752172 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みーちゃんのひとり言

2021.05.09
XML
テーマ:海外生活(651)
​今朝も ​ラドノールレイク州立公園​ を散策してきました​!





週末など主人の仕事が休みの日は

天気が良ければ 朝から散策に行くようにしています歩く人歩く人

今日は午後から雨で 朝は曇り予報だったので 行く気満々!!

が、

夜中3時半過ぎに

またもアパートの火災警報器が鳴り響き 飛び起こされました!!ほえー

前回のように 住人の方達は 外に出てきています。

住人の方達の様子から 今回も火災ではなく 誤作動のようです・・・ぷー

原因は 明日にでも管理会社から連絡があるのでしょうが

夜中に大きな警報音が20分以上も鳴り続き

またもや 寝不足気味に朝を迎えましたわからん



主人も寝不足で 体が重い・・・

ラドノールレイク散策は止めようかとも思いましたが

トレーニングルームを使うより 外を歩く方が気持ちが良いので 行くことにグッド






遊歩道の脇には 青々とした草木が茂ってきています。


雲ってはいましたが 肌寒くもなく 歩きやすい気候でしたオーケー


テネシー州では 屋外ではマスクをしなくてもOKになったため

ラドノールですれ違う方達も ほとんどマスクを着用していません。


マスク着用で散策しなければいけなかった この1年ほどの間

すれ違う時も サっサッサっと無言でお互い通り過ぎることが多かったのですが、

この頃は 以前のように

「Good morning」や「Hello」など笑顔で挨拶されるようになってきましたスマイル



今朝も 散策していると カメラで何かを撮っている方がおられ

そこと通り過ぎようと近くまで行くと

笑顔で話しかけられました!

指さす方を見てみると 水鳥がタマゴを孵化しているようで

親鳥の横に 2羽のヒナとタマゴが見えました目



柵の向こう側にいるので 人間が近づくことはありませんが

こんな近くで 可愛らしい光景を見ることができて

寝不足なのも吹っ飛び ホッコリと癒されました手書きハート



また

いつもは湖に浮いている(?)倒木などの枝で 甲羅干しをしているカメが

珍しく 遊歩道の脇の茂みにまで上がって来ていました!?




本日は 鹿などの動物には遭遇しませんでしたが

いつもと違った出会いがあり 嬉しかったですグッド





​​ブログランキングに参加しています。
よろしければ、クリックして応援をお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ南部情報へ
にほんブログ村


アメリカ合衆国(海外生活・情報)ランキング










Last updated  2021.05.10 10:44:31
コメント(3) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:ラドノールレイクの散策で水鳥の親子に遭遇(05/09)   さとママ3645 さん
こんにちは♪

広々として、気持ちよさそうです^^
確かにジムに行くより、体が喜びそうです。

水鳥のひなちゃん、ほっこりしますね。


夜中の3時過ぎに大きな警報音が20分以上とは。。。
心臓に悪いし、寝不足になります。
早急に改善してほしいですね。






(2021.05.10 11:41:03)

Re:ラドノールレイクの散策で水鳥の親子に遭遇(05/09)   dekotan1 さん
夜中に起こされるのは嫌ですね。

でも外の散歩で

珍しい親鳥の横に2羽のヒナと

タマゴが見れて良かったですね。

(2021.05.10 21:24:38)

さとママ3645さん   みーちゃん6914 さん
この公園は、湖1周を1時間ほどで歩けるため丁度良く、
自然の中なので、とても気持ちが良い場所です(*^-^*)

ホントにあの大きな音は心臓に悪いです・・・(>_<)
(2021.05.11 11:47:51)

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


みーちゃん6914

Calendar

Rakuten Card

Comments

みーちゃん6914@ とっちゃんさん アメリカでは、ワクチン接種を完了した人…
とっちゃん@ Re:アメリカ旅行 楽しい気分がみていても伝わります。 久し…
だいちゃん0204@ こんにちは! (^_-)-☆ 「☆狭い庭を花いっぱいにする育て方☆」の…
みーちゃん6914@ とっちゃんさん 絶対吊り橋を渡らないだろうと思っていた…
とっちゃん@ Re:アメリカ旅行 高所恐怖症なのに吊り橋を渡るとは大した…

Category


© Rakuten Group, Inc.