軍楽隊の奏でるマーチに包まれて、東側半分の完成から67年間にわたった歴史にピリオドを打ち、ホテルの建物は取り壊されてしまったのである。」



Repulse Bay Hotel






そして、この由緒あるホテルを人一倍愛していたと言われるのが『慕情』の主演男優、ウイリアム・ホールデンだった。香港滞在中は必ず西ウイング213号室に投宿するほどの入れ込みようで、ホテルと命運を共にするかのように、閉業が決まった後、他界したのも何かの因縁だろう。また、やはり常連客の一人だった『慕情』の監督、ヘンリー・キングもホテルの閉業5日後に96歳でこの世を去っている。(「まるごと香港」より抜粋)

オールド・チャイナなホテル好きのワタシは当時の画像をいろいろ集めているのですが、本当にため息が出るほどに優雅な造りのホテル。ラッフルズなどに近い、かもですね。
今はガラリと雰囲気も変わり、あの面影は消滅してしまった、としか言えないのですが観光客で賑わっている模様。違うんですけどねえ。。。





ところで、工房の店頭には「花様年華」のポスターを置いています。
あの映画でマギー・チャンが着用したチャイナドレスは、記憶に間違いがなければ27着だったと思うのですが、アートディレクターのウィリアム・チャンによる素晴らしい衣裳の数々でした。
あれって、今思えばこの「慕情」でスーイン役の演じたジャニファー・ジョーンズが22着のドレスを着ていたことに由来するのかもしれませんね。日の変化をドレスで表すだけでなく、「慕情」の22着よりももっと見せたい、ってあったのかしらね。
ちなみに、「慕情」のチャイナ・ドレス等を手掛けたのはハリウッドのデザイナー、チャールス・ルメイアだったとか。

比較的、カラーもやや高めな気がしたんですが。
「花様年華」のチャイナ・ドレスのカラーの高さは、上海人のプライドなどを感じさせるといった気がしましたが、「慕情」のスーインも当時の香港で生きているあの女性の気性を匂わせている気がしましたね。

ジェニファー・ジョーンズをスクリーンで最後に見たのは「タワーリング・インフェルノ」 The Towering Inferno (1974)でしたが、ハリウッド流に・・・やっぱりお顔が違ってた。ま、そりゃそうですけどね。「慕情」、本当に綺麗な女優さんでした。

慕情(1955) / Love is a Many Splendored Thing
主題歌は下ですが、物語に直接響かない動画ね。

Love Is A Many Splendored Thing - The Four Aces (1955)
上、クリックね






Last updated  2009/12/21 09:28:22 AM
2009/12/13
カテゴリ:日記。。。



m512261


こんばんは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。

今日は日曜日。。。曇り空の中、可愛いお嬢さんもいらっしゃいました。
いつもお母さんがいらっしゃるのです。たまにお嬢さんもちらほら~。
で、今日はおしゃべりもた~んとお上手で、お嬢さんはクリスマスが心配なんだそうです。

なんだか幼稚園でのことが気にかかっているらしく・・・なんでしょね。。。で、それでクリスマスにサンタさんがプレゼントを持ってきてくれないのじゃないかって・・・それがとても心配なんだそうです。
大丈夫ですよ、って。

メトロさんは昔むか~しにフィンランドのサンタさんのところへ電話をしたことがあるんですよって。
サンタさんは忙しいようでお出かけだったんですけど、きっと大丈夫、贈物は大丈夫よって。










横には大好きなお母さん、ね。
サンタさんが待ち遠しいしおりちゃん!
写真、ぼやけててゴメンナサイね。。。ペコリです。


サンタクロースの電話番号。。。以前お話したこともあったのですが、もう~今から20数年前になります。
12月のある日、フィンランドのサンタクロースの電話番号がわかったので国際電話ですね、ドキドキしながら、えいやっと勇気を出してかけてみました。

電話を取ったのは男性でした。
ミスターサンタクロース?と問いかけると、違うんですって。僕はサンタクロースじゃないというの。
で、サンタクロースはこの番号だって、番号を教えてくれたのです。
それで、ゴメンナサイね、それで有難うね、とカタコト英語でお礼を言って、ならばと再度チャレンジ!電話をすると・・・・今度は女性が出てきたのです。

サンタクロースのお家ですか?と尋ねると、そうだって・・・でも私は英語があまりわからない。。。とか何とか。。。

フィンランドですもんね~そりゃそうですよね。
で、今、サンタクロースは出かけているって言われたのです。
ま~残念、でも有難うね、と受話器を置いたのです。




たったこれだけの話ですが、なんだかとても嬉しくってね、今でもクリスマスが近づくと、あの時、ドキドキしながら電話したことが思い出されます。

でもね~おかしいのはね、最初の番号が間違っていたってことですが、それで電話に出た男性は、サンタクロースの家の番号は違うよ、と教えてくれたってことがね、なんだか不思議というか、家が近くだったのか・・・で、英語も話せて、親切で・・・もしかして・・・あの人が本当はサンタクロースだったんじゃないのかしらんと今頃になって思うのです。

