144096 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

豊中の緑の診療所だより

PR

fortune

December 14, 2016
XML
カテゴリ:スタッフ日記
(医)緑和会 加地内科クリニック

健康スープ

自分の体を守るには普段の食事が大切です。
スープは素材のもつ栄養や成分を余すことなく
吸収でき、幅広い年代に合わせた調理が
可能であることも特徴です。

免疫力を高めたいとき

野菜たっぷりキムチスープ

材料(1人分)
 キャベツ(千切り)   2枚
 玉ねぎ(薄切り)    1/4個
 まいたけ        25g
 しめじ         25g
 キムチ         50g
 ヨーグルト       大1
 しょうが(すりおろし) 少々
 水           1・1/2cup

作り方
 1.まいたけは手で割き、しめじは石づきを
  切り落としほぐす。
 2.鍋にヨーグルト以外の材料と水を入れ中火で加熱
 3.器に盛りヨーグルトをかける。

風邪ぎみのとき

◎ビタミンたっぷり野菜スープ

材料(1人分)
 水1・1/2cup
 ほうれん草(ざく切り) 50g
 ブロッコリー(子房にする)50g
 れんこん(薄切り)   100g
 刻み昆布        2g
 オリーブ油       大1/2
 しょうゆ        小2

作り方
 1.鍋に水、ブロッコリー、れんこんを入れ中火で加熱。
 2.途中でほうれん草と刻み昆布を加え、れんこんに
  火が通ったらオリーブ油としょうゆで味を調える。

血液をサラサラに保つ

◎炒め玉ねぎと皮の煎じスープ

材料(1人分)
 玉ねぎ(薄切り)    1/2個
 しじみ(洗ったもの)  50g
 塩小          1/3
 コショウ        少々
 玉ねぎの皮の煮汁    1・1/2cup

作り方
 1.鍋に玉ねぎを入れフタをして弱火で蒸し煮にし
  透明になるまで火を通す。
 2.しじみと玉ねぎの皮の煮汁を加え、フタをして
  中火で加熱。しじみの殻が開いたら塩、コショウで
  味を調える。

 玉ねぎの皮の煮汁
  鍋に玉ねぎの皮2個分と水500mlを入れ
  いったん沸騰させたのち、弱火で5分ほど
  煮出し、一度こしてから使う

骨粗しょう症予防


◎カルシウムたっぷり牛乳スープ

材料(1人前)
 ほうれん草(ざく切り) 100g
 牛乳(低脂肪)     1・1/2cup
 かつお節        2g
 塩小          1/3

作り方
 1.鍋にほうれん草を入れフタをして弱火で1分間
  ほど蒸し煮にする。
 2.ほうれん草に火が通ったら牛乳とかつお節を
  加えて中火弱でひと煮立ちさせて、塩で味を
  整える。

便秘解消


◎豆とわかめの豆乳スープ

材料(作りやすい分量)
 大豆水煮        50g
 ミックスビーンズ    50g
 こんにゃく       1/3丁
 わかめ(乾燥)     大1
 塩           小1/3
 コショウ        少々
 豆乳(無調整)     1cup
 水           1・1/2cup
 万能ねぎ        少々

作り方
 1.こんにゃくは塩でもみ、水分とくさみを抜き
  1cm角に切る。
 2.鍋に調味料以外の材料を入れ、中火で加熱。
  ひと煮立ちしたら塩、コショウで味を整える。









Last updated  December 14, 2016 02:24:23 PM
[スタッフ日記] カテゴリの最新記事

Calendar

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

・March , 2017
・February , 2017
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.