23931340 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

見栄子の熊谷らいふ♪

PR

Profile


見栄子♪

Category

Archives

Calendar

Favorite Blog

3回目のモデルナワ… majyoちゃんさん

こみぷ(@゜∇゜@)ブロ… COMIC-POOLさん
見栄子日記 from 熊谷 山戸 見栄子さん
子供にやさしい家作… 義深會親分さん
良く笑い、良く歌え! こじか85さん

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

QLOOKアクセス解析
この物語(?)は フィクションです。熊谷市のどこかに住む漫画の主人公・“見栄子”の
「非日常的な日常」を綴った日記です。
しか~し!お店情報等はホンモノですよ!!気になるお店・スポットには、ぜひお出掛け下さい♪
それに“事実は小説より奇なり”…主人公ほか一部人物こそ架空でも、ほとんどノンフィクションだったりします(^^) ともかく!シャレのわかる方のみ、おつきあい下さいませ♪
で、その4コマ漫画はどこかって? いずれ新しいの描きますから、とりあえず数年前までの分を
旧ブログでご覧下さい。 妻沼情報満載のえんむちゃんブログもよろしく♪
なおリクエスト・お店情報クチコミ・「お店教えて!」等は一切ご遠慮下さい。
※当サイトの内容は、きちんと個々でブログ・facebook等を構えている方以外は一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。自身も、当サイト以外に不特定多数向けPRを書き込む事はありません。
2022.05.16
XML
カテゴリ:熊谷市イベント


いよいよ火渡り本番、気合い満々!
熊谷市西城の「長慶寺」で初開催された火渡り、「その2」からの続きです。
※引き続きコメント欄を閉鎖中です、申し訳ありません。

長慶寺の御開扉最終日・5月8日におこなわれた火渡り。
ここまでで既に、写真たくさん掲載していますが
これでも、絞って絞って…なんです(^^;
最後の1記事も、開き直って30枚越えでいきますスマイル
(あ、公式サイトがパソコンで開ける!よかった~)


「柴燈護摩供」を終え、護摩壇をくずして
火渡り会場を整える間に、長慶寺住職様のご挨拶が。
火渡り開催は、先代さんの頃からの悲願だったそうで。
ついに実現して人もたくさん集まり、感激されていた模様。

いや、私もね…親戚のおばちゃんみたいな心境といいますか(笑)
ここのお寺さんのことは、ほんの数年前
通り掛かりに大イチョウが目に止まって存在に気付いて、
ご縁あって何度かお邪魔しただけの人間ですが
この日ここへ来て、思いのほか立派な護摩壇を見た瞬間
ちょっと泣きそうになったよ(^^;


住職殿、今度は行者さんの装束で湯加持
煮え立つ湯を、葉っぱでバシャバシャしてお清めきらきら




熱そうだね~と思いつつ、飛沫が飛んでくるのが
ちょっと楽しい
スマイル
これ近くで見たいから、こっち側に陣取っていたのよん。


では、いよいよ…


渡りますかーー!








燃えさかる炎の上を素足で歩き、竹を一刀のもとにスパッと!
見事にキマりましたきらきら










他の行者さんも次々と…って、コンガ氏!
それ持って渡るんですかっびっくり


あれ、住職殿… その壺はもしかして
薬師堂で拝観したときに頂いた、
あの小さい瑠璃石が入っている壺ですかね??
そして、ここに登場したということは


壺を連れて、2度目の火渡り~!






行者さんがひととおり渡りきったら、火を両脇に寄せて
参拝者たちが渡れるように作っていきま~す。


おお! 気付けば、かなりの人が集まっていますな。


火渡りは誰でも参加できて、足下はそんなに熱くないから大丈夫。
一番手は、熊谷のN氏ですな(^^)
最後に絵馬展も見ましたよ~。








お子様連れの方も結構いらっしゃいますな。


まだ結構行列が長いね、もう少し待ってから参戦しますか…












こんな感じで、あらかじめ靴と靴下を脱いで
背中に御加持を受けてから渡るのであります。
では私も、そろそろ並びまして…
長慶寺での初開催、この歴史的な火渡りに参加させていただけて有り難い!
渡りきったら、祭壇にお参りしま~す。
これで無病息災、健康長寿きらきら


最後に、太鼓軍団さんも渡りまして…


火渡り無事終了、御開扉も終了ということで
薬師堂で「閉扉法会」ですかね


火渡り自体も素晴らしく、雰囲気も良くて
たいへん充実した1日でした(^^)
これが聖天様以外の、街中から遠いエリアでも実現できるとはね。
旧妻沼町エリアの底力を、ひしひしと感じたよきらきら
ここでの火渡り、「次回」があるかどうか??というお話でしたが
滞りない進行やら、人の集まり具合やら
集まった人たちの顔やらを見ていると…
次回、「あり」じゃね?とスマイル
その場合は、12年に一度の御開扉期間中ということかな??
ちなみに初日の稚児行列は、18人参加と仰っていたよ。
その日に法事が当たってしまって、行けなかったことが
いまだに残念で残念で。見たかった~(^^;

最後になりましたが…
一連のブログ記事は、聖天様の御開扉のときと同様に
お顔が大きく写った写真を除外しつつ
参拝者さんのみボカし、という事にさせていただきました。

●当サイトのお祭り・イベント写真は、お顔にモザイクを施しています。→説明コチラ
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2022.05.16 01:34:46



© Rakuten Group, Inc.