金沢市学習塾 mnmmib@gmail.com

全129件 (129件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

合格&成長「勉強法」

2016/09/23
XML
泉中1年
野田中2年
西南部中2年
錦丘中2年
小将町2年
など
実力テストアップ大笑いしてますね。






最終更新日  2016/09/23 04:06:47 PM
コメント(0) | コメントを書く
2016/05/23

スクリーンショット 2016-05-23 10.10.52.png「覚えられない~」これが多くの生徒の悩みです。

好きなこと(音楽の歌詞、スポーツの選手、ゲームの攻略法)は覚えられるでしょ。

それは単純に「反復」しているから。

「すきじゃないから繰り返せない~」

それをどう「習慣」にするか。

〇ノートの書き方

 スクリーンショット 2016-05-23 10.10.27.png

 勉強は「覚える」というより「忘れない」ため、最低3回、理想は7回~

 







最終更新日  2016/05/23 10:23:53 AM
コメント(1) | コメントを書く

小さな「工夫」の積み重ねができているかな?

「自学ノート」も工夫で差がつく。 

英文は自作問題を作る。1時間後に(   )埋め問題、1日後に英作問題!

 例 I (      ) English hard everyday, but I can't (      ) it.
 私は一生懸命英語を勉強した。でも習得できなかった。

特に数学は、1時間後と1日後に必ず解き直す習慣を。そのために「日付」を入れると良い。
復習のときは、全部とく時間がなければ、「イメージトレーニング」でも〇。
手を動かす、図を書く。イメージ記憶につながる

5感をフル活用
覚えるべきポイント、ミスしやすいポイントを「言葉にして残す習慣」(見る⇔書く、読む⇔聞く)
歩きながら覚える「ウォーキングメモリー」も効果あり

ストーリー記憶、感情記憶、イメージ記憶
例 聖徳太子の一生をストーリーにして覚える  
 自分が藤原道長だったらどうする? 
 自分が誘導電流だったら?

感情をノートに書いておく(暑かった、ムカついた、眠かった…感情が記憶を呼び起こす手掛りに)
イラスト、絵や図も有効に残そう(ただし、時間をかけ過ぎは注意)







最終更新日  2016/05/23 10:04:51 AM
コメント(0) | コメントを書く
2015/07/06
rblog-20150625163105-00.jpg
2二年生のAちゃんのチャレンジです
お母さんのコメントが素晴らしくて!
そこにさらに私がコメントしました。
こどもの指導は、
できるだけ多くの人がコラボすることが理想だと考えます。
お子さんにたくさんのサポーターが伴走する。
お母さん、お父さん、学校の先生
頑張るのは本人ですが、
つまづいたり、辛くなったりしたら誰かが応援してくれる。
1番の味方はやっぱりお母さんかもしれませんね。

でも、
○つけって面倒だわ、ってお母さんの気持ちも共感します。
そんな方もMIBは応援したいとおもいます。


勉強って一人でやるものですが、
でも、みんなで一緒に勉強すれば、がんばれますね。






最終更新日  2015/07/06 09:35:38 PM
コメント(0) | コメントを書く
rblog-20150521024956-00.jpg
小学五年生K君の漢字ノート
先生はただ同じ漢字をひたすら書くだけの宿題

もったいないから自分で工夫してご覧
とアドバイス
自分でテスト形式にしています。

工夫が大切です

学校の先生へお願い

宿題の出し方も工夫すれば
やる気も力ももっとアップするとおもいます。
よろしくお願いします。






最終更新日  2015/07/06 09:34:48 PM
コメント(0) | コメントを書く
2015/06/19
rblog-20150619183543-00.jpg






最終更新日  2015/06/19 06:35:46 PM
コメント(0) | コメントを書く
rblog-20150619175336-00.jpg
苦手を少し頑張れば、きっと伸びます。
メンタルブロックを外すこと~お手伝いします。






最終更新日  2015/06/19 05:53:39 PM
コメント(0) | コメントを書く
2015/06/16
rblog-20150616192050-00.jpg
中1kさんの模試答案です
何を伸ばすか、自分で具体的に書いてます。
私が言わなくても自分で分析できている。
模範生です






最終更新日  2015/06/16 07:20:53 PM
コメント(0) | コメントを書く

相談を受けました

音楽を聴きながら勉強してます
止めるように言うのですが、なかったら眠くなるといいます。
せめて、テスト2週間前からは、やめるべきだと思うのですが。

どうしたらいいでしょうか?


「音楽を聴いてたら集中できんだろ!」と言うのは簡単。
でも、いろんな意見があるかも。
参考に探してみました。

確かに

一般的には、
ながら勉強」は非効率と言われています。



大切なことは
使い方次第、工夫次第でしょうか。

静かな図書館が好きな人もいれば、少し雑音のあるファミレスやスタバで勉強する学生も増えていますね。

ただし、試験では無音ですね。もちろん。
眠いときや、スタート時は聞く
英語や国語では消す、
テスト形式の学習では消すなど工夫が大切ですね。
自分に合った勉強法を本気で考え、試行錯誤が1番大切です

自己分析と試行錯誤


ながら勉強こそ究極の勉強方法かも?

一人ひとりにあった学習スタイルを常に目指していく姿勢が欲しいですね

音楽も聞きたい、勉強もしなくちゃ、どうやったら自分に合うか?

勉強のことだけ考えれば、

極論を言えば、音楽も悪、部活も邪魔、テレビも、スマホも、漫画も・・・

 

人生を楽しみながら、スタディ/ライフ バランスを目指す子を応援したいと思います。

習い事との両立、部活動との両立、遊びとのバランス。 

楽しみながら成果を出せる人

これが21世紀型の学習スタイル(大人の場合ワーク/ライフバランス) 

自分に合った学習方法を探すサポートをしたいと考えます








最終更新日  2015/06/16 10:58:34 AM
コメント(0) | コメントを書く
2014/02/28

rblog-20140228101713-00.jpg

テストが返ってきました。
即、復習して、実力テスト、入試に備えましょう。
テストが悪かった!って落ち込んでいる暇はありません。
テスト直しこそ、最大の成績UPのチャンス

 よくこういう書き方をする人がいます

問1「次のア~カの立体を見て答えなさい」

「角柱をすべて記号で選びなさい」

(1) アとウ 

残念ながらこの書き方では、せっかくの復習の意味が半減してしまいます。

問題文自体「~しなさい。」などは書く必要がなく、

ポイントをまとめることをしましょう。 

記入例 

(1)角柱 横に図を書く

(2)多面体 ポイント→「平面だけでできている」

        曲面のある図形は多面体ではない    ←このようなコメントを書きましょう。

 

効果の高いテスト直しの仕方のヒント

 

見える化 言葉化しましょう。

自分で図を書いてみよう。

 苦手な人の多くは、図を書いたことが少ないと思います。 

意味を考えながら色をつける

 上の写真は、 

 図形の底面とその式の部分を同じ黄色図の高さと式を青でそろえています。 

○ポイントや「ミスしやすい点」を「言葉化」しておく

  公式を書く 

  作図の方法「垂線」「垂直二等分線」なども言葉で書いておこう

 

書いて終わりではなく、

春休み(今一番直近のリアルな時でいうと)に見返すノートを想定して書くことがポイントですね。 







最終更新日  2014/02/28 11:01:18 AM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全129件 (129件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 13 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.