000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

豊中の緑の診療所だより

PR

August 2, 2010
XML
猛暑の夏を乗りきりましょう!

 梅雨が明けたらと思ったら連日の真夏日。暑いときこそ、しっかりエネルギービタミンをとって体調をととのえましょう。ビタミンCは美肌効果のほかに、血管を丈夫にしたり、体調を整えるのに役立ちます。また、ビタミンB類が不足すると、栄養素がうまく働かなくなったりします。できるだけ多種類の食品を摂って、「夏バテ」を防止しましょう。



1 ゴーヤの白味噌和え

ゴーヤにはビタミンCが豊富に含まれています。
ゴーヤのビタミンCは熱に強く、調理しても
しっかりビタミンCが摂れます。

 竹山2

【材料】4人分  

にがうり       1本

A 白味噌    大さじ4
 さとう    大さじ2
  みりん    大さじ2
  すりごま   大さじ2
  ピーナツ粉  大さじ2

ごま油        少々


【作り方】

(1) にがうりは縦半分に切り、種と綿を出し、
   薄切りにして塩をふってしばらくおきます。
(2) (1)をさっと茹で、ザルにあげておきます。
(3) 鍋にごま油を熱して(2)をさっと炒めます。
(4) Aの白味噌とさとう、みりんを混ぜ、
   とろ火にかけてさとうをとかします。
   すりごまとピーナツ粉を加え、和え衣をつくります。
(5) (3)を(4)で和えます。

 
1人分栄養価:エネルギー:125kcal  ビタミンC46mg 



2 ひじきご飯

 竹山1

【材料】4人分

ご飯        2合分
ひじき       10g
ピーマン       2個
にんじん      30g
豚ひき肉     100g
サラダ油     大さじ1

A  醤油  大さじ11/2
  オイスターソース 大さじ1/2
  さとう    大さじ1
  酒    大さじ1

粗挽き黒こしょう  少々

          
【作り方】

(1) ご飯は普通に水加減し炊きます。
(2) ひじきはさっと水洗いして15~20分水に漬け、
   ザルに上げておきます。
(3) ピーマンは細切り、にんじんは粗い目のせん切りにします。
(4) サラダ油を熱しひき肉を炒め、火が通ったら
   にんじん・ひじき・ピーマンの順に加えて炒めます。
(5) Aを合わせ(4)に加えさらに炒め、じゅうぶんに水分をとばします。
(6) (5)を炊き上がったご飯に混ぜ茶碗に盛り付け、
   好みで粗挽きこしょうをかけて頂きます。


1人分栄養価:エネルギー:360kcal  ビタミンB1 0.08mg  
           ビタミンB2 0.07mg 

※ ビタミンB1、ビタミンB2ともに1日の必要量の約2/3が摂れます。
                 
 






Last updated  August 2, 2010 07:50:57 PM
[栄養士 竹山育子のブログ] カテゴリの最新記事

Calendar

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

・December , 2018
・November , 2018
October , 2018
・September , 2018
August , 2018

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.