124564 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

みどりの会・山口長志

PR

Calendar

Recent Posts

Profile


chochan1941

2010.05.27
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類

阿部守一氏は本日、長野県庁で記者会見し、8月8日投票の、長野県知事選に出馬する旨の決意を語った。私は、阿部守一氏を支持し応援します。

配布された決意表明文の全文を下記に添付します。

 ****************************  

                                                   

 「私の志」

 

私、阿部守一は、

長野県政を仕分けし、

県民の皆さまの「確かな暮らし」と「県民主権」を実現するために、

ここへ帰ってまいりました。

 

***

 

雇用・経済、医療・福祉、教育・子育てなど、

生活の基盤が揺らいでいるとの県民の声が聞こえてきます。

環境や財政はどうなってしまうのか、

未来に向けての夢は描けず、将来への不安が募っています。

 

万一の場合には、あたたかな支援で暮らしを守ってもらえる安心感。

明日への希望をもちながら営む日々の暮らし。

次世代の子どもたちや他県の人々に誇りを持って語ることができるふるさと。

信州に当たり前に存在した「確かな暮らし」。

この当たり前が当たり前でなくなってしまいました。

 

私が目指すのは、

信州で暮らし、働く人々が、

暮らしの安心、将来への希望、そしてふるさとへの誇りを取り戻し、

力強く未来を切り開いていく。

そんな社会の実現です。

 

***

 

私は、行政刷新会議の事業仕分けの現場で、

行政と国民との意識が著しくかけ離れている現実を目の当たりにしました。

他方で、多くの国民の皆さんから、共感とご支持をいただき、

ワクワクするような高揚感がありました。

かつて私が長野県で感じたものと同じ、

国民・県民の期待を背景に、

新しい時代の扉が開こうとする高揚感です。

 

明治維新以来の大きな転換期を迎えている日本、そして長野県。

少子高齢化、人口減少、低成長経済など、拡大から縮小の時代に移り、

価値観は「モノ」の豊かさから「こころ」の豊かさ重視へと転換しています。

こうしたなか、県政の在り方も大きな転換が必要です。

主権者である県民に開かれ、県民と対話し、

しがらみにとらわれることなく、前例を打破し、

組織や縦割りの壁を乗り越えて、

県民とともに悩み、考え、行動する。

そうした県政を構築します。

 

私は、長野県政を仕分けし、すべての事業を見直します。

県民の皆さまにも加わっていただき、公開のもとで「そもそも論」から議論するのです。

雇用対策や経済対策等の緊急課題や、

医療・福祉、教育・子育てなどの暮らしを守る施策のため、

仕分けによりできる限り財源を生み出します。

仕分けを通じて見えてくる制度や仕組みの問題については、

現場の実情や県民の要請に適合したものとなるよう、改善に向け具体的な行動を起こします。

 

「あれもこれもではなく」、「あれかこれか」。

政策の優先順位を明確にして、

税金を無駄なく、有効に活用します。

 

国政や霞が関の枠組みに縛られることなく、現場の実態に合った制度をつくり、

地域主権を地方から具現化していきます。

 

***

 

私、阿部守一は、

本日ここに長野県知事選挙に立候補することを宣言します。

雇用・経済、医療・福祉、教育・子育てといった課題にしっかりと向き合い、

将来にわたって安心して暮らし続けられる長野県を創造します。

そして、県民の思いが県政に十分反映されるよう、県政を刷新します。

 

***

 

私は、三年前、

地方の現場から日本を改革するとの覚悟を決め、霞が関を離れました。

組織のしがらみから離れ、自由に改革運動を行うことを志したのです。

その後、副市長として横浜365万人の市政改革を担いました。

 

私は、信州で授かった子の父親としての責任感と優しさをもって、

信州の可能性と伝統ある自治の力を信じる一市民としての情熱を持って、

地方自治の専門家としての志と技を持って、

いかなる政党にも属さず、特定の組織や団体に依存することなく、

市町村やNPO、企業、そして県民一人ひとりの幅広いご協力をいただきながら、

県政に誠心誠意全力で取り組むことを誓います。

*********************************

阿部さん記者会見                                               







Last updated  2010.05.27 22:22:20

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.