16785445 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

見栄子の熊谷らいふ♪

PR

Profile


見栄子♪

Category

Archives

Calendar

Favorite Blog

母が倒れました とな子さん

こみぷ(@゜∇゜@)ブログ COMIC-POOLさん
見栄子日記 from 熊谷 山戸 見栄子さん
まじょのみくす♪ まじょ ちゃんさん
子供にやさしい家作… 義深會親分さん

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

QLOOKアクセス解析
この物語(?)は フィクションです。熊谷市のどこかに住む漫画の主人公・“見栄子”の
「非日常的な日常」を綴った日記です。
しか~し!お店情報等はホンモノですよ!!気になるお店・スポットには、ぜひお出掛け下さい♪
それに“事実は小説より奇なり”…主人公ほか一部人物こそ架空でも、ほとんどノンフィクションだったりします(^^)  ともかく!シャレのわかる方のみ、おつきあい下さいませ♪
で、その4コマ漫画はどこかって? いずれ新しいの描きますから、とりあえず数年前までの分を
旧ブログでご覧下さい。 妻沼情報満載のえんむちゃんブログもよろしく♪
なおリクエスト・お店情報クチコミ・「お店教えて!」等は一切ご遠慮下さい。
●●ご用の御方、掲示板&メールはコチラからどうぞ●●
※当サイトの内容は、きちんと個々でブログ・facebook等を構えている方以外は一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。自身も、当サイト以外に不特定多数向けPRを書き込む事はありません。
2018.12.08
XML
カテゴリ:熊谷市グルメ


芋づくしの1日、導入部はここからいきますか!きらきら
熊谷市の芋屋TATAさんで、1か月ほど前に今シーズン初の買い物を色々(^^)
ここからの数日がグッと寒くなりそうで、焼き芋日よりですな~。
でも行ったのは先月初旬、まだ芋シーズン序盤のこと。




春に行った時より華やかになってる気が…
あっそうか、建物に店名とお犬様さまークが入ってるね
あと、写真撮ろうかなと思ったらお客さんいらしたので撮ってないけど
売り場を通り抜けた奥に、ウッドデッキの素敵なスペースが出来てたよきらきら


時期が時期だったので、ほにょっと柔らかでみずみずしい「紅はるか」も
まだホクホク系とのこと。 (今頃はもうイイ感じかな)
それはそれで良いんです、とにかく今日食べたい。
そして今回は、芋スイーツも大きな目的なのでスマイル


とりあえず駆けつけ1杯、芋ようかんソフト晴れ
500円だったかな?
きなこをトッピングした、たっぷりのソフトクリームの下に
芋ようかんがみっちりで食べ応えあり!
序盤、スプーンよ早く芋ようかんの層に届け!と思う
あのジリジリ&わくわく感も、たまりませんな(^^)


この日はいろいろ買う気満々すぎて、こんなに連れて帰るうっしっし
焼き芋はこのとき、紅はるか安納芋のミックスだったよ…焼き芋これ千円分。
紅はるかは確かにまだ少しホックリした食感で、
甘みもこれからが本番な感じだったけど、それでもじゅうぶん甘くておいしい。


ころっと可愛い安納芋は、こんなに色鮮やかきらきら
とっても滑らかで、飲み物がなくても食べられるシットリ加減。



前から芋チーズケーキ作ってるのは知りつつ、手が出せなかったので
今シーズンこそは!と決めていたらば
こんなお手頃スティックタイプになっていて、買いやすい。

これが250円だったかな。
きゅっと詰まったベイクドチーズケーキの下に、お芋もギュッと。
あと芋プリン350円、とろっとろクリーミィなプリンの下に芋ペースト。
この組み合わせが最高に合う、互いを高め合ってリッチに(^^)
お芋の部分だけで食べても、芋の美味しいところが凝縮されたような味で
絶妙な甘さの贅沢な風味。 このプリンはハマりますな上向き矢印



一番狙ってた芋ようかん、350円だっけ?
繊維とポクポク感を残して粗めにつぶして、限りなく芋感が高い!
控えめな甘さで、見た目どおりの濃い黄色の芋味。
これ、さつまいも好きにはたまらんですね~スマイル
ふと箱のサイドに書いてある材料を見ると、「さつまいも、砂糖、塩」と
潔いほどにシンプル。 余分なものが入ってない、まんま。
まさに「さつまいもつぶして固めました」の、ざっくりした手づくり感。
敢えて和菓子屋さんの芋ようかんとはちょっとタイプが違うのが、また良し。

冷凍してもよいと、facebookで見たのだったか?
一度に食べきれないので試してみると…ほんとだ!
芋ようかんの味そのままに、シャリッとした芋アイスになる(^^)
それほどガチガチにはならず、ほんの数分常温に出しておいただけで
程よくカジカジできる状態だったよ。


干し芋は、1か月前の時点では 「まだ固めです」 と書いてあったよ。
確かにけっこう歯ごたえがあったね。
袋を開けた状態で写真撮らなかったな…と思ってたら
昨シーズン買ったときにブログに使わなかった写真があったので…
これは昨シーズンの時の「焼き芋の干し芋」。
見た目的にも、柔らかねっとり感が伝わってくるね(^^)
奥にあるのは、今回は買いきれなかった芋ジャム。


どうにかして、今月中にあと1回行きたいな。
産業祭&うどんサミットの日に偶然いただいた、引換券もあるし(^^)
(→その時のことは、こちらの記事の最後のほう参照)
ちなみに芋屋TATAさんは、
大和屋「ふれあい通信」12月号にも載ってます♪


●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2018.12.08 21:16:31
コメント(2) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.