844436 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みーちゃんのひとり言

全5件 (5件中 1-5件目)

1

高知県

2017.03.24
XML
カテゴリ:高知県
高知・愛媛でも自宅用に土産を色々と買ってきました!




おやつになるものを買うことが多かったのですが、

この頃は、食品や調味料を買っていることが多くなってきました。



道の駅へ立ち寄ると、高知・愛媛だけでなく四国のものが販売されています。

なので、

高知のかつお節・四万十の川海苔、愛媛のじゃこ天・かまぼこ・さつま汁

だけでなく、徳島ラーメンや香川さぬきうどんなども買ってしまってます・・・あっかんべー




高知では清水サバを食べることができなかったので、『清水さば飯の素』を購入下矢印


自宅に戻り早速、炊き立てのご飯に混ぜていただきました!


刻み生姜と大葉をプラスして、混ぜてみました。

ほぐした清水さばの身がたっぷりと入っていて

さば飯の素のつゆはしっかりとした味で、とっても美味しかったですグッド




愛媛のじゃこ天は、サッと炙って生姜醤油でおつまみにビール


じゃこ天が余っていたので、お弁当のおかずにもピッタリな

じゃこ天とれんこんのきんぴら(tacTACさんのレシピ
)を作りました!

シャキシャキ蓮根の食感とじゃこ天の旨みがよく合っていて

とても美味しいきんぴらでしたスマイル
じゃこ天とれんこんのきんぴら♪
作者:tacTAC
■材料(4人分)
れんこん / 1節
じゃこ天 / 1枚
ごま油 / 大1
砂糖 / 小2
しょう油 / 大1
酒 / 小1
みりん / 小1
一味唐辛子 / 少々
■レシピを考えた人のコメント
簡単美味♪
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…






ブログランキングに参加しています。
よろしければ、クリックして応援をお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ







Last updated  2021.09.21 23:07:31
コメント(2) | コメントを書く


2017.03.21
テーマ:国内旅行(1097)
カテゴリ:高知県
土佐清水市にある 海中展望塔 足摺海底館 へ立ち寄りました!





すぐそばに 高知県立足摺海洋館もありますが、

今回は水族館ではなく、海中が見られるという足摺海底館へ行ってきました。




駐車場から海中展望塔までの海岸遊歩道には、浸食などによってできた奇岩があります。



長すぎて全長が撮れてなくて分かりにくいですが・・・雫
鯨が昼寝をしているように見えることから『鯨のひるね』と呼ばれる岩です
下矢印




岩に無数の穴やひだがあり、座ることができる多くのイスに見えることから
『千のこしかけ』と呼ばれています。


『竜の卵』                    『竜の波がえし』
 

『夫婦岩』



足摺海底館の建物に到着し、通路を渡って中へ





展望塔からは、太平洋を一望できます目




螺旋階段を下りて、海面下7mの海中を窓から観ることができます。





サンゴ礁に群がっている熱帯魚など色とりどりの魚を観ることができます熱帯魚

 

エサを与えている場所には、多くの魚が集まっていました。





竜串周辺には奇岩が多数あり、難所な場所のために弘法大師も見残したといわれる

『見残し海岸』も観光スポットにあります。

ここからグラスボートに乗り、見残し海岸へ行くこともできます船



お昼になってしまったので、美味しい食事を摂って帰路に着きましょう~車












Last updated  2017.03.22 07:57:07
コメント(2) | コメントを書く
2017.03.20
テーマ:国内旅行(1097)
カテゴリ:高知県
ホテル海上館を出発し 足摺岬 を観光です!






朝8時過ぎに到着しましたが、駐車場はすでに1台分だけ・・・びっくり

車を停め、散策することに歩く人歩く人





展望台からの眺めです目
 






遊歩道を散策してると、道沿いに『足摺の七不思議』と呼ばれるスポットがあります。



地獄の穴
ここにある穴に小銭を落とすとチリンチリンと音がして落ちていきます。
この穴は、金剛福寺の本堂のすぐ下まで通じているといわれています。




亀呼場
弘法大師がここから亀を呼び、眼下の不動岩に渡り、
身体安全・海上安全の祈祷をされたといわれています。




大師一夜建立ならずの華表
弘法大師が一夜で花表(とりい)を造らせようとしたが、天邪鬼が鳥の鳴きまねをし
夜が明けたと勘違いをし、造るのをやめたといわれています。




汐の満干手水鉢
岩の上の小さなくぼみに、潮が満ちているときは水がたまり、
潮が引いているときは水がなくなるといわれています。





亀石
弘法大師が亀の背中にのって、灯台前の海中にある不動岩に渡ったといわれる
亀呼場の方向に向かっています。




上記以外にも数ヶ所スポットがありましたが、

「七」不思議と言うのは、七つあるのではなく多くの不思議があるという意味だそうです。





遊歩道をすすんで行くと、白山洞門へ下る階段まで歩いてきていたので

せっかくなので行ってみることにオーケー


白山洞門は海蝕によってできた洞門で、足摺岬にある洞門で一番大きなもので、
高さ16m、幅17mの大きさがあります。



前日には展望ができる万次郎足湯から眺めましたが、間近で見ると

結構大きな波が流れてきていて、迫力も感じられます荒波





白山洞門までは階段。

当然戻りは、上らなければいけません!!!