そうね~ワタシにとってのあの時の彼がサンタクロースさんってことにしておきましょ。




ところで、ニューヨーク・ローファットブレッドのご予約をいただいているのですが、あれってどうして出来たのかを申し上げておきますと、ニューヨークにバード・バスというお店があります。

バード・バスですから、鳥がお風呂に入る?・・・ニューヨーク。。。苦笑・・・じゃなくって・・・鳥のバスで、水浴びするところですね。
公園や広いお庭には鳥の水浴び場って置物があったりしますね、あれをバード・バス、というんですがそういうなんだか響きの良い名前のお店があって、そこはエコロジーを極めているんですね。






配達も三輪車。。。これ、いいよね。。。


これ!と思えば、まっしぐらに極めるってのもアメリカらしい気がしますが、熱源を風力発電の利用であったり、紙袋やテイクアウトのカップ類も再生できるもの、土に帰る素材といったものを使用しているそうです。

何よりもお店の雰囲気がナチュラルで、出来上がったクッキーやマフィンがオーソドックスなタイプってのが嬉しくってね。見飽きないんです。

ああ、これってベイキングパウダー使ってないのかな、とか・・・あ、お味噌を使っているんだ、とかね。
そういうの見ていて、バード・バスのイメージで出来上がったのがメトロポールマフィンの「ニューヨーク・ローファットブレッド」でありますのよ。



で、これですね。。。もっちりとお腹にもたまります。

さ、今日から作り始めたのはマフィンではなく、暖かいお部屋で冷たいデザート!
クリスマス・スペッシャル!パンナコッタのプレーンとチョコ。

少し大振りでた~んと召し上がっていただけるように、カップも大きなサイズでご用意しています。
もう、お店であっという間に食べちゃった方もいらっしゃいます。
火曜日もご用意しますので、どうぞお早めにね。





クリスマススペシャル:メトロのパンナコッタ プレーン&チョコ
ほ~らカップもビッグでしょ。トップに生クリームです。




Chris Rea - Driving home for christmas
上、クリックね






Last updated  2009/12/14 12:10:10 AM
2009/12/10
カテゴリ:日記。。。

m512261


こんばんは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。

遅ればせながら、先日は県立大学で行われました「有機フェスタ」へのご来場いただいた皆さん、ありがとうございます。
曇り空の日曜日、午後には晴れましたが寒い日の中、あら~っと嬉しい方々に来ていただいて、本当に嬉しかったです。

大した踊りも歌も歌わなくってよかったですが、心配してきてくださった方ばかりだった気がします。
少なかったら、メトロさんガックシ。。。。とご心配かけたんですね、なんて有難いお気遣い!
薬園町より県立大学の方が近い、というあの方・・・ね。
そういうのありますよね。
遠いところを薬園町までお休みにやっと来れましたって言ってくださっていた長い髪を束ねた静かな。。。あの方も!

ハンドルネーム、ユンイのよめさん!ご夫婦でおいでになりました。
いっつもユンイとは??聞きそびれて。。。相方さんのお名前なんですよね・・・???今度聞いてみます。
もしかして、スイートポテトがお上手なんでしたっけ?!

ホワイトリリーさんも萌ちゃんと、くるくるさんもね。カレー、いつもとちょっと違いましたけどね。
あ、「チェ」のお好きなご主人もいらしてね。

くろさん亭さんもご夫婦でいらして、あれ~睫毛が。。。くろさんマスカラばっちしでした。
ご主人、撮影班でしたかぁ?(笑)

いつも笑顔の元気なOさん!ほっほっほほほぉ~と寒い中でも暖かくなる笑顔が頼もしくって、嬉しかったです。
幸太郎君もお父さんとお母さんとご一緒でしたがいつもと違って、お父さんに抱っこされていると・・・なんだか知らん振りで可笑しかったですね。
やっぱり可愛がられているって証拠なんですね。

寒い日に大丈夫だったかな。。。とミトンさんと愛息セナ君。2人ではないですもんね、ベイビーも加えて。。。3人でいらしたってことですもんね。
風邪も心配ですから、どうぞご無理のないように、ね。
息抜きに工房にも遊びに来てください。

当日は糸石家さんと地産倶楽部に挟まれて。。。絶妙な位置でマフィンをご用意させていただきました。
ゆかしさんのおにぎりは食べるは、糸石家のチーズ揚げは食べるは、地産倶楽部のカレーを食べるは・・・食べてばっかり!というわけではなくって、最初に一気に食べまして・・・後はしっかり販売させていただきました。

