3352187 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

作家・内藤みかのメインブログ ~電子書籍などの新しいコト〜

2020年05月23日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日の日本の治癒率は78%です。

最近はTVerをよく見ています。

今までは主にカンブリア宮殿、ガイアの夜明けだったのですが、最近はもっぱらクローズアップ現代。病院の中まで入り込んだドキュメントを作っているのは日本ではここだけなのではないでしょうかというくらいすごいリアルにコロナのことを追っています。
https://tver.jp/corner/f0051638

今回見ていたのは「【第2波】備えは?先進例に注目ポイント韓国の集団感染は」の回。
韓国のクラブでの感染のことが取り上げられています。
そこでの韓国の新型コロナウイルス対策委員会委員長の発言はなかなか衝撃的なものでした。
「以前のような生活に戻るという考えかたは捨てなければならない」と言ったのです。(1:50の部分)

日本では、多くの人はことあるごとに「早く元に戻るといいね」と言っています。
NHKのステイホームのCMですら「すべてはあの日を取り戻すために」というキャッチコピーです。
私たちは戻れる。
そう信じている人がとても多いのです。
けれど、それは当分叶わないかもしれない。
そこに気づいている人と気づいていない人とで、心の持ちようは全然違うのではないでしょうか。

私は心配性なので、当分戻らないことは覚悟していましたが、それは1-2年くらいかなと思っています。ワクチンもしくはもともとあった薬(イベルメクチンとかBCGとか今名前が挙がっているものたち)を使うことでだいぶ落ち着くのではないかと。

でも逆に言えばそれは、1-2年は今までのような密な暮らしに戻れないということ。
そのことをもう少しはっきりと国もみんなに伝えたほうが覚悟ができるのではないかなと思うのです。

私が以前何度かブログで国に補償を求めすぎないほうがいいと書いてきた大きな理由です。
国は一時的には事業や生活を支えてくれるでしょう。
けれど国は一生は支えてくれないのです。
何よりコロナは自然災害であって国の責任ではありません。
補償補償というけれど、1年も2年も受け取り続けられるものではないのです。
自分で新たな生活様式でのチャレンジをしていく必要があるのです。

そろそろ腰を据えてコロナとの付き合いを考えていくべきなのか、
それともコロナが収束してこの冬に第2波もきっと来ないから元どおりに暮らそうとするか、
どちらかの生きかたを選択するときが来ているようです。
前者を選んだ人間は、慎重ゆえにある程度覚悟と準備もできるはずですが、
後者を選んだ人間は、アリとキリギリスのキリギリスみたいになり、この冬に予想だにしていなかった第2波に見舞われ、心が折れそうになるかもしれません。聞いてないよ!せっかく元の暮らしに戻ったと思ったのにまたかよ!と感じ、怒りを覚えるかもしれません。
キリギリス型の人は、生活の振れ幅が大きくなるので精神的にどっと疲れてしまいそうで心配です。
でもアリ型の人は、もし冬にウイルスが再来しなかったら「えー」となるかもしれないし。

東京都の詳細なロードマップが出ました。
ここの7Pを見る限り、緊急事態宣言が解除になってもしばらくは今までより人との接触を5割減らして生活する必要があるようです。それに、なお1か月半は他県への軽率な移動は自粛する必要があるようです。学校も少しずつ登校していく感じのようなので、やはり大学は秋まではオンライン授業中心かな。
https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/007/967/20200522001.pdf


フランスでは学校を再開しても親が全然登校させなくて、登校率わずか5%の地域も。そして全4万校のうち50校で感染者が出てしまいその学校は閉鎖・・・。
学校の再開はかなり難しい道のりのようです。


【中古】 私立学校からみる近代フランス 19世紀リヨンのエリート教育 /前田更子【著】 【中古】afb​​

学校の社会学 フランスの教育制度と社会的不平等 [ マリアンヌ・ブランシャール ]


日本は集団行動を重んじる親が多いからいきなり登校率は70-80パーセントは行くでしょうね。
そして私はもし子どもが小学生だったらまあ、様子見てから最後の最後に行かせますが、もう大学生なので本人の気持ち次第。でもうちの子たちも慎重なので、いの一番に張り切って登校するタイプではないでしょう。

日本の親も、学校の言うことを盲信せず、親御さん自身で考え、登校するかどうか判断すべきだと思います。ちょっとやそっと休んでも勉強はオンライン教材もたくさんあるしなんとかなります。

