2347280 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

a  homely  house  <癒しの風水インテリア>

PR

サイド自由欄

ご訪問ありがとうございます(^^*


☆*.:★ 風水サプリ・パワーツールのヒント ★:.*☆

  
 Mew♪ の ROOM 


ぜひアクセスしてみてくださいね♪



・・*:☆∴*.:★ マニュアルのご案内 ★:.*∴☆:*・・

お掃除をしたり、家具を移動したり、
クローゼットの服を整理したりするだけで
あなたのメンタル面、さらには身の回りに
何らかの変化が起きることを
きっと一度は経験したことがあることでしょう。

もしも、それだけに留まらずに、
風水でエネルギーを分析し
レメディやお部屋の活用方法を見直すことができたら
もっと、あなたの人生を積極的に生きられ、
変化を自ら起こせるでしょう。

私たちは比較などできない価値ある存在です。
意味もなく生を受け、
ここに存在しているわけではありません。
ふと気が付いたら、
何となく日々を重ねている自分がここにいて、
どこへ行こうとしているのかわからなくなる。。。

もしも、あなたがこのような壁にぶつかり、
ふと、歩みを止めたら
私のお勧めする風水を始めてみませんか?
風水は、自分らしく生きるためのツールとして、
きっと助けになってくれます。

お金や満足な住空間、人間関係や健康な身体、
愛する人や家族との温かい調和、
仕事や生き生きと自分を表現すること、
周りからきちんと認められること、
そしてこれらを受け取る価値を
自分に許すあなた自身でいられること。

これらすべてを私たちは必要としているときに、
いつでも手に入れられる価値ある人間なのです。
すべてをです!

これがあなたの家を整えると、
あなたと調和したエネルギーが引き寄せられます。
すべてはエネルギーのなせる技なので、私たちの身体に
適切なチャージがおこなわれるとエネルギーが変化し
目の前で展開されるようになるのです。

上手くいかない何かが繰り返しやってくるとき、
それにはきちんとした理由があります。
誰もが知らず知らずに影響を受け
自分の人生に反映されている、それが風水です。
とても奥の深い、影響力のあるエネルギーです。

この最初の入口として、あなたが独学で取り組むために
フライングスター風水マニュアル(3780円)
をリリースしました。
フライングスター風水は、順を追って丁寧に進めていけば
とてもシンプルでわかりやすい理論です。
私が理解した方法を、私の言葉で説明しています。
当ブログの読者さまに自信をもってお勧めします。

Q&A編(1080円)は
個別サポートで実際にクライアントさまから
ご質問の多かった内容の集約で、
新築プランのQ&Aも加え、全88のQ&Aを収めました。

↓↓商品ページをぜひアクセスしてみてくださいね。

DLmarketで購入  DLmarketで購入


そして、どうか忘れないでください。
風水はあなた一人のためにおこなわないことを。
難しく構えずに、お友達やご実家など身近な人のために
テキストで得た知識を実際に活用しましょう。

人を助けるために、誰かのために
あなたの風水をあなたの今のレベルで
できることで役立ててください。
それが本当の意味であなたを豊かで調和のとれた
幸せな人生へと導いてくれるからです。

