000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

作家・内藤みかのメインブログ ~電子書籍などの新しいコト〜

2019年07月20日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
本日公開 「天気の子 」初回観てきました!何日も前から予約してました。平日の朝9時なのに満員でした。観ることができて、深い感動と感謝でいっぱいです。これからも美しい日本のアニメーションを尊敬し、愛し続けます。

私は新海誠さんの作品はほぼ全部観ているファンです。「君の名は。」は2度観たので「天気の子」も2度観るだろうと思います。

「何年もかけて築いたものが一夜にして崩れ去るかもしれない。それでもなお、築きあげなさい。」
これはわたしが大好きな逆説の10カ条のなかの一節です。

放火で甚大な被害を受けたアニメーション会社の作品は私の子どもたちも好きです。私もとても悔しく、やりきれない思いです。でも。

壊されてもなお作りたいものを作っていくしかない。それが暴力に負けないということだと信じて、前を向いていたいです。

一部報道で、犯人が「小説を盗まれたから放火した」というような発言をしたなどと言われています。彼が職業として小説を書いていたという事実があるのかどうかそれはわかりません。投稿作を書いている作家を目指している人だったのかもわかりません。でも。万が一彼が言うことが事実だったとしてもそれが許される行為であるわけがないんです。

小説を書いているものとして、この発言はあまりに乱暴だと感じています。

確かに小説は盗まれることがあります。
盗作されることもあるだろうし、データを丸々コピーされてネットに載せられるという被害に遭った作家さんもいます。

私自身は小説自体を盗まれたことはありません。
でも、舞台のアイデアを持ってかれたことはあります。

舞台のプロデューサーさんに、以前から考えていた江戸ものの話をしたら、それいいね!今度やりましょう!ということになったんです。取材が必要な少し特殊なネタで、私はその取材先も知っていたので。でも具体的に話が進む前にそのプロデューサーさんのやりかたに疑問を感じて私がお断りする形になりました。

しばらくして気づいたら、その江戸もののちょっと特殊な舞台企画がそのプロデューサーのもと、始まっていたのです。原案はそのプロデューサーの名前になっていました。あれはとても悲しかった。ショックでした。原案は私でしょうがと。でも法に訴えたくても、あるのはそのプロデューサーを信じて設定やあらすじをペラペラしゃべっちゃった無防備な自分がいたという事実だけ。録音も残っていないし、企画書がないからなんの証拠もないわけで。泣き寝入りするしかありませんでした。

その舞台はシリーズ化され、まだ続いているようですから、私の目の付け所はよかったんだろうなとは思うけど、できれば自分の脚本で舞台化したかったなと今でも残念に思っています。

こうやって自分のアイデアが盗まれたり壊されたりすることは、ものを作っている場合、残念ながら時々起きてしまうかもしれません。

弁護士さんのアドバイスで、今では自衛のために、企画を作る時には必ず企画書を作り、企画書にないアイデアは余程のことがない限り話さないようになってしまいました。それってとても寂しいことです。お互いのディスカッションによって新たなひらめきや発展が生まれることもありますから。でもこちらは、そうやって自分のアイデアを守るしかないんです。

そしてそれでも万が一盗まれたりしたら、そこで心が折れることなく、さらにそれを上回る企画を作るしかない。それが一番の仕返しだと思って生きています。その後脚本を書いた「男おいらん」という舞台は、アイデアを持ってかれた舞台よりも動員数は多い。それが私の誇りです。

「男おいらん」という言葉についてもいろいろありました。これは、私がGoogle検索をして誰も使っていなかったので使い始めたものです。けれど舞台が話題になった途端、そのワードのひとり歩きが始まってしまい、全く知らないところが、そのタイトルの出版物を出してきたり、関係ない興行者がそのワードを興行のキャッチフレーズにつけてきたりと、目を疑うようなことが続きました。

これについては、その世界観を守るために、商標登録せざるをえませんでした。特許庁に出向き困っている状況を説明したうえで、ご理解いただき、無事登録できたので、特許庁にも私が「男おいらん」というワードの考案者だと認めていただけたのだと思っていいと思います。商標登録にはお金が結構かかりますし、何年かに一度更新料も払わなくてはならない。でも続けるつもりです。

