3781505 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

作家・内藤みかのメインブログ ~電子書籍などの新しいコト〜

2022年08月05日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
東京の片隅で息を潜めて生息中の内藤です。
スーパーはネットスーパーを利用していますが、ついに当日配達が即刻埋まるようになり、翌日便しか空いてない状態になりました。

コンビニにも銀行にも役所にも極力いかないのですが、どうしても粗大ゴミ券とか支払いとか書類とかでたまに行きます。

そんな自分の周りでもかつてないほどの感染報告がSNSなどで見られます。
目につくのはこういうかた。

・サウナが好きでしょっちゅう利用していた
・スポーツジムによく通っていた
・出歩くのが好きで、近隣の人が多い観光地に行っていた
・屋外ではマスクを外していた
・数十人規模のパーティーでマスクなしで飲食した
・塾講師で夏期講習担当して長時間塾にいた


以前からクラスターが出ているような状況にいた人が感染しているのを目にします。
以前、クラスターが出た場所はリスクがあるわけだから慎重になる必要があるということではないでしょうか。

密な換気の悪い場所でマスクを外すという行為をすると、なかなかリスクが高そうだというのがなんとなく見えてきます(個人の考えです)。

特に、屋外でマスクを外したかたは、ニュースで屋外では外してもいいのではと言っていたので、東京の街中でも外すようになったら1週間もしないうちに感染しました。

感染源を特定するのは難しいですが、感染拡大時は、マスクをして密な場所を避けたほうが安全なのではないかと私はこれらの事例を見て考えました(チキンな個人の考えです)。

また、若い人は軽症と言われていましたが、39度を超える高熱を20代の人が出しているのを何人も見かけます。美大娘の周りでもいます。なのであなどれないと思います。後遺症というか、なかなか回復できずにいる若い人もいます。

サンリオピューロランドはなんと8月の4日間で17人もの従業員感染者が出ています。

7月20-31日にも17人の従業員感染者が出ています。この方々たちはしばらくは出勤できないでしょうから、30人以上の人員が勤務できない状態かもしれません。

これは今までだったらクラスター認定されて休業して消毒するものでしょうが、行動制限も特にないので、営業が続けられています。これは氷山の一角で、そこここにこういう状況があるのが、今の東京です。ピューロランドはちゃんと感染を発表しているだけ誠意があると私は思っています。


私が極力スーパーとコンビニを避けるのには理由があります。
感染者や自宅隔離者が買い物に来るからです。
東京都は現在食料配布を制限しています。ということは、もらえなかった人たちはスーパーやコンビニに来ます。

ネットスーパーを利用すればいいのではという人もいますが、使いかたがわからない人、クレカを持ってない人、それから送料が惜しい人、理由はいろいろなようですが、来ていることは間違いないのです。食料はどうしても必要ですからね。

ツイッターでも「スーパーしか 感染」で検索すると
「気を付けててスーパーしか行ってなかったのに感染した」という投稿が​いくつも見られます。
スーパーで感染したのではとは考えないのでしょうか。私はその可能性も考えてしまいます。

もうコロナも何度目かの流行になり、感染が起きやすいところがだいぶわかってきたのだからそのあたりは重点的に注意喚起なりする必要はあると思います。

あと病院の超混雑。
知り合いに聞いたのですが、これには意外な理由があるそうです。

保険会社や会社などに提出するための感染証明を出してもらいたい人がかなりいるんだそうです。
具合がすごく悪いわけじゃないけど保険金は欲しい、そういう人は元気だから朝イチにサクッと予約してしまう。そして当日の予約枠がそういう、特に治療が必要ではない軽症の人たちで埋まってしまい、朝具合が悪くて予約電話できないような本当に具合が悪い人、本当に治療が必要な人に枠が回らない・・・。

話を聞いていて悲しくなりました。
これは、診断書の人と、具合が悪い人と、窓口を分けてあげなくちゃならないと思います。
本当に具合が悪い人を優先してみてあげて欲しいです。
暑いなか発熱して発汗したらあっけないほど簡単に脱水しちゃいますよ。

