18358759 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

見栄子の熊谷らいふ♪

作者のつぶやき・1

ブログ引越しのご挨拶


こんにちは、新しいブログ始めました。
これを読んで下さっている方の大部分は、恐らく昨日までのブログ
「見栄子日記from熊谷」 から飛んできてくれた方々かと思います。
そしてその中には、ブログを書いている私の正体をご存知ない御方も多いはず。
今年の1月~2月にかけて、旧ブログをテーマにした展示会をおこない、
そこで裏話本を発行して事実を公表したので
よくご存知の方もおられますが、改めて…

私は、架空キャラクター 「見栄子」 が住んでいるマンションを経営する会社の
社員でした(^^) さらに、主婦ではなく独身です。
様々な事情から 「ヒマ主婦キャラ」 になりきってブログを書かざるを得ない立場でしたが
いくら 「フィクションです」 とうたっているとはいえ、
日々増えゆく読者さんに対して正体を偽ってお付き合いしているような?感覚が
だいぶキツくなり、展示会開催のうえ裏話本発行…なんて事をした訳です。

で、マンションの名前を盛り込んだブログを閉じて、新しく始めたということは…
要するに、昨日をもって退職いたしました(^^)

展示会にはとてもとても多くの方にお越しいただき、直接
「毎日見てます」 「ブログ見てあそことあそこに行きました」
と熱心に語ってくれるお方も…そんな方々を突然放り出し
熊谷ブログをプツッと止めることなど、とても考えられません。
でも画面の向こう側から寄せられる評価や期待の大きさと
書いている私自身の置かれている境遇には、あまりに大きな差がありすぎました。
思いもかけない動員数だった展示会、さらに同じ頃には 「アド街」 スタッフさんからも
情報提供の要請があったり…それでも読者さんに見えないリアル世界の私は
びっくりする程に底辺でした。

その余りのギャップに、いよいよ精神的におかしくなり始め
私はひとりになる事にしました。
自分で決めた事とはいえ、それはそれでとても辛い選択で…
ちょうど 「アド街」 の熊谷特集が放映される前日、正式に退職届が受理され、
あの頃は外に取材に行くこともできないような精神状態でした。
ただそんな中でも、アド街プレビューの記事を書いている間は
不思議とぜんぶ忘れて無心になっていました…
やはりどんな状態になっても、書く事だけは続けよう!と決意しました。
どうせ無報酬&ほぼプライベートで運営していたのですから(^^)
周囲のあちこちにひどく気を遣いながら夜間突貫作業でやるより、
個人で引き取って好き勝手に運営するほうがいいでしょう♪

ただ…ブログを今後どうするか?という相談をしていて、
私個人が別モノを開設!ということが確定したのが、一昨日なのです(爆)
準備とても終わらないっつ~の! 不完全な形でのスタートです。

さて。 立場が変わり、私はこれから何と名乗りましょう?
架空の 「見栄子」 でなけらばならないという、ブログ運営には厳しい条件は
もう無理に引き継ぐ必要もありません。
が、展示会等でも・正体を知られた後でも、皆さんは私自身を普通に
「見栄子」 と呼んで下さっていました。
なので、見栄子という名前で今まで通りのスタンスで続けるべきだと思いました。
そして、たま~にはブログ内のこの 「フリーページ」 という機能を使い、
素の自分として 「作者のつぶやき」 を書こうかと思います。
不定期なので、新しいものを書いたときはブログ記事のほうでも言いますね。
ブログ記事のほうは今まで通り 「毎日更新」 の方向で…
新しい仕事が急に決まったら事情が変わるかもしれませんが、
少なくともそれまでは、今まで通りのペースでいこうかなと思います。
4コマ漫画は…気が向いたら(^^;

そんなわけで私は当面フリーです。 今後の予定何もナシ!
もしも自治体や企業さんで、私のしているこの活動を生かして何かしたい、
見栄子を引っ張り込んでみたい! な~んて話がありましたら
雇って下さい(笑) きちんと人間の誠意に報いて下さるお方の元へなら
喜んで馳せ参じます…情報ごっそり抱えて(^^)

では今後も、あたらしいブログをよろしくお願いします。

2008.05.21 「見栄子」作者:Tommy


追伸1
マンションから引っ越したのは「見栄子」であって
私は今までど~りのところに住んでます(笑)

追伸2
旧ブログ、同僚がかなりの確率で読んでくれてたんですよね…
辞めるにあたって「じゃブログどうするの!?」とみんなに聞かれました。
なので、こっちに流れて来る人も多くなるようです。
私はもうみんなの事情はわからないのに、
こっちだけ一方的にプライベートの一端を見られて、恥ずかしいじゃないか。
お前らもブログ書けよ(^^)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.