12192254 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ミカエルブレイズ

PR

Profile


たんたん4531

Calendar

Favorite Blog

近況。。。お久です… MKFY♪SHUAさん

なにが見えてる? umisora1897さん
ぷち・すぴ ぴ子さん
レムリアの空から casalotus☆Hitomiさん
フェリージアの星 St.Germainさん
October 6, 2020
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

☆、。・★ ☆、。・★

【たんたん ワークショップ、セッション、瞑想会のスケジュール】​​
  
◇◇◇  たんたんZoom瞑想会 ◇◇◇


第11回Zoom瞑想会 ※参加費無料
10月13日(火) 
 20時50分 ドアオープン
 21時00分 ワークスタート
​​

当日の入室IDは LINE グループ 「鉱物術士の穴」において、告知します。
LINE グループ 「鉱物術士の穴」へのご参加は、​カーサロータスのLINE公式アカウント​にご登録いただき、参加ご希望の旨お知らせください。 IDは @507ixrtc です☆


LINEを使っていない方で、瞑想会参加ご希望の方は、
個別にIDをお知らせしますので、​カーサロータスメッセンジャー​の方にご連絡ください。


◇◇◇  たんたん 東京ワークス 10月 ご予約受付中 ◇◇◇

10月23日~11月1日 都内、西日暮里において開催いたします。
開催されるセッション、講座などは以下の予定です。

・個人セッション
・クリスタル瞑想会
・鉱物術教室(1、2、3、15) 
・新企画・鉱物術トークカフェ(​詳細UP☆​)

◎NAGALAGA魔法学校鉱物術教室
http://casalotus.net/nagalagamineral


​【糸島】​

鉱物術教室14・・・10月9日  残1席

鉱物術エリクサーレシピ伝授

鉱物術教室4・・・11月9日  残2席

基本的なクリスタルヒーリングについてのメソッドを伝授


【東京】
たんたん「トーク&カフェ
・・・10月24日(土)13~17時

主催 大塚真理子

~鉱物界の宇宙に繋がる・対話する・理解する~
お申込・詳細はこちら

鉱物術教室1・・・ 10月25日(日) 残席3
クリスタルとつながり、対話する術。

鉱物術教室3・・・ 10月28日(水)残席2
たんたんのクリスタル瞑想の基本的なレイアウト術と瞑想方法を伝授。

鉱物術教室2・・・10月31日(土)​残席1​
基本的なクリスタルヒーリングについてのメソッドを伝授。

NEW!! 鉱物術教室15・・・​11月1日(日)残席2

​インナーチャイルド​と繋がり、癒す

今回の東京でのワークではじめてリリースされる
あたらしい鉱物術教室 15 は、
今年8月から無料のZOOM瞑想会で連続開催している
「インナーチャイルドと繋がる、癒す」誘導瞑想ワークを
クリスタルヒーリングワークとして完成させたものです。

わたしの人気講座である「誘導瞑想講座」のインナーチャイルドワークをフローを基本に
クリスタルグリッドを組み合わせ、よりパワフルな意識変容のための鉱物術ワークとなりました。

誘導瞑想講座・インナーチャイルドワークをフローを基本に
クリスタルグリッドとインナーチャイルドワークに有効なクリスタルを用いたクリスタルヒーリングワークとして
他者へ施術できるように指導してます。

なお、誘導瞑想講座も今回の東京ワークでひさしぶりに開催します。
この『鉱物術教室 15 ~インナーチャイルドと繋がり、癒す』と合わせて学ぶと
クリスタルヒーラー、誘導瞑想セラピストとしての実力がアップしますので、
両方受講がおすすめです。