そして保険会社や会社などに通用する感染証明はオンライン診療のお医者さんなどでサクッと出してあげてほしいです。感染証明ないと保険おりないみたいですが、もっと柔軟に考えてもらわないと、感染証明もらいたいがために街を出歩くコロナ患者さんが増えます。そして感染も増えてしまうんです。

東京は3万を超える感染者だそうですが、実際にはこのように診てもらえない人も大勢いるので実際には5万を超えているだろうという報道もありました。せめて脱水や高熱で具合が悪い人だけはなんとかしてあげてほしい(優先してみてあげてほしい)と願っています。






東京都は今月から20代の若者に対し、病院に来るなと言わんばかりの対応策を発表しました。
医療機関を受診せずオンラインで診断するというものです。

なぜ年齢で区切るのでしょう。
20代にも症状が重く出る人はいるのに・・・。

私は、20代の頃に、肺炎で40度の熱が数日引かなくて2週間入院となりました。
20代だって症状が重くなるケースもあるんです。
若いからといって放置しないであげてほしい。
一人暮らしで感染して心細い思いをしている20代を放っておかないであげてほしいです。

東京では基礎疾患のない20代男性が亡くなってしまいました。
このかたのワクチン歴はまだ公表されていませんが、先日は岐阜県でワクチンを2回打っていたにも関わらず、20代男性がやはり亡くなっています。20代を軽視しないであげてほしいのです。

そもそも症状が軽い人のために、一時的な点滴センターみたいなものを作っていたはずなのに、撤去してしまったんでしょうか・・・? 調べて見たら有楽町の施設はなんと4月に運営を終了してしまってました。他にもいくつもありますが現在は原則50代以上のみが入れるようです。しかも今までは無症状の人や軽症の人用だったのに今は症状がある人に条件変更になってますが、点滴とかはしてもらえるのでしょうか。

日本は高齢者にばかり手厚すぎる気がするのですが、未来のために、若者もまた大切にしないとならないと思っています。


病院の予約にも、具合が悪い人用の枠を少し空けておくなどの調整をしてあげてほしいです。
往診ドクターアプリも当日は無理で、下手するときてくれるのは翌日の夜です。
みんな頑張って・・・!と思っています。
私もできるだけ感染を避けて頑張ります。

私はチキンなのでこんなですが、全然気にせず出歩いて集団飲食している人もいますしこうした行動をしても感染してない人も大勢います。結局は運のようなものもあるだろうなと感じてます。それでも社会を回す!と普段通り行動する人もそれはその人個人の判断だし、私みたいにコンビニさえも躊躇するというのもまた個人の判断。

行動制限をかけないというのはこういうことで、お盆の時期に帰省する人と帰省できない人に二分されることでしょう。二分というよりはまだ今は帰省できない派のほうが多そうですが。
私はできれば感染爆発している時に感染するのは避けたいです。



内藤みか著作一覧(Kindle) https://amzn.to/3vqnX9v

内藤みかtwitter http://twitter.com/micanaitoh

内藤みかnotehttp://instagram.com/micanaitoh

内藤みかinstagramhttp://instagram.com/micanaitoh_tokyo_writer/



※このブログは個人の考えを書いたものです。

<今日の仕事>

とある下書き


<気になる映画>

U-NEXTで新しく配信になった娼館を描いた映画「ベルリン、60分の愛人」はぜひ観たい。


ベルリン、60分の愛人 [ アダム・ホーヤ ]


​<今、禁断症状的に苦しんでいること>

とにかくお店のパスタが食べたい!五右衛門とか!パンコントマテとか!2年以上食べていないです。

あと「食べるスープ」という冷たい雑穀のミネストローネがあるんですが、これがネットスーパーでは売っていない!(近所のスーパーにはある)。これがものすごく食べたい。早く感染落ち着いてください。

それから蒸しパン!なぜか感染が拡大すると蒸しパンを食べたくなる。
そしてこれが不思議なのだけどみんな同じ気持ちらしく今週も蒸しパン売り切れなのだよ!

