172618 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

断捨離よりもミニマリストよりもゼロウェイスト

October 16, 2019
XML
カテゴリ:環境問題
台風19号の被害が広範囲で死者も多く、心が痛いです。多くの人が被災し 心よりお見舞い申し上げます。

いつも死者が出そうな豪雨や台風などの時に思う事は

今度の災害で何人かが亡くなるだろう。しかし、その人達は今は誰もそれに気づいていない。

という事。

人間というものは、心理的に楽観的に物事を捉えようとする。

もっと早く避難していればと思うことばかりです。


そして、水に住宅が浸かった家多数。 たくさんの災害ゴミ。

どうしてこんなにモノを持っているんだ?と思うほどの量で、しかも、災害が起きなければ、まだまだ使えるモノだったのに、泥水にまみれた事で使い物ならなくなった。地球温暖化のせいで水害が起きて、また地球温暖化の原因となるゴミが出た。

車も、

どうして、車を高台に避難させないんだろう?まだ使える車がダメになった。 避難させる場所がないのか?

山積みにされた災害ゴミをみると、

やっぱり モノはたくさん持ってはいけない。
こういう時はミニマリストは強い。
持ってるモノが少ないので、災害ゴミも少ない。
住んでいる持ち家だって、所詮は仮の宿と思って暮らす。いつ家を失っても仕方がないご時世となった。

もともと、私も夫の家庭も、先祖代々の土地とは無縁で、職を求めてその土地で暮らすという感じ。 なので、今の持ち家も 今のところ行く当てもないけど いつか離れるのだろうと思う。

持ち物が少なければ、いざとなれば、大事なモノは全部リュックに入れて 身一つで避難できる。

今回、停電に備えて、災害に備えて水を準備と報道されるので、愛知でも パニックのようにペットボトルが売り切れていた。窓ガラスに貼る養生テープも売り切れたらしいが、果たして窓ガラスに養生テープを貼って効果はあったのだろうか?

地震はもうお手上げ。あれは予知できない。もうその時がきたら、覚悟する。
しかし、台風、豪雨は予知できる。

水は ペットボトルに頼らなくても、家中の 衣装ケースや鍋、やかんに汲み置きできる。 ペットボトルがない時代はそうしてきた。

水を確保→ペットボトルの水を買う

は、いかにも現代らしい。

という我が家にも一応 ペットボトルの水はあります。2リットルが6本。


災害ゴミは 埋め立てか?焼却か?
多分 焼却が多いと思う。 また 二酸化炭素排出。

こんなことがこれからも繰り返される。

地球温暖化は止めたいけど、 多分もう止まらない。

せいぜい加速するのを止める程度。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村









最終更新日  October 16, 2019 05:24:16 PM
コメント(0) | コメントを書く

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


tachu_ma

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

ナチュラルココ@ Re[3]:アマゾン熱帯雨林火災(08/24) Micheleさんへ 地球温暖化が ここ2年ほど…
ナチュラルココ@ Re[1]:プラネタリーヘルスダイエット(08/26) Micheleさんへ 玄米の方が 栄養価がありま…
Michele@ Re:プラネタリーヘルスダイエット(08/26) 我が家も夫婦で60歳を過ぎたので、お肉は…
Michele@ Re[2]:アマゾン熱帯雨林火災(08/24) ナチュラルココさんへ 去年までロサンゼル…
ナチュラルココ@ Re[1]:アマゾン熱帯雨林火災(08/24) Micheleさんへ 今年は シベリアでも火災が…

フリーページ

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.