道路まで130m(遊歩道までは90m)ほどの距離があったかなぁ・・・ショック

朝からしっかりと歩いて、イイ運動になりました雫






足がガクガクになりながらも道路まで戻り、金剛福寺を参拝です。



四国霊場八十八カ所の第38番のお寺で、多くのお遍路さんがお参りに来られています。




朝から1時間半ほどですが、足摺岬を満喫できました手書きハート






楽天トラベル






Last updated  2017.03.21 19:03:45
コメント(2) | コメントを書く
2017.03.19
テーマ:国内旅行(1097)
カテゴリ:高知県
夕方 足摺岬へ到着です!




宿へチェックインする前に、足摺岬を観光しておこうと思っていましたが

やはり観光客が多く、駐車場駐車場が満車!!!

空きを待っている車が何台か連なっていたので、観光は翌日することに・・・



今回は、土佐清水市足摺岬にある ホテル海上館 へ宿泊です。



施設が古いためか、物音などが若干聞こえてきたりしましたが、

キレイで広いお部屋でしたオーケー

窓からは道路を挟んで、太平洋を眺めることもできます目





宿から数分の場所に 白山洞門 があります。

時間があったので、散歩がてら行ってみることに歩く人歩く人

白山洞門は海岸から観ることもできますが、遊歩道を下っていくと時間がかかりそう!?



白山洞門を展望できる 万次郎足湯 があったので、こちらへ立ち寄ってみました。

万次郎足湯は無料で利用できます。

タオルを持っていない場合、100円で販売されています。

せっかくなので足湯に浸かりながら、白山洞門を眺めました目



イイ湯加減で15分ほど浸かっていましたが、身体がポカポカですオーケー





ホテル海上館へ戻り、露天風呂はありませんが、

温泉の大浴場にのんびり浸かって、運転疲れを取り除きました温泉



温泉から出て一息ついてから、夕食ですごはん


一品一品出てくるのではなく、すでに食事が配膳されています。





ビール小瓶またはソフトドリンク(ウーロン茶又はオレンジジュース)が1本ずつ

サービスで付いているとのこと!!

もちろん主人も私もビールを頼みましたオーケー



食べるスピードが速い主人。

おかずが出てくるのが遅いと、お酒を飲んで時間をつぶして飲み過ぎてしまいますが

今回は、料理が全て並んでいるので、

サービスのビールと焼酎1杯だけで済ませることができましたグッド

 
天ぷらは冷めかけていて少し残念でしたが、刺身もたたきも美味しかったですグッド



  



鍋は鯛の切り身が入っていて、とっても美味しかったですスマイル



楽天スーパーセール中に宿を予約しましたが、

こちらの宿では、セール割引価格をしていてかなり安く利用することができ、

お風呂も食事も満足できましたスマイル



朝食下矢印

ご飯に合う素朴なおかずが並んだ和定食でしたごはん



駐車場が満車にならないうちに!と、8時に宿を出発して足摺岬へ向かいます車






ブログランキングに参加しています。
よろしければ、クリックして応援をお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ









楽天トラベル






Last updated  2017.03.20 21:19:31
コメント(2) | コメントを書く
2017.03.18
テーマ:国内旅行(1097)
カテゴリ:高知県
この3連休は高知県の足摺岬へ夫婦旅行です!




広島からは車で5時間以上かかります!!

朝早くに出発し、瀬戸大橋を渡って四国へ車



休憩しながら進むので、高知へはお昼過ぎに到着。

せっかく高知県まで来たので、郷土料理を食べた~い主人です目がハート



今回は、四万十市にある 炭や一風 で昼食を摂ることに。

こちらでは、四万十川のウナギや鮎、清水サバ、土佐のカツオなどの料理がいただけます。


私は、刺身定食

新鮮な魚が1切れ1切れが分厚くカットされていて、とても美味しい定食でした。


主人は、刺身うなぎセット

大好物のウナギ付きで、とても大満足な主人ですウィンク


清水サバも食べたかったのですが、この日は入荷していなかったようで残念・・・ショック

代わりに、カツオのたたきを一品注文しました!


中村流塩たたき

四万十市中村地区に伝わるご当地たたきだそうです。

普通のタレたたきとは違って、

塩・酢・柑橘類の搾り汁を合わせた透明なタレをかけているたたきです。

さっぱりとして、とても美味しい塩たたきでしたスマイル





四万十川と言えば、岩間沈下橋 が有名なので、当然行ってみることにオーケー




そばに駐車場がありますが、車で通行することは可能です。


道幅が狭いので、対向車がいないことを確認してから渡らなければいけません!!!

たくさんの観光客も歩いていますが、車が通ると白線の外側へ避けてくれます。

主人は自分で “せっかくだから車で渡ろう~” と言っていましたが、

道幅が思っていたより狭いうえに、高所恐怖症なので

“失敗したな~~ショック” と、かなりゆっくり~ゆっくり~と渡りきりました雫


四万十川では色んな川遊びが体験でき、カヌーを楽しんでいる方達もおられましたよ。



私たち夫婦はこういったアクティブな遊びは苦手なので、

橋を観光後は、いよいよ足摺岬へ向かいます!!







ブログランキングに参加しています。
よろしければ、クリックして応援をお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ






Last updated  2017.03.20 14:31:18
コメント(2) | コメントを書く

全5件 (5件中 1-5件目)

1

PR

X

© Rakuten Group, Inc.