2009年06月18日

永井荷風と自分の共通項

カテゴリ:つぶやき



昨日は永井荷風が亡くなる前日まで食べていたという大黒屋のカツ丼を食べにいっていました。



案内してくださった作家の小林正親さん、どうもありがとうございました(≧∇≦)


真・恋姫・無双 増刷発売中です↓





荷風さんは「素人の女性とは関係しない」という徹底ぶりで、79歳で亡くなるまで風俗の女性とばかり同棲し、風俗の女性に騙されて、を繰り返していたそうです。


私も・・・このままでは生涯歌舞伎町に通ってしまいそうで。
最近は荷風さんの生き方が気になるんですよね。


荷風さんが描いた美しい「ゆきずりの恋」。せつない「お金が絡む愛」。

私もいつか日本人の心に残るようなそんな作品が書けたらいいな。


濃厚な味のカツ丼をいただきながら、そう思ったのでした。




内藤みかイケメンブログはこちら。




「うそついて、ごめん。」はこちらです。

ケータイの人は

http://micamica.net

にどうぞ!

<読んだ本>

息子:おーい竜馬!(コミック)
娘:インターネットがばっちりわかる本

内藤みか無料メールマガジンはこちら。





<連載中>



title_head.jpg
AERA-net 内藤みかの「ラブログ、なのかも。リターンズ」はこちら☆




<出版物>





小説「イケメンバンク」立ち読みはこちら!

↑柳浩太郎くん、寺内監督との対談も入っています。




短編小説集「あなたと、したかったから。」マガジンハウス文庫


↓画面をクリックするとマガジンハウスの書籍紹介ページで立ち読みできます。

2009-01-10 01:48:50




n

「あなたを、ほんとに、好きだった。」立ち読みはこちら。






内藤みかケータイ小説サイトはこちら!

http://micamica.net












TWITTER

最終更新日  2009年06月19日 00時43分22秒
[つぶやき] カテゴリの最新記事