金沢市学習塾 mnmmib@gmail.com

カテゴリ

サイド自由欄

QLOOKアクセス解析

全92件 (92件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

金沢/子育て/イベント

2017/04/29
XML
rblog-20170429170501-00.jpg






最終更新日  2017/04/29 05:05:02 PM
コメント(0) | コメントを書く


2017/03/17
👧「先生、【ぜんまいが泣いた】ってどういう意味?」
👤「え?」
👧「映画のCMによく書いてある」
👤「ん?」
👧「ぜんまいが感動して泣くの?」
👤「泣く。ぜんまいが‥。あ、もしかしてそれって‥

【全米】のこと」
👧「???ぜんべいってなあに」

アメリカ=米国っていうことを知らないとわからないですね。
語彙力って大切だね。






最終更新日  2017/03/17 02:45:55 PM
コメント(2) | コメントを書く
2017/02/24
こちらと 続き

大人が丁寧に子どもにかかわる機会は増えています。
それ自体は悪いことではないと思います。ただ、子どもが工夫、試行錯誤するチ機会をを減らしているとしたら注意が必要かもしれません。
「これをしなさい」と与えられることが多い子は、「工夫」「試行錯誤」になれていません。
 アクティブ・ラーニング(自分から考え、受身でなく能動的に行動し、他者とも意見交換を多く取り入れるスタイルの学習)は、国際化、多様化する将来を見すえ、自分で目標を立て、試行錯誤しながら、成功も失敗からも成長できる子を育てる狙いがあると私はとらえています。
 MIBは、2000年の開業から一貫して、一人ひとり違っている個性(「好き」「得意」)を活かし、「変化、多様を楽しみ」「自律できる」人に子に成長してほしいという志を抱いてきました。MIBでは今後も「アクティブラーニング的学習」も取り入れ、他者との関りも大切にしながら、自分で考え、工夫し、トライ、エラー&トライし続ける子をサポートしたいと考えています。






最終更新日  2017/02/24 10:44:48 AM
コメント(2) | コメントを書く
近い将来、現在の半分近い単純労働はロボット、コンピューターに代わると言われています。
たばこやさんが自販機、駅の改札が自動改札に、そういう例はすでにあります。
もちろん「ロボット以上の仕事」をする店員さんは必要です。
言われたことこだけするなら、人間よりロボットが安くミスが少ないわけです。「未来の人間の仕事」はどうなるの?
大きく2つあります。
〇ロボットやコンピュータを進化させる仕事
〇仲間やお客さんと意見交換し、より良いものを考え、提案し、作りあげる仕事(特にこの2つ目に注目)

つづく






最終更新日  2017/02/24 10:47:37 AM
コメント(0) | コメントを書く
2015/06/11
香港
オーストラリア
イギリス
シンガポール

兼六園と金沢城で冬からガイドボランティアをしている妻が
今日話した外国人です

WHY JAPANESE PEOPLE?
日本人のどんなところが謎か
厚切りジェイソンばりに尋ねたそうです?

なんで夜遅くまでサラリーマンが駅や街にいるのか?
ってこたえが多いって。

香港学生5人組は卒業旅行で
白川郷、金沢、京都と
回るらしい
卒業旅行なのに、就職は決まっていない?!

世界は広いな~。
でも
金沢もグローバルです
そして
今日も我が家は、
世界各国老若男女の話題が、
私の晩酌の肴です。







最終更新日  2015/06/11 10:53:52 PM
コメント(0) | コメントを書く
2014/07/02

 

北陸学院小学校 体験入学

7月12日土曜日

http://www.hokurikugakuin.ac.jp/primary/2002/gyouzi/gyouzi.htm#み~んなあつまれ たのしさいっぱい小学校!

うちの息子も3年前に「体験」に参加して、とても気に入って決めました。

北陸学院小学校の良い点

●一学年が少人数でのびのびしています。

 運動会でも、表現会でも、みんなが主役!って感じです。

●授業、ノートの個別指導がとってもきめ細かい。

(先生の数は少数精鋭、ベテランの先生と若い先生の連携、バランスが取れている感じ)

●担任の先生が毎年変わりますが、1年から6年前で知っているので、とても親身。 

卒業生が何年経っても、先生に会いに来るようなアットホームさ。

●科目融合の授業もよく見られる(社会と算数、理科と算数、国語と理科) 