ゆかしさんのテント。。。この位置取りが良かったんですね。
両脇も賑わい、お陰様で完売という有難いことでした。
イベント参加は久し振りで哲さんも少し心配だったのか、朝から工房に手伝いに来てくれたのですが皆さんにご迷惑をかけることなく、なんとか無事お開きとなりました。

これも偏に、ゆかしさん、高森の可愛い手作り石鹸ママ、糸石家のTAMA&KUNIさん、地産倶楽部のマチコさんという力強い方々に囲まれて、いつも工房に来てくださる方々が、寒い中においでくださってのこと!本当に感謝感謝、サンキュー皆さま★デシタね。

相変わらず、一人で販売しますのでカメラを手にする間もなく。。。画像はありませんのでゴメンナサイね。
撮る余裕もなくってね。

で、初めてのお客様もいらしたわけですが、場所柄というか有機フェスタということでいろんな志向のお客様がいらっしゃったんですね。
有機とはいっても今回は間口を広げての開催、ですからワタシもスタコラと出向いたわけですが、あるお客様が「材料にもこだわっているんですか?」と。ワタシは普通に「別にこだわっているわけではないんですけれど」と。

そうしたら。。。見知らぬその方に怒られちゃいましたぁ~「こだわらなきゃダメですよッ!」と。
んまぁ~あれま~どうしましょ。でもね~あのね~そういうの楽しくなんですけど。。。ブツブツブツブツ。。。。苦笑

「こだわる」って、最近よく耳にしますが、本来の意味は違いますよね。
「こだわる」というのは、本来・・・ちょっとしたことを必要以上に気にする。気持ちがとらわれる。拘泥(こうでい)する。
例で言えば、「些細なミスにこだわる」「形式にこだわる」ってことです。

で、最近はこだわりの一品なんて言い方をするようになって、「こだわる」というのはとても素晴らしいことのようにとられているのが。。。ううう。。。なんだかごちゃ混ぜで、困っちゃうぜ!です。

取材などを受けても、毎回「こだわってるんですね~」と仰るんで、「いえ、違いますよぉ。。。そういうんじゃないんですが」とお答えしているのですが、どうも。。。。妙な具合でして。

話が少しそれましたが、メトロのマフィンは周りに恵まれているんだと思っています。
材料のいろいろ・・・特に旬のものなど、地元の品など・・・何時の間にか、有難いことにいろんな方が教えてくれて、いつの間にか持ってきてくださる方がいらして。。。地元の品にも恵まれて。。。ですね。

韋駄天の如く、必死で走り回って材料を集めたわけでなく、自然と集まってくださった、ということです。
それでリンゴやブルーベリー、お芋や栗やイチゴ、桃やピーマン、カレーペーストだってそうですね。
卵も菊池の熊本県農業研究所から卵屋の新美さんが持ってきてくれるのだし、牛乳は地元の小国ジャージー牛乳です。

でも、美味しいものは(食べたいものは)何でも食べます。
年に二回位は無性にケンタッキーフライドチキンが食べたくなったりします。食べて、ま、もう~いいか、とは思いますが(苦笑)。
マクドナルドのクォーターパウンダー、実は好きです。。。苦笑。。。DVD見る時、食べたくなります。
ピザもチーズたっぷりの宅配もGO!です。
とんかつはロースが好みです。
無農薬を意識しているキッチン太郎のお弁当は隅から隅まで好きです。完食です。
頂き物のハムなど添加物入ってます。。。ムシャムシャ食べます。高価な無添加に近い生ハムも大好きです。
飲み物は紅茶も珈琲も黒炒り玄米茶もガブガブ飲みます。

そういうワタシが作っているマフィンですが、中には美味しいの、お口に合うのあると思うので、一度食べてみてね~ですワン!

で、あれこれ思っている間に。。。庭のもみじも散りました。。。あっ冬!
