私たちがよりよく生きるためには、
自分を気持ちよく役立てること
そのために風水は役立つツールとなるでしょう。
あなたのお手伝いができることを嬉しく思います☆

*PDFファイルのパスワードがわからない方はこちら↓ 
 http://faq.dlmarket.jp/faq/2015/03/pdf.html

☆…★…☆…★…☆…★…☆…★…☆…★…☆…★


あなたの応援ポチ☆私の励みになってます~♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

人気ブログランキング




・・*:☆∴*.:4月のボイドタイム ★:.*∴☆:*・・


2日(月) 03時30分~07時58分

4日(水) 01時07分~15時56分 

6日(金) 22時37分~~7日(土)03時02分

9日(月) 11時41分~15時51分

11日(水) 23時57分~12日(木)03時41分

13日(金) 20時28分~14日(土)12時27分

16日(月) 15時00分~17時52分

18日(水) 07時06分~21時03分

20日(金) 21時06分~23時28分

22日(日) 23時59分~23日(月)02時10分

25日(水) 03時41分~05時41分
 
26日(木) 18時51分~27日(金)10時14分

29日(日) 14時33分~16時13分


牡羊座の新月  … 4月16日 10時57分

蠍 座の満月  … 4月30日 09時58分


※木星逆行  … 3月 9日 ~ 7月11日

※水星逆行  … 3月23日 ~ 4月15日

※土星逆行  … 4月18日 ~ 9月 6日

※冥王星逆行 … 4月23日 ~10月 1日


☆…★…☆…★…☆…★…☆…★…☆…★…☆…★

あなたのお買い物で発生した
楽天アフィリエイトの成果報酬は
『楽天クラッチ募金』に充当しています。
これまでの累計は54,224円です。
ご利用ありがとうございました.

個人的な支援はダイレクトに支援できる「ふるさと義援金」で継続しています。

↓↓ こちらも是非、ご覧ください ↓↓
東日本大震災復興支援プロジェクト


☆…★…☆…★…☆…★…☆…★…☆…★…☆…★

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

コメント新着

バックナンバー

カレンダー

フリーページ

2018.01.11
XML
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村
アクセスありがとうございます手書きハート

迷ったとき「今、私にできないことはやってこない」と自分の背中を押すようにしています。

実は私にとってMさんのコンサルはそんなスタートでした。

自ら課してしまった重荷を背負い、孤独な苦痛の叫び声をあげても、どこにも届かない。

そんな印象のMさんに、私が今できることを模索しながらのコンサルでした。

風水的な提案は基本的なこと、問題や願望にダイレクトに取り組むよりも

助けになっていない住まいとの関係を良好なエネルギーに変えていくこと。

そしてメインはMさんの心に取り組むこと。

その両面から切り込んでいきました。


暫くは1つ進むと障害の壁が立ちふさがる繰り返しでしたが

気の入り口、2つのドアと、エネルギーチャージのベッドルームに

意識を向け始めると、Mさん自身も行動できるようになり、同時に状況も変化し始めました。

丁寧に風水ノートと感情ノートに取組みながら、Mさんのペースで進めていきました!

辛抱強く、行きつ戻りつしながら頑張ったと思います。それはMさんの意欲と内なる力です。


私たちは苦しみの壺を心にもっています。

その苦しみに向き合いたくないために蓋をしています。

その蓋は、眼の前にいる自分を苦しめている人や状況となって経験します。

蓋を開けて苦しみに向き合って癒やしてあげるほかないのです。

苦しめていると思っている人や状況を変えていけるのはこれしか方法はありません。

真実の幸福を手に入れるためにはここに取り組みます。

お手軽な方法ではないので諦め、求め続ける欠乏感の世界へと戻っていく人は多いです。

Mさんは逃げ出さずに自分に愛を注ぎ、力強い一歩を踏み出しました。

これからもMさんが必要とするとき、私にできることでサポートしていけたら嬉しい。

アーティストとして社会に恩返しするMさんの歩みを見守り続けたいと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆☆☆

「佳月さんのコンサルを受けたんだなあ、としみじみ思っています。

私は日本に住んでいないのでコンサルは無理…と諦めていましたが、

意を決して佳月さんにメールをしたのが、たしか10月の半ば頃でしたね。

メールの鑑定だけでどこまで分析してもらえるのかと、少し不安でしたが、

佳月さんのメールの対応はスムーズで心地よく、

途中から分析結果にはあまりこだわらなくなりました。

今は私の心を癒しながら、家の中のエネルギーを変えていくことに集中しています。

家の風水的な鑑定をしてもらったというより、

私の心を鑑定してもらったという感じですね!