●漢字テストが毎月あり、基礎スキルにこだわっている。

●1年から6年までの交流が盛んで、少人数のデメリットを打ち消しています。

 夏休みは1~3年の合宿。3年の息子は「今年はリーダーになれるかな」って。狙っているみたい。

●先生が各学年10数名ほどの生徒を掌握しているので、

 生徒対先生、保護者対先生の関係がしっかりしています。

 授業も人数が少ないので、参加型になりやすい。

●自然が多い。昨日も息子が「くわがた見つけたよ」って。

理科の植物、昆虫はすべてリアルに体験できる。

4月はたけのこをお土産に帰宅。7月は竹の流しそうめんも7月中に実施予定。

体験と学習が有機的であり、非常に有効だと思っています。

 

●国際的である。

 オーストラリアとのスカイプ交流や実際の生徒の交流が盛ん。

 1~3年生の間にハワイから、スイスから、ニューヨークから転校生が来た。

グローバル+ローカル=グローカルな体験ができて、

子どもにとっては「世界はそんなに広くない」と感じているらしい。

●保護者の学校参加も、「やりたい人はどんどん」「ほどほどを希望の人はそれなりに」

だと思います。(私の知る範囲では)

・子ども思い(わが子はもちろん、他の子にも)のお母さん、お父さんが多い。

・個性的なお友達、保護者の方も多く、刺激がある。

●ユニークなクラブ活動

うちの息子が「やってみたい」と言ってしているクラブ 

ハンドベルクラブ (「協働」で行う演奏は、見ていても楽しいものです)

伝承文化クラブ(三味線、民謡)(珍しい楽器が楽しいのと、先生がとって良くしてくれます)

サッカークラブ(下手でも楽しくできるようです!)

 

親目線のおまけ。 

「もっとこうだったらなあ」という点もありますが・・・

○学年によっては男子が少ない。

○公立小学校よりは学費が高いです。

現在、各学年10数名ですが、

20数名まで増えるともっと活気が出ていいなあと思っています。

みんなこの小学校のよさがわかれば「来たい」「通わせたい」と思うはず。

お母さんが賛成しても、お父さんが「公立で良い」というという話を何度か聞いたことがあります。

公立小学校のよさももちろんありますが、

北陸学院ならではの将来生きる体験ができると確信しています。

 

「隠れ家」的な小学校です。(三小牛の山の中にありますし)

ぜひ、興味を持たれた保護者の方は、体験入学をお試しください。

 

また、1年生でなくとも他の学年途中からの転入も可能だと思います。

県外からの石川県に来る方はもちろんお勧めです。

さらに、何らかの事情で、「環境を変えたい!」と思われる方がいらっしゃれば、

学校にご相談されるとよいでしょう。

 

 

 

 







最終更新日  2014/07/02 10:31:41 PM
コメント(0) | コメントを書く
2014/06/25

ワールドカップから何を考えるか。

もちろん悔しい。ですね。

私も、実は、小2からだいがく1年まで、「サッカー少年」でした。

小学生、中学生のころ、1978、1982、1986年、

ワールドカップは「外国の選手のうまさに感心するもの」

でした。

サッカーのテレビ放送なんて、めったにないんですから。

もちろん、日本は出場していない。

「ジーコやマラドーナ」と言ったスーパースターが見せる「神業」に

サッカーをしている子どもだけが酔いしれたものでした。

あれから30数年。

子どものなりたい職業1位。

「サッカー選手」

 

「決勝トーナメントに出られなくて悔しい」って言えるように変わった!わけです。

女子サッカーはワールドカップで優勝ですよね。

子どもたちに言いたいこと。

10年、20年後、

今は予想のできないことが「当たり前」になっているということ。

大きな夢を持って。

そして、変化に対応できる「柔軟な心」と「心の準備」を持って。

 

おまけに、もう1つ。

もし、あなたのお子さんが、お父さんが、旦那さんが、サッカー日本代表だったら。

どんな言葉をかけますか?

もちろん、

「4年間、よく頑張ったね。かっこよかったよ!」

ですよね。

日本代表のみなさん。

「ありがとう。希望をもらいました。悔しい気持ち。一緒に共感しているファンがたくさんいます」 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







最終更新日  2014/06/25 08:31:51 AM
コメント(0) | コメントを書く
2014/06/24

「自分たちのサッカー」…って。

このワールドカップにかけてきた選手が一番願うのは

「自分たちのサッカー」をして勝つこと。

 

厳しいセルジオさんから言わせれば、

 「一つ答えを出すとすれば、今日のこの試合で見せたプレーが、まさに『自分たちのサッカー』だよ。本来の力を出せていないのではなくて、これが世界における我々の本来の力なんだ」

 

