000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

エコ系LIFE

June 6, 2019
XML
カテゴリ:スローライフ
最近のマイブームは中国。
YouTubeで色々見ているうちにたどり着いた二人のYouTuber

衝撃でした!

憧れのプラスチックフリーな生活
ゼロウェイストな生活


真西小哥(真ではなくさんずいに眞 なぜかエラーになる)



李子染(染 も少し違う漢字)

上手くYouTubeを貼れないので 画像だけで陳謝。

真西小哥のほうは 雲南の暮らし。
自給自足を思わせる生活。
麦芽糖作りも麦の収穫から始まる。
鶏を潰したり、竹もなたでスパスパきっちゃう。

初めてみる 大きな竃と鉄なべ。
大きな包丁で切る様は 手際がプロ級。小学生の弟弟も見事な包丁捌き。
プラスチックはほとんど映っておらず、ステンレスすらない。
鉄と木と竹。

畑から採ってきた野菜。野菜の葉や茎は竃の燃料。竹も燃料。

李子染のほうは
なんと 蚕の卵を幼虫にするところから、絹布団を作る。
綿?を羊毛と交換し、毛糸を作りコートを作る。竹で家具も作る。

ふたつとも とても豊かな暮らしぶりで、YouTubeで稼いだのか、立派な家具をもっているし、なんと言っても道具が素晴らしい。美しい。

良く切れる包丁、ナタ、大きな竹ザル。ボウルは陶器。日本ではお目にかかれない大きな壺。

演出の部分はたくさんあるだろう。
あまり映らないが冷蔵庫もテレビも持っているようだ。電気もあるが、日本のように煌々とつけていない。

全てが天然素材のものばかりでとても美しく、 羨望の眼差しで観ている。

そして、自分の家の中を見て ガッカリしてしまう。

竃や大きな鉄なべは無理としても、竹ざるや竹籠ですら日本ではなかなか手に入らないし、高価。

我がキッチンは 汚れ防止と不燃のために 樹脂製の不燃パネル。

住宅地なので、煙や火事は絶対出せない。
昔は家の中に竃があったようで、それでは火事も頻繁に起きていたはずだし、大気汚染もあったと思うが、木や草や野菜ゴミも燃料として燃やせる。

また、家畜を買っているので残飯も無駄がない。

動画を見てて気づいたことは、何でも手作りすること。


服、ふとん、食品、道具
これらのものを自分で作るということを忘れてしまった自分。

まだ、小学生の頃までは、モノがあまりなくて、発表会用の服は母の手作り。セーターも母の手作りで、小さくなれば、解いてまた新しいのを編んでいた。
ティッシュなんてなくて、ちり紙をたたんで携帯していたことを思い出す。
子供が小さいときは 紙オムツと併用だったが、布オムツも作った。
幼稚園のときは 幼稚園バッグや袋類は手作りが当たり前だった。
今では、なんでも買えるようになり 自ら作る事を忘れてしまった。

そりゃなんでも買っていては 包装ゴミが増えるのは当たり前だ。

子供も巣立ち時間に余裕ができた今、豆腐を作るのは無理としても、もう少し 手作りを増やしてもしてもいいかなと心新たに思う。
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村






最終更新日  June 6, 2019 02:38:01 PM
コメント(3) | コメントを書く
[スローライフ] カテゴリの最新記事


PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


tachu_ma

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

坂東太郎G@ ☆調味料の脱プラ(12/16) 「石垣の塩」に、上記の内容について記載…
tachu_ma@ Re[1]:ヘチマタワシ、ヘチマスポンジの作り方(09/17) Micheleさんへ つるは二階のベランダから …
Michele@ Re:ヘチマタワシ、ヘチマスポンジの作り方(09/17) スポンジまで作ったなんて素晴らしいです…
tachu_ma@ Re[1]:土から出たものは土に還したい(03/10) Micheleさんへ キエーロも良いかと思うの…
Michele@ Re:土から出たものは土に還したい(03/10) キエーロはどうですか? http://www.kiero…

フリーページ

ニューストピックス


© Rakuten Group, Inc.