あとこの分だと100%運動会での組み体操はないでしょうね。
なくなったほうがいいと思ってる派なので本当に良かったなと思っています。
嫌だと思っている子どもたちはホッとしていることでしょう。私もそういう子どもでした。
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/72771

そしてまだ、どこの国も、大劇場やスタジアムでの密集観劇&観戦まで達成した国はないのです。
仮に秋に達成できたとしても冬にコロナウイルスが再来するかもしれなくて、そしたらまた1からやり直しです。

先日、この2冊ざっとですが読みました。
過去にもたくさんの、もっと厳しい闘いがあったのだなと・・・

人類は「パンデミック」をどう生き延びたか【電子書籍】[ 島崎晋 ]
​​
感染症対人類の世界史【電子書籍】[ 池上彰 ]


最近これからのことを考える時間が増えました。
ネットスーパーが満員にならなくなってきたからです。
今まではネットスーパーで頼んだ人参はちゃんと来るかしら、欠品にはならないかしら、1週間どんなメニューで暮らそうか、などとすごく食べ物のことを心配していました笑

ネットスーパーで頼む人が明らかに減ってます。
みんな普通に街のスーパーに買い出しに行くようになったのでしょう。
先日スーパーに行ったら、イートイン閉鎖されてました。
なんだか寂しいですね。
ちょこっと休む、ちょこっと何かを口にするということがしづらくなってきたのは寂しいです。
カフェでぼんやり考え事とかそろそろしたいのですが・・・。


<告知>

「オンライン婚活パーティーに参加したらまさかのモテがきた!」
コクハクに記事書きました。そうなんです。新しもの好きなんで、体験しちゃったんです☺️
オトナへの階段を一歩上がった気分♪
まだまだ始まったばかりのシステムなので、今後盛り上がるかどうかはコロナ次第ですね。
https://kokuhaku.love/articles/6554


(あくまで自分の考えを備忘録的に書き連ねているだけです)


【肺炎は高熱が何日も続き、意識が朦朧となることもある重い病気です。どうかご自愛ください。】



<私の肺炎体験記>
https://plaza.rakuten.co.jp/micanaitoh/diary/202002180000/

<希望が持てそうな話・オーストリアの制限解除は5月から>
https://plaza.rakuten.co.jp/micanaitoh/diary/202004210000/
<希望が持てそうな話・抗体検査が海外で始まる>
https://plaza.rakuten.co.jp/micanaitoh/diary/202004180000/
<希望が持てそうな話・BCGワクチンがコロナに効果あるかもしれない説>
https://plaza.rakuten.co.jp/micanaitoh/diary/202003310000/
<希望が持てそうな話・ノーベル賞の大村先生の薬がコロナを抑制することがわかる>
https://plaza.rakuten.co.jp/micanaitoh/diary/202004080000/

<私の普段からの備蓄>
https://plaza.rakuten.co.jp/micanaitoh/diary/202003050000/
<ロックダウンに備えて買った物・3週間分の食材>
https://plaza.rakuten.co.jp/micanaitoh/diary/202003220000/
<ロックダウンに備えて買った物・生活用品>
https://plaza.rakuten.co.jp/micanaitoh/diary/202003260000/


ライティングお手伝いしたDさんのインスタ本、好評発売中です!
amazonのモバイル部門で1位を続けています!

僕のインスタが200万フォロワーになった理由 〜Instagramで人生が変わる〜 [ D ]


<デジタル連載>

・コクハク(日刊ゲンダイ)にて「内藤みかのあたらしいのがお好き」連載中(週2月木くらい)
https://kokuhaku.love/articles/columns/42

「トクする!情報成長術」(明日香出版社)(月水金更新)
https://www.asuka-g.co.jp/column2/

「comicタント」(ぶんか社)にて私原作のコミック「あなたに抱かれたいだけなのに」連載中!
第1話 
https://amazon.co.jp/dp/B083YSSPMF/  (第2号)
第2話 
https://amazon.co.jp/dp/B084VFYSXS/ (第3号)

・GetNavi(学研)にて電子書籍のレビュー書いてます(隔週金曜)
https://getnavi.jp/author/naito-mika/

・URBAN LIFE METROにて「TOKYO恋愛事変」(月1程度)
https://bit.ly/2VhEJ7s

・マガジンサミット(富士山マガジンサービス)にて電子雑誌のレビュー書いてます(水曜)
http://magazinesummit.jp/love/176727020180806