自分たちのサッカーよりも大切なもの。

内田選手はこういっている。

「自分たちのサッカーをさせてくれないレベルの相手がいる。

W杯で勝つのが目標なのか、自分たちのサッカーができればOKなのか。

それはもう、人それぞれの考え方。」

 

ワールドカップのレベルでは「自分たちのサッカー」ができないのが当たり前なのかもしれませんね。

強豪のスペインの敗退がそれを物語っている。

 日本代表という高いレベルの選手が、4年間かけて準備してきても

「自分たちの」プレイをすることは難しい。

 

ならば、普通の我々にとって、「じぶんらしさ」って・・・。

 

まあ、とにかく。 

それでも、勝ってほしいよね。

「自分たちのサッカー」「日本らしい戦い」を見せて欲しい。

 

 

 







最終更新日  2014/06/25 05:21:16 AM
コメント(0) | コメントを書く
2014/05/20

今日は息子の小学校の読み聞かせに行ってきました。
4年生です。
少人数でみんなとてものびのびして、読み聞かせができます。

4年生の教科書で紹介されている
絵くん と ことば君」を選びました。

小学4年生が500円のこづかいを1000円にアップするために、

「プレゼン」ポースターを作成するというお話。

そこに「絵」と「ことば」が擬人的に表れ、アイディアを出していく。

作者は広告のプロ、天野祐吉さん。

読み聞かせの会ですが、 

一人ひとりにできるだけ受け身でなく、

参加意識(考え、自分の意見と人の意見を比較する)をもってもらえるとうれしいなと思って

授業してきました。

20分でしたが、楽しくお話しできました。

来月は3年生です。これも楽しみです。

何を読もうかな?

 







最終更新日  2014/05/20 03:12:29 PM
コメント(2) | コメントを書く

本番に向けて練習し、本番が一番大切。

誰もが思うことです。

小学3年の息子。 

息子は、保育園に日舞の先生が来て下さり、その縁で日舞を習い始めて5年目です。

活発なスポーツも最近は楽しさが分ってきたようですが、

保育園の頃は、独特の日舞の落ち着きがすきだったのでしょうか。

日曜日、伊勢神宮で先生の奉納舞台があり、息子も(おそれ多いことですが)その舞台を経験させていただきました。

他の上手な方に比べれば、踊りを忘れたこともあり、全然まだまだなのですが、

息子なりに練習をいっぱいして親ばかながら、「よくやった」と感心しきりでした。

 

で、翌日の月曜日、通常の練習がありました。

先生に「緊張した。踊りを忘れちゃった。今日の方がうまい。悔しいな」と言ったそうです。

それに対して先生は

「そう。本番を経験したからうまくなったんだよ。

本番は大切だけれど、その後ももっと大切。」と言うことを

先生は息子に話して下さったそうです。

たくさんの本番の舞台を経験して来られた先生がおっしゃる「重み」のあるお言葉です。

この話を、妻から聞き、大変感銘を受けました。 

 

本番で力を出し切る。これは大切ですが、

本番でこそ力がつく!

そして、本番の経験を次に生かす。

様々なことにそれは当てはまりますね。

 

このことを私自身あらためて感じました。

息子よありがとう。

そして、先生、貴重な体験を親子ともどもさせていただき感謝いたします。 

 

 

 







最終更新日  2014/05/20 06:58:35 AM
コメント(0) | コメントを書く

全92件 (92件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

PR

コメント新着

 たなか@ Re:夏休みラストスパート(08/23) 夏休みですがメリハリ付けて 目標を持って…
 金沢市MIB塾長@ Mib みんなで一緒に勉強しよう まりあママさんへ 元々やる気はあったんだ…
 まりあママ@ ✨やる気にビックリ👀✨ やる気がまったく無かった娘が塾から戻り…
 金沢市MIB塾長@ Re[1]:🌸合格おめでとう🌸(03/16) 泉丘合格父さんへ とても頑張ってくれた成…
 泉丘合格父@ Re:🌸合格おめでとう🌸(03/16) 大変お世話になりました。自分の娘が泉丘…
 金沢市MIB塾長@ Re[1]:金沢高専 はちまきさんへ そうですか。ご意見参考に…
 はちまき@ Re:金沢高専の教育内容からすると学費は安い!(06/28) この学校は、最低です。何のフォローもあ…
 mikoママ@ 楽しんでいます 反抗期の娘が、塾の勉強楽しいよと、無理…
 れいママ@ 入会を決めました 体験をさせて頂き、親子共々気に入ってま…
 unicca@ Re:金沢錦丘中学情報(05/23) 体験入学中です。やっと勉強に向き合いだ…

日記/記事の投稿

バックナンバー

2020/01
2019/12
2019/11

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.