569654 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

独立って何だろう

全888件 (888件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 89 >

読書

2019.07.10
XML
カテゴリ:読書

まんがでわかる 7つの習慣2 パラダイムと原則/第1の習慣/第2の習慣

7つの習慣は厚い本なので、読みにくいが、この漫画シリーズは楽しい。

今日は2冊目。

1冊目は1~7を全部担当しているが、ここでは前提と、1、2。

一つ一つ深掘りしているので、かなり考えさせられる。疲れるぐらい、考えた。

習慣、、、その通りに思ってしまう。

主体的である
終わりを思い描くことから始める

どっちもその通り。自分次第でいろいろ変わる。変わる・・・。つらいな~。

いや、ネガティブな発言をしない。

パラダイムを変えないとな。






Last updated  2019.07.10 23:11:51
コメント(0) | コメントを書く


2016.10.22
カテゴリ:読書
はじめの一歩を一気読み。

3時間でだいたい20冊。

記憶がある箇所を飛ばしながら読んだので、結構ハイペースだった。

でも、最新刊だけ読み終わらず、タイムオーバー。

疲れた。レンタルよりも元を取ろうと頑張ってしまったw

貧乏性、発揮だな。


はじめの一歩 115巻 / 森川ジョージ






Last updated  2016.10.23 23:24:05
コメント(0) | コメントを書く
2016.08.14
カテゴリ:読書
積ん読の整理。

斜め読みで途中で精読しながら、1冊10分程度で読み進めています。

意外とこのやり方が良いかも。

一字一句、もったいないお化けの気持ちで、読んでいたら時間がかかるけど、必要な部分だけじっくり読めば十分な気がした。

パレートの法則で全体の20%の部分に重要なことが抱えられていると考えれば、それが良いのだろうな。

積ん読していた本たちの発行年数を見ていたら、2005年付近が多めだった。う~ん、10年放置か。読む必要あるかな。






Last updated  2016.08.14 00:32:42
コメント(0) | コメントを書く
2015.04.04
カテゴリ:読書
雑誌を見ていると、そのときの状況が分かる。

でも、詳細は専門書に負ける。

薄く広く知識を得つつ、深掘りしていく。そんなイメージ。

SAPIOは比較的幅が広い気がする。クーリエジャポンはもっと広い。






Last updated  2015.04.04 23:45:22
コメント(0) | コメントを書く
2015.01.12
カテゴリ:読書
電子書籍って、イメージだけだと便利です。

場所を取らない
持ち運びが便利
汚れないw
いつでも買える
検索出来る

でも、デメリットも

電子化してない本も一杯ある
目が疲れる
前のページに戻るのが面倒
いつでも読める安心感から、買ったことで満足する


一番最後が一番のデメリット。
すぐ読めるから、後回しにして結局読まない。

もったいないけど、そんな感じ。
ちゃんと読もう!






Last updated  2015.01.13 00:15:29
コメント(0) | コメントを書く
2015.01.11
カテゴリ:読書

【楽天ブックスならいつでも送料無料】日本人の知らない「クレムリン・メソッド」 [ 北野幸伯 ]

北野幸伯さんのクレムリン・メソッドを読みました。

やっぱり、日本人は優しすぎるな。そう思う内容でした。

世界で戦うなら、そのルールを知らなければいけない。それなのに、勉強もしないまま突入して失敗。う~ん、残念。

日本の政治か、官僚はそんなに駄目なのか。それとも、そんな人ばかり選んでいる国民が馬鹿なのか。

いろいろと考えちゃいます。

そして、視点を広げる意味で、ニュースはやっぱり重要なんだと感じました。BSで各国の主要ニュースが流れるので、それのチェックが出来たらな。






Last updated  2015.01.12 00:53:14
コメント(0) | コメントを書く
2014.04.16
カテゴリ:読書
誰も書かなかった 武豊 決断

が発売されたそうだ。

欲しいけど、電視書籍にはなっていないみたい。

じゃあ、買うしかないかな~と思ったけど、重いから止めた。

いつになったら、電子化するかな。






Last updated  2014.04.17 01:21:38
コメント(0) | コメントを書く
2014.04.15
カテゴリ:読書
上司になってから、常に悩んでいる。

人をどう育てるか。

基本的には、育てるものではないと思っているので、よりわからない。

自分は勝手に育ったと思う。わからないところはいろんな人に聞き、学ぶ。

誰か特定のリーダーに育てられたわけではない。広く見れば、育てられたのかも。

でも、それは自分の努力。それは同期もそうだし、後輩たちもそうして育っている。

それが競争社会?じゃないか。と。

でも、それについて行けない人もいる。その人たちはどうすればいいのだろうか。

関係者じゃなければ、温かく見守るが、関係者だと突き放したくなる。

というよりも、この部署からは早く適正にあった職場に異動した方が良いかと考えてしまう。

その判断が遅れれば遅れるほど、お互い不利益。

そんなことを考えながら、本屋に行ったら、まさに求めているものがあったという感じ。

これの電視書籍版があった、すぐにでも買いたい。待てずに買っちゃうかもしれないが。


 【1000円以上送料無料】まんがでわかるドラッカーのリーダーシップ論/nev/藤屋伸二






Last updated  2014.04.16 01:54:34
コメント(0) | コメントを書く
2013.07.22
カテゴリ:読書


まさに今の状況。それだけに一気に読めてしまった。

本自体も薄いし、遅い人でも1時間程度で読めるんじゃないかな。

でも、僕はもっとかかった。一つ一つをいろいろ考えてしまって。自分は実はCEOだったなんて。

考えれば当然だったことを気がつかせてくれた。その抜け出す方法は人それぞれ違うぞってところが、突き放された感じだけどね。

もう少し、がんばってみようかと思っている。






Last updated  2013.07.23 01:19:25
コメント(0) | コメントを書く
2013.06.05
カテゴリ:読書

なぜ、ぼくのパソコンは壊れたのか?

買っちゃった。2冊。

何やってんだか。あ~、もったいない。

返品も出来ないし・・・。このむなしさ。たまりません。






Last updated  2013.06.06 01:54:09
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全888件 (888件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 89 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.