1216159 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

*Mfree&よんは's Room*

PR

Profile


Mfree

Category

Recent Posts

Comments

 malon@ Re:10年経って・・・よんはの命日(06/30) お久しぶりです。 今日も雨でしたね。 コ…
 Mfree@ Re[5]:10年経って・・・よんはの命日(06/30) malonさんへ ご無沙汰しています。 なん…
 malon@ Re:10年経って・・・よんはの命日(06/30) お久しぶりです。 今日も雨でしたね。 コ…
 Mfree@ Re:10年経って・・・よんはの命日(06/30) 途中でenter押してしまいました・・・ よ…
 Mfree@ Re[2]:10年経って・・・よんはの命日(06/30) ももれもん624さんへ コメントありがとう…

Freepage List

2012年06月12日
XML
カテゴリ:よんは日記


NEW【2012】よんはのお墓参り/その1

NEW【2012】よんはのお墓参り/その2

NEW【2012】よんはのお墓参り/お父様のお墓


お墓参りの次の日は、よんはのお寺さん「薬泉寺」へ行ってきた。


薬泉寺(???)
京畿道坡州市交河邑東牌里1070-1
SFJから送られていた紙には「東牌3里1070-1」と書いてあります…ほえー
(どっちが正しいか不明…とりあえず地図持参)
電話:031-942-1252


SFJから送られてきた紙のアクセス方法だと
地下鉄3号線の「元堂」下車って書いてあったけれど
ネットで調べたら、3号線の終点「大化」駅で下車したほうが近い説有。
私が宿泊していた「鍾路3街」駅は3本地下鉄が通っており超便利で
3号線の終点が「大化」駅なので、寝てても行ける(笑)
でも「鍾路3街」駅から40分くらいかかったかも~雫
ソウルの街並みからだんだんと景色が変わっていった四つ葉


CIMG1641.jpg


「大化」駅の4番出口を出てすぐ
目の前じゃなくて、振り向いたところに下矢印こんな感じのタクシー乗り場。
ちなみに4番出口じゃなくても、3番出口でもよかったかもしれない…ダッシュ


CIMG1643.jpg


しかしお昼を食べていなかった私達。
タクシー乗り場の前にあった「DUNKIN’DONUTS」で腹ごしらえ。

CIMG1642.jpg


昨日のお墓参りで、タクシー運が良くなかった私達ショック
今度は大丈夫だろうか…とおそるおそる
薬泉寺の地図と韓国語表記の住所を運転手のおっちゃんに見せる。
(念には念を入れて、地図、韓国語の住所、電話番号など大きく印刷していった)


この時乗ったタクシーの運転手、Gメン75とか西部警察とかで
渡哲也さんがしてそうなサングラスしてた下矢印







そんな強面のおっちゃんだったのだが
流れてくるBGMが超軽快音符
テクノ系のサウンドなのに、歌手はこぶしの効いた演歌系という
なんともミスマッチな組合せのサウンドに、笑いをこらえきれない私達うっしっし


笑い過ぎて20分くらい経った頃だろうか。
田んぼ道みたいな所等を通って、薬泉寺へ到着した。
そしてこの運転手のおっちゃんにも
「30分くらい待っていてもらえませんか」とハングル語表記を見せると
なんと素敵なグットジョブポーズグッドをされ、駐車場で待っていてくれた。
おっちゃん、ええ奴だぁ~ダブルハート


ちなみに今年持参していた「天まり」って「ゆかり」よりちょっと高いのだけれど
ものすんごくエビの風味が美味しすぎる一品どきどきハート
その1枚をポケットに忍ばせておいたのだが
おっちゃんがイイ奴だったので、お待ちいただいている間にと思い
断腸の思いで失敗差し上げるうっしっし





到着してすぐ右に、管理事務所らしき建物。
ココには日本語を話せるガイドさんがいらっしゃるので安心。
(言えば帰りのタクシー等も呼んで下さるらしい)


CIMG1645.jpg


CIMG1646.jpg


お寺はドコ?とウロウロしてたら
「ぱーぎょーんは~?」って売店のオバチャンが聞いてくれたので
「Yes」と答えると、坂を上るように指差してくれた。
坂を登りきったところの右手後ろに、お寺さん発見。
(登ってまっすぐ進むのではなく、右手ちょい後ろ)


CIMG1647.jpg


CIMG1648.jpg


そしたらですよ、なんかお坊さんらしき方がお経唱えて
黒い喪服系の服を着た方々が何十人も正座していらっしゃるのです。
この状況は中に入ったらまずいんだろうなぁ~と思って
坂を降りて管理事務所の日本語スタッフに聞いたら
「今、お葬式をしていますが、中に入ってもまったく問題ありませんよ」
っておっしゃるので「本当にいいんでしょうか?」って聞き返しても
「全然問題ありません、どうぞどうぞ」って仰るので
なんかお葬式の最中申し訳ないなぁ~と思いながら靴を下駄箱に入れ
入口入ってすぐ右手によんはの写真が見えたので、ここだ!と思い
気持ちかがんで中に入り、よんはスペースにささっと写真置いて手を合わせて
お寺さんを出た。


CIMG1650.jpg


天井にぶら下がっている花の形の灯籠たち。
1つ10万W(約6700円くらい)って言われたんだけれど
私一人だし…しょんぼり
よんは、ごめんよ、来たから許しておくれと手を合わせお寺を去る…びっくり


CIMG1652.jpg


後ろを振り返ると、なんか大きな大仏様が…ダッシュ


CIMG1654.jpg


と、ここまでで30分かからず、大変短い訪問だった。
帰りは「大化」駅へ戻らず、1つ手前の「注葉」駅に近い
Homeplus KINTEX店」で下車。


そしてタクシー代を聞いて驚いた目がハート
11520W(約770円)
おっちゃん、こんなに長距離運転させたのに
日本で言ったら1メーターで済むなんて素敵過ぎる!
サンキュ~!ブラボ~!!


そしてその後「LOTTE Mart 注葉店」までのんびり歩き
(緑の木々がキレイだった…けれど暑かった)
「LOTTE Mart」内をうろうろ散策し
「注葉」駅までの間、スタバでのんびりお茶なんかしたりして
グランドマート」をパトロール(笑)
よんはのお寺へ行くついでに韓国のスーパー散策が楽しかった私達であった。







Last updated  2012年06月13日 03時48分58秒
コメント(0) | コメントを書く
[よんは日記] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.