18729042 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

見栄子の熊谷らいふ♪

作者のつぶやき・9

グラフィックデザイナーもどき!?


どのタイミングで、どこまで、どう書くべきか…悩みました。
人の噂やら新聞発表やらで、もうご存知の方もチラホラいらっしゃいますので
そろそろハッキリさせておきましょうか。

今年の夏、妻沼商工会青年部で、旧妻沼町エリアのゆるキャラのデザインを公募しました。
妻沼といったら聖天様、聖天様といったら 「縁結びの神様」!
「縁結びのまち」 として、妻沼の町おこしをしましょう♪ ということですね。
募集チラシが市報に折り込まれていたので、熊谷市在住の方は目にしているかな?
応募はデジタルデータに限定されていたので、パソコンで作るか手描きをスキャナで読むか…
まあこういう条件となると、パソコンで作る方が多いですよね。
しかも募集情報は、あの有名な 「公募ガイド」 誌にも掲載されたので
市内のみならず、全国から賞金狙いのプロ級の方々も多数応募してきたようです。
応募総数、421点。
その中から、何と… 私の応募作が選ばれてしまいました(笑)

ここ1年ほど妻沼に頻繁に出入りするようになり、知り合いも増え。
しかもブログの事が、地元でだいぶ知れ渡ってきている御身分。
選考方法に疑惑がつきまとう事が懸念されます…とても。
商工会関係者さんと、私自身の名誉の為に、明言いたします。

本名で応募し、他の方々と公平に扱って頂いております!
コネも、ブログの名前も、一切利用しておりません。
選出に関わった方々は、私をどこの馬の骨とも知らずに選んで下さっています。
まずは商工会青年部の方々の投票により、数点に絞られ
その後は市長、聖天様の院主様、JAさん、妻沼・大里・江南の各商工会会長さん等
私の存在なんぞ知る筈もない(笑) お偉いさん方による最終選考だったようです。
後になって、ずらっと並んだ応募作を見た数人の方から
「あれ見栄子さんのだったんですか!」 と驚かれたりもしました(笑)

私自身のことを少しお話ししますと…
実はもともと、デザイナー志望でした。
学卒後、うっかり建設会社の事務員を17年も勤めてしまいましたが(笑)
よく 「建設会社に居たんですか、だから絵も描けるんですね」 などと超・適当なことを言われますが
図面を描くのは、それなりにそっち方面の勉強をした方々だってば!
建設会社っつったって仕事は色々、私は総務経理を12年&営業事務5年、関係ありません。
それに 「図面」 と 「イラスト」 って、まったくの別分野ですよ!
図面が描けるからってイラストも描けりゃ、世話ないです… 逆もまた然り。
その後、印刷会社に1年3ヶ月勤めましたが、これがまた誤解のもと!
いちおうオペレーター系を志望しましたが、印刷業界はmacで、私はwindows肌。
しかも使い慣れたデザインソフトは業界標準とは別のもの… あえなく却下、営業職でした(笑)
そんなわけで、こういう作業はまったくの独学なのであります。
ちなみに、怪しい独学でありながらも、建設会社在職中、そこの会社で運営している
「くまがや館」 のくまマークをデザインしました♪
見栄子ブログも、元々はその会社の持ち物であったりした訳ですが…
まあそのへんの事情は、ブログ裏話本 『見栄子抄』 に詳しく書きましたし、
この 「つぶやきコーナー」 のバックナンバーにも一部は記してあります。

でもね…デザインにしろ、見栄子ワールドにしろ、私は自分が作ったものは
何から何まで自分が仕切り、最後まで自分が納得いく形に管理しないと嫌なのです。
絵と言葉が、全体のレイアウトと一体にならないと!
ちぐはぐでは駄目ですし、ちぐはぐな事に気付けないようなセンスでは駄目!
だから中途半端に断片的な事だけを依頼されて、後を他人に委ねる…まして
思い入れの無い人や、わかってない人や、素人さんに任せなければいけないというのは
物凄い!ストレスだったりします… 事務員の傍ら、色々とデザイン的な業務もしていましたが
その中で、このストレスを何度も何度も、嫌という程味わいました。
(誰が悪いというのではなく、思いの強さや価値観の違い…社会では仕方のない事です。
世の中的にはたぶん、おかしいのは私のような人種のほうなのでしょうね。)
だから、命をかけていた 「見栄子」 だけは、何としても完全に自分のものにしたくて
見栄子を個人で引き取って飛び出しちゃった訳ですが(笑)

