148673 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

豊中の緑の診療所だより

PR

fortune

April 26, 2017
XML
カテゴリ:スタッフ日記
(医)緑和会 加地内科クリニック

甲状腺の病気について

甲状腺の病気。時々身の周りで耳にされるという方も多いのでは
ないでしょうか?
クリニックの勉強会で勉強した内容を少しご紹介します。

甲状腺ホルモンが体内で多くなる病気

 バセドウ病など・・・
  甲状腺腫大、頻脈、眼球突出の3つの症状がそろえば
  バセドウ病と言えるのですが、このすべてがそろうとは限りません。
  その他甲状腺中毒症状・・・動悸、息切れ、汗の増加
  体重減少、手の震え、全身の倦怠感、暑さに耐えられないなど・・・

  治療 甲状腺ホルモン生産を抑える抗甲状腺薬の服用

甲状腺ホルモンが不足する病気
 
 慢性甲状腺炎(橋本病など)・・・
  甲状腺が大きくなります。橋本病の患者様のすべてが
  甲状腺機能低下になるわけではありませんが
  甲状腺ホルモンが不足してくると、顔や手足のむくみ、寒がり
  体重増加などの症状があります。
  橋本病は若い世代から中高年の女性に多いのが特徴。

  治療 甲状腺機能低下があれば甲状腺ホルモンの服用


甲状腺は首の前側、のどぼとけのすぐ下にあります。
正常の甲状腺は柔らかいので外から手で触ってもわかりませんが
腫れてくると手で触ることができ、首をみただけで腫れているのが
分かります。









Last updated  April 26, 2017 02:51:22 PM
[スタッフ日記] カテゴリの最新記事

Calendar

Recent Posts

Category

Keyword Search

▼キーワード検索

Archives

・October , 2017
September , 2017
August , 2017

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.