18379886 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

見栄子の熊谷らいふ♪

PR

Profile


見栄子♪

Category

Archives

Calendar

Favorite Blog

こみぷ(@゜∇゜@)ブログ COMIC-POOLさん
見栄子日記 from 熊谷 山戸 見栄子さん
まじょのみくす♪ まじょ ちゃんさん
子供にやさしい家作… 義深會親分さん
良く笑い、良く歌え! こじか85さん

Freepage List

Keyword Search

▼キーワード検索

Free Space

QLOOKアクセス解析
2019.06.23
XML
カテゴリ:熊谷市グルメ


9種類のお刺身を1枚ずつ、夢のような定食ですなきらきら
熊谷市妻沼「海鮮釜めしとお魚のお店 和灥(わせん)」さんで色々食べた、この数ヶ月。
こちらは釜めしがメインのお店、これまでにも3度掲載。
(→ 2016年2017年2018年
昼間から釜めしが食べられて、しかも種類豊富なので大変ありがたい。
私はアツアツのご飯もの大好き人間なので、釜めし1年じゅうウェルカムさ~!スマイル
でも中には、「暑い夏にはちょっとね…」という人もいらっしゃるかと。
しか~し! 実は釜めし以外のメニューも色々あるので、ご心配なく。
今回は、そのあたりを中心に掲載しますね。




場所は県道341「聖天山前」交差点至近で、妻沼聖天山の門前。
いい場所だよね~(^^)
駐車場はお店の前に若干、あとは歩いてすぐの聖天様Pに。
歩道橋のところ(バスターミナル北側)が、いちばん便利。
※聖天様にも敬意を払って手を合わせませう。



席は、テーブル席とお座敷が半々くらいですかね。



まずは基本の釜めしから。
昼も夜も食べられるセットが7種類+「本日の釜めし」あり!
いちばんリーズナブルな「たこ釜めし」は1,105円。
運ばれてきてから目の前で火を付けて炊きあげるので、30分ほど見てくださ~い。

写真は、色々バランスよく入りつつ手頃な「海鮮釜めし」1,255円。
内容は季節によって少し変わると思うけど、このときは
白身魚・エビ・アサリ・カニ・筍・人参、椎茸・うずらのたまご…
緑色はミツバだったかな??
ご飯に海鮮のうまみ&ほんのりしたお醤油味がしみこんで、イイ香り!
人参&椎茸がハート形、聖天様お膝元らしく「縁結びメニュー」ってことで。
海鮮入り味噌汁・小鉢(このときは揚げ出し豆腐)・お新香・茶碗蒸し付き
お腹いっぱいになるセットだよ。


で、ランチ時は釜めし以外にも、定食や本日のおすすめがアリ!
ランチのレギュラーメニューとしては、
海鮮丼・海の幸天丼・ネギトロ鉄火丼・まぐろソースカツ丼や
刺身定食各種・海鮮ミックスフライ定食・焼魚定食など。
そのほかに、こんな感じで「本日のおすすめランチ」が店頭に出てま~す!
釜めし以外のランチ、とくに日替わりの内容を見たいので



「ししゃもと白身魚フライ&かんぱち刺身」1,205円に。
ししゃものフライって、なかなかお見かけしないからね。
こんがり香ばしく揚がったフライ、ししゃもは苦味と卵のプチプチ感が心地よく
白身魚はふんわりソフト。
2つずつ付いていたので、それぞれソースとタルタルで1個ずつ楽しんだよ。



かんぱち刺身で生魚、あと味噌汁にもお魚入りで出汁が利きまくっていて
1つのセットでお魚を色んな形で味わえるね~スマイル

ということで、ここまでで一区切りしてブログ掲載しようと思っていたけど


定番ランチ定食の、これがどうにも気になりまして…
9種類のお刺身を各1点盛り、ですと!?びっくり


そんなわけで、昨日食べたばかりの「刺身定食(虹)」1,000円。
なんと彩り豊かな!きらきら


お刺身が9種類並ぶと、壮観な眺めですな~きらきら
お寿司でもなく、夜宴会の舟盛りとかでもなく、ランチ定食で
こんなバラエティに富んだ生魚をちょこちょこ食べられるなんて!

初めて見たよ、贅沢感あり(^^)
まぐろが、大トロ・中トロ・赤身と3種。
あとはブリ・サーモン・さわら・かつお・タコ・エビ。
どれも身がとろりと柔らかく、食べやすくて美味しい。
同じようにお醤油&ワサビをつけても、ぜんぶ違う味だからねスマイル
そして、こんな厚切りのタコは久々に食べたな~。


小鉢は、ああ肉豆腐だね~と思って口に入れたら…肉じゃない、魚か!びっくり
まぐろフレークかな? お豆腐、こんな食べ方もアリですな。
そういえば、お豆腐は手作りされているようで(^^)


温かい茶碗蒸しは、単なるサイドのおまけ的ではなく
しっかり出汁がきいて、小ぶりな中にも具がごろっと入って美味しい。
この1,000円は実に良いね! おトクだよスマイル


ちなみに昨日のおすすめランチは、こんな内容~。
いわしのフライ、これも日頃なかなか食す機会が無いかも。
お魚系に強いお店って、こんなふうに
「家でもたまに食べる食材だけど、こうきたか!」
というメニューが見られたりするから、楽しみ。
そういう意外性って、お肉系よりお魚系のお店のほうが多い気がする。



最後に…こちらは大里妻沼江南ガイドマップ「縦横無尽。5」にも掲載れている
「お花形ちらし」。 1,150円でよいかな? 前日までにご予約を。

まぐろをハートに型抜きしただけでなく、下のご飯もハートで
しかも「ちらし寿司」ということで、
錦糸卵や大葉なども入った爽やかな酢めしきらきら
真鯛をバラの花の形に仕立て、大根は蝶、キュウリも繊細な切り込みが。
かなり手が込んでいるね、こりゃ要予約なのも納得(^^)


「和灥」さんは、熊谷市妻沼1475
木金土日の11時~14時/17時~22時営業(釜めしL.O.は昼夜とも終了45分前)。

ただし! 最近は、日曜までに予約すれば月火水もOKになったそうです!


それからお刺身以外のメニューは、ほぼテイクアウト可になったそうで。
(極力ご予約を…)
あと幕の内弁当(要予約)も始められた、とな。
1食分ずつ釜で炊き上げた炊き込みご飯入り、どんなのか見たいな~スマイル

和灥さんは「大和屋ふれあい通信」6月号にも載ってま~す!

●このブログはあくまで筆者の都合に合わせて自主的&自費にて運営する 「個人ブログ」 です。
お店関係のより詳しい情報は各店に直接お問合せ下さい。 リクエストもお受け出来ません。
コメント欄では、悪口・他店のクチコミ情報・本題と無関係な話のみの書き込みは御遠慮下さい。
別の話題には、掲示板がわりのコチラのコメントスペースをご利用ください。
●当サイトの内容はブログ・facebook等 「ご自身で責任を持つサイト」以外には
一切の例外なく転載 (抜粋・要約含め) 及びリンクを厳禁いたします。






Last updated  2019.06.23 00:10:05
コメント(4) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.