今、「見栄子」 をきっかけとして私を理解して下さっている若干名の方々から
個人でほんの少しの仕事を請け負っている立場です。
多少はデザインも出来るということで、何故か印刷会社を辞めた後に、
やらせてもらえなかったデザイナーの仕事が来ちゃったりして(笑)
しかも私が理想とする 「丸投げ」 的な依頼。 ああ、「丸投げ」! ウットリする言葉♪♪
今回のキャラ 「えんむちゃん」 の件も、理解ある担当者さんから
それなりの発言権をいただきつつ、気持ち良くやらせていただいてます。
ささやかですが、やっと長年の夢が叶いました。

で。 えんむちゃんの件をプレスリリースするに当たり、私の職業も明確にする必要がありました。
何て言うか 「見栄子的な」 仕事の請負もありましたが、それって言葉で表現しにくいし
でも記者さんはよく 「一言でいうと何ですか?」 みたいな言い方されるし。
やっぱり一番わかりやすいのは、デザインの仕事でしょうかね?
じゃあ 「グラフィックデザイナーの卵」 と名乗ってしまえいっ! いいのかな~(笑)
そう名乗るにはおこがましい 「もどき」、作業も怪しくてノロいです(^^;
ちなみにプレスリリースといえば…
こんな場合、どこのゆるキャラのニュースも、デザイナーの名前とともに年齢も書かれています。
新聞でさらし者になっちゃったから、もう書いちゃおうね! はい、39であります…
流行語を嫌う私としては 「アラフォー」 って言われるのが嫌なんです(^^;
だったらハッキリ 「39」 でいいです! 別に隠してはいないしね♪

というわけで、一応わたくし、多少~は 「デザイン」 が出来る人間なのであります… 実は。

こんな所に書いたところで
「ああ、あのヒト最近よく妻沼の○○さん達と一緒にいるもんね」
「見栄子さんか、だから選ばれたんだね」
などと言う人は、たくさんいらっしゃるでしょう。
これからずっと疑惑の声と付き合っていく事になりそうです。
私もデザインを志す者の端くれとして、そんな基準で選ばれたと思われたくありませんし
商工会側にしても 「大々的に公募しといて、そんな選び方かい!」 なんて思われては困るでしょう。
ですから、これを読んで下さった方だけでも、この点を誤解無きようお願い申し上げます。
そして、これから 「えんむちゃん」 と妻沼の町を、どうぞよろしくお願いします♪♪

私の身に起きた重大ニュース、第1弾でした~。
年が明けた頃、またビッグニュースが待っているかもよ♪(^^)

ただ…ね。
今回の事と、次なる大きなニュースをきっかけに、ブログに新しい読者さんが入ってくると思われます。
理解ある読者様のお陰で、今は何とかギリギリのところでコメント欄の雰囲気を保っていますが
店の悪口や、関係ないお店の話を持ち込む人に入ってこられると…
内緒で載せても、読者さん経由や検索などで、お店の人に知れてしまう事が多い最近。
「こういう事書かれちゃうと、私の立場が…」 な事も、発生しています。
主に通りすがりの人ですし、タチの悪いものは即刻削除させていただいてますけどね♪
これまたブログを始めた時からずっと抱えている、大きな大きなストレスであります。
でもコメント込みで楽しみに読んで下さる方も多いようなので、できればこのまま続けたいです。
とはいえ、名前がちょこっと知れたり読者層が広がった事により
気を使わなければいけない事がすごく増えて、ただでさえ窮屈になっています。
今の状態がギリギリ…あまりストレスが増えては、私はもうやっていけなくなります。
なので、或る日突然、一時的にコメント欄を閉鎖させて頂く事態も発生するかもしれません。
ご了承下さいませ…



2010.11.10 「見栄子」作者:Tommy (別に「見栄子」でいいけど…)


※「つぶやき」 その1その2その3その4その5その6その7その8もご覧下さい。


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.