18368606 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

見栄子の熊谷らいふ♪

PR

Profile


見栄子♪

Category

Archives

Calendar

Favorite Blog

こみぷ(@゜∇゜@)ブログ COMIC-POOLさん
見栄子日記 from 熊谷 山戸 見栄子さん
まじょのみくす♪ まじょ ちゃんさん
子供にやさしい家作… 義深會親分さん
良く笑い、良く歌え! こじか85さん

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

QLOOKアクセス解析
2019.05.18
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類


珍しく、こんなエリアに迷い込んでみた(^^)
桜の頃に本庄市(旧児玉町)の「こだま千本桜まつり」へ行き、その流れで間瀬湖に。
今頃4月の桜シーズン話ですが、せっかく行ったので掲載しときます(^^;
桜まつり会場で、大久保青年会のおじさまから
「桜はず~っと上流のほうまで続いてて、湖のまわりが綺麗だよ」と伺い
地図を調べたら、まあまあ近場だし、まだ少し時間だいじょうぶだし…
来年以降この時期にまた来られるがどうかもわからないし…
よし、行ってみますかダッシュ


湖とは「間瀬湖(まぜこ)」、初めて来たけど
小高い山に囲まれて、静かないいところだね~
晴れ
私好みのレトロな橋がある!でも咄嗟に止まれず…後で戻ってこようか。
この先しばらく進んでも、だんだん道が細くなっていって
誰でも置いてOKっぽい駐車場が、なかなか見あたらない(^^;
でも、ところどころ道端に路駐の人もいるし


大丈夫そうな所に車を置いて、ちょっとだけ散策してみますかね…




桜は、派手ではないけど湖を囲むようにふわふわ咲いているきらきら
そして、ボートと釣り人がこんなにいるよ!
なにが釣れるのかな~。


大定番の、ヘラブナですか。


では、さっきの橋のほうへ戻りまして。
じわじわ思い出してきた、ここは人様のブログで見たことあるじゃん!
なかなか行けないエリアと思って、名前とか場所まで記憶してなかった(^^;
(そういえば桜まつりで掲載の十二天橋もネットで見てたよ…と後で思い出す)
国登録有形文化財のプレートがあるね、橋の名前は…「間瀬堰堤」??




ああ。ここは橋っていうか、ダムなんだね!
真ん中に管理棟っぽいのがあって、珍しい橋だな~と思ったら
そういう事でしたか(^^)


下に見えるあれは「間瀬堰堤管理橋」、これも文化財ですと晴れ
あちらも近くに行きたかったな。




しかし、ボートと釣り人ほんとに多いな~。



対岸まで歩いてみた。こちらからの眺めもヨシきらきら
さて、地元へ帰りますか…


帰り道、児玉の街中で御嶽神社火渡りの看板を発見!
御嶽神社だから、深谷の瀧宮神社と同じような感じの火渡りかな。
このとき4月7日、火渡りは14日。
ちょうど良いタイミングの発見で、すご~く行きたかったけど…
4月14日というと、聖天様御開扉の直前でワサワサ状態だから無理雫
そのかわり、このとき御嶽神社と
至近の八幡神社(数年前に秋祭り他で行ったな~)を少しだけ散歩したよ。
またそのうち、ユルく掲載しま~す晴れ

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2019.05.18 14:07:56
コメント(2) | コメントを書く

■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:桜の頃の間瀬湖と間瀬堰堤(05/18)   バイオレット さん
未だナビもない、子育て中にその辺りはドライブで行っています。
車が通れるのか不安な細い道に入ってドキドキしたと記憶しています

釣りをする人の穴場でしょう。 (2019.05.19 14:46:52)

Re[1]:桜の頃の間瀬湖と間瀬堰堤(05/18)   見栄子♪ さん
バイオレットさん。ちょっと寂しい道ではありますが(^^;
あまり観光地化されていない感じは、逆に良いですね。
釣り人の多さには驚きです。
(2019.05.21 00:03:53)


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.