なんだか少し恥ずかしいです。

"玄関ドアを毎日拭いて下さい" とあったので、毎日拭き始めました。

1日目は(拭いたからってどうなるのかしら?)と、少し乗る気ではなかったのですが、

2日目3日目と拭いているとなんだか違うのです。

特に勝手口のドアはもうすぐ取り替える予定なので、最後に拭いてあげれてよかったです。

ドアとコミュニケーションが取れたというか、ドアも私も心置きなくお別れができそうです。

物は言葉は発しないけれど、心はあるのですね。

みな、役目を果たしたいと思っているのですね。今まで気がつきませんでした。

そして私も役目を果たしたいと思っているのだと思います。

ただ、私の本当の役目とは何か、まだわかりません。

私がやりたいと思っている事は、なかなか上手く進まないので…。

私の人生のこの時点で、佳月さんに出会ったのは偶然ではないように思います。

私は今回の鑑定は、私にとってチャンスだと捉えています。

このチャンスを元に、大きく変化していきたいと思っています。

お手伝いして頂き、本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆☆☆

年が開けて近況をお知らせくださったMさん。

スムーズにものごとが変化しているわけではないけれど

以前のような暗くて重い不安を背負ってはいません。

心の声に従って3ヶ月前には想造していなかった新しい道への扉を開き歩み始めました。

それは、Mさんのペースで心と風水の調和に取り組んだ彼女の努力の賜物です。

「私をもっと認めて欲しい・・・」と訴えることができるようになり、

もう30年近くも私は私を過小価値してきたこと「私も私を認めていなかった・・・

自分に申し訳ない気持ちでいっぱいです。」と自分を認めて寄り添えるようになったそう。


風水に限らず最初の目的から離れて、いつの間にか

これまで全く問題と思っていなかったことや、状況を作っていた原因の方に目覚めたり、

自分の気持を抑圧していたことに気付いたり、予想外な展開になることってあるものです。

だから狙って風水すると失望したりするんです。

でも、見えなかった原因や苦しみに気がついて自分を解放していくと

風水も調和して人生に変化が起き始める、それが私のおこなう風水です。

風水って、住まう人自身の今を象徴しています。

自分をまず幸せにしてあげること。でなければ何を手に入れても心は満たされず、

欠乏感を埋めるために求め続けることになります。

Mさんのように、自分の心の叫びと家の不調和に気づけば、

今何をすればよいかがわかり道が拓けてきます。

他人の目で人生を決めつけたり、焦ったりせず、

自分にとって心地よいペースで、内なる声を信じてやってみるんです。


"玄関ドアを毎日拭いて下さい" とは提案していないのですが

これがその後、Mさんと家との関係性に変化をもたらせる結果となりました。

同じ提案でも、クライアントさまによって異なる受け取り方をする。

これこそが正解なのでしょうね。 だからどんなことでも、正確に忠実にやろうとせず、

あなたのフィルターを通して得たやり方を信頼してくださいね。

風水は百人百様なのですから。

あなたが癒しと安らぎで満たされ、幸せでありますように☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村

☆☆☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆☆☆

応援クリックの一手間をいつもありがとうございます!

楽天ブログのSSL化により、2016年以前の応援クリックが

反映されない可能性があります。

少しずつ過去記事のバナーを変えていく作業を進めていますが

古い記事をご覧になった読者さま、応援クリックは左サイドかホーム画像の右下にある

ピンクのバナーにほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村をクリックしてください。

あなたの応援が記事更新の励みになっています♪


効果をもっと実感したい方のためのコンサルティングのご案内こちらをご覧ください。
 
遠方でもコンサルを可能に! 詳しくはこちらをご覧くださいね。

※遠方でのコンサル予定地、予定時期はこちらで更新中です。
 その他の地域や首都圏のコンサルは、直接お問い合わせくださいね。
 
あなたの図面にグリッドを作成します 詳しくはこちらをご覧ください。

クライアント様の声こちらをご覧ください。

☆今後の記事に反映させて頂く簡単なアンケートにご協力お願いします~


これからも、あなたといろんなこと共有しながら、役に立てる記事を書き続けますね☆

ランキングに参加されている方には応援ポチをお返しさせていただいています。
ご一報くださると確実にお返しできます~☆

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 風水生活へ
にほんブログ村

wc-22 拍手 □.gif ← お返事できませんが内緒のコメントはこちらへどうぞ♪
今後の参考、また励みとさせていただきますね☆

☆最後までお付き合い頂き、ありがとうございました!

★☆★ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 あなたが恐れと不安の会話の中にいるとき、それが、あなたの住む世界になるのです。
 もしあなたが、可能性や自分の目の前にあるものに対する感謝についての会話をするなら、
 それが、あなたの住む世界になるのです。  (ソウル・オブ・マネーより)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ★☆★
Copyright(C) 2008-2018 a homely house/Kagetsu Hirano, All Rights Reserved.AX






最終更新日  2018.01.11 19:38:07
コメント(3) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.