19228791 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

見栄子の熊谷らいふ♪

PR

Profile


見栄子♪

Category

Archives

Calendar

Favorite Blog

2020年最後の大学セ… まじょ ちゃんさん

こみぷ(@゜∇゜@)ブログ COMIC-POOLさん
見栄子日記 from 熊谷 山戸 見栄子さん
子供にやさしい家作… 義深會親分さん
良く笑い、良く歌え! こじか85さん

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

QLOOKアクセス解析
この物語(?)は フィクションです。熊谷市のどこかに住む漫画の主人公・“見栄子”の
「非日常的な日常」を綴った日記です。
しか~し!お店情報等はホンモノですよ!!気になるお店・スポットには、ぜひお出掛け下さい♪
それに“事実は小説より奇なり”…主人公ほか一部人物こそ架空でも、ほとんどノンフィクションだったりします(^^)  ともかく!シャレのわかる方のみ、おつきあい下さいませ♪
で、その4コマ漫画はどこかって? いずれ新しいの描きますから、とりあえず数年前までの分を
旧ブログでご覧下さい。 妻沼情報満載のえんむちゃんブログもよろしく♪
なおリクエスト・お店情報クチコミ・「お店教えて!」等は一切ご遠慮下さい。
●●ご用の御方、掲示板&メールはコチラからどうぞ●●
※当サイトの内容は、きちんと個々でブログ・facebook等を構えている方以外は一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。自身も、当サイト以外に不特定多数向けPRを書き込む事はありません。
2020.01.26
XML
カテゴリ:その他埼玉県内


こ…この家、まじで住みたいですわ~!
元は熊谷市にあった工務店の天城屋さん、上里町に出来た新社屋が素敵すぎたよ晴れ
念のため先に申し上げておきますが、これは宣伝ではありませんし
ブログ云々で伺った訳でもありません。
掲載を頼まれた訳でもありません。(ウチはそういうブログじゃないので)
ただ純粋に「いいね~!」と思ったので
許可を得て写真を撮り、掲載させていただきます(^^)


知人・T氏の勤める天城屋さん(本当はそれだけのご縁じゃないけど)から
「1月に上里町へ移転」とのお知らせメールをいただいたのが、12月のこと。
えっ?ほんの2~3年前に熊谷女子高校前から本庄早稲田へ引っ越して
社屋・兼・モデルハウスを作ったところなのに、またお引っ越しですか!?びっくり
いろいろ気になったし、しばらく行ってないウニクス上里の近所だったので…
お披露目のときに、野次馬に伺ってみた(^^)




ウニクスに車を置いたまま歩いて、10分程度だったかな。
正式オープン前だったけど、早くもグーグル地図には名前が載っていたよ。
これか~!




思いのほか敷地が広くてびっくり、駐車場も余裕のスペース。
遠慮して歩いて来ちゃったけど、これなら車で来ても大丈夫だったな。
ちょっと前まで、女子高前の貸店舗を事務所としていた会社が
短期間でよくここまでになりましたな~!と、この時点で感心(^^)




玄関上にさりげなく刻まれた社名、格式ある感じきらきら
「嬉」の1文字は、社長さんのお人柄を表しているなと。
明るくて面白い御方、「傷だらけのローラ」を唄わせたら凄いよスマイル
この日は、ラメラメなジャケットに赤の蝶ネクタイでお客様をお出迎え。
T氏いわく「これを着こなせる人は日本に3人しかいない」…そうかも(笑)
でも住宅を作ることに関しては真面目で、いろんな想いは
公式サイトにたっぷり書かれています。




ではT氏にご案内いただき、中を拝見。
玄関を入ってすぐ、ジオラマに使われる木みたいなのを
全面にくっつけたパネルがあるね~と思ったら、これ生きてるコケですか!
空気を綺麗にするコケですと。


まず最初に見せていただいた、1Fのお部屋は…




わあ…白い塗り壁が明るくて天井が高い、家具もシャープ!
光がさして、ゴージャスなカーテンの影が壁に映り込むのが
なんとも洒落ているきらきら


この時計は、見る人が見れば「すごい!」となる、
フランク・ロイド・ライトがデザインした時計だそうで。




ダイニングもリゾートっぽい雰囲気。
窓は和風の障子っぽいのを取り入れ、開けると大きな1枚ガラス。


キッチンが黒いのは珍しいね。
これは黒くても汚れがつきにくい素材なんだって。

蛇口から出てくるのは軟水。
その石けんで手を洗ってみて、と?
洗い上がりが、びっくりするほどシットリ。


ここの会社で作る家の、一押し的な部分が
部屋を仕切っているこの格子…これ、冷暖房設備なのだよね!

風を出さない冷暖房というだけでなく、これ自体がお洒落なインテリア。
詳しいことはコチラに書かれています。
色のバリエーションがあって、赤を使うとお部屋が華やかになるねきらきら


トイレにもあって、タオルを掛けておくと乾くんだって。
なるほどね~(^^)


玄関のコケ写真の横に移っている収納部分は、開くとこんな感じ。
上までたっぷり書籍が入る。
いいな~! こういう収納欲しいスマイル
(我が家は昔ならがの押入(^^;)


そういえば、あちこちにシマウマさんがいるね。
まるで会社のキャラのような…


あ、この階段が白×黒の「ゼブラ」ってやつで
ちゃんと、そこと関連づけられているのね(^^)





2Fも白い壁に光りが差し込む、爽やかな空間。






うぬっ? 何やら豪華な金のドアと銀のドアがある。
見たことないタイプと思ったら、日本ではここが初使用なんだって。




金のドアの向こうは「契約室」、本来は一握りのVIP様しか入れないのか…!?
このコテコテしない上品なゴージャスさ、温かみと「スラッと感」が共存した家具調度。
(いいデザイナーさんの家具らしい)
私の好みにストライク!


銀のドアの向こうは、寝室でしたか(^^)
さっきまでの明るさと対照的、落ち着いて休めそう。
間接照明が大人な雰囲気で、高級ホテルみたい!




その奥には洗面所と…あれっ、お風呂が2Fなんだね!
近年は、敢えてお風呂を2Fにする方も増えているそうだよ。

とにかく家じゅうが素敵すぎて、目の保養になったスマイル
上得意様でもないくせに(笑)じっくり見せていただいて
ありがとうございます!
また遠くへ引っ越されちゃった…と思ったけど
行ってみると、たいした距離じゃないのよねん晴れ

●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2020.01.26 21:34:36
コメント(1) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.