法律で守っていただけるところは守っていただく。
そしてもし守っていただけない範囲で何か盗用されるようなことが起きたとしたら。
それを上回る作品を作るしかない。

盗んだ人への制裁は、天や世間がきっと下してくれる。
そう信じて生きています。
「天網恢恢疎にして漏らさず」
という言葉があります。
天は絶対に悪事を見逃さないという意味です。
私はこの言葉があるから、どうにもならない出来事について、自分が罪になるような報復をしようとは考えません。


私自身は「子どもがいじめに遭った」という衝撃を10年前に受けました。10年経つとどうでしょう。息子をいじめたモンスターティーチャーは、息子が退学してすぐに解雇になったと聞いていますし、その私立中高一貫はどんどん偏差値が下がり、息子が在籍していた当時より7以上偏差値が落ち、進学先も有名進学校とは言えないものとなりました。こういうことが「天網恢恢疎にして漏らさず」ということなのだろうと考えています。自分が手を下さなくたって、ひどいことをしたらいずれそれが自分たちに返ってくるものなのだろうと思っています。だから自分自身が手を下してやる!という思いは、ありません。

いじめについて自分にできることがあればという気持ちは強いです。「子どもがいじめられたこと」について、自分が発言することで励まされる人がいるのなら、と発言をTwitterで続けています。今年は講演もさせていただきました。いじめについて、まだ短編小説だけですが発表もしました。長編を書きませんかという声をかけていただいたこともありましたが、自分がその時は怒りが強すぎて書くことができず、お断りしてしまいましたが。いじめについて、ずっと作品としてまとめられなかったけれど、10年経ちそろそろかな、と思っています。

10年もこだわり続けてるのかと驚かれるかもしれませんが、10年なんて私には短いです。
不本意な離婚を経験したのは17年前ですが、今後も忘れることはないでしょう。

もう忘れたら?と言う人もいますが、忘れることこそ自分にとってはありえない。
なんでこんなつらい思いをしなくちゃならないの? と、つらい思いをしている最中にやはり考えました。そして出た結論は「それはきっといつかこのことを作品にするためだ」だったんです。
離婚についての作品も、エッセイ以外はまだ書いていないんです。
自分の中で熟すのを待っているものが実はこんな感じでいくつもあるのが自分です。

まるで小説が原因であるかのような放火犯の言い方はどうにも許せなくて、こんなことを書いてみました。

報復を考え続ける暇があったらそのエネルギーで作品を作る。
それが作家としての恨みの昇華方法だと思っています。
そう信じて、私は、私なりにささやかにではありますが、恨んでいることも恨んでいないことも含め、書き続けていくつもりです。



<デジタル連載中>


・コクハク(日刊ゲンダイ)にて「内藤みかのあたらしいのがお好き」連載中(週2月木くらい)
https://kokuhaku.love/articles/columns/42

・GetNavi(学研)にて電子書籍のレビュー書いてます(隔週金曜)
https://getnavi.jp/author/naito-mika/

・ 明日香出版社サイトにて「トクする!情報成長術」(月水金更新)
https://www.asuka-g.co.jp/column2/

・マガジンサミット(富士山マガジンサービス)にて電子雑誌のレビュー書いてます(水曜)
http://magazinesummit.jp/love/176727020180806

・恋サプリ(Zwei)にて(木曜)
年下男子恋愛道などのエッセイを書いています。
https://www.zwei.com/koisupple/author/naitou



<デジタル不定期掲載>

・DANRO(朝日新聞)にて時々原稿を書いてます
https://www.danro.bar/author/11002711

・PRESIDENT ONLINE
https://bit.ly/2TlDQIC

・マイナビウーマンで恋愛記事
https://woman.mynavi.jp/profile/190514-2/

・NESポストセブンで最新流行的な記事
https://www.news-postseven.com/archives/20190604_1385086.html

・noteで「スマートスピーカー」や「電子書籍」についてなどの経験談書いてます
http://instagram.com/micanaitoh




<紙媒体>

連載中
・ぶんか社「ほんとうにあった笑える話Pinky」で「求めよさらばイケメン与えられん」というエッセイと「今月の推しメン」というイケメン俳優インタビューを書いてます。

