075578 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

My journal

2019.03.09
XML
今日は土曜日なので、
息子は卓球のクラブチームの練習に出かける
でも、お正月くらいから休みがち。定期テストやら体調不良やらで
休みが続いたので、それでなくても監督からはよく思われていないのに
来月開催のレベルの高い試合に希望して出場するには
一応監督の公式なお許しが欲しかった。
でも、息子は軽い気持ちで「出たい」という。私は気を使い過ぎるほど
気を遣うタイプなので、ただ普通に「出ます」というのではいけないと
思った。夕方、練習の準備をしている息子に「監督に試合に出てもよいか
聞いてね」と言った。そしたら、息子は「なんで?だったら出なくてもいいや」
ときた。
何か、私の判断に間違いがあったのだろうか。
ここのところ仕事でもミスが多い。仕事場では残念ながら威厳を失った。
「先生」と呼ばれているのが気恥ずかしいほどだ。
でも、かわいい息子には迷惑かけたくない。
中学や高校のころ、母親の言いつけを守って、とんだ迷惑がかかった
ことが数知れず。うちの母親も判断を間違える人だった。
不思議なことに最近になって、その理由が分かった。
他人の目を気にしているからだ。母親もこんな気持ちだったのだろう。
他人の目を気にして、子供に迷惑をかけるなんて、最低な親だ。
私もそうなってしまったことに戸惑っている。せっかく母親が
これをやってはいけないよ。と私に昭和時代から教えてくれていたのだから
私は間違えてはいけないのだ。
よく電話をくれる息子のかつての塾の先生が、息子の成績を気にしている。
定期テストの成績が気になっているようだ。学校で真ん中よりも上なのか下なのか私から聞き出そうとしている。でも、私は正直に現状を伝えて、そっとしておいてほしいと訴えた。
そうしたら、驚いた様子で分かってくれた。本当は、息子の恥ずかしい実情を誰にも話したくない。息子はゲームや動画に夢中で勉強に身が入っていない。成績は当然がた落ち。先生からも心配されて、学校も1週間近く休んだ。今は落ち着いたけど、気持ちを入れ替えて勉強しているわけではない。ゲームや動画はさせていない。でも、小説や漫画を読んだり映画を見たりしているみたい。
最初は成績良かったのに。一体どうしてこうなったのか、私のほうがうろたえている。
だから、話した後に後悔した。言ってしまって良かったのだろうか。覆水盆に返らず。
仕事もミスが多い、疲れているので(頼らないでほしい)と話した。
そうしたら、病気になるから今すぐ辞めろ。と言われた。
心配してのことでしょうが、私には面白くない。
心の安らぎを与えてくれる人がいるから、大丈夫です。と言ってしまった。
今度一緒に食事しましょうと誘われた。ご心配はありがたいけど、どうせいろんなことを
探られる。苦痛だ。人の世話をできるほどしっかりしていない自分に嫌気がさす。
私は、理想の自分になれていない。そろそろ本腰入れるべきだ。その時期に来ているのだと思う。






最終更新日  2019.03.09 20:44:52
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.