・恋サプリ(Zwei)にて(木曜)
年下男子恋愛道などのエッセイを書いています。
https://www.zwei.com/koisupple/author/naitou


<デジタル不定期掲載>

・NESポストセブン(小学館)で最新流行的な記事
https://bit.ly/34oc84E

・noteで「スマートスピーカー」や「電子書籍」についてなどの経験談書いてます
https://note.com/micanaitoh

<デジタル不定期掲載>

・DANRO(朝日新聞)
https://www.danro.bar/author/11002711

・PRESIDENT ONLINE(プレジデント社)
https://bit.ly/2TlDQIC


<紙媒体>

連載中
・ぶんか社「ほんとうにあった笑える話Pinky」で「求めよさらばイケメン与えられん」というエッセイと「今月の推しメン」というイケメン俳優インタビューを書いてます。

不定期掲載
・新潮社「週刊新潮」の「黒い報告書」という実際にあった事件を基にした小説を書いています


<Kindleで作品配信中!>


「社会人しながら、大学の通信制を卒業した私の中に起きたいろいろな良い変化たち。」




無料も読み放題も!使いこなせる電子書籍生活

好評配信中♪

<話題になった記事リスト>



●おばあさんとスマートスピーカーがおともだちになった日(note)
https://note.mu/micanaitoh/n/n088a6610088a
高齢者とスマートスピーカーのやり取りが10万近いアクセスを集め、
noteのおすすめ記事としてトップで取り上げられました。

●引退したホストたちはどこで何をしていると思いますか?(コクハク・日刊現代)
https://kokuhaku.love/articles/1327
スマートニュースなどで取り上げられ、
サイト内アクセス1位を数日続けていました。



原作&脚本舞台「男おいらん」2021年3/11-14上演予定(新宿村LIVE)
https://twitter.com/otoko_oiran/status/1258592459799400449

詳細 https://twitter.com/otoko_oiran/status/1232638110325825537



内藤みかtwitter 
http://twitter.com/micanaitoh
内藤みかfacebook(個人ページ) 
https://www.facebook.com/micanaitoh
内藤みかfacebook(お仕事近況ページ) 
https://www.facebook.com/micanaitohfan
内藤みかイケメンブログ
http://ameblo.jp/micanaitoh
内藤みかinstagram
http://instagram.com/micanaitoh_tokyo_writer/
内藤みかnote
http://instagram.com/micanaitoh




※取材等のお問い合わせフォームは
こちらです。





​​






最終更新日  2020年05月23日 02時54分43秒


PR

サイド自由欄

作家・内藤みかのSNSで書くには長すぎることなど。

プロフィール


内藤みか

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

楽天カード

フリーページ

読者サマ


もっと内藤みか☆


内藤みか伝説(笑)


内藤みか資格&検定リスト


podcast取材記録


講演実績


podcastの聴き方


287リンクthanks!


遭遇記


御協力感謝


お買い物上手サン


おトクなメルマガ(未完成)


激安アルバム


楽天買い物記録


バックナンバー


占い師さん☆


イケメンさん!


楽天イケメンズ


楽天年下男性同盟


イケメン格言集


楽天シングルマザー同盟


トップページひなんば


ひなんば2


ひなんば3


ひなんば4


2005年のトップページ


2006.4.16までのトップページ


2008.9までのトップページ


2009.1までのトップページ


あなたを、ほんとに、好きだった。


レビュー(メール)


レビュー(投稿)


応援してくださった皆様


ペイ・フォワード


内藤みか的仕事


2004年上半期記録


2004年下半期予告


2004年10大ニュース


2005年10大目標!


2005年10大ニュース。


2006年10大目標


小冊子について


0.1%倶楽部


子どものための電話相談


STOP! DV


ひとつになりたいよ


勝手に主題歌コーナー


コースターはこのお店で☆


アロマサロンherher


おすすめpodcast


アメイジンググレイス


iPodで小説を読もう!


from kaoru katsuyama


勝山かほるさん


著作宣伝


「何かを書きたいあなたへ」目次


ナイトパック冒頭部分


夢をかなえるツイッター目次


ツイッターで起きた良いことリスト


「夢をかなえるツイッター」感想リスト


ブログでいただいた書評リスト


夢をかなえるツイッター小林正親さんの感想


ツイッター便利URL集 Twitterリンク集


内藤みかプロフィール


2013年の主なおしごと



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.