◎クリスタル瞑想会 ◆◇ 内なる独り言を聴く 〜 インナーセルフ瞑想場〜◇◆残席2
http://casalotus.net/meditation

【東京】
10月30日(金)19時半~

【糸島】調整中


◎個人セッション(対面)残枠2
​​​​​​​​​​​​
【東京】
10月23日(火)27日(金)各午前枠

【糸島】随時受付中、お問い合わせください


たんたんのスケジュール​​​​​​​​​​​​​
​http://casalotus.net/tansched​


◎オンライン個人セッション
LINE、スカイプ、zoom、または電話にて音声通話も可能
随時受付中、お問い合わせください


問い合わせ・予約
casalotus@dream.email.ne.jp




☆、。・★











前回からしばらく間が空いてしまいました。

この連載の最後の記事を書きました。


さて、鬱蒼とした茂みのなかに入り、

最後のおにぎりと塩を地面に置いたわたしは、

お線香を手向け、手を合わせました。

しばらくそのままの状態で意識をこの場所で絶命した存在たちに合わせていると、

わたしの右腕に一匹の巨大なムカデがおちてきました。



いまでこそ、糸島の海辺の大自然のなかで暮らしていて、

ムカデとは年中対面しているわたしですが

その当時は前橋の人工的な住宅地に住んでいたので

ムカデなど無縁な存在でした。


右の二の腕あたりに巨大ムカデが落ちて来て、手の甲に向かって

さささっ・・と動いていく様子をわたしは

頭が真っ白になりながら見つめていました。


その後、自宅に帰って、調べてみると

ムカデは箕輪城を攻め落とし、城主一族から家来たちを皆殺しにした

武田軍の旗印のひとつであったことがわかりました。




鬱蒼とした茂みの樹木の枝からムカデが落ちてきて

わたしの右腕にたまたま落ちるという確率は

天文学的な確率であると考えられるわけで、

そういった視点から見ても

とても深いメッセージを伝えるために

最後の鎮魂の場所を選んで

ちょうど60個目のおにぎりをお供えしおわったあと、

手を合わせて死者の御霊を鎮める最中に

わたしの右腕に落ちてきたのでしょう。




さらにわたしの気持ちを緊張させた事実がもうひとつありました。

じつは3ヶ月前にわたしは右腕の肘を不慮の事故で骨折していたのです。

箕輪城址を訪れた数週間前にやっとギプスが取れたそのあとに

右腕に大ムカデが落ちてきたというわけです。


どうもわたしはこの箕輪城での最後の合戦で

顔の右側から上半身右側を刀で切られているようなのです。

なので、度々、わたしは右半身を怪我して来ました。





後日、そのことについても、いろいろと調べていくなかで

わたしは深く腑に落ちることになるのです。


箕輪城址公園での無念の死を遂げた

無数の長野軍の兵士、そして長野一族の鎮魂の行を終えたわたしは

「武田信玄とムカデ」の関係について

さまざまな文献を入手し、調べはじめました。


武田軍とムカデの関係については

すでにある程度歴史に精通しているひとならば

誰でも知っていることでした。



単にわたしが武田信玄公について、

まったく無知であったというだけのことでした。



調べはじめると、腑に落ちることばかりが目の前に現れてきました。

ほどなくわたしは「武田信玄とムカデ」の裏のさまざまな事実について

理解していきました。


当時の集めた資料はいまは霧散してしまったので

あらためていくつもの文献を調べなおして、

まとめ直してみました。


武田信玄とムカデのつながり…とは、、、、、。


武田軍には「百足衆」という特別な部隊が存在していました。

一般の兵隊を集めた部隊とは異なる

いわば信玄直属の部隊です。



そのことから武田軍の旗には

百足のしるしが描かれていたのです。



その特別な部隊である「百足衆」には、

ふたつの「百足衆」が存在していたと

いわれています。


ひとつのは信玄の口、耳となり戦場を駆け回り、

伝令を各部隊に生きて伝える使番衆としての「百足衆」。

伝令部隊であり、いろいろと調べると

忍者部隊としての色合いも濃かったようです。

わたしのリーディングでは呪術にも長けていたみたいです。


使番衆としての「百足衆」は、

信玄に敵側の暗号的指令や機密情報を伝えることが

主要な任務であるためなにがなんでも生き残って、

信玄のもとへ戻らなくてはならなかったため、

どんな危機的状況においても生き残れる

高い精神力、体力、武術、呪術の技術と知恵を兼ね備えた

猛者中の猛者が選ばれるため

名誉ある役職だったといわれています。


いっぽう、もうひとつの「百足衆」は、

土地の貧しい甲斐の国にあって、

武田軍団の資金源となる金山を掘る金山衆でした。

ここで金山という単語が出てきたことで