<デジタル連載>

・コクハク(日刊ゲンダイ)にて「内藤みかのあたらしいのがお好き」連載中(週1木曜くらい)
https://kokuhaku.love/articles/columns/42

・「comicタント」(ぶんか社)にて私原作のコミック「あなたに抱かれたいだけなのに」連載中!

分冊版も配信中

内藤みか原作コミック・あなたに抱かれたいだけなのに【第1話】

・GetNavi(学研)にて電子書籍のレビュー書いてます(隔週金曜)
https://getnavi.jp/author/naito-mika/

・マガジンサミット(富士山マガジンサービス)にて電子雑誌のレビュー書いてます(水曜)
http://magazinesummit.jp/love/176727020180806

・noteで「スマートスピーカー」や「電子書籍」についてなどの経験談書いてます
https://note.com/micanaitoh


<紙媒体>


不定期掲載
・新潮社「週刊新潮」の「黒い報告書」という実際にあった事件を基にした小説を書いています


<Kindleで作品配信中!>


「社会人しながら、大学の通信制を卒業した私の中に起きたいろいろな良い変化たち。」




無料も読み放題も!使いこなせる電子書籍生活

好評配信中♪

原作&脚本舞台「男おいらん」
https://twitter.com/otoko_oiran/


ライティングお手伝いしたDさんのインスタ本、好評発売中です!
amazonのモバイル部門で1位

僕のインスタが200万フォロワーになった理由 〜Instagramで人生が変わる〜 [ D ]



内藤みかtwitter 
http://twitter.com/micanaitoh
内藤みかfacebook(個人ページ) 
https://www.facebook.com/micanaitoh
内藤みかfacebook(お仕事近況ページ) 
https://www.facebook.com/micanaitohfan

内藤みかinstagram
http://instagram.com/micanaitoh_tokyo_writer/

内藤みかnote
http://instagram.com/micanaitoh




※取材等のお問い合わせフォームは
こちらです。









最終更新日  2022年08月06日 02時57分39秒


PR

サイド自由欄

作家・内藤みかのSNSで書くには長すぎることなど。

プロフィール

内藤みか

内藤みか

日記/記事の投稿

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

楽天カード

フリーページ

読者サマ


もっと内藤みか☆


内藤みか伝説(笑)


内藤みか資格&検定リスト


podcast取材記録


講演実績


podcastの聴き方


287リンクthanks!


遭遇記


御協力感謝


お買い物上手サン


おトクなメルマガ(未完成)


激安アルバム


楽天買い物記録


バックナンバー


占い師さん☆


イケメンさん!


楽天イケメンズ


楽天年下男性同盟


イケメン格言集


楽天シングルマザー同盟


トップページひなんば


ひなんば2


ひなんば3


ひなんば4


2005年のトップページ


2006.4.16までのトップページ


2008.9までのトップページ


2009.1までのトップページ


あなたを、ほんとに、好きだった。


レビュー(メール)


レビュー(投稿)


応援してくださった皆様


ペイ・フォワード


内藤みか的仕事


2004年上半期記録


2004年下半期予告


2004年10大ニュース


2005年10大目標!


2005年10大ニュース。


2006年10大目標


小冊子について


0.1%倶楽部


子どものための電話相談


STOP! DV


ひとつになりたいよ


勝手に主題歌コーナー


コースターはこのお店で☆


アロマサロンherher


おすすめpodcast


アメイジンググレイス


iPodで小説を読もう!


from kaoru katsuyama


勝山かほるさん


著作宣伝


「何かを書きたいあなたへ」目次


ナイトパック冒頭部分


夢をかなえるツイッター目次


ツイッターで起きた良いことリスト


「夢をかなえるツイッター」感想リスト


ブログでいただいた書評リスト


夢をかなえるツイッター小林正親さんの感想


ツイッター便利URL集 Twitterリンク集


内藤みかプロフィール


2013年の主なおしごと



© Rakuten Group, Inc.