不定期掲載
・新潮社「週刊新潮」の「黒い報告書」という実際にあった事件を基にした小説を書いています


<Kindleで作品配信中!>


「社会人しながら、大学の通信制を卒業した私の中に起きたいろいろな良い変化たち。」




無料も読み放題も!使いこなせる電子書籍生活

好評配信中♪

<話題になった記事リスト>

●古着で”インスタ起業”年商5億目指す24歳(PRESIDENT Online・プレジデント社)
https://president.jp/articles/-/25589
NewsPicksで1700pick超えとなり、
DMM片桐孝憲さんや堀江貴文さんもツイッターでコメントするほど話題になりました。


●1時間2000円の「レンタル彼氏」と1万円の「レンタル彼氏」を呼んで、比べてみました(DANRO・朝日新聞社)
https://www.danro.bar/article/12055201
3週にわたり、アクセス1位となり、
真似してレンタル彼氏を呼んだレポを書く女性まで現れました。


●引退したホストたちはどこで何をしていると思いますか?(コクハク・日刊現代)
https://kokuhaku.love/articles/1327
スマートニュースなどで取り上げられ、
サイト内アクセス1位を数日続けていました。


●おばあさんとスマートスピーカーがおともだちになった日(note)
https://note.mu/micanaitoh/n/n088a6610088a
高齢者とスマートスピーカーのやり取りが10万近いアクセスを集め、
noteのおすすめ記事としてトップで取り上げられました。





内藤みかtwitter http://twitter.com/micanaitoh
内藤みかfacebook(個人ページ) https://www.facebook.com/micanaitoh
内藤みかfacebook(お仕事近況ページ) https://www.facebook.com/micanaitohfan
内藤みかイケメンブログhttp://ameblo.jp/micanaitoh
内藤みかinstagramhttp://instagram.com/micanaitoh
内藤みかnotehttp://instagram.com/micanaitoh




※取材等のお問い合わせフォームはこちらです。









最終更新日  2019年07月21日 15時01分25秒

PR

サイド自由欄

設定されていません。

プロフィール


内藤みか

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

フリーページ

読者サマ


もっと内藤みか☆


内藤みか伝説(笑)


内藤みか資格&検定リスト


podcast取材記録


講演実績


podcastの聴き方


287リンクthanks!


遭遇記


御協力感謝


お買い物上手サン


おトクなメルマガ(未完成)


激安アルバム


楽天買い物記録


バックナンバー


占い師さん☆


イケメンさん!


楽天イケメンズ


楽天年下男性同盟


イケメン格言集


楽天シングルマザー同盟


トップページひなんば


ひなんば2


ひなんば3


ひなんば4


2005年のトップページ


2006.4.16までのトップページ


2008.9までのトップページ


2009.1までのトップページ


あなたを、ほんとに、好きだった。


レビュー(メール)


レビュー(投稿)


応援してくださった皆様


ペイ・フォワード


内藤みか的仕事


2004年上半期記録


2004年下半期予告


2004年10大ニュース


2005年10大目標!


2005年10大ニュース。


2006年10大目標


小冊子について


0.1%倶楽部


子どものための電話相談


STOP! DV


ひとつになりたいよ


勝手に主題歌コーナー


コースターはこのお店で☆


アロマサロンherher


おすすめpodcast


アメイジンググレイス


iPodで小説を読もう!


from kaoru katsuyama


勝山かほるさん


著作宣伝


「何かを書きたいあなたへ」目次


ナイトパック冒頭部分


夢をかなえるツイッター目次


ツイッターで起きた良いことリスト


「夢をかなえるツイッター」感想リスト


ブログでいただいた書評リスト


夢をかなえるツイッター小林正親さんの感想


ツイッター便利URL集 Twitterリンク集


内藤みかプロフィール


2013年の主なおしごと


バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

お気に入りブログ

無料相談、離婚歴の… キャシ 天野さん

昼はおすし しものせきまぐろさん

初めての「神戸どう… 山田真哉さん

【重要なお知らせ】… 楽天ブログスタッフさん

□■□恋に効く魔法の言… heart-junctionさん
藤沢あゆみのやれる… 藤沢あゆみさん
人生のポートフォリ… ミドル英二@「ホンカコ」「ホンダソ」発行人さん
後悔しないための読書 Tulipaさん
水野浩志の日記 ヒロヒロ777さん
伝説のアラキ:)気… 気合・気愛:)さん

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.