ピンッときた方も多いかとおもいます。



百足は精霊界では、とても重要な存在です。

なぜ重要か。

それは五行のエレメントにおいて「金」は

土と水によって生成されるエレメントであり、

ひじょうに強力な破壊のパワーを持つもの。


その金を採掘するひとたちは、もともと出雲族たちでした。

大和の国が成立し、中央集権国家として平安京の朝廷が

日本の中心のエネルギーを司るようになってから、

出雲族たちは歯向かうものは辺境に逃れるか、殺されました。

しかし権力の傘のなかに紛れ込んだひとたちもおり、

彼らは影から権力に協力する集団となりました。


それが山窩であり、風の民であり、忍者や陰陽師の一族として

体制の中心に組み込まれていったのです。

つまり、「百足衆」とは、

その出自が出雲族に遡るとわたしは読んでいるのです。



またムカデは精霊界では龍神を超える

パワフルな存在。

鉱山・鉱脈を司るカナヤマヒコ神の使いであり、

多くの足が乱れること無く進むことから、

後退しない不屈の闘争心を象徴し、

毘沙門天の使いとして、

財宝・金運・五穀豊穣と勝利の

ご利益があるとされ武士や修験者たちから

篤く信仰されてきました。



百足というと一般的には、ひとを噛む、毒虫、害虫と扱われていますが、

じつは百足は「戦の神の毘沙門天」の使いといわれており、

絶対に後退しない習性を持ち、うしろに退かないことから、

「後退しない(負けない)」という信仰もあり、

武者がかぶる兜の意匠にも頻繁に使われた勇ましい虫なのです。


百足が仕える毘沙門天は、

ご存知のように四天王の一人、多聞天の別名。

多聞天は日本では財宝や福徳を与える神様としてお奉りされ、

七福神の一神としてお奉りされているのは誰もが知るところ。

また、吉祥天の夫ともされ信仰を集めており、

特に戦勝を祈願する神として

武士階級の人々の信仰を集めてきました。



ちなみに武田の百足衆の旗指物に描かれている百足の足は48本。

「百足衆」直属12名の手足は4本ですから

合計で48本というつながりも伝えられています。

武田信玄とムカデの関係性について、

そして「なぜ、ムカデなのか」ということに

ついては、

以上のような背景により

信玄公と切っても切れない存在であったということ、

そして精霊の王として

武将にとても篤い信仰の対象であったことが

お判りいただけたかと思います。


では、

わたしがなぜ箕輪城址の落城の日に

無数の兵士たちの無念を鎮めに行かなければならなったのか。

そして、なぜ最後の場所で右腕に大ムカデが

うえから落ちてきたのか。

そして、そもそもなぜわたしが武田軍と縁を持っていたのか。



それらの疑問のすべてに対する「こたえ」が

最終的に腕にムカデが落ちてきた瞬間から

すべて腑に落ちるかたちで

わたしの過去生のひとつぶの記憶の残滓から

溢れでてくるように

再生されていったのです。

            


この箕輪城から10年近く、

武田信玄と山本勘助の足跡を訪ねる旅ほはじめました。


その旅の中で

信玄、勘助以外の、

歴史上の縁ある人物との

カルマを巡る旅もはじまって行きました。

それはとても長い旅、そして偶然の必然が次々と起こる

わたしに取ってはとてもエキサイティングな人生の時間となりました。


そして、、、その長く稀有なる魂の足跡を辿る旅が終わったと感じたのは、

じつは2017年の冬至前。

京都の延暦寺、横川の如法塔で、

わたしの日本での巨大なカルマを解消する作業をした時でした。



そこに至るまでの旅の記憶はすでに薄れつつあり、

この「ミカエルブレイズ」に書き記している出来事もあれば、

書き記していない出来事もたくさんあります。


また時期を見て、そのあたりの記憶を紐解いて、

このブログ上で書いて行きたいと思います。





​​☆、。・★

わたしの個人サイト『シャングリランズ shangrilans 』。

URLは http://shangrilans.com です。

クリスタルアートのいくつかの作品と
わたしの鉱物術に関係する情報やコラムを掲載するあたらしいブログ
『シャンバラの鉱物術師』 は、情報をリリースしています。

http://shangrilans.com/blog

ぜひ、ご覧になってください。​​





☆、。・★

これから

あなたがたが体験することは

地球規模の巨大なシフトです。


しかし、重要なことは

とても個人的な体験です。


あなたにとって、

これからの人生、いまの人生で

もっとも大切にしなければならないことを

決めなければなりません。


もう、他人任せでは生きていけなくなります。

いままで

あなたがたは

あまりにもあなた以外の存在の声によって

生きてきたでしょう?