今日も雨でした。。。ね、江津湖の君さん、お好きですよね。
12月の雨
画像、ちょっと違うんだけど。。。ね、上、クリックね






Last updated  2009/12/11 09:30:47 AM
2009/12/05
カテゴリ:日記。。。

m512261


こんばんは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。
わー随分ご無沙汰をしてしまったブログ、ですが!今日はお知らせのみでごめんなさいデス。
明日は県立大学で有機フェスタ開催です。
そこで工房を閉めて・・・出かけます。



有機フェスタ
上、クリックね

ゆかしさんちのちょいとお邪魔しておりますデスよ。
糸石家さんちに引っ張ってもらって・・・あちらでマフィンを持ってって販売させて貰うのであります。
で、お天気は晴女でありますから大丈夫なんですが、問題は・・・も~絶対来てくださいね、ね、ね。
閑古鳥はも~いやなのでありまするよ(苦笑)。

ま、糸石家さんのKUNIさん&TAMAさん、地産倶楽部のマチコ姐さんもおいでですから
ゆかしさんのご縁を賜り。。。スタコラ参りますですからね、ね、来てくださいましね。


最強姐・・・地産倶楽部たりっとカレーのマチコ嬢


最強タッグ・・・糸石家KUNI&TAMAさん


翌日月曜日は工房お休みですから、マフィンた~んと持っていくので残ったら。。。
ワタシ一人で何十個も食べるわけ????ど、どうしまひょ(汗)

ですから、どうぞどうぞお顔見せてくださいね。
静かなイベントなんて、無茶なことぁ~ダメですワン!ワン!ワン!
も~なんでもしますよ。歌だって歌えちゅーなら歌います。古い歌しか知りませんが(ペコリ)
踊れと仰るなら踊ります。
何でもゆーてください、だからね、来てね~~~~~♪
相変わらずのオバカですが相手してくらはい。
あ、ジュリア・チャイルドの真似もできまっせ~(爆)









Last updated  2009/12/05 11:01:56 PM
2009/11/25
カテゴリ:日記。。。

m512261


こんばんは!
metropole muffinこと、メトロのマフィンです。

長~い時間経過・・・更新なしのままでごめんなさい、デス。
実はブログを更新するとひごなびのアクセスがガクンと下がります。
ひごなびが日々のお知らせには向いているので、こうなるのでありますがごめんなさいデス。

連休明けも連休の間も静かな工房でありまして・・・あはッ!面目ないなぁ~。
ま、この時期はボチボチですが、ひごなびでお知らせしておりますように工房はクリスマス気分です。

ホリディシーズン目前ですからマンハッタン・トランスファーのクリスマスソングが心地よく響く毎日で焼き焼きです。
TAMA&KUNIさんのクリスマスツリーも変わらずにちょっと懐かしいオーナメントに輝きをプラスして、はい、こちらも元気です。




ワタシはブルー系のイルミネーションがあまり好みではございません。
あれって、流行なのかどこもブルー系で、ね、寒々しくないですか?
凡人には寒い時期に寒色じゃ、いっそう寒いぞーなんて思う次第。


工房ではクリスマス限定の紅茶、フレイバーティーが揃っていますが、少しずつ数が減ってきました。
これ、クスミではなくルピシアのお品です。
ショリさん、義妹に教わったルピシアですが、ベトナムカフェのリティさんが以前はヴァンティアンで扱ってらしたお品ですね。
今日は水曜日でリティさんはお休みだったので、もぎたてのみかんをいただきまして、ルピシアの品々を眺めて「あら~可愛い~」と声をかけてくださった。

今日は、自転車できららさんへお出かけでした。いつもながらなんと愛らしく可愛い方でしょね~★栗色の髪のウェイヴもゆらゆらお似合いでしたよ。
カフェの方にもきららさんの方にもお出かけくださいね。
どちらも心穏やかでたいそうくつろげる場所ではないかと思いますよ。

さて、そのルピシアですが、マフィンと一緒にお送りすることも少し増えてきました。
そこでこの時期ですからとマフィンセットを作ってみました。
8種類のマフィンにルピシアのお好きなフレーバーティ「ジングルベル、ホワイトクリスマス、キャロル、ジュワイユ・ノエル、オルヅォ・チョコラータなど、クリスマス限定のゴールド缶でいろいろなフレーバーをお楽しみいただけます。それにね、旅をイメージしたトランク型のBOXにティーバッグ15種類がセットされたものや旅行記をイメージしたBOXはクリスマスカラーのグリーンとレッドの2種類など盛りだくさんでワクワクです。











ホリディシーズン目前です!
クリスマス限定のお好きなフレイバーティーを添えて
8種類のマフィンで冬の暖かい贈物、いかがでしょ。。。


こんな感じで箱に入ります。。。
発送はクリスマス限定缶が終了までとなります・・・ヨロシクですね。



で・・・遊ばせて貰いました。。。でへッ

遊んだ場所はこちら・・・エルフにな~れ
クニさんが踊る踊る。。。拍手喝采でしたが皆さんのお顔も加工してお遊びください。
ま、ここは一人で楽しむだけですが・・・ダウンロードは有料なのでご注意ね。


あ、宣伝宣伝!!!
昨日からアップルシナモン(リンゴてんこ盛り)入りのマフィンパフェも
食べ頃~ですワン






Last updated  2009/11/25 09:54:31 PM

全512件 (512件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 52 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.