071854 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Ca sent bon!

2003年4月 オランダ・ベルギー

この年結婚10年目。
スイートテンダイアモンドよりも旅行で思い出をいっぱい作りたい私。

結婚したころはスイートテンには新婚旅行で行ったタヒチ、、って思っていたけれど、
いつの間にかダイビングからは疎遠になって、心はヨーロッパ。

春といえば、お花の季節。チューリップといえばオランダでしょ!っということでGWを利用していってきました。

今回もレンタカー利用。
好きな所で車を止めて一面のチューリップ畑を見ることができました。

レンタカーは空港から。
いきなりアムステルダムのような大きな都市じゃ、車を止めるのも大変だろうし、何せアムステルダムはホテル代が高い。というわけで、初日から数日はハーレムに宿をとることにしました。

宿はアパートメントスタイル。
最後の夜にはスーパーで食材を買って自炊も体験。

ハーレム
ニューヨークののハーレムという名前はここからきたそうです。
さすがオランダ。あちこちに跳ね橋が、、。
FH030016.jpg FH030017.jpg  FH030018.jpg
船が去るとまた橋が下りてきます。

聖バヴォ教会

回転FH030015.jpg FH030011.jpg  回転FH030003.jpg
大パイプオルガンが有名です。シューベルトやモーツアルトが子供のころひいたといわれています。


翌日は今回の旅のメイン
キューケンホフ公園
FH010030_1.jpg
中はとても広い公園。色鮮やかな花でいっぱい。
チューリップだけではなく、水仙やヒヤシンスもいっぱい。
何処をとっても絵になります。かなりの量の写真を撮ってしまいました。
FH010008.jpg FH030009.jpg FH030003_1.jpg

FH010032.jpg 回転FH010012.jpg FH010018.jpg
                      桜も咲いていました               白い孔雀~
FH010003.jpg  FH010010.jpg  回転FH010021.jpg

園内には食事をするところもあります。オランダ名物、ハーリング(ニシンの酢漬け)のサンドイッチを食べました。

キューケンホフをあとに、デンハーグへ向かいます。
目的はマウリッツハイス美術館で「青いターバンの女」の鑑賞。
FH030022.jpg 思ったより小さい絵でした。

FH030024_1.jpg  FH030023.jpg オランダ絵画を楽しむことができます。

スヘフェニンヘン
ハーグ郊外にあります。カジノもあり、夏には海水浴でにぎわうところだそうです。
5月はじめでしたが太陽を求めてたくさんの人が遊びに来ていました。
FH030016_1.jpg

オランダの地図にはチューリップマークがあちこちに見られます。
ティーリップ畑の印
pay-bas.jpg

このマークがある道を選んでデンハーグからハーレムへ戻ります。
FH030033.jpg  FH030026.jpg FH030030_2.jpg
一面のヒヤシンス                    レンタカー~         刈り取ったチューリップの花
畑の目的は球根作り。まだまだ楽しめる花がどんどんと刈り取られている姿にはちょっとびっくり・・・

アルクマール
アムステルダムから北へ40キロほどのところ。
チーズ市が有名で、毎週金曜日に行われています。
FH010037.jpg  FH020003.jpg  FH010036.jpg
ずらっと並んだチーズ。次々に運ばれていきます。
たくさんの観光客~

チーズ市を堪能後、南下してライデンへ。
ライデンは日本ともかかわりの深い街。
シーボルトがここで日本研究に携わりました。
FH030024.jpg FH030032.jpg  FH030027.jpg
            オランダといえばチューリップに風車。ここにも風車が・・          芭蕉の句の書かれた建物

FH030034.jpg レンブラント生誕のプレート  回転FH030030_1.jpg


毎年4月に花パレードが開催されるという情報を聞きつけ、見に行ってきました。
春を代表する球根花で作られた山車が一日かけて北海沿岸をパレードします。
ノールドワイクから出発するということで朝、車で出かけていきました。
小さい街なので何も情報がありませんでしたが、
とりあえずいってみれば何とかなるんじゃないかな、、と思い出発。
案の定、人がぞろぞろと同じ方向に向かって歩いていくのでそれに続いていきました。
ちょうどパレードがはじまり、いいタイミングでした。
花パレード
FH020034.jpg FH020029.jpg FH020033.jpg

FH020025.jpg FH020023.jpg FH020022.jpg

回転FH020026.jpg 回転FH020024.jpg かわいい山車がいっぱいです

パレードを堪能し、このあと、次の宿泊地、ユトレヒトへ向かいます。
FH000001.jpg  回転FH000033.jpg  FH000003.jpg  

クロラーミュラー美術館
国立公園の中にあります。公園内には無料の自転車も置いてあり
楽しむことができます。
FH020036.jpg  FH020023_1.jpg  回転FH020022_1.jpg 回転FH020024_1.jpg

FH000002.jpg  FH000007.jpg

FH020027.jpg  FH020033_1.jpg  FH020030.jpg

デ・ハール城
FH000012.jpg  FH000015.jpg  FH000018.jpg
ちょうどこの日、イベントをやっており、仮装した人がたくさんいました。

近くに、ハールザイレンスというデハール城の城下町が。
赤と白のチェック柄の家並みがかわいらしい小さな町です。
FH000025.jpg  回転FH000026.jpg


キンデルダイク
ロッテルダム郊外にあるキンデルダイク風車群
広い湿地の中に19基の風車が見られます。
FH030008.jpg  FH030028.jpg 世界遺産にも登録されています

デルフト
FH030031.jpg  FH000020_1.jpg  FH030036.jpg


車を返却し、ここからは電車移動。
ブルージュ(ベルギー)へと向かいます。
途中、アントワープへ寄り道~

回転FH000011.jpg   FH000009.jpg

FH000002_1.jpg  FH000004.jpg 
ノートルダム大聖堂  フランダースの犬で有名ですね。


ブルージュ
FH000033_1.jpg FH000034_1.jpg 

FH000022.jpg  FH000020.jpg FH000018_1.jpg
ベルギーにはチョコレート屋さんがいっぱい!
いろんなお店でちょっとづつ購入しては味比べしていました。


アムステルダム
今回の旅の最後の都市、アムステルダム。
ちょうどGWの後半を利用して友人夫婦もオランダへ。
ハイネケンのビール博物館前で待ち合わせ。
海外で待ち合わせなんてなんだか新鮮で楽しかった♪
回転FH020032.jpg  FH000034_2.jpg

FH020011.jpg  FH020015.jpg
ゴッホ美術館                国立博物館
                       「夜警」を楽しみにいってみるとアスベストがでたということで閉鎖中!!
                          残念ながら見ることができませんでした

FH000033_2.jpg 回転FH020021.jpg  pay-bas 005.jpg pay-bas 007.jpg
  王宮                               お土産~デルフト焼き

おまけ
実は今回やってしまいました!スピード違反。
バシッとカメラが光りました。1ヶ月ほどしてオランダから罰金の支払いのお知らせが来ました。
ぱるるで送金いたしました~
pay-bas 002.jpg
  


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.