信じている神さえも

他者から教えられたことを信じているにすぎません。


モノやお金の価値も

親や学校や信仰する導師から受け取ったものばかりです。


これからの地球は

もう外側から教えられた価値による幻想によって

生かされてきた時間ではなくなってしまいます。


あなたの現実は、あなただけのものだと何回となく伝えてきましたけれど

そのメッセージさえも、外側の情報による刷り込みでしたね。


もう、そういうゲームは終わってしまうのですよ。


あなたはあなたと対話しなければならなくなります。


あなたはあなたに嘘をついてきたことを

すべて正直に告白してあげなければならないのです。

もちろんあなた自身に対して。



​​光の愛を意図し、選択することを一人でも多くの人にシェアしてください。

愛と感謝をこめて​​​​


air_rank.gif
精神世界ランキング


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村


​​​
​​​

たんたんのセッション・講座スケジュール


〜たんたんのプライベートセッションとは〜

15年間、延べ10,000人以上に及ぶセッション、ヒーリングの経験値と霊的な洞察力を通して、
クライアントさまの状況に応じたセッションをおこないます。
・じぶんの人生、生き方において「何をしたいのか分からない」
・さまざまなかたちの恋愛問題、恋人、夫婦におけるパートナーシップの悩み
・過去生の記憶の再生、過去生からの魂のテーマの理解​
・親子、兄弟・・・家族関係の悩み
・進路、仕事に関する悩み、迷い
・何かを変えたいけれど何からはじめていいか分からない
・自立したいのに、できない
・ビジネス、経営上の問題の解決への道筋の提案
・ジェンダーに関する悩み
・霊的カルマの解消
・チャクラを活性化して、霊的な感受性を活性化したい
・守護してくれている存在を知りたい、つながりたい
・インナーセルフ、ハイアーセルフ、スピリットガイドとつながり対話したい
・クリスタルとつながり、クリスタルのエネルギーを感じたい

など。



詳細はこちら http://casalotus.net
問い合わせ・お申し込み casalotus@dream.email.ne.jp

​​​​​​

​​​​​​たんたん セッション&クリスタル瞑想会スケジュール

◎クリスタル瞑想会 ◆◇ 内なる独り言を聴く ◇◆ 
〜 インナーセルフ瞑想場〜

【東京】10月開催
【福岡・糸島】調整中

◎個人セッション(対面)
【東京】10月開催
【福岡・糸島】随時受付中

 ※ 150分・90分・60分に加えて「40分のショート・タロットリーディング」も新たに追加しました。

​【タロット・リーディング ショートセッション】​

たんたん による、ライトメニュー(40分/9,900円)

通常のセッションよりも低料金、短時間で、気になる問題、お悩みなど
さまざまなテーマに対して、
タロットリーディングでサクッとお答えします。
スミス・ウエイト版タロットデッキ、あるいはメロディ・クリスタルタロットデッキによる40分のタロット・リーディング・ショートセッション。糸島サロン、蓮の実アパートメントでの対面セッション、スカイプ、ZOOMでのオンラインセッションも受け付けます。

◎オンライン個人セッション

スカイプ、電話にて音声またはビデオ通話)
随時受付、お問い合わせください

たんたん ワークス

​http://casalotus.net/nagalagamineral


◎NAGALAGA魔法学校鉱物術教室(東京)

【糸島】​鉱物術教室14 ​残席1

【東京】10月下旬開催決定
http://casalotus.net/nagalagamineral


◎鉱物術アート教室 2DAYS
【糸島教室】ご希望ありましたらお問い合わせください



​☆たんたんとカーサロータスのツィッター、フェイスブック、インスタグラムのリンクです。 ​

◎たんたん (Casa Lotus) Twitter https://twitter.com/Casalotus1228
◎たんたん FACEBOOK https://www.facebook.com/toshisuke.takahashi
◎Casa Lotus FACEBOOK https://www.facebook.com/Casalotus1228/
◎たんたん instagram https://www.instagram.com/toshisuketakahashi/

​​


​​​​​​​​​​​​​






Last updated  October 6, 2020 10